出産前後の痔にはご注意!

毎日不安で不安で仕方ありません。

・相手の悪口をちょっとでも言ったりすると、今後その人に不幸が訪れるのではないかと非日常的なことを真剣に考え出す。

・PCで有料の安全なウイルス対策ソフトを入れているのに全然安心してインターネットができずにすぐにパソコンをリカバリーしてしまう。

・3回これをしたから今日は不幸なことが起こる、なのであと1回これをしたから明日はきっといい日だみたいなありえないルールを本気で信じている。

こういう「ありえないことを本気で考える(そんなことあるわけない、大丈夫だと思っても心の奥底でなんか不安で仕方ない)」という精神的なものはどうしたら克服できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初期の被害妄想ですね、最近、空、を見てますか、星をみてますか、


大きく深呼吸、気持ちにユトリと余裕を持ちましょう、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
見てないですね・・

お礼日時:2010/09/18 00:29

電車の広告で、著作:小池龍之介「考えない練習」という本を紹介していました。



内容紹介:内容紹介
「イライラ」「不安」は、練習で直せる。
考えすぎて、悩みがつきない私たちに必要なものは、
もっと「五感」を大切にする生活。
それは難しいことではなく、ちょっとしたコツの習得で可能になる。
本書では、その方法(練習)を
気鋭の僧侶が余すことなく語りかける。。
さらに脳研究者・池谷裕二氏との「心と脳の不思議な関係」と題した対談も収録。
小池氏の著作のなかでもっとも実践的といえる本書で、
不安のない日常を手にしよう。

ご参考にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考にします!

お礼日時:2010/09/18 00:27

心の問題というものは、つまりは魂の問題なのですが、殆どの人は自分の魂に対して疎かになっています。


不安や、落ち込んだり、パニックになったり、そんな時は心臓の辺りにあるといわれている魂が苦しく有りませんか?
精神的なものはまず魂が関係しています。
原因が先祖であれ、家族であれ、友達、学校、職場であったとしても、その影響を受けているのは自分の魂です。
死んだらそれでおしまいと思っていらっしゃるならともかく、自分の魂に力を付けてあげる事を考えられた方が良いと思います。
まず、墓参りですが、お願いごとではなく御先祖さまの成仏、より高いところへ行けるように祈りましょう。
般若心経が唱えられればなおいいです。
そして、徳を積む事で魂の燃料を貯めます。
例えばゴミ拾いとか、人のためになることを人知れずやる。これを陰徳を積むといいます。
そして、伊勢神宮や分杭峠などのパワースポットでエネルギーに火をつけます。簡単なのは、良いヒーラーを探してヒーリングしてもらうことですが、偽物の多い世界なのでオーリングテストで判断します。
やり方はネットで検索してみてください。

素質があれば、いつか魂が答えてくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2010/09/18 00:28

何もしないことかな。

こうしないと・・と思うとそれが強迫的になってきたり、変ないらいらが非現実的な妄想につながるのではないかな。
非現実的な妄想の背景には現実にたいする不満のようなものがたまっているのではないかなという気はします。余計なことは考えないようにそれには好きなことでも探すようにするほうがよいかなと思います。
人間頭は一つですから好きなことしながらおかしな妄想は出来ないでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2010/09/18 00:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング