人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「コウ」の読み方

「柴咲コウ」の「コウ」の読み方は「項」「甲」のようにコの長音ですか,それとも「請う」のように コ+ウ ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「コウ」とは、また古めかしい名前ですね。


百年前はこんな名前の女の人が多かったです。みんなカタカナ!

柏崎市の新百歳の方 清水ミテさん、渡辺コウさん、石原ソメさん、坂井テイさん、下村トリさん
https://www.kisnet.or.jp/nippo/nippo-1999-09-13- …

さて、読み方はコの長音です。「コー」です。
昔の人の名前はカナの人が多いですが、そのカナ名に好字(よい意味の漢字)の意味が込められています。
「コウ」ならば、「幸(旧仮名カウ、発音コー)」「孝(同)」「香(同)」など。
ですから「コー」と発音します。

柴咲さんの「コウ」も昔の人と同じように、「コウ」というカナの裏側に好字があるんだと思います。
[ko u]と発音すると、動詞みたいになって(乞う、請う)変でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古い名前にはよくありますね。好字の意味が込められているわけですか,なるほど。

「コウ」だけ見ると古い名の復活なのか コ+ウ と読ませて斬新さをねらっているのか判らなかったので質問しました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/13 20:24

こんにちは。



テレビを見ていると、「こー」と呼ばれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「こー」ですね。

本人もそう発音しているのでしょうね。自己紹介でもないかと思って動画を探してみたのですが見つからなくて。

お礼日時:2010/09/13 20:18

日本語の場合カナ表記と発音が違う場合があります。


「項」も「甲」も仮名で書くと「こう」または「コウ」です。でも実際の発音は「こー」に近い「こう」です。ですから柴咲コウも「コー」に近い感じの「コウ」ですね。
同じようなのは良くあります。石川遼は「いしかわりょう」ですが音としたら「いしかわりょー」の方が近いです。(ただし、あまり伸ばさず最後にちょっと「う」が付く感じですが)
中川翔子も仮名で書くと「なががわしょうこ」ですが発音的には「なかがわしょーこ」に近いですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「コー」に近い感じの「コウ」ですね。

近い,というのは発音として同じではないということでしょうか。

お礼日時:2010/09/13 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング