「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

額縁の色を変えたいのです。塗装の手順&塗料を教えてください!

四切サイズの写真が入っている額(フレーム)をいくつか持っています。
今回それを複数壁に並べて飾りたいと思ったのですが、
どれもウッドフレームなのに茶の色が全然違うのです。
出来れば色を揃えたいと思い、塗装を考えました。

But、塗装初心者なのでまったく手順がわかりません。
ホームセンターの塗料売り場や100円SHOPに行ってみたのですが、
これまた種類も色々あってわからないっ。

塗装したい額は表面がつやつやしたウッドフレームです。
これはヤスリやはがし剤等を使用しないと色はかえられないのでしょうか?
それともそのまま上から塗ればよいのでしょうか?

ちなみに濃いめの茶orアンティークっぽい白か、どちらかに変えたいと思っています。
出来あがりはつやつやというより、木目感やざらざら感がある方が好みです。

是非アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

額縁程度なら、そのまま上からスプレーで塗装すれば問題ないと思います。

ペンキは「艶なし」と書かれたものを選ぶとマット感が出せると思いますが、木目の質感は無理です。スプレーペンキの塗り方は一度にたくさん塗らないことです。軽く少しずつ乾いたら塗るという工程を何度か繰り返します。一度に塗ると、ペンキが垂れてきてみっともないです。またスプレーペンキは意外とすぐになくなってしまうので、やや大き目のを買うといいと思います。小さいのを2缶買うより割安です。当然ですが、室内でされる場合は換気を十分にされることと、室外でもご近所の迷惑にならない場所で行なってください。風向きによっては、隣の家に気化した有機溶剤が流れ込むことになりかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりすみません。
丁寧な回答ありがとうございました!

スプレーでいいんですね。
初めてなのでちょっとドキドキしますが、
教えていただいた方法でやってみようと思います。
うまくできるといいのですが・・・。

お礼日時:2010/09/19 02:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販の額縁の色を塗り替えたいのですが

以前買った写真を複数入れて飾る大き目の額があるのですが、
額の縁の色が気に入っていません。
茶色→白にしたいと思っています。
触った感じは、サラサラつやつやしていて、
ペンキなどで色を塗ってもおそらくはじいてしまうと思うのですが、
色を塗り替えられるいい方法はないでしょうか?

買い換えるしかない、などのご回答はご遠慮下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

材質は何でできているのでしょうか?
木製なら全体にサンドペーパーをかけて塗装をはがします。

アルミ(などの金属)製の場合は塗装をはがすとかえって乗らなくなる可能性があります。表面のつやを消す程度にサンドペーパーで傷を付けます。

樹脂製の場合は塗装がありませんので、金属の場合同様に表面に傷を付けます。

すべての場合において、傷をつけるのはその後の塗料のノリを良くする、剥離を防止するためです。傷の上にプライマー(下地材)を塗り、目の細かいサンドペーパーで表面を平滑にしてから白の塗料を塗ります。

リンクはアクリル系画材についてですが、参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.eokaku.com/aid/a04/

Qアクリル絵の具で塗装した物を保護するニスは?

アクリル絵の具で塗装した物を保護するニスは?

粘土で作ったものをアクリル絵の具で塗装したのですが
アクリル絵の具は乾いても
塗装した物同士をくっつけておくと、密着しちゃいますよね?

保護ニスとかを塗ればいいのかなぁと思うのですが
どれを選べばいいのかわかりませんのでアドバイスお願いできませんか?

完全に乾いているのですが
触ると少し粘着感が感じられるので
それもなくしたいなと思っています。

どうぞヨロシクお願い致します!

Aベストアンサー

アクリル絵の具専用の保護ニスがありますよ。

大きく分けて2つの種類があります。

1)アクリルメディウムと類似の物で透明な膜を作る。単独で除去できない。
  グロスバーニッシュ、パーマネントマットバーニッシュ

2)油性のニスで専用溶剤を用いて保護層のみを除去できる。
  (表面が汚れたらニスだけ除去して新しいニスを塗る事が出来る)
  ソリューバー・マットバーニッシュ、ソリューバー・グロスバーニッシュ

使用方法は、前者の水性ニスを塗った後に、後者の油性ニスを塗ります。


リンクはリキテックスの物ですが、他社でも類似の製品が出ています。

参考URL:http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat14/013/

Q金色を塗りたいのですが

タイトル通りなのですが、綺麗な金色を塗りたいのです。
18金や14金の塗料などあるものでしょうか?
もしなければプラカラーやタッチアップ塗料、それでもなければマニキュア等でも構いませんので綺麗な色の金色に塗れるものがあれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日は初めまして おっしゃられておられます金色塗装でお安くて素人でも綺麗で豪華なメッキのように仕上がるスプレーが御座います。
メーカー:アサヒペン
タイトル:置物や装飾品が豪華なメッキ調に仕上がる
       メッキ調スプレー
用途:屋内装飾品の木部・鉄部・ガラス・プラスティック(硬質塩かビニール・アクリル)
容量:300ml
1.0~1.5平方メートル
乾燥時期 夏季 20~30分 冬季 40~60分
ホームセンター等で5~600円です

http://www.asahipen.jp
お客様相談室 03-38469545
       06-6934-0300

ビックリするほど綺麗な黄金色(光沢有り)に仕上がり黙っていれば本当の金無垢のように見えます
一度お試しくださいませ    失礼致します

参考URL:http://www.asahipen.jp

Q自作のポストカードを販売・委託販売されてる方

こんばんは。
自作のイラスト(主にPainter使用)をサイトで展示しています。
この前、雑貨屋さんから委託販売のお誘いをいただきました。
これを機会に、ポストカードを作って販売したいと考える様になりました。
未経験なことや、資金面などから今のところ印刷屋さんに頼むのは無理で、
自宅でインクジェットプリンタ(キャノンBJS500)で、純正のフォト光沢ハガキに
印刷してみましたが、市販のポストカードに比べて紙が薄い(ハリが無い?)のが気になります。

そこで、ご自分のイラストをポストカードにして販売、又は
委託販売されている方、(もしくはそういった委託の商品を扱っていらっしゃる
お店の方がいらしたら)お尋ねしたいのですが、

・やはり販売(特に雑貨屋さん等に置いてもらう)するのには印刷屋さんで
作ってもらったものでないとダメでしょうか?
イラスト系のサイトを見ていると「インクジェットプリンタで印刷しました」と言って
サイトで通販されてる方もちらほら見かけるのですが、委託販売となると別物でしょうか?

・ご自分で印刷して販売されている方に質問ですが、
どんな紙を使われてますか?
「自分はこんな環境(プリンタやインク・紙の質、種類等)で
印刷していて、どのように販売している」等のお話も参考にしたいです。
特に、オススメの用紙があれば(入手方法も)教えていただきたいです。
印刷は、宛名面も自分でデザインしたものを使いたいので、
両面に印刷できる紙を探しています。

ちなみに委託のお話を下さった雑貨屋さんにも聞いてみたところ、
そのお店では、自分で印刷したものがダメというわけではないが、
もう少し紙質が普通のポストカードっぽいものの方がプロっぽくて良いかも、
とのことでした…

長文すみません、どうぞよろしくお願いします

こんばんは。
自作のイラスト(主にPainter使用)をサイトで展示しています。
この前、雑貨屋さんから委託販売のお誘いをいただきました。
これを機会に、ポストカードを作って販売したいと考える様になりました。
未経験なことや、資金面などから今のところ印刷屋さんに頼むのは無理で、
自宅でインクジェットプリンタ(キャノンBJS500)で、純正のフォト光沢ハガキに
印刷してみましたが、市販のポストカードに比べて紙が薄い(ハリが無い?)のが気になります。

そこで、ご自分のイラストをポストカー...続きを読む

Aベストアンサー

私もインクジェットプリンタで印刷した絵葉書を、
サイト上で通販したり、イベントで直売したりしています。

最初は質問者さん同様、紙の厚さをかなり気にしたのですが、
絵葉書を個別包装する透明な袋‥すいません正式名称がわからないのですが、
あれに入れてしまうと、あまり気にならなくなります。

更に、エプソンの顔料系プリンタ(px-v600)に変えてからは、
インクジェット専用紙以外にも印刷できるようになったので、
画材屋さんで厚めの葉書サイズ紙を買ってきて、印刷しています。
紙によってはにじんでしまうこともありますが、
様々な質感が出せるので、インクジェットらしからぬ作品もできたりして、
個人的にはお薦めです。

最後に、絵葉書を購入する側の気持ちなのですが、
絵が気に入ってしまえば、紙が多少薄くても、
印刷がインクジェットでも、構わず買ってしまうものです。

Q写真額のマットを切るには

写真展などに出品する場合、たとえば、半切サイズの額は既成サイズに切った切り口45度の黒いマットが入っていますが、このマットが、半切サイズにプリントした写真よりもかなりせまく、3cm以上写真が隠れてしまいます。
結局、このマットを切って広げなければなりません。カメラのキタムラに聞いたら、角の部分が非常に難しく、専門の業者に出すらしいです。
専用のマットカッターは何万円もしてきれいに仕上がるらしいですが、3千円ぐらいのマットカッターでもできるとか。みなさんはどうしておられますか。
あと、額に入れるとき、写真を裏打ちシートというのに貼ってからでないと、写真がヘナヘナに見えるとか。これも、けっこう高いらしいですねえ。

Aベストアンサー

こんなものがあります。
一応、OLFA製ですからブランド品です(笑)。
もうずっと昔に使わなくなりましたから刃先が錆付いてしまっていますが・・・。

下に僅かに見える部分に刃先が45度で出ていますから
角度はそれを維持したまま切れます。
これを手に持って定規に沿わせて切ればいいですが最初は練習が必要でした。
いきなり本番ではマット紙を無駄にしてしまいます。

ただ、慣れれば直線部分は難なく切れるようになりますが
角の部分がなかなか難しいです。
私もそれで次第に使わなくなって、最近は業者任せです。

価格は覚えていませんがそれほど高くはなかったと思います。

---

「裏打ち」はフジフイルム製のものを使っています。
私の場合は額装してガラスを使わない展示が主ですので
表面を平らにするのに欠かせません。
これは使い回しができますから最初に必要分買っておけば
展示が終わったら剥がして次の展示に使いまわしていけます。
が、あまり安物だと糊の品質が悪くてそれができませんから、かえって高くつきます。
当然ですが、プリントの保存時は剥がしたほうがいいです。

あ、最近のインクジェットプリント紙だと剥がすのが大変かもしれません。

こんなものがあります。
一応、OLFA製ですからブランド品です(笑)。
もうずっと昔に使わなくなりましたから刃先が錆付いてしまっていますが・・・。

下に僅かに見える部分に刃先が45度で出ていますから
角度はそれを維持したまま切れます。
これを手に持って定規に沿わせて切ればいいですが最初は練習が必要でした。
いきなり本番ではマット紙を無駄にしてしまいます。

ただ、慣れれば直線部分は難なく切れるようになりますが
角の部分がなかなか難しいです。
私もそれで次第に使わなくなって、最近は業者任せ...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q絵の価値、値段のつけ方について

今晩は。お世話になっております。

ギャラリーによくいくんですが、
美術大学の学生さんたちの、個人的な個展もその中に
入りますが、絵の価値などは、個人の価値観や感覚に
よるとは思うんですが、作品を書いている人たちは、
何を基準にして、自分で、この値段だという価格を
出してるのでしょうか・・・?

美術は見るだけなので、自分では描いたりしませんが、
素人からみても、額縁がついての値段、キャンパスに
描ききる大きさが大きければ、お道具に値段はかかって
ると思うんで、まだ世に出てない学生さんのでも、
数万円という値を出していても、そんなもんかいなー?
って思ってしまうのですが・・・。

もし、同じ美術系の専門家=同業者なんかになると、
こいつ、ぼったくりーとか思う作品展なんかもあるん
でしょうか・・・?

具体的にでも、だいたいでもいいので、
お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロは画商がつける場合がありますが
アマチュアはほとんど自分でつけると思います

その時例えば油絵などでは1号いくらで(たいてい顎の値段も入っています)で、1号30,000円なら6号サイズは180,000円ということに成ります。

ご質問ですが
個人の価値観でつけるので
もちろん適正かどうかは
その絵の価値を判断する「買う立場の人」によって変わってきます
それはプロもアマチュアも立場は同じです。

ある意味、アマチュアなのに途方もない値段でも
売れれば適性価格と言えるかもしれません。

自分で考えた価格は
作家の自己評価です

買う人がお金に見合う作品であると
評価すれば、それは適性価格なのですが
ある顧客にとっては適性でも
ある人にとっては「ぼったくり」になるのかも知れません。

また割合の高い人が作品に添わない価格だと判断すれば
恥をかくことになるかもしれません。
それでも自己評価がはじき出した価格なので
問題はありません。

プロの絵でも同じことが言えます
買う人が目を肥えさせて
本物(アマチュア作品でも本物はあります)
を、適性価格の作品を買えばいいので
たくさん見て
いつかは自信の1枚を手に入れるのも
見る楽しみに相乗効果が生まれて楽しいと思います

プロは画商がつける場合がありますが
アマチュアはほとんど自分でつけると思います

その時例えば油絵などでは1号いくらで(たいてい顎の値段も入っています)で、1号30,000円なら6号サイズは180,000円ということに成ります。

ご質問ですが
個人の価値観でつけるので
もちろん適正かどうかは
その絵の価値を判断する「買う立場の人」によって変わってきます
それはプロもアマチュアも立場は同じです。

ある意味、アマチュアなのに途方もない値段でも
売れれば適性価格と言えるかもしれません。

...続きを読む

Q郵便物に赤字の注意書きは有効か?

通常の普通郵便によく赤い字で
「天地無用」「折曲厳禁」
「取扱注意」「加圧禁止」
「落下厳禁」「上積厳禁」等書いて
注意を促しますが、これは有効なのでしょうか?
(ちゃんとそのように取り扱ってくれるのか)

また、上記の限りでなく「カードが入っているので
折らないで届けてください」など
上記のよくある定型文以外で
書いても有効でしょうか?

Aベストアンサー

「有効か」という点に関しては少なくとも普通郵便に関しては「どちらともいえない」といか言いようがないと思います。というのも、例えば「「天地無用」と書かれた郵便物は絶対に上下逆さにしてはならない」といった規定は存在しないからです。そのため、その郵便物に何らかの形で関わった局員次第ということになります(よほどいい加減な人でない限り、注意するとは思いますけど)。また、定形郵便物で区分機を通すものはその時点で破損等の可能性があります(確率的には非常に低いですが・・・)。ちなみに、これは宅配便にもいえることですね。

ちなみに、#7さんが回答しているシールですが、あれは基本的に「ゆうパック用」のものです。おそらく、その局で便宣的に貼ってくれているのでしょうから、どこの郵便局でも貼ってくれるとは限りません。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング