サブネットマスクってなんですか?
素人にも分かるように説明できる方、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1の参考URLを見ましたが素人わかりしにくいようでしたので補足を。


サブネットマスクの前にサブネットを説明しましょう。IPアドレスのもともとの考え方は32ビットの中を、ネットワークアドレスとホストアドレスの2つに区分しています。(クラスによってそれぞれのビット数の割付が違います。)
しかし実際に割り当てられたクラスはネットワークアドレス1個でホストアドレスが使い切れないくらい沢山という形です。
実際の現場では、ネットワークは1個であることは少なく、しかも複雑に絡み合っていますのでネットワークアドレス1個では管理がしにくいです。そこで、ホストアドレスの上位何ビットかを社内ネットワークの管理用アドレスとして使うことを考えるわけです。
つまり、外部からはホストアドレスの一部に見えているが、社内ではネットワークアドレスの一部として使っている。この部分をサブネットといいます。
正規のホストアドレスから社内のサブネットアドレスと社内のホストアドレスを分離するために使うのがサブネットマスクというわけです。
かえってわかりにくくしてしまいましたかね。
    • good
    • 0

サブネットマスクはネットワークアドレスとホストアドレスを区別するためのものです。


ではネットワークアドレスとは、LANでルータを介するネットワークがあるとすると
介するごとにネットワークは異なります。
では、ホストです。
単一ネットワークでもLAN内では機器一つ一つにアドレスが割り当てられていることはご存知でしょうか?
その機器に割り当てることができるのがホストアドレスです。
他の方がご回答のとおりCクラスでは255,255,255,0となり32ビットであらわされるアドレスのうち上位24ビットがネットワークに下位8ビットがホストに割り当てられます。
しかし、下位8ビットがALL”0”とALL”1”はそれぞれネットワーク自体をあらわすアドレス、ブロードキャストアドレスと呼ばれるアドレスのため利用できません。
参考になったら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までチンぷんカンぷんだったことが、少し分かって来ました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/10 16:59

参考URLにて例を挙げて説明しています。


このページではほかにもいろいろわかりやすく教えてくれます。

参考URL:http://ww2.tiki.ne.jp/~masatsu/lan/lan09.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今後も宜しくお願いします。

お礼日時:2001/04/10 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサブネットマスク計算問題

現在サブネットマスクの勉強をしています。

問題

192.168.5.0を29ビットマスクでサブネット化したときのダイレクトブロードキャストアドレスとして正しいものを求めなさい。

A.192.168.5.16
B.192.168.5.59
C.192.168.5.39
++++++++++++++++++++++++++++++++
答 C, 192.168.5.39


サブネットマスクが/29なので, 残り3ビット 2×2×2=8
サブネット化の単位は8というのは分かり
ブロードキャストアドレスは ネットワークアドレスの次の単位-1
なので,何となく正解なのは理解できるのですが、
この場合のネットワークアドレスは192.168.5.32 になるのですか?
0を8で割れないのでどうなるのでしょうか?

論理積計算は手間がかかりそうなので、全ての問題はなるべく計算式を立てて解くようにしています。
どなたか御教授お願い致します。

Aベストアンサー

29ビットマスクなのので、出来るネットワークは
192.168.5.0
192.168.5.8
192.168.5.16

192.168.5.32



192.168.5.248
(192.168.5.0という24ビットマスクをもった
ネットワークと仮定してですけど。。。)

その中の192.168.5.32のネットワークアドレスを持つネットワークのブロードキャストアドレスが192.168.5.39です。

>0/8ができない。
そもそも0/8をなぜするんですか?
あまり意味の無い計算だと思いますけど。
サブネット化する前のネットワークアドレスの0を8で割ってるとしたら、なんのためにするのですか。そこから間違っているような気がします。

基本的にブロードキャストの求め方は、ネットワークアドレスに対して、サブネットマスクをbit反転したもの和です。(否定論理和)
つまりブロードキャストアドレスとサブネットマスクからネットワークアドレスを求めるにはネットワークアドレスからサブネットマスクをbit反転したものを引き算すればいいわけです。

どこにも0/8をする要素はないとおもいますよ。

29ビットマスクなのので、出来るネットワークは
192.168.5.0
192.168.5.8
192.168.5.16

192.168.5.32



192.168.5.248
(192.168.5.0という24ビットマスクをもった
ネットワークと仮定してですけど。。。)

その中の192.168.5.32のネットワークアドレスを持つネットワークのブロードキャストアドレスが192.168.5.39です。

>0/8ができない。
そもそも0/8をなぜするんですか?
あまり意味の無い計算だと思いますけど。
サブネット化する前のネットワークアドレスの0を8で割ってるとし...続きを読む

Q     説明書が無くてもルータのcorega社の BAR MINIの説明をお願いします

こんばんは
僕は2台のPCを使って両方ともインターネットに繋ぎたいと思ったのでルータを買いました。
ルータを繋いだら2台のPCを使うどころかどちらともIEに繋がりません。
ルータはcorega社の BAR MINI という物を購入しました。
オークションで買ったため説明書が無くて困っています。
あらかじめ行う設定とかありますか?

あったら教えてください

この状態で2台の接続方法がわかる方いらっしゃれば教えていただけるととても幸いです。
わかる方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5 の補足より

>実は説明書をなくしてしまったのです。

>>その後の設定については、説明書をみてください。
>のも実は・・・

で す か ら。
No.1 の方も、No.2 の方も、No.3 の方も 言っているように、紙の説明書がないのであれば、ネット上(コレガのサイト)にありますよ。

また、No.5 の私の回答の手順は試されましたでしょうか?
もしかしたら、それだけで、ネットに繋がるようになるかもしれません(コレガの初期設定値によるので駄目かもしれません)

ネットに繋がらないまでも、コレガの設定画面が表示されたなら一歩前進ですが、それも表示されないとなると、ちと面倒ですね。
更に、ネットワークアドレスが重複していそうなので、その設定変更も、ちと大変かも。
コレガのサポートに問い合わせる方法もあるでしょうか、あんまり、期待は出来ないかもしれませんね。

Q2級の計算問題を解くコツ

2級の計算問題の範囲が広すぎて公式が覚えられないのですが、何かコツみたいなものはありますか?

簡単だと言われて今年の試験を受ける気になったものの、
実際勉強してみると全てにおいて範囲が広くてとても難しいです…。
特に計算問題が。。

Aベストアンサー

私も、今回の2級の試験を受けますが、ちょうど最後の砦の計算問題を勉強しているところです。
聞くところによると、まずは過去問題を反復して解くこと、公式を覚えることだそうです。
わからなければ、解法をみて、見よう見まねで解いていくうちに自然と覚え、理解するそうです。
これは、いろんなところで聞きことですので、効果はきっとあると思います。
私もこれから、この方法でがんばります。お互いがんばりましょう。

Qサブネットマスク、ゲートウェイ、DNSの調べ方

サブネットマスク、ゲートウェイ、プライマリDNS、セカンダリDNSの調べ方が解らないので教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

このフリーソフトは、CPUの詳細を全て表示し、印刷も可なので重宝しています。
調べ方(表示)と解釈しての回答です。URLを参考にどうぞ。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se217774.html

Q電験三種における計算問題の割合

理論・電力・機械・法規の各科目における計算問題の割合が知りたいです。大まかな数字でいいので教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

過去10年分の集計の大まかな
割合は下記のようになります。

理論:80%
電力:40%
機械:60%
法規:40%

※文字式で書いてある物は計算問題に含めています。

※B問題は小問題が2問ですので、
 2問として計算しています。


4科目平均すると55%が計算問題となります。


しかし、計算問題の勉強を55%して、
文章問題の勉強を45%してしまうと必ず失敗します。


勉強の比率は、90%以上を計算問題に当ててください。


なぜなら、計算問題は文章問題に比べてその難易度が
非常に高いため、勉強時間の9割を計算問題の攻略に
当てる必要があるからです。


それと、各科目とも項目によって、出題頻度に
傾向があります。


具体的には、毎年出題される項目もあれば、
10年に1度しか出題されない項目もあります。


当然、出題頻度の高い項目を集中して勉強
した方が効率よく合格できます。


どの項目が毎年出題されているか、などの
電験三種の資料を下記から無料で入手できます。
http://denken3shu.com/go/step

参考にしてみてください。

参考URL:http://denken3shu.com/go/step

こんにちは。

過去10年分の集計の大まかな
割合は下記のようになります。

理論:80%
電力:40%
機械:60%
法規:40%

※文字式で書いてある物は計算問題に含めています。

※B問題は小問題が2問ですので、
 2問として計算しています。


4科目平均すると55%が計算問題となります。


しかし、計算問題の勉強を55%して、
文章問題の勉強を45%してしまうと必ず失敗します。


勉強の比率は、90%以上を計算問題に当ててください。


なぜなら、計算問題は文...続きを読む

QTCP/IPのサブネットマスクのことで

質問です。以下は某ネットワーク関連の書籍に載っていた文章です。

「例えば192.10.10.0というネットワークに255.255.255.240というネットマスク
を適用すると、256のホストの一つのネットワークが16ホストの16ネットワークに
分割される。」と書いてあったのですがよく意味がわかりません。どなたか
教えてください。ただし、ネットマスクという言葉の意味はわかっています。

Aベストアンサー

こんにちは。hirasakuです。

IPって難しいですよね。
ということで、簡単に説明したいと思います。

IPアドレスは今現在は 32bitを4つに分割してあらわしてるのはご存知だと思います。
つまり、
00000000.00000000.00000000.00000000
|
11111111.11111111.11111111.11111111
となるわけです。
で、8bitの部分が何通りできるかといいますと、256通りになるわけです。
256通りなんですが、0から始まるわけですから、最後は255になりますね。
でマスクが255.255.255.240=/28bitっていうのは、
ネットワークアドレスを
11111111.11111111.11111111.1111xxxx

とここで区切るということですね。
で、最後の8bitを4bitで区切ってますから、16通りできるわけです。でxxxxのホストアドレスも4bitだから16通りできるわけです。
Cクラスの場合、ネットワークアドレスは左から24bitまではもらったアドレスなので、ネットワークアドレスとして区切ったあと4bitの部分をユーザーが割り当てられる部分です。ていうことは、ネットワークを16通りできますよ。ってことになります。ホストアドレスとして使えるのも4bitですから、16通りできますね。しかし、ホストアドレスの最初と最後は使えないので、14台にアドレスが振れるわけです。

参考になったでしょうか?
ならなかったですね。すみません。

こんにちは。hirasakuです。

IPって難しいですよね。
ということで、簡単に説明したいと思います。

IPアドレスは今現在は 32bitを4つに分割してあらわしてるのはご存知だと思います。
つまり、
00000000.00000000.00000000.00000000
|
11111111.11111111.11111111.11111111
となるわけです。
で、8bitの部分が何通りできるかといいますと、256通りになるわけです。
256通りなんですが、0から始まるわけですから、最後は255になりますね。
でマスクが255.255.255.240=/28bitってい...続きを読む

Q危険物乙4の合格者の方、指定数量意外の計算問題は出ました?

危険物取扱者乙種4類を合格された方にお聞きしたいのですが、
試験に、指定数量以外の計算問題は、出ましたか?

Aベストアンサー

はじめまして。
私が受けたときには指定数量以外の計算問題は
出題されていなかったと思います。
乙4類の試験問題は、とにかくヒッカケ問題が多かったなーというのが私の受けた感想でもあります。
もちろん、指定数量の問題に1問必ず出題されるといってイイでしょう。
私の時は1~5までで指定数量の一番多いのは何番かという問題でした。
では、検討を祈ってます。頑張って下さい。

Qサブネットマスクの役割

同一ネットワークを示すためのものだとあるが、
実際は、設定が間違っていてもIPアドレスがあっていれば通信が行えてしまうとあるが、では何のためにあるのでしょうか。

勉強中の者です。
実際に設定など行ったことはありません。

Aベストアンサー

サブネットマスクは、ネットワークの分割に使用されます。

>設定が間違っていてもIPアドレスがあっていれば通信が行えてしまう
その設定の間違い方によります。サブネットマスクの範囲が広い方に間違っていれば通信が行えてしまいますが、狭い方に間違っていれば通信はできなくなります。

パソコンが2台あれば、実験を行ってみて下さい。

参考URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NNW/NETPOINT/20030128/2/

Qバイトの面接時にやった計算問題

ホントにお恥ずかしい話ですが聞いて下さい。
先日、バイトの面接に行き、一応その場で採用になったのですが・・・
心理テストの後、計算問題が出ました。

何しろ久しぶりの面接の上、今まで面接時に計算問題もやったことがなく、急に頭が真っ白になり、
ドキドキして完全に上がってしまいました。
1000ー3桁の筆算だったのですが、なんと繰り下がりをすべて
間違えていたことを、家に帰ってから気がつきました。
もう真っ青になりました。

面接官は私の解答用紙をちらっとしか見ておらず、
まさか間違っているとは思っていなかったんでしょうね。
その場で採用となり後日また連絡しますとのことでした。

この場合、自分から間違いを告白しもう一度やり直させてもらえないか
頼んだ方がいいでしょうか?
それとも何も言わず働き始めていいのでしょうか?
後から計算問題の採点をして気が付いたら不採用になるでしょうか?

ほんとに自分の馬鹿さに情けなく思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どういう職種のバイトかというのが分からないのですが

その計算の正確さというよりも、処理能力、
制限時間内にどれくらいの量がこなせるかというものを
見るための計算問題だったのかもしれません。
(なので、解いている最中にこのスピードなら大丈夫かと判断されたのかもしれません)

特にもう一度やるという必要はないのでは、と思いますが…

Qサブネットマスクとは?

先日SPYWAREに感染してOS(WIN98SE)をフォーマットしましたが(初めて!)ところが、その後ADSL(YAHOO)はつながらないは...、OEでメール送受信できないは...で大変でした。で、IPアドレス変えてYAHOOにつなげたいと伝え(YAHOOに)たのですが、そんな作業をしている中で、自分のIPアドレスを知る”ファイル名を指定して実行”=WINIPCFGを知りましたが、その中にIPアドレス以外にサブネットマスクやデフォルトゲートウェイなる単語が出てきました。調べてもわからず、皆様に伺いたいのですが、
インターネットとどう関係あるのでしょうか。開放するとかっていったいどういうことなんでしょうか?
わかりやすく教えて頂ければと思います。
またよろしければ参考となるサイトが伺えればと、思います。

Aベストアンサー

ネットワークにアクセスしてるとき、あなたのパソコンとWebサーバなどはデータをやり取りしていますよね。
どうしてこのデータがうまくやり取りできるのか、ご存知ですか?

コンピュータには、IPアドレスという世界に1つだけの花、じゃ無くて番号が割り当てられています(現実は違うのですが、ややこしくなるのでとりあえず原初の時代の話をします)。
どうやって通信相手のコンピュータに、相手先のIPアドレスだけで情報を送ることができるのか?その秘密が「サブネットマスク」と「デフォルトゲートウェイ」にあります。

サブネットマスクとは、ネットワークアドレスにかぶせる「マスク」(仮面)のことです。
たとえばIPアドレスが192.168.10.10のとき、下の10.10をマスクしたいときにはサブネットマスク255.255.0.0を使用します。
255は2進数で11111111、0は00000000です。IPアドレスとこのサブネットマスクのAND演算を行うことによりネットワークアドレスが算出されます。この場合のネットワークアドレスは192.168.0.0になります(なぜこうなるかは「論理演算(ブール代数)」を勉強するとわかります)。

コンピュータが通信するとき、この「ネットワークアドレス」が重要な意味を持ちます。というのは、目的とするホスト(Webサイトなど)のIPアドレスが自分と同じネットワークアドレスのときは、直接通信を試みるからです。ネットワークアドレスが同じ=同じLAN(Local Area Network)内に所属するとみなされるためです。このとき、あなたのコンピュータは相手先のコンピュータに直接通信を試みます。正しいサブネットマスクが設定されているなら、ちゃんと通信できるはずです。逆に、サブネットマスクがちゃんと設定されていないと通信できません。

ネットワークアドレスが違うとき、コンピュータはデフォルトゲートウェイに「この情報をこのIPアドレスに送ってね」と頼みます。デフォルトゲートウェイも同じく、同じネットワークアドレスに目的のコンピュータがあるかどうかをサブネットマスクを使って調べます。無かったら、デフォルトゲートウェイもその上位のゲートウェイにデータを渡します・・・。

というのが繰り返されて、相手先コンピュータにデータが届くようになっています。

がんばって説明してみたのですが、やっぱり難しいですね。

相手先に情報が届く様子を目で見たい場合は、Windows2000/XPのtracertコマンドを使ってください。

C:\> tracert 相手先IPアドレス

とすることで、相手先IPアドレスに情報が届く様子を目で見ることができます。これが一番わかりやすいかもしれません。

ちなみに、「開放する」というのはおそらく「YahooのサーバがあなたのPCにリースしているIPアドレスを開放する(返却する)」という意味だと思います。これは、Windows2000/XPでは

C:\>ipconfig /release

とすることで行うことができます。
Windows98でのやり方は知りません・・・。

ネットワークにアクセスしてるとき、あなたのパソコンとWebサーバなどはデータをやり取りしていますよね。
どうしてこのデータがうまくやり取りできるのか、ご存知ですか?

コンピュータには、IPアドレスという世界に1つだけの花、じゃ無くて番号が割り当てられています(現実は違うのですが、ややこしくなるのでとりあえず原初の時代の話をします)。
どうやって通信相手のコンピュータに、相手先のIPアドレスだけで情報を送ることができるのか?その秘密が「サブネットマスク」と「デフォルトゲー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報