プロが教えるわが家の防犯対策術!

エクセル関数 もしエラーなら0にする

=SUM(AR3:AV12)/COUNTA(AR3:AV12)
の関数にもしエラーになったら0を返す関数をプラスしたいです。

教えて下さい。

A 回答 (3件)

以下の式でどうでしょうか。


=IF(COUNTA(AR32:AV32)=0,0,SUM(AR3:AV12)/COUNTA(AR3:AV12))
    • good
    • 3

一例です。


SUM/COUNTAの代わりにAVERAGEAを使用しました。
=IF(ISERR(AVERAGEA(AR3:AV12)),0,AVERAGEA(AR3:AV12))
    • good
    • 1

エクセルのバージョンによって操作法や仕様できる機能が異なりますので、質問の際には必ずバージョンを明記するようにしましょう。



エクセル2007ならIFERROR関数が利用できます。

=IFERROR(元の式,0)

2003までのバージョンならISERROR関数を利用します。

=IF(ISERROR(元の式),0,元の式)

エラーの種類が「#DIV/0!」に限定されるなら分母が0の場合のIF関数にすることもできます。

=IF(分母の式=0,0,元の式)
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング