戦国時代って(戦国時代に限らず)大勢の人間同士で本当に戦ってたんでしょうか?今まで放送されてきたドラマや映画などで、そういうイメージを植えつけられてるだけのような気が・・・もし仮に本当にそれだけの大人数同士が戦っていたのなら、当時使用していた刀や槍、その他の物はどこへ行ったんでしょう?いくら時代が相当な昔とはいっても、相当な数ですよね?戦国時代だけではなく、他の時代も刀などを使っていたんでしょうし、それを考えたらハンパな数じゃありませんよね?小判などにしても・・・でも現代にはそこまで多くの物は残ってませんよね?海にでも沈んでるんでしょうか?それも考えにくいかも・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何かの資料で読んだ記憶がありますが


死者の武器や武具は味方の装備品にされたそうです。

農民などを集めて挙兵する時に
一人一人に鎧や刀などを新調するだけの資金がないとか
調達が間に合わないなどの理由で
そうしたものの使いまわしは普通に行われていたそうです。

そうしたものを集める役目の人もいたそうですし
売りさばく商売もあったらしいです。

それ以外のものは燃料にされたり
金属は溶かして別の用途に使われたりしたらしいですから
結局、カタチとして残っているものが少ないのでしょう。

実際の戦国時代の兵隊たちの格好は
ドラマで見るようなピシッと揃ったものではなく
乞食のような格好だったらしいです。
長い棒を持っただけの兵士も多かったようです。
    • good
    • 0

刀狩で農村の武装解除が進んだっていう説もあるけど、実際には形式だったらしいです。


実際に膨大な武器が消えたのは、太平洋戦争敗戦後の、連合国軍最高司令官総司令部の占領政策でということみたいですねー。

明治以降新貨条例が施行され、定められた交換比率で新貨幣(円)と交換された。
あと、幕末の内戦があったでしょう?あれで、相当量の金銀が海外に流出してます。
維新後もね。

そんなことで、埋蔵金伝説とかけっこうあるけども(徳川埋蔵金とか)
幕末の幕府御用金の金蔵なんてすっからかんだったって話しもあるし
あんまり信憑性はないかもしれない。

・刀狩
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%80%E7%8B%A9
・小判
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%88%A4
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信長を中心にした戦国時代の勢力図

信長の生誕から本能寺でたおれるまでの勢力範囲のわかる図をさがしています。
できれば、桶狭間、岐阜攻略時など転換点となった時期ごとの情勢が解かるもので、図は名称だけでなく、地図上で色分されているとたすかります。
ソースはHPもしくは書籍です。

Aベストアンサー

http://www5a.biglobe.ne.jp/~fnao/sengoku/kennsin2.htm

こういうやつ?

Q日本の鎧。戦国時代、戦うときは仮面を付けて戦ったんですか???

http://image.www.rakuten.co.jp/yoroi/img10591179777.jpeg

このような仮面を
戦っている最中も
付けていたんですか???

Aベストアンサー

こんにちは

戦う時の仮面は呼称、形状は時代によって変化していますが、平安・鎌倉時代から幕末まで継続して存在します。

ご質問の戦国期以降は、面頬(めんぽう)と呼ばれる物が主流で、顔全体を覆うものから顎のみ覆うものまで様々な形状があり、また、その表面の仕上げ(表情)も様々で、表情により呼び方も変わります。

さて画像の物は、鼻も覆う「目の下頬」で、その表情から「隆武面頬」と呼ばれる物です。

面頬は戦闘では顔の防具ですから常に付ける事を基本としていましたが、実際には下卒の足軽雑兵の装備は主君から貸し与えられるので、数が足りずに装着できない事もあったようです。

なお、顔全体を覆う「総面」とか画像の面頬の類は、視界が妨げられたり、皮膚への付着感がわずらわしいかったりの理由で、実際には鼻の覆われていない「半頬」の類が好まれました。

ラストサムライ等の時代劇では、大将クラスは面頬を装着しないで戦っている場面が描かれている事も多いですが、あれば、俳優の顔を目立たせる為の行為です。

Q戦国時代の勢力図

 安土桃山時代の全国の勢力の変遷が知りたいのですが、何かいいものはあるでしょうか?
 特に、領地が変わっていく時に、その周りの地域の領主はどうなっているのかなあと疑問に思っています。年代ごとに領主名を書いているような地図が見たいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

samRAI web!の中のcartogramから見る「日本戦国勢力」をご覧あれ。
これで5年毎と移り変わりが確認できます。

http://www5.airnet.ne.jp/samrai/war_jp16c/carto/crt1540h.htm

Q戦国時代の装束で質問があります。

戦国時代の戦いの場面などでよく見かける、斥候?かなにかでしょうか、陣に戦況などを報告に来る兵が腰に差している 「ヤクの白い毛か何かがで施されてる羽のような二本の棒」は、いったい何と呼ばれているのでしょうか?

また、それを差している兵はそれを差している事によって、何かメリットなりあったのでしょうか。あんなに目立つものを着けていて…。例えば、習わしでそれらの兵は攻撃対象外だったとか。
詳しく知らないもので、ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞご教授下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再度お邪魔します。

羽のようなものは「旗指物」(はたさしもの)、または指物と呼ばれていました。

これは戦場を早馬で駆け抜け、自陣の総大将の近くまで進める一種の通行許可の様な物で、この目印のある伝令は無条件に自陣を進む事が出来たようです。

当然、敵からは攻撃目標とされ、「母衣」を膨らませて弾丸の防御を行っていたそうです。

羽の様なヒラヒラは、色々な形状・材質があったようです。

Q米ヒップホップ界の勢力図

アメリカのヒップホップ界の勢力図が分かる書籍やHPを教えてください。

Aベストアンサー

米ヒップホップ界の勢力図

ラップとヒップ・ホップの正確な違いを、各ジャンルのアーティストやファン、その他さまざまな関係者に説明してもらったとしても、てんでんばらばらな答えが返ってくるに違いない。しかしながら、ヒップ・ホップは音楽という以上に、アート/ブレイクダンス/ファッションなど文化的な現象を示すものであり、一方、ラップは音楽のひとつのタイプである――という定義には、ほとんどの人が賛成するだろう。また、ラッパー兼社会理論家であるKRS-Oneは「ラップは行動、ヒップ・ホップは信条」と語っているが、これもまた頷ける発言ではないだろうか。

勢力図はありません。

参考URL:http://www.listen.co.jp/xtpsub494.jsp

Q戦国無双・戦国バサラ・三国無双・無双オロチ・・何が一番?

戦国無双・戦国バサラ・三国無双・無双オロチ・・・の中で、
何が一番面白いですか?(PSP版)
どんな違いがあるのかわかりません。

教えてください。

Aベストアンサー

ざっと説明しますと
「激・戦国無双」
基本はPS2版の戦国無双と同じ。けれどタクティカルパートの部分で面白いかどうか個人差があります。キャラは戦国時代のキャラがメインです。

「戦国バサラ」
まだ発売していないのでなんとも言えませんが、基本はPS2版とおなじはず。戦国無双、無双オロチ、三国無双とはメーカーが違うためシステムが違います。こちらはどちらかというとアニメが好きな女の子向けで有名な声優を起用しているのが特徴です。またこちらの方が現実離れいている点が多いです。しかし基本は育成アクションゲームです。キャラは戦国時代のキャラがメインです。

「三国無双」
基本はPS2版の三国無双ですが、やはりタクティカル部分が気に入るかどうかで左右されます。キャラは三国志時代のキャラがメインです。

「無双オロチ」
激・戦国無双や三国無双と違い、PS2版のものをほぼそのまま移植しています。そのためタクティカル部分はありません。おそらく上記の3タイトルよりもキャラが多いためボリュームが大きいです。個人的にPS2版では上記のタイトル中一番でした。今出ているPSP版のものの中でも
一番面白いです。欠点としてはストーリーが歴史を完全に無視しているところです。キャラは戦国と三国のキャラがどちらも登場します。

結論としては戦国無双、三国無双を買うなら無双オロチを買うべきだと思います。個人的にバサラよりもいいと思います。
また、無双オロチに+αされた無双オロチ魔王再臨の方がもっと面白いです。αの部分は若干のシステム変更とキャラ追加です。

ざっと説明しますと
「激・戦国無双」
基本はPS2版の戦国無双と同じ。けれどタクティカルパートの部分で面白いかどうか個人差があります。キャラは戦国時代のキャラがメインです。

「戦国バサラ」
まだ発売していないのでなんとも言えませんが、基本はPS2版とおなじはず。戦国無双、無双オロチ、三国無双とはメーカーが違うためシステムが違います。こちらはどちらかというとアニメが好きな女の子向けで有名な声優を起用しているのが特徴です。またこちらの方が現実離れいている点が多いです。しかし基本は...続きを読む

Q東洋史「しゅんじゅう戦国時代」?

東洋史「しゅんじゅう戦国時代」?

大学生です。
東洋史でしゅんじゅう戦国時代というのを勉強するらしいのですが、
字は「春秋戦国時代」であっていますでしょうか?
他に勘違いしそうな時代の名前はありますか?

おそらく東洋史の一番最初の段階だと思われます。

Aベストアンサー

字はあってます。

中国史ですね。夏・殷(商)・周・春秋・戦国・秦・前漢・新・後漢・三国・・・と続きますが、「秦」「新」「晋」「清」と「シン」と読む時代が4つありますので混同しやすいです。

Qリーグ戦とトーナメント戦の違い

タイトル通りです。この2つの違いを教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 トーナメント戦は下から勝ち上がっていく戦い方。高校野球のように、1試合で勝敗が決まる方法では、優勝が決まるまで理論上、参加チーム数-1試合が必要です。32チーム参加だと、31試合必要。
 リーグ戦は総当たり戦。ホーム、アウエーで1試合ずつ行う場合は、参加チーム数×(参加チーム数-1)、ホーム、アウエー関係なしで1試合しか戦わない場合は、参加チーム数×(参加チーム数-1)÷2となります。
 リーグ戦はチーム数が増えると、試合数が級数的に増えますので、せいぜい10チームまでです。トーナメント戦と違い勝ち上がりではないので、順位は勝率で決めます。大学野球などはリーグ戦で行われます。

Q戦国時代の女性で虫垂れぎぬ姿の人はいたのか

戦国時代の女性の服装について教えてください。

平安から鎌倉に主流だった笠に布が覆われている、
顔を隠すor虫除けの役割ににもなった、いわゆる虫の垂れ衣をつけた姿は、
戦国時代の女性でもみられたのでしょうか?
http://www.e-tohoku.jp/mapimages/komati.jpg

色々検索してみたのですが、やはり基本的に平安時代の名前しか出てこなくて
戦国時代の女性がこれをかぶっていた情報をみつけられませんでした。
ただの笠をかぶるのは雨や雪よけを考えると、戦国時代にもあったと思うのですが、
いわゆるそこに布をつける垂れ衣は、やはり戦国時代には主流ではなかったということでしょうか。

たまに画像検索で戦国武将の鎧をまとったそばに、
虫垂れぎぬ姿をした女性がセットでいる写真を見たこともあり
主流ではなかったにしろ、戦国時代でもかぶっていた人はいたかもしれないと思ったのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

まず、URLの写真は「市女笠」(いちめがさ)と呼ばれるもので、
菅や藺(い)で編んだ笠を被り、笠には「苧(お=真麻)」で作られた布を垂れる。
これは顔を隠すためであるが、虫除けや日焼け止めにもなるという利点がある。

これは、平安時代の公家文化から来ており、公家は男女を問わず、あまり人前には顔を見せないことが高貴だとかんがえられており、市中を出歩く時に被りました。

では、戦国時代は・・・と言うと、やはり、公家を中心に用いられていましたが、武家では余り用いられませんでした。
ただ、虫除けや日焼け止めと言う観点から、城主婦人などは被っていました。

また、武士が公家の娘を嫁にもらうような時には、その文化が地方にも伝播しましたが、女性が優雅に出歩くような時代ではありませんでした。従って、一般庶民には流行はしませんでした。

http://www.iz2.or.jp/mushinotare/index.html

Q私は小学時代から小説を書くのが好きで、社会人となった現在も拙いながらず

私は小学時代から小説を書くのが好きで、社会人となった現在も拙いながらずっと小説を書いています。

同じ趣味をお持ちの方でお時間が有りましたらご回答頂けるととても嬉しいです。


私の悩みは、『同じ言い回しばかり使ってる』と言うことと、『文章を簡潔に書けない』と言うことです。

昔から『言葉の使い回し』が多いし、
文章を纏めるのが苦手だったのですが、創作意欲だけは人一倍で……。
文章のトレーニングができれば良いのになー、と思っています。

何か特訓するのに良い方法が有りましたら教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

文章のトレーニング方法で、昔よくやっていたので、文章スケッチというのがあります。
絵のスケッチを文章でやるというものなんですが、描写や表現なんかのトレーニングにはなります。
やり方はいたって簡単。
カフェなり、公園なりに行って、見える風景を描写(スケッチ)します。
10行以内でかまいません。
ポイントをどこにしぼって描写するか、人なのか、自然なのか、遠景なのか、近景なのか。
すべて自由です。そこに、その人の個性が出ますから。
それを繰り返します。
同じ言い回しを使うのは、同じ発想からしか考えていないからです。
でも、この文章スケッチは、周りの状況に自分を合わせて描写しないといけません。
だから、自分の発想外のことを、自然と描写できます。

文章を簡潔に書くのは、形容詞、比喩、センテンスに気をつけてください。
極端ですが、センテンスを制限した掌編小説なんていうのも、書いてみたらいいかもしれません。
やったことがありますが、難しいですよ。
あと、参考になるのは、雑誌などのライターの文章ですね。
良し悪しはあるんですが、簡潔な文章の参考にはなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報