人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

価格表を作成したいのですが・・・

車関係の仕事を始めたので、商品や工賃などの価格表を作成したいのですが、
今使用しているPCは「Gateway」を使用しているのですが、
本体自体に価格表を作成できるような機能は入っていませんよね・・・?
(エクセル・ワードソフトは、本体には入っていません。)

なので簡単に価格表やチラシが作成できるサイトを教えて下さい!!
できれば無料でインストールできるサイトをお教えして頂ければ尚嬉しいです。

早急に作成したいので、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

オープンオフィスは無料なのにとてもデザインも良く使いやすいです。



特にここ数年、日本語への対応も進み,officeより気持ちよく使える機能も多くあります。

http://www.openoffice.org/

参考URL:http://www.openoffice.org/
    • good
    • 1

こちらはいかがでしょう。


エクセルのような表計算ソフトがあります。
フリーです。
http://ja.openoffice.org/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルを使用した、価格が容易に比較できるようなものを作りたいと思いま

エクセルを使用した、価格が容易に比較できるようなものを作りたいと思います。

添付画像のように、複数ある仕入れ先(A社・B社・C社)から、最安値の仕入れ先が容易に分かるように、最安値を入力したセルを塗りつぶしてくれるようなものを作りたいと考えていますが、良い方法が思い浮かびません。

今までは、手作業で塗りつぶしていたのですが、膨大なアイテム数があるため、かなりの時間がかかってしまっています。また、価格の変更もあるため、更新の頻度が高いです。

2社(もしくは3社)最安値の仕入れ先がある場合は、自動で全てを塗りつぶしてくれるものを作成することはできるでしょうか?塗りつぶしが不可能なら、自動の色が変わるのでも構いません。

できるなら仕入れ金額を入力したセルに反映されると助かります。

みなさんの意見やアイディアをお聞きしたいと思いますので、何とぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めにB,C及びD列を選択します。そこではB1セルがアクティブ状態となっています。
次にエクセル2007の場合ですが「ホーム」タブの「条件付き書式」から「新しいルール」を選択します。
表示の画面で「数式を使用して書式設定するセルを決定」を選択して、数式の窓には =AND(B1<>"",B1=MIN($B1:$D1)) と入力し、「書式」では塗りつぶしのタブで色を設定してOKします。
これでお望みの結果を得ることができます。初めにB、C,D列を選択した上で上記の操作をすれば式をコピーするとかの操作は必要ありません。B1セルに上記の式が適用されその式が自動的に他の選択されたセルにコピーされると考えればよいでしょう。
勿論データがどんどん下行に追加されても機能します。

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Qこの費用の勘定科目は…商品仕入?消耗品費?材料費?

いつもお世話になっております。

清掃業の会社の経営をしています。
仕訳の勘定科目のことで質問があります。
清掃の時に使う‘洗剤’や‘ワックス’は、「商品仕入」になるのでしょうか?
それとも、「消耗品費」か「材料費」でになるのでしょうか?

「消耗品費」や「材料費」にした場合、損益計算書において売上高に対して仕入高が発生しませんが、いいのでしょうか?

また、この材料は毎月使う分だけを購入するので、月末に在庫が残る事がありません。
その場合は、決算での棚卸の必要はないですよね?

ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「サービス業」に該当するのでしょうから、「仕入」・「売上原価」は発生しないのが通常です。
そのもの自体を販売することは、そう無いですよね。

決算期末時点で在庫になっていないのであれば、棚卸も、仕様がないですね。

「消耗品費」にすると、かなり他の要素のものも含まれると思いますし、業種から判断して、「材料費」になるのかと・・・。普通業界の方たちは、それらのものをなんと呼んでいるのでしょう。「材料」と呼んでいるのであれば、「材料費」しか考えられないのですが、あまり特殊すぎず、外部の人間にも分かりやすい「○○」との呼び名があるのであれば、「○○費」と付けてしまう方法もあります。

Qエクセルで特定の行を削除したいのですが。

エクセルで特定の行を一発で削除したいのですが、やり方がわかりません。
どなたか詳しい方お教えいただけませんでしょうか?

やりたいことは、B列に、特定の文字が有れば、その行全部を削除して上方向にシフトしていきたいのですが、マクロとかを使うのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

マクロを使う別の方法です。
XXXの部分を特定の文字に置きかえて実行してください。
また、「特定の文字があれば」というのが、その文字列を含む、というのでなくセルの値がその文字列ならば、というのであれば、LookAt:=xlPart の部分を LookAt:=xlWhole に書き換えてください。

Sub DelLines()
  Dim R As Range
  Do
    Set R = ActiveSheet.Range("B:B").Find(What:="XXX", LookAt:=xlPart)
    If R Is Nothing Then Exit Sub
    R.EntireRow.Delete
  Loop
End Sub

Q急いでいます。XDWファイルの開き方教えてください。

急いでいます。XDWファイルの開き方教えてください。

メールに添付されたファイル(拡張子XDW)を開こうとすると
「指定されたファイルに対してこの操作を行うプログラムが関連つけられていません。
コントロールパネルの[関連付けを設定する]でプログラムを関連づけてください。」と出ます。

調べて、フジゼロックスの Docu Worksというソフトをダウンロードしてみたんですが
(したつもりですができてるのか…??)なにも変わりません。

関連付けの方法はここを見ましたがよくわかりません…
http://homepage3.nifty.com/nanahoshi/filetype/filetype.html

これが見れるまで、寝られなそうです…
もしわかる方いらっしゃいましたら助けてください。

Aベストアンサー

http://docuworksn.blog108.fc2.com/blog-entry-2.html

Qエクセル2003で価格表を作りたい

タテ方向に印刷枚数、横方向にデザイン番号の価格表を作成
   100   250  330  520
10 1500  2000  2800 2900
20 1600  2200  3100 3000
30 1700  2400  3400 3100
40 1800  2600  3700 3200

別シートに、枚数とデザイン番号を入力すると、その該当の価格を表示
枚数は、15枚とかの場合は20枚までの価格にしたい。
デザイン番号も範囲内は同価格にしたい。
例1 デザイン番号182 印刷枚数10枚の場合 2000円
例2 デザイン番号252 印刷枚数35枚の場合 3700円
例3 デザイン番号050 印刷枚数5枚の場合 1500円
という具合です

お助けください

Aベストアンサー

こんばんは!
一例です。

質問の表は(列方向の場合)
0以上~10以下
11以上~20以下
21以上~30以下
・・・

(列方向も同様の考え)
となっている訳ですよね?

元データが昇順の場合は○○以上~△△未満という一つのかたまりで考えます。
その場合は↓の画像のように表に一工夫が必要になります。
上側の薄い緑色部分データが必要です。
このような加工をすると↓の画像のSheet2のC2セルに
=IF(COUNTBLANK(A2:B2),"",INDEX(Sheet1!$C$3:$F$6,MATCH(B2,Sheet1!$A$3:$A$6,1),MATCH(A2,Sheet1!$C$1:$F$1,1)))
という数式を入れオートフィルで下へコピーすると
ご希望の表示になると思います。

別案として黄色い表の部分のように降順に表を作成しておくと
○○を超えて~△△以下の範囲で拾い出しが可能です。

黄色い表の配置だと
Sheet2のC2セルに
=IF(COUNTBLANK(A2:B2),"",INDEX(Sheet1!$C$10:$F$13,MATCH(B2,Sheet1!$B$10:$B$13,-1),MATCH(A2,Sheet1!$C$9:$F$9,-1)))
という数式を入れオートフィルで下へコピー!

同様の結果になると思います。

※ 今回は41枚以上・521番以上はない!という前提ですので、
それ以上の数値がある場合は行・列とも一つずつ増やして、
これ以上ない!というデータを入れておきます。

長々と書きましたが 「以上~未満」と「○を超えて~以下」
の違いはご理解いただいたでしょうかね?

いずれにしても少し表に手を加える必要があると思います。m(_ _)m

こんばんは!
一例です。

質問の表は(列方向の場合)
0以上~10以下
11以上~20以下
21以上~30以下
・・・

(列方向も同様の考え)
となっている訳ですよね?

元データが昇順の場合は○○以上~△△未満という一つのかたまりで考えます。
その場合は↓の画像のように表に一工夫が必要になります。
上側の薄い緑色部分データが必要です。
このような加工をすると↓の画像のSheet2のC2セルに
=IF(COUNTBLANK(A2:B2),"",INDEX(Sheet1!$C$3:$F$6,MATCH(B2,Sheet1!$A$3:$A$6,1),MATCH(A2,Sheet1!$C$1:$F$1,1)))
という...続きを読む

Qエクセル 単価計算表のための選択肢の作り方

エクセルの作り方、作成方法について教えて下さい。


添付画像のイラストのような表を作りたいのですが 作成方法がわからず、質問させていただきました。

プルダウン? 選択肢? から数値の入った選択肢を選択すれば、最後のTOTALの部分で合計数が出てくるというものが作りたいのですが、作り方をご存知の方か、または説明しているサイトをご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。


類似質問がたくさん出ている中で、ピッタリ来るものが見つけられなかったため、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単なる応用です。

コダワリポイント:
・見た目通りの入力を行いたい
・馬鹿みたいにメンドクサイ数式にせず、ごく基本的な関数や計算式だけで実現したい



準備:添付図を参照
シート2に「具体的な選択肢の一覧」と、それぞれに対応する「実際の数字」の対応表を丁寧に準備する


手順:
シート1のA列にはデータの入力規則で
 種類 リスト
 元の値 =INDIRECT("Sheet2!A2:A4")
と作成する

シート1のC列にはデータの入力規則で
 種類 リスト
 元の値 =INDIRECT("Sheet2!D2:D8")
と作成する

シート1のE列にはデータの入力規則で
 種類 リスト
 元の値 =INDIRECT("Sheet2!G2:G4")
と作成する

シート1のG2には
=IF(E2="","",VLOOKUP(A2,Sheet2!A:B,2,FALSE)+VLOOKUP(C2,Sheet2!D:E,2,FALSE)*VLOOKUP(E2,Sheet2!G:H,2,FALSE))
のように作成する。


データの入力規則については、たぶんあなたが色々探したネタで十分に解説されていると思うので、適宜参考にしてください。
ここではご利用のエクセルのバージョンがご相談に書かれてないので、どんなバージョンでも使用できる回りくどいやり方で説明しています。ご相談投稿では、普段あなたが使ってるソフトのバージョンまでキチンと明記する事を憶えて下さい。

単なる応用です。

コダワリポイント:
・見た目通りの入力を行いたい
・馬鹿みたいにメンドクサイ数式にせず、ごく基本的な関数や計算式だけで実現したい



準備:添付図を参照
シート2に「具体的な選択肢の一覧」と、それぞれに対応する「実際の数字」の対応表を丁寧に準備する


手順:
シート1のA列にはデータの入力規則で
 種類 リスト
 元の値 =INDIRECT("Sheet2!A2:A4")
と作成する

シート1のC列にはデータの入力規則で
 種類 リスト
 元の値 =INDIRECT("Sheet2!D2:D8")
と作成する

シート...続きを読む


人気Q&Aランキング