マンガでよめる痔のこと・薬のこと

最近買ったcanon MP490がB5の全面印刷に対応していません。どうにかB5に全面印刷することは出来ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>B5の全面印刷に対応していません。



この意味がよく分りませんがMP490はA4に対応していますから、それより小さいB5も印刷可能です。
「対応していない」の状況を詳しく説明してください。
    • good
    • 0

プリンタの修理屋です。



勘違いがあります。(他の回答も)
全面印刷というのは、フチ無し印刷のことですよね。

フチ無し印刷の場合、非常に厄介な画像処理が入るため、基本的には限られたサイズだけしか対応していません。他の機種も、他のメーカーもそうです。

MP490の場合、A4、はがき、L判、2L判、六切、KGサイズ、専用名刺だけになります。
http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/mp490 …


フチ無し全面印刷は、紙のフチから若干インクをはみ出させて噴射します。
そのため、画像データーを用紙サイズに合わせて少しだけ大きく拡大します。
これは、プリンタドライバ側で行います。
定型変倍ならよいのですけど、はみ出し量の調整が入るために、この部分だけは別途プログラムを作らなければなりません。
また、写真の世界では用紙の縦横比がバラバラですし、原稿となる写真データーも縦横比がバラバラです。
用紙によって拡大率がばらばらになるわけです。

当然、その分コストアップになりますので、使われないであろう部分は切り捨てています。

B系列は日本独自の用紙規格ですし、切り捨てられたわけです。(役所が紙のサイズをA系列に統一して15年くらいですけど、その影響は大きいですね)


どうしても印刷したければ、3Mのスプレー糊55という商品を入手。
A4の普通紙にB5の用紙を貼り付けます。
原稿のデーターのほうをA4に書式変更し、貼り付けたB5の範囲に印刷されるように位置を調整し印刷します。

簡単に書きましたが、原稿の種類などで大きく作業が変わるでしょうし、そこそこのコツが必要です。


昔、フチ無し印刷が出来ない機種ばかりだったことに、この方法でフチなしの年賀状を作ったことがあります。
    • good
    • 0

PCに映像舘アプリがインストールされていればB-5全面も選択出来ますよ。


規格外でも任意のサイズがミリ単位で自由に縦×横が設定できます。
映像舘アプリは私の富士通PCには内蔵されているのでMP-600使用ですが出来ますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング