ぎっくり腰になったら、、温めるのですか?冷やすのですか?
夕方、子供を抱いた拍子に夫がぎっくり腰っぽくなってしまいました。
以前にぎっくり腰を経験しているので、そこまではひどくないとのことですが、
明日は休めないし(そこまでひどくないですし)、どのように対処したらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

温めるのは絶対にダメです。




・何かきっかけがあって傷めてすぐ
・いつもと種類の違う痛み
・いつもよりも激しく痛む
・ジンジン痛い

などのときは炎症が強く起こっています。これは体の中で起こっているのでピンとこないのでしょうが、早い話し捻挫や打ち身と同じです。捻挫をしてジンジン腫れて痛むときに温めるでしょうか?温めると逆効果になります。眼に見えるか見えないかの違いであって、起こっていることは同じことです。マッサージやストレッチ、アルコールも同じ理由で駄目です。

では冷やせばいいのか?冷やすにもコツがいり、一般の方はキンキンに冷やしすぎてしまいがちです。冷やしすぎは患部の血行不良、筋肉状態の悪化を招きますから、ベストは「患部の温度を変えないでシップをしっかり貼ること」です。シップとは冷やしたり温めたりするものではなく、薬剤で炎症を抑えるものです。


なるべく安静を保ち、お早めに整形外科に行かれてください。痛みを我慢して動けば悪化する可能性は高いですし、基礎になる腰痛疾患があれば治りは遅くなると思います。今腰から下(お尻、足)に症状があれば、絶対に病院にかれた方がいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。
とりあえず冷やして一晩たち、快方にむかっています。

お礼日時:2010/09/13 22:53

私も2ヶ月前にギックリ腰になりました,これは神経を捻っているので炎症では有りません。



捻られた神経を暖めて柔らかくすると治りが早いです。
私は一階から2階に上る階段を張って上り下り一ヶ月掛り治りました。

なるべくじっとしないで,動く方が患部のリハビリになり治りが早いです。湿布とかは私はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。
とりあえず冷やして一晩たち、快方にむかっています。

お礼日時:2010/09/13 22:55

基本は炎症を抑えるため冷やしです


http://okwave.jp/qa/q694402.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。
とりあえず冷やして一晩たち、快方にむかっています。

お礼日時:2010/09/13 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぎっくり腰の予兆

いつもお世話になっております。
以前、1度ぎっくり腰を経験した者ですが、その時には1週間前くらいから、腰が重い感じの予兆があり、その後 ちょっと横になる程度の動作でぎっくり腰になってしまいました。
今回その時の予兆と似た感じの痛みが続いているのですが、
はっきりとぎっくり腰になるまえに、病院へ行って防ぐ事は可能なのでしょうか?
いつくるか?と思うと恐くてなりません。

Aベストアンサー

病院へ行っても一時的な治療だと思います。
私は、立て続けにぎっくり腰になり、おっしゃるようにいつまたなるのかびくびくしていました。誰にアドバイスを受けたのか時間がたっているので定かではありませんがろ、腹筋と背筋のバランスが悪いとのことでトレーニングを行いました。その後、ぎっくり腰にはなっていません。でもくしゃみや咳をするときは、手前に手をついて少し前かがみにして行うように気をつけています。

Q市販で買えるボルタレンの代用薬は?(ぎっくり腰)

本日 ぎっくり腰で倒れてしまいました

たまたま、前回の座薬をストックしてあり 事なきを得ました
市販薬で、もしもの時に効く薬があれば、教えていただけるとありがたいです

前回に引き続き、店で動けなくなりました(自営)
ただ、またなる可能性があり、前回のように救急車を呼ぶことになると困りますので、
冷蔵庫に、ストックしておけるものを探しています

Aベストアンサー

薬の種類の中で最も強力なのが坐薬です。飲み薬で吸収されるよりも、坐薬で大腸から吸収される方が薬の濃度が高いのです。ボルタレンはもともと強いお薬ですが、その効果を最も高めた形が坐薬なのです。

よく「胃に負担をかけないために坐薬」と勘違いされている方がいますがそうじゃあありません。この手お薬が胃に負担をかける理由は、お薬の成分の問題です。炎症を起こす物質と胃の保護をする物質の大元が同じだからなんです。ですから坐薬とて胃に負担をかけます。いや、むしろ薬の成分が濃い坐薬の方が胃に負担をかけると言えます。

ですから坐薬は常用できませんが経口は常用できます。貴方の場合経口で聞くのであれば、経口のボルタレンの方がいいと思います。あとご使用の際は胃薬と一緒に服用するのが好ましいでしょう。お大事にどうぞ。

Qぎっくり腰(?)

昨日、お風呂上りに足をタオルでふいていたら
腰から「ボリっ」という音が鳴り
腰が痛くなりました。
後ろにのけぞっても平気ですが
前に曲げると痛いです
顔も洗うのも、落ちた物を拾うのも痛いです
ぎっくり腰なのでしょうか?
今、湿布してます

Aベストアンサー

私も冬にやった事があります。

ぎっくり腰と思います。

整形外科は結局、恐い、きつい鎮痛剤くれます。
それ飲んだら、一発に痛いの治りますよ。

私は慣れたもので、動ける(痛くても歩ける状態)なら、湿布で充分です。
最低1週間はかかります。

動けない状態の時は針に行きます。(家族に体を支えられながら行きます)
その後、数週間湿布します。

Qぎっくり腰になりました!

ぎっくり腰に何度もなった事がある20代の主婦です。
今朝物を持ち上げるときに腰に激痛が走り、その場に倒れました。少し動けるようになってからはベッドに横になっています。今も痛みはおさまらず、体勢をかえるのも困難で、激痛が走るたびに一人で泣き叫んでます。ぎっくり腰の時は安静にする事は知ってますが、ずっと同一体位でいると腰が痛くなります。こんなんじゃトイレにも行けませんよね…。今までで一番ひどいぎっくり腰になってしまいました(涙)
体勢を変える時や起き上がる時に、できるだけ痛みを感じないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。妊娠中なので痛み止めを飲む事もできません。

Aベストアンサー

時間が無いので取り急ぎ

緊急を要するのは
・痛みの側の足の背屈ができなくなってる時(足のおう甲を持ち上げることができなて、タランとたれたような状態の時)
・足が全く力が入らない時
・激痛が持続する時
などは、手術対象になります。それ以外は保存的(手術をせずに)様子見る事も多いいです。
しかし、その判断はやはり専門医(整形外科医)の診察を受けるのが一番です。しかも、あなた様妊娠中との事、痛み止めの中にも妊娠中でも使用可能なものがありますので、可能ならば受診をお勧めします。

上記のような症状が無ければ、明日の受診でもかまわないと思いますが、
今晩どうにもならなければ救急医療案内等で整形外科(可能ならば産婦人科もある病院)の病院を教えてもらい受診されたらと思います。

とりあえず、何とかなるようであれば、痛みの強い急性期は安静第一です、少しでも痛みの取れる体の位置を見つけてすごしてください。

私も腰椎椎間板ヘルニアをして大変な目にあいました。また医療関係の職種なので多少でも参考になればと思いまして・・・

Qぎっくり腰後の腰痛処方 72才

72才の母です。去年、父を介護中にぎっくり腰になり、父を一人で介護しなければならないので、十分な養生ができませんでした。その後しばらくして父が亡くなりましたが、それ以来、腰を曲げたままの生活です。腰をまっすぐにすると痛いようです。レントゲンで診察をうけましたが、問題ないと言われました。おそらく筋を痛めているのだと思います。立って長時間活動しにくい、3~400メートル歩くのもやっと。寝るときも、仰向けでは眠れない。杖を購入し、腰痛ベルトも使っているようですが。ぎっくり腰の後、安静や養生ができなかったことが、治癒しない要因だと思われます。少しでもなんとか、快方に向かわせたいと思います。家庭では、どのような処方ができるのか、教えていただければ有り難いです。また、病院での電気療法は効果があるでしょうか?

Aベストアンサー

お気の毒ですね。
レントゲンは整形外科でお撮りになりましたか?
書き込みだけの症状で判断するのは危険ですが、症状がそんなに長く続き、身体機能や日常生活に支障をきたしているなら、おそらく脊椎に障害を受けられたように思われるのですが。
閉経後の女性は骨粗鬆症になりやすく、ドスンと座っただけでも脊椎が圧迫骨折してしまい、姿勢としては背中が曲がってしまう事はよくある事です。
対応としては、まずは安静→牽引・腰痛体操・筋力強化などがあります。
電気治療・針治療などは私の経験からは、その場では症状が軽減するものの家に帰った頃にはまは元通りになってしまうと言われる方が多いようです。但し、電気・針治療は当人に合う・合わないがありますから、劇的に良くなったといわれる方もいらっしゃいます。
圧迫骨折だとしたら根本的には筋力強化をして筋肉でカバーする方法が一般的かと思われます。

以上は、「圧迫骨折だとしたら」の私の意見です。
まずは、整形外科できちんとした診断をしてもらう方が良いでしょう。
書き込みの症状があるなら、何かしらの診断名がつくはずです。
私が想像した障害以外の診断がついた場合は、また対処法が違いますから医師とよく相談された方が良いかと思われます。
リハビリについては病院・クリニックなどで医療保険で受けれるものもありますし、老人保健施設などでの介護保険で受けられるものもありります(介護保険を使う場合は、介護認定を受ける必要があります)。

お大事にして下さい。

お気の毒ですね。
レントゲンは整形外科でお撮りになりましたか?
書き込みだけの症状で判断するのは危険ですが、症状がそんなに長く続き、身体機能や日常生活に支障をきたしているなら、おそらく脊椎に障害を受けられたように思われるのですが。
閉経後の女性は骨粗鬆症になりやすく、ドスンと座っただけでも脊椎が圧迫骨折してしまい、姿勢としては背中が曲がってしまう事はよくある事です。
対応としては、まずは安静→牽引・腰痛体操・筋力強化などがあります。
電気治療・針治療などは私の経験からは、そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報