今、Think Pad 235(メモリ98M、HD3GB・残り1.5GB)を
使っています。デフラグをしようと思ったんですが、10パ
ーセントまでいったら「ドライブの内容が変更されました。
再起動中」と出てしまってまた最初からになってしまい、中
止するまでいつまでも終わらないのです。どうしたら正常
にデフラグできるようになるのでしょうか…
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

1.まずスクリーンセーバーやウイルスチェックなどの常駐プログラムを終了しなければいけません。


 デフラグはディスクの中身をいじっています。
 ウイルスチェックなどの常駐プログラムはメモリーで動作し足りなくなると
 仮想メモリ(ディスク)に書きます。
 したがってデフラグと常駐プログラムの間でディスクの綱引きが始まり
 終了しません
2.セーフモードでの実行
 セーフモード
 電源を入れて直ぐにf8(ctrlキーのもある)キーを押しっぱなし
 メニューがでる
 safe modeを選択
 デフラグ実行
3.フリーソフトで作業
 すっきり!! デフラグEx
 シェルを入れ替えることによりデフラグやスキャンディスクに最適な環境を作る
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se207145 …

何かあれば補足して下さい。がんばれ
これで貴方もデフラグ経験者
    • good
    • 0

私は以下の方法でやってます。



セーフモードで起動してからデフラグ
とにかくPCを起動したらずっとF8を押して、
safe モードを選択してからキーボードの
半角/全角を押すと起動しますけど・・・(うちのは)


常駐プログラムは手動で終了したと思っても終了してなかったりということがあったので、常駐を強制的に終了させるフリーソフトを使ってます。

すっきり!! デフラグでもダメということで、別のソフトを。参考URLにリンクしてみてください。
うちのはOS起動or再起動→このソフトで常駐を全て終了させる→スキャンディスク(完全)→デフラグ で100%出来ますけど・・・

OSが全体的に不安定になってるのかも知れないので、思い切ってOSを再インストールしてしまうのも一種の手段かもしれません。

わたしのHDは13GBですが、デフラグは2時間も有れば済みますが・・・

参考URL:http://www3.plala.or.jp/kazuasa/allkill.html
    • good
    • 0

「中止するまでいつまでも終わらないのです。

」とは、大体何時間なのでしょうか。デフラグで何もエラーメッセージが出ないなら、一晩中置いておいてはどうでしょうか。(大体7~8時間)たぶんこれでいいとおもいますが・・・
    • good
    • 0

スキャンディスクを行わないと途中で無限ループになったりします


スキャンディスク後やってみては?
内容が変更される 何かのソフトが動いている可能性があります
確認してみてください
ウイルスの可能性もあるので確認してみてください
(デフラグに当たるウイルスじゃない場合でも電源が入っていると内部のデータが変更されるためループしてしまう場合があります)
    • good
    • 0

OSによってSafeモードの起動方法は異なりますので


下のマイクロソフトのページを参照して下さい。

[WIN95の場合]
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

[WIN98(以降??)の場合]
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

この回答への補足

正直、こんなにたくさんの回答をいただけるとは思って
ませんでした。マイクロソフトのページを見て、F5やF8
を押したり(結局safeモードはわからず)、また「すっき
りデフラグ」を使ったりしたのですが、今度は12%で最初
に戻ってしまいます…
もういいです。もうそろそろ新しいのを…なんて思ってた
ので下取りに出そうかな、なんて思ってます。
みなさん、ありがとうございました。

補足日時:2001/04/12 00:10
    • good
    • 0

メッセージの内容は、デフラグしている途中でHDへの書き込みが発生(LOGやTEMPファイル等?)した時に発生するようです。


よって、やはり何らかのアプリが起動したままになっているのでは?
画面右下のタスクバーに、いくつかアイコンがありませんか?
また、ネットワークにつながっていませんか?
PCの電源を一度きり、LANケーブルをぬいてから起動し、不要なアプリを終了してから、もう一度デフラグをやってみてください。

あと、SAFEモードがつかえないというのはおかしいですね。
Windows95や98ですよね?
MEはわかりませんが、パソコンの電源をいれた後、“Starting Windows95”等のメッセージが出たときに、F8を押せばSAFEモードになるはずですが。
(SAFEモードは最小限でWindowsを起動かけるので、基本的には使えるようになっているはずです。もっとも会社のPCならば、なんらかのOSの仕様変更をかけている場合もありえなくなないですが。)
    • good
    • 0

>えーと、これで大丈夫だろうと思って試したのですが…


>やはり、10%で最初に戻ってしまいます。
>HDがダメになってしまってるのでしょうか…?

う~ん、ちょっと原因がわかりませんね。

解決方法ではないのですが、次のことをやってみて下さい。
(常駐ソフトは全て終了する)

  スキャンディスク

  ファイル等に問題があれば教えてくれます。
  修復も可能ですが、修復するかどうかは内容を見極めてから
  修復するようにして下さい。

  
    • good
    • 0

以前に投稿したcool104です。

まだうまくいっていないようですね。ちょっと別件なのですが、デフラグできるようになったら、下記URLのソフトを使ってみて下さい。結構便利ですよ。(ごめんなさいね、解決する前からこんな意見を出して)

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw3/ …
    • good
    • 0

Ctrlキー + Altキー + Deleteキーを押します。


(+は同時という意味で、この場合3つキーを同時に押します)

すると、今動いている(常駐ソフトを含め)ソフトの
一覧が表示されますので、それを選んで
終了ボタンをクリックします。
これをExplorerとSystrayだけになるまで
繰り返します。(ExplorerとSystrayは終了しない)

これでデフラグをすれば出来るはずなのですが。

デフラグにかかる時間ですけど、パソコンの性能によりますが
1GBで5~10分ぐらいかかります。

この回答への補足

えーと、これで大丈夫だろうと思って試したのですが…
やはり、10%で最初に戻ってしまいます。
HDがダメになってしまってるのでしょうか…?

補足日時:2001/04/11 07:13
    • good
    • 0

エラーメッセージの言うとおりです。

そこを改善すればいいだけの話。
まず常駐ツールを外して下さい。
これは右下にある時計の横のアイコンを右クリックして、そこから「終了」を選んでいけば大丈夫です。
次にスクリーンセーバーを止めて下さい。
デスクトップ上で右クリック-設定-スクリーンセーバーから止めてやって下さい。
デフラグ中にスクリーンセーバーが発動するとデフラグが止まってしまいます。

過去に幾度と無く同じ様な質問が出されています。
検索機能があるのでまず調べてから投稿して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリーンアップ・デフラグ・エラーチェックなどの順番

WinXPを使っています。

A Ccleaner
B 窓の手不要ファイル掃除機
C Wise Registry Cleaner
D Pagedefrag
E WinASO RegDefrag
F ディスククリーンアップ(XP搭載)
G ディスクデフラグ(XP搭載)
H エラーチェック(XP搭載)

Q1  これらの事を月1・2回、行なっていますが、
効果的な順番を教えてください。

Q2 これら以外によいソフト又はよくないソフトなど
あれば教えてください。

Q3 あとあまりやりすぎるのは、パソコンを痛めるので良くないと
聞きましたが本当ですか?

Aベストアンサー

A1&A2

 クリーンアップ → エラーチェック → デフラグ の順番でしょう。

 エラーチェックは通常は月1回くらいで、問題があるような時は適宜です。
使用ソフトはWindows付属のものです。

 クリーンアップは「不要ファイル削除」と「レジストリの掃除」と解釈すれば、
パソコンの電源OFFの前に必ず実施するようにしています。
 尚、レジストリの再構成は月1回くらい「NTREGOPT(Registry
Optimization for Windows)」で実施しています。
 クリーンアップのソフトは「EasyCleaner」、「CCleaner」
を使用しています。偶にCのWise Registry Cleanerを利用することもありますが、
最初の二つで充分です。レジストリの掃除に関しては、他に、jv16PowerToolsや
RegSeekerもインストールしていますが、普段はあまり使いません。

 デフラグは、Diskeeper2007を使用しています。自動デフラグに設定
しており、必要な時に勝手に動くので意識したことはありません。

A2

 使用していないソフトは、B(インストールはしている)、D、E、F、G。

 B → 使用中のTMPファイルが削除できないと確認の嵐で面倒臭い

 D → 仮想メモリは初期サイズと最大サイズを同じにしているので断片化は
     起きないので不要!

 E → 一度、使用したことがあるが効果を感じられなかった

 F・G → Windows付属のものはスピードが遅い。特にGは最悪!

A3

 特にデフラグのことをそのように言う人が多いですね。
半分正しくて半分は間違っていると思う。

 コンピュータは、常にファイルが新しく作られたり、書き換えられたりします。
それをストックするHDはものすごいスピードでそれを処理していくわけです。
電気が流れるだけの回路とは違って、物理的にも動いているわけです。機械という
のは動いているところが一番壊れやすく、HDは消耗品と考えなくてはいけません。
メモリとはそこが大きく違います。
 又、ファイルの断片化が進むとHDのヘッドの動き方も半端でなくなり、その
負荷とデフラグの負荷とどちらが大きいかと考えると………。DISKランプが
常時、赤の点滅はHDの悲鳴のように見えるのは、私だけかな?

 念のため、私はDiskeeperをマニュアルで毎日使用していましたが、
5年経った今でもHDは健在です。Diskeeper2007は新しいPCで1年間
使用中ですが、トラブルはありません。

A1&A2

 クリーンアップ → エラーチェック → デフラグ の順番でしょう。

 エラーチェックは通常は月1回くらいで、問題があるような時は適宜です。
使用ソフトはWindows付属のものです。

 クリーンアップは「不要ファイル削除」と「レジストリの掃除」と解釈すれば、
パソコンの電源OFFの前に必ず実施するようにしています。
 尚、レジストリの再構成は月1回くらい「NTREGOPT(Registry
Optimization for Windows)」で実施しています。
 クリーンアップのソフ...続きを読む

Q6GBのHDDでCドライブは3GB。残り3GBを新たに使いたいのだけど

知人が譲ってもらったPCを譲ってもらったのでどうも使っていてよくわからないのです・・・。

ノートPC、モデルはWindows95用。中身はWindows98SEが入っている。

バイオスで見るとHDDは6GBあるのにWindows98SEの画面にはCドライブとして3GBあるだけ。残りの3GBを使いたいのですが、どうしてもできません・・・。

以前、Windows2000だったか、で使っていないHDDの領域をフォーマットしてDドライブとして使えるようにしたことがあるのですが、Windows98SEはそういうことができないOSなのか、なぜかできません。

ご存知の方いらっしゃいませんか? おしえてください!!

Aベストアンサー

>fdiskでは6GBの表示だったはずがGPartedでは3.8GBと表示されています。こういうケースはハードディスクの故障なんでしょうか。
>このPCの前の所有者は素人で、その前の所有者はマニアックな人だったみたいです。
クリップしているのかも知れません。1~2年ぐらい前に行き着きの中古販売店の店長さんがオークションで購入したハードディスクのクリップを外したのを聞いていますので出来るかも知れませんね。

>freeDOSのディスクでfdiskでパーティションをc:を3G、d:を3Gで切ってWindows98SEを再度インストール・・・していたのですが、d:のフォーマットの途中で進まなくなるのです。

Win98で作成した起動ディスクを使いFdiskでCドライブのみでWin98がインストール出来ませんか。あと起動ディスクでスキャンを掛ければよいかと思います。

>もういいやって気分になったのでDBANでHDDは完全消去しました。
確かDBANは指定なしで実行すると1つのパーティションしか削除しませんので隠しファイルは残る。
僕はDESTROY, Wipe-outを使いますこれだとすべて削除します、Win9X系ですとDESTOROYを使います。
大きな不具合があるときはこの時点でだいたい把握できます。

僕はハードディスク診断には「Data Advisor」の使います。これで不具合が発見された場合は、ほとんど駄目でした。

ハードディスク診断ソフト「Data Advisor」の使い方
DOS、FATシステム専用
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060716_data_advisor/

ローレベルフォーマットをかければすべて削除されますし最初に診断ツールで検査できます。

わかる範囲で書きました。

>fdiskでは6GBの表示だったはずがGPartedでは3.8GBと表示されています。こういうケースはハードディスクの故障なんでしょうか。
>このPCの前の所有者は素人で、その前の所有者はマニアックな人だったみたいです。
クリップしているのかも知れません。1~2年ぐらい前に行き着きの中古販売店の店長さんがオークションで購入したハードディスクのクリップを外したのを聞いていますので出来るかも知れませんね。

>freeDOSのディスクでfdiskでパーティションをc:を3G、d:を3Gで切ってWindows98SEを再度インス...続きを読む

Qディスクデフラグ、デスククリーンアップなど

(1)ディスクデフラグ、デスククリーンアップ、ハードディスクのエラーチェックの目的が分かりません。

(2)上3つの操作の順番をしりたいです。

(3)ディスクデフラグの具体的な操作手順が分かりません。

Aベストアンサー

簡単に書きます。

ディスクデフラグ
HDDの中のデータの並び替え。
アクセスを早くします。


デスククリーンアップ
不要ファイルの削除。


ハードディスクのエラーチェック
文字通り、HDDの不良セクタのチェック。
これによってHDDの寿命(ご臨終)が近いかどうかある程度わかる。


(2)順番
エラーチェックはほかのに比べて順番はなく、独立して実行。
ただし、HDDに異常がある場合(起動しないなど)に実行してしまうと、そのままデータの復旧ができないまま“燃えないごみ”なることもある。

クリーンアップ>デフラグ


(3)操作手順はNo1の方が書かれているので省略。

QIBM Think Pad 600起動できない

IBM Think Pad 600 Type2645-53J
起動するとERROR 00192と表示され次にSystemチェック画面でSystemBoardが×
DEV001・ERR96・FRU3810の3行が表記
される、ほかのチェックはOKが表記される。
使用OS、WINDOWS98、BIOS1.28

Aベストアンサー

00192は、FANの関連のエラーと思います。

DEV001→システムボード。
ERR96→該当なし。
FRU3810→左2桁38(冷却ファン)右2桁(システム・ボード)
システムボードか、冷却ファンに異常があります。次の手順で、診断をおこないます。少々時間がかかります。

・F1キーを押しながら、電源を入れます。
・Easy-Setupメニューが表示されます。
「Test」をクリックすると、基本診断メニューが表示されます。
・「Ctrl」+「A」キーをおして、拡張診断テストを呼び出す。「ThinkPad FRU connection」メニューが表示されます。

1998年発売の製品ですので、修理に見合うメリットがあるかは分かりません。

Qデフラグとディスクのクリーンアップ

スタート→すべてのプログラムの中から
デフラグとディスクのクリーンアップが消えました。

その際の「デフラグ」と「ディスクのクリーンアップ」の起動のやりかたを教えてください?

Aベストアンサー

下記URLはwindowsXPの場合の解説です。
参考URL(写真付きで解説)でやり方を見てください。


ディスクのクリーンアップ
http://support.biglobe.ne.jp/knowhow/pc/clean/02/try01.html
デフラグ
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html

QBIOSのUPDATE IBM THINK PAD-I1425

IBM THINK PAD I-1425を使用しています。98SE仕様の為、XPのインストールしようと思っています。
98シールしか貼っていない。
つい最近、起動しなくなり、部品交換をしました。
同じ機種を落札したはずでしたが、実際送られてきた商品には製造ナンバーを無理やり剥がした跡がありました。
最終的には、マザーボードを交換して起動しました。
BIOSは、サイトによれば2621-43Jは検索できたのですが、ここで問題です。修理した現物は、BIOS DATE 11/7/00と表示されるのですが、同機種での検索結果に表示される中に存在しないのです。
この場合、誤った更新は壊してしまうとの事。
どうにかして、更新を成功させる方法はあるのでしょうか?それとも不可能でしょうか?
教えてください。

メーカーサイト  BIOSのUPDATE IBM THINK PAD-I1425
I-1425を使用しています。98SEのみの仕様の為、XPをインストールしようと思っています。
最近、修復の為に同じ機種?という事でのマザーボードを交換しました。
サイトによれば2621-43Jは検索できたのですが、ここで問題です。修理した現物は、BIOS DATE 11/7/00と表示されるのですが、IBMでの検索結果に表示される中に存在しないのです。
この場合、誤った更新は起動させられなくなるとの事。
どうにかして、更新を成功させる方法はあるのでしょうか?それとも不可能でしょうか?
教えてください。

メーカーサイト http://www-1.ibm.com/support/docview.wss?uid=psg1MIGR-4CDPQ3
 です。宜しくお願いします。




 です。宜しくお願いします。

IBM THINK PAD I-1425を使用しています。98SE仕様の為、XPのインストールしようと思っています。
98シールしか貼っていない。
つい最近、起動しなくなり、部品交換をしました。
同じ機種を落札したはずでしたが、実際送られてきた商品には製造ナンバーを無理やり剥がした跡がありました。
最終的には、マザーボードを交換して起動しました。
BIOSは、サイトによれば2621-43Jは検索できたのですが、ここで問題です。修理した現物は、BIOS DATE 11/7/00と表示されるのですが、同機種での検索結果に表示さ...続きを読む

Aベストアンサー

回答がなかったので、ご参考まで。
バイオスのアップデートは常に成功するとはいえないので、同じような型番ならほとんど問題はないともいいけれなせん。 特に不具合なければそのままオーエスをインストールして使用したほうがいいと思いますよ。
また、アップデートやるのなら失敗するほうが大きいと思っていたほうが、あとあと精神的ダメージ少なくて済むと思います。
あと、アイビーエムフリークの人たちがいるので、そこで質問してもいいんじゃないでしょうか。

Qデフラグ=ディスクのクリーンアップ?

 昔は各HDDのメンテナンスに「すっきりデフラグ」というソフトを使って丁寧にメンテしていたんですが、OSを停止した状態で長時間待たされるので、最近はディスクのクリーンアップで済ませています。
 
 デフラグ=クリーンアップだと思っていたんですが、正確には同じものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

まったくの別物です。

ただ、「すっきりデフラグ」は、設定によっては、不要ファイルの削除→HDDのエラーチェック→デフラグ→自動的にシャットダウン(or 休止など)、ということができるはずです。従って、寝る前に(念のためインターネットへの接続は切っておいて)起動させ、そのまま寝てる間に終了したらPCを止める、というような使い方もできると思います。

もっとも、デフラグは毎日やらなければいけない、ということもありませんので(あまり頻繁にやりすぎるとHDDに負担がかかる)、普段は不要ファイル削除だけをやっておいて、時々HDDチェックやデフラグするのでかまわないと思います。

言うまでもないことですが、「すっきりデフラグ」はフリーソフトで、自己責任で使うべきものです。

QWin95の再インストールをしたいのですが(Think Pad 365XD)

97年に発売された、IBMのThink Pad 365XDを新しいLANに接続できなかったので、再インストールをするために、起動ディスクの作成をして次のことを行いました。
パーティションを削除、パーティションの作成、Cドライブのフォーマット。

そのご、対応しているWin95のCDーROMをドライブに入れてもドライブを認識しません。起動ディスクでCDドライブを見ようとしても感知しません。

電源を入れたときに、F1を押し続けEasy SetupでCDROMのTestでは問題がありません。しかし、Start up画面にはCDROMがなく、ドライブの始動時の優先を変えることができません。

できれば、Win98の通常版があるのでそれを入れたいのですがどうすることもできません。
パーティションを削除をしてしまってはどうすることもできないのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

パーティションの削除は何の問題もないです。Windows95の場合は、少しドライバをかき集める必要があるだけです。私は、この機種をWindows95で使っていますので、間違いありません。Windows98の方は、かなりのドライバをすでにOSが用意しています。詳しくは、IBMのWebサイトでどうぞ。

■おすすめ
Windows98のFDとWindows95のCD-ROMをセットして起動。

1,メニューからMS-DOSプロンプト(with cd-rom)を選ぶ。
2,以下のコマンドを実行。

d:
cd win95
setup

■安直だが重い
Windows98のFDとWindows98のCD-ROMをセットして起動。
後は、メニューからWindows98のセットアップを選ぶ。

※98LITE(ご存じなければWebで調べてみてください)を導入すると、Windows98でも少しは使い物になります。

■ドライバの入手先
参考URLのWebマスターが、IBMのFTPへのリンクをOS・目的別に整理してくださっています。

参考URL:http://www.d-files.com/cgi-bin/310/index.cgi?365X

パーティションの削除は何の問題もないです。Windows95の場合は、少しドライバをかき集める必要があるだけです。私は、この機種をWindows95で使っていますので、間違いありません。Windows98の方は、かなりのドライバをすでにOSが用意しています。詳しくは、IBMのWebサイトでどうぞ。

■おすすめ
Windows98のFDとWindows95のCD-ROMをセットして起動。

1,メニューからMS-DOSプロンプト(with cd-rom)を選ぶ。
2,以下のコマンドを実行。

d:
cd win95
setup

■安直だが重い
Windows98のFDとWindo...続きを読む

Qデフラグとディスクのクリーンアップについて・・・・

(1)デフラグを月2・3回やっているのですが、ディスクのクリーンアップもやったほうがいいのでしょうか?
(2)クリンアップをやったほうがいいのなら操作の仕方を教えていただけないでしょうか?
(3)デフラグとディスクのクリーンアップの違いはなんでしょうか?
たくさん質問してすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー


やらないよりはやった方がマシ。


アクセサリ-システムツール-ディスククリーンアップ で起動。
後は対象ドライブを選択して、削除する項目を選択。
尚、デフラグの前に実施しましょう。


クリーンアップは、不要なモノの削除
デフラグは、整理です。

尚、個人的な意見としては、月に2,3回ってのは、やりすぎです。
通常は月1回程度で十分です。

参考過去ログ
http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1699267
http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1636519

Q3.2GBのHDDが2GBしか表示されない

FMV TIV23Bですが98SE再インストールしたら3.2GB有ったはずがCドライブ2GBしかマイコンピュータに表示されない BIOSでは3.2GB認識している。たしか再インストール前は他のドライブで1.2GB有ったはず 何処へ
98SEのCDは一般のでメーカーのリカバリーでは有りません。お判りの方どうすればあとの1.2GB使用出来る用に成るかお教え下さい。

Aベストアンサー

Cドライブとは別に、Dドライブとして1.2GB使用できるようにするには以下の手順です。

・DOSプロンプトを起動して、FDISKを実行
・拡張パーティションの作成を選択し、1.2GBすべてを指定する
・論理ドライブを作成し、1.2GBすべてを指定する
・FDISKを終了して再起動
・再起動後、マイコンピュータでDドライブが現れるはずなので、これを右クリックしフォーマットを実行

でDドライブが使えるようになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報