【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は「知的障害」なのでしょうか・・・
 いきなりこんな質問をしてしまってすみません。ですが、とても困っているのです。実は、わたしは、「算数」「数学」が苦手というか解りません。小学校のころには、あまりの解らなさに号泣してしまうことが頻繁にありました。当然、朝、誰もこないうちから「補習プリント」を毎日のようにやらされました。すごく屈辱的でした。
 中学に入ってからは「普通学級」に通いました。当然「数学」や数学以外の計算問題で四苦八苦しました。授業中に担任の先生に対してキレたこともありました。
 そのうちに色々と心配になって「児童相談所」というところにもいきました。ただし、「数学ができないことを心配して行ったわけではありません。」精神的に「思春期」ということでゆらいでいた私を心配してカウンセリングに行きました。そこで、実は「ウイスクアール」という「知能テスト」をうけました。
 結果は思った通り「数についてのグラフ」はがくっと下がっていました。
 総合判定は「IQ78」でした。あとは、学校でおこなっている、「知能検査」も受けましたが、とくに何も言われませんでした。(結果は秘密らしいのですが・・・)。
 中学を卒業したあとは「通信制高校」でなんとか「数学1」の単位やいくつかの科目の単位も取得して、2科目だけ「大検(高卒認定資格)」にチャレンジして何とか合格しました。
 ですが・・・あのとき・・・中学卒業後の進路相談のときに「養護学校の高等部」を提案してくれなかったのか・・・と思い続けてしまっています。現在は精神を病んでおり、働いてはいません。
 どうか、こんな私ですがアドバイスをください。それと、ここまで読んでくださってありがとうございました。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それは、「学習障害」ではありませんか?



Wikiより、直接引用してみます。

「学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推
論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。学習障害は、
その原因として、中枢神経系に何らかの機能障害があると推定されるが、視覚障害、聴覚障害、知的障害、
情緒障害などの障害や、環境的な要因が直接の原因となるものではない。」(文科省による定義)

私も、学生のころは、「計算能力」が著しく欠落しており、中学3年の時に高校受験のためにチャレンジし
たドリルで、簡単な2ケタ+2ケタの計算からすでに2/3以上間違っていました。

ですが、日本で習う計算方法は、大変効率の悪い計算方法を教えています。

http://calc.chu.jp/zukei1.html
↑この方法は、インド式計算術で、私が英会話スクールに通っているとき、シアトルの先生から教えていた
だいた計算方法です。(英語の先生なのになぜ算数を?っていう突っ込みは置いといてください)

ある意味ショックでした。小学校や中学校のころからこの計算方法を知っていれば、あんなに苦労するこ
とはなかったのに、と。

紹介しているサイトでは、そのほかにもさまざまな目からうろこの計算術をご紹介してくださってます。

数学のルーツもたどってみるととても面白いです。
http://blog.goo.ne.jp/nonkinonki_001/c/ddf45cd3c …
↑手前みそですが。「12か月の謎」。数学に直接関係はありませんが、ちょっとだけ数学のお話も登場
します。

http://blog.goo.ne.jp/nonkinonki_001/e/48aac4f33 …
↑「君にこの謎が解けるか!」という記事です。^^
質問は、「なぜ円の中心角は360度なのか」という質問です。そのルーツは意外なところにたどりつきます。

シリーズ「君にこの謎が解けるか!」です。この中に上記質問への解答も掲載しています。^^↓
http://blog.goo.ne.jp/nonkinonki_001/e/48aac4f33 …

私は学生時代、数学が大嫌いでした。ですが、本当に嫌いだったのは数学ではなく、「算数」だったんだ
な、と大人になってから理解しました。文章題への読解力はあるので、正解を導きだす方法はわかるの
に、計算が合わないので正解が導き出せなかったのです。私には計算をする能力が著しく欠落していたの
です。

ですが、大人になってみると、何も計算などできずとも、電卓はありますし、エクセルを使えば複雑な
方程式だって解答を簡単に導き出すことができます。

そこで考えてみてもらいたいのです。efbsbaw6さんに欠落している能力は数学全般なのか。それとも「計
算」分野なのか。

大人になって必要なのは計算能力よりもむしろ「国語」的な能力です。なぜならば、計算能力を補う方法
はいくらでもありますが、「読解力」や「推察」する能力を補う方法などどこにもないからです。

もしカウンセリングを受けられているのでしたら、カウンセラーに「学習障害」のことを聞いてみては
いかがでしょう。(病院の先生でもかまいません)

おそらく、問題ごとの9割がたが解決するのではないかと思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「学習障害」・・・実は、そうではないかと思って、とあるお医者さんに聞いてみたのですが、答えは「違う」とのことでした。でも、なぜか納得できない自分がいるのです。ですが、covanonkiさんの文章を読んで少し気が楽になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 08:43

おはようございます。


質問者様の文章を見る限り、知的障害者ではありません。
数字だけ突出してできないという傾向があれば、知能検査的なものは低いかと思います。
ただ、学習障害である可能性はあります。
トム・クルーズは文字が読めない、という事を何年か前ですが告白しています。
あなたは知的障害ではないので、先生も養護学校を勧めなかったのです。

卒検にも合格しているじゃないですか。
以前NHK教育の福祉番組で、学習障害など精神病の範疇ではない方達の自助グループの話題がありました。
そのようなところで相談してみると、よいかと思います。

アドバイスにはならなかたかもしれませんが、あなたの気持ちを周りに理解してくれる人が、あまりにもいなかったのですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 そうですよね。トム・クルーズは素晴らしい役者さんですよね。「自助グループ」のこと、検討してみようと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 08:48

失礼ですが、質問者さんは養護学校(最近では支援学校というようですね)を実際にご覧になったことがあるのでしょうか。



障害の程度にもよるのでしょうが、計算ができない程度の人があの中に入って勉強したとすると、逆に病んでしまうと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 養護学校には実際には行ったことはないです。でも、色々と早くから社会経験ができそうな気がしたものですから・・・厳しい学校だということはきいています。でも、もうそろそろ自分に合った道を探そうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 08:54

ここでの質問文には、読むのが嫌になる文章や理解不可能なものが多々ありますが、あなたの質問文は普通に理解でき、いい文章です。


算数が合わないだけだと思います。

私は、美術や音楽が苦手で小学6年の音楽は3学期とも1だったし、中学生のときの写生は工場の煙突の一部分を一日かけて描いただけだし、社会科は3年間ずっと2でした。
それでも大学を卒業し、地方公務員に採用されています。

苦手なことはしないで、興味のあることしかやらないようにしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 そうですね。『私は数学が苦手なだけなんだ、他のことでもっと補っていこうというか伸ばしていこう』
と素直に思えるようになりつつあります。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 08:59

それは、さぞお困りですね。

私も精神疾患3級者なので、お気持ち察します。

数学・算数だけが苦手、煎じ詰めれば1科目だけが突出して苦手というのは、何もefbsbaw6さんに限った事ではありません。今は精神を病んでおられる様ですが、そんなに考え込まなくても全然問題ありません。大人になって就く職業にもよるのでしょうが、中学で習う様な「方程式」とか「関数」「図形の証明問題」なんかが果たして実社会で使う事があるでしょうか?それと高校で習う数学なんて、もっと使う機会なんか無いでしょう?僕だって数は嫌いですよ。と言うかやはり苦手でした。その代わり社会科はよく出来ましたかね、特に歴史ですね。

小・中・高を通じて、どうしても理解できない科目は、誰もが一つは持っているものです。かく言う僕もどうにも「理科」「科学」「物理」なんかは理解できず、いつも成績簿は「1」でしたし、テストではいつも赤点でした。高校に入ってからは余計、苦手の理数は勉強しなくなりました。仕事では絶対使う事ないから覚える必要も無い、と思ったからです。成績は勿論「1」。補習はやらされるわ、居残りはさせられるわで、かなり先生とも喧嘩しましたっけ。

efbsbaw6さんはまだ気付いていないかも知れませんが、「何か」人より秀でた物が潜伏している筈です。「山下清」画伯を見てください。彼は一見して知的障害ですが、絵に関しては言うまでもなく、ビリヤードもプロ顔負けの腕前だったそうです。それを生活していく上で探してみてください。必ず何かありますから。

最後に。efbsbaw6さんは知的障害ではありません。質問文を読めば、非常に的を得た部分に関しては詳しく、どうでも良い部分は簡潔にと、まとまりのある文章の書き方をしています。こんな事言ったら怒られますが「知的障害者」の方に、この様な文章は書けません。efbsbaw6さんは普通の人なんですよ。世辞で言ってる訳ではありません。本当に文章を読んでそう思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 質問文の内容がちゃんと伝わったことがすごく嬉しくてそしてpoizon19さんの文章を読んで感極まってしまいました。最初の『自信』につながりました。アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 09:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では

Q学習障害でしょうか?数学ができない中学生です。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんとか進学しました。点数はほんとにギリギリだったと思われます。

算数と国語で受験したのですが、とにかく算数ができない。

基本的な問題だけだったので、過去問から対策をし、個別塾に自習をしに毎日通いました。

本人も希望していた女子校だったので、その時は嫌がらずに行っていました。

塾に通ったのは一年、受験対策は半年です。

中学に入学してからも、1時間の通学も嫌がらず、お友達もそれなりに数人はいるようで、学校には楽しんで通っています。

先日、面談があり父親が行ってきました。

私は現在父親の介護のためかなり遠方の実家に帰っています。末期ガンで余命宣告されている状況(1~2ヶ月)なのでこのまま亡くなるまで実家にいることになります。ちなみに一人っ子のため私以外に介護できる人はいません。

その面談で、中1の現段階で、ほとんどの科目で平均点取れていない状況のままだと高校には上がれない…。授業中も集中力がない。

友達関係も自分で殻を作ってしまいシャットアウトしてしまっている、自分に自信を持てていない…と。


数学がとにかくできなくて、例えば5X+6=16 という問題だと 5X=16-6 まではできます。そのあとの5X=10 からが何度教えても X=10-5 としてしまいます。

教えてすぐはできるのですが、次の日には同じ間違いをします。

また、文章問題も問題の意図しているところを理解できていません。


頭が悪く覚えられないだけなのか、学習障害があるのか‥。

学習障害なら私達親の対処の仕方を変えないといけませんよね。

今は父親は特に頭ごなしに怒り、娘に対してものすごくバカにします。

担任は若い女の先生であまり頼れそうにありません。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんと...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトにまとめる作業が求められます。そしてそこに書かれている「台詞」と「台詞を引き出す背景や切っ掛け」をどの様に異なる口調やテンポ・リズム・アクセントで表現するかによって、人物像や心情を作ることにもつながります。
 この作業を文字に置き換えるのが作文です。テーマや課題に沿って、「なぜ~なのか」との問いを立て、それに対応する説明を試み、そして「~だから」と結ぶ。こうした作業を短いものから始め、徐々にその紙幅を増やしていく形です。
 文章を書く時に留意する点は簡潔に書くことであり、それは主語と述語の関係を明確にする、そのために一つのセンテンスを短くする、形容詞や副詞の掛かりと受けの関係を明確にする、などのポイントもあります。
 児童向けの作品や絵本は、最小限の言葉で最大限のイメージを掻き立てるにはもってこいのテクストともいえます。
 そして最初から「読み聞かせ」をするには難しいかなとも感じられましたので、森繁久弥さんの最後の仕事となった『葉っぱのフレディ』の録音CDとオリジナルの本をプレゼントしてみて下さい。最初は本だけを読んでみる。次にCDを聴いてみる。そして「本」で印象に残った言葉と「CD」で印象に残った言葉を比較してみる。
 すると「何のどこが違うのか」を自分で知る手掛かりとなります。そして「自分が読むとしたらどの様に読むか」をイメージして、「実際に」読んでみる。
 CDは朗読も生業の一つとしていた職人の仕事ですから、読み方に工夫があるはずです。そしてその背景には「作品をどう読めば相手に印象的に伝えることができるか」との問題があり、それに対する答えが「工夫」として表現技法に活かされます。一ヶ所の突破口を見つけることができれば、そこから国語学習には様々な転用もできます。論旨展開や表記の言い換え、文脈の追い方やそのための論理構築と幅を広げていくことが可能です。
 ただ一つだけ心してかからねばならないこととして「自分も子ども達と一緒になって遊ばない」との距離感を保つことが大切です。大学生がボランティアとして子供と接している時には常に「子供一人一人の状況」を観察して注意を払っている部分にありますから、そうした部分を学ばせることも大切ですね。

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトに...続きを読む

QADHDと軽度知的障害の子供って将来どうなるの?

5歳になる障害のある子を育てている母親です。
息子のことで相談させてください。

息子は自閉傾向、ADHDの傾向、精神発達遅滞で今障害児の通う幼稚園に通っています。
普通幼稚園に通園していましたが、普通の子に囲まれて自分だけできないことも多く、あまりに自信なさげにしているため、担当の心理の先生に障害児幼稚園を勧められ入園しました。小学校も支援級を勧められていて、私もそのつもりでいます。

発達は半年前の簡易検査で1年半遅れです。

息子は一見普通なのです。よくしゃべります。よく笑い朗らか。ブロックに紙や紐を貼り付けて工作するのが得意です。どこかで聞いてきたような言葉をよく使いたがります。何かを提案すると「それは名案だね!」とか…でも使いどころをけして間違えないので賢いと言われたりします。障害児の幼稚園に行くと打ち明けると周りのお母さんから驚かれました。

ですが、よく観察するとびっくりするほどわかっていません。本を読んでもストーリーが理解できてません。「今太陽何してる?」などなんの脈絡もない答えようのない質問をとめどなくしてきます。
また一番心配なのは集中力…。先生が話し始めた途端もう注意がそれて別の方をみています。なので指示がわかりません。
なにかしてても、すぐに視線がそれて忘れてしまい、着替えや片付けもできるのに、できない。
秒単位で注意がそれてしまいます。

親が見ても、この子の頭は混乱していると思います。一見普通に見えても、筋道だって考えられてない。たくさんの情報に混乱して、めちゃくちゃな質問をし、次々に視線がうつり、じっとしていられない。

しかも今また発達検査をしていますが、これもびっくりするほどできませんでした。2つの積み木は数えられますが、4つは無理でした。まず先生の話を聞けず、練習でやったらできることも本番だと混乱してるのかできない。

友達と協調して遊ぶことはまだ無理ですし、遊び方もやはり幼いと思います。ほんとに3歳くらいです。

この子は将来どうなるの!?このままどこまで発達するの?今のままの集中力じゃ将来どんな職にも就けそうにない。集中力は多少身についていくの?知的障害面は軽度だと言われてるけど、こんなんでほんとに軽度なの?
と、だんだん不安になってきました。病院の先生に聞いても先のことはわからないと曖昧な答えです。

みなさんの周りでうちの子と同じような子いらっしゃいませんか?その子が将来どんな風になっていったか、教えていただけませんでしょうか?障害は人それぞれですが、発達はしていくとはいえ今のままではあまりに心配です。

お礼の投稿は来週になってしまうと思いますが、必ずしますのでよろしくお願いします。

5歳になる障害のある子を育てている母親です。
息子のことで相談させてください。

息子は自閉傾向、ADHDの傾向、精神発達遅滞で今障害児の通う幼稚園に通っています。
普通幼稚園に通園していましたが、普通の子に囲まれて自分だけできないことも多く、あまりに自信なさげにしているため、担当の心理の先生に障害児幼稚園を勧められ入園しました。小学校も支援級を勧められていて、私もそのつもりでいます。

発達は半年前の簡易検査で1年半遅れです。

息子は一見普通なのです。よくしゃべります。よく笑い朗...続きを読む

Aベストアンサー

まず話しておかなければならないのは、ADHDにせよLDにせよ、そういった軽度の脳障害が障害だ、と解釈され始めたのは、ごく最近の話だってことです。
つまり、そういった傾向のあった子供たちは、昔からいたんですね。
そして現在、彼らは大人になって、沢山の人達が立派な仕事を成し遂げています。
S・スピルバーグ氏然りですし、クリントン元大統領もLDでは無かったか?と言われています。

その他、様々な分野で活躍する人たちに、軽度の脳障害があったと言われています。
これが何を意味するかといえば、単に障害があっても大丈夫だという意味あい以外に
「周囲の人間の助力と、寛容さ」
…が、あったからこそ、彼らは大きな仕事を成し遂げることが出来た、と言うべきだと思います。
つまり「人一人を良くするのも悪くするのも、他人の仕業」ということです。

あ母さん…あなたは、本人にとって最大の理解者で有って欲しい存在だし、そして最後の砦で有って欲しい人なのではないですか?。
…本人が伸びやかに育つかどうか、その大きなウエイトを占めているのは「あなた」です。
だからまずは、あなたが迷っていてはいけない。
本人には「あなたはいい子なんだから、信じてるんだから」と言い続けることです。
あなたに息子さんが信じられるのなら…いや、信じなければいけないのではないですか?。
信じることに「決めて」しまうことですよ。

そしたなおかつ、冷静に。
周囲の目は…私の今までの経験から言えば、残念なことに「むしろ昔よりも冷たくシビアになる」と思っています。
重度の障害を持つ人達にしても、様々な啓蒙活動や、自立運動が展開されてきました。
その結果、さまざまな実体が明るみに出てきました。
しかし、それがもたらしているものは、彼らが望むような「差別なき社会」ではなく、もしろ差別が細分化された分、深くなっているように思えます。
所謂健常者は「情報が多くなった分」余計に差別というものが見えなくなってしまった、と、私には思えるのです。
差別が見えない分、意識しない中で再び差別をします。
視線は冷たくなり、扱いもシビアになってしまいます。
昔のような「頭ナデナデ」はありませんが、それが無くなった後に来たのは「掌を握ること」でした。
「出来ないのか?ダメじゃないか?」の一言が、拳で頭をグリグリやるように、ナイーブに育てられた障害者のプライドを傷つけるのです。

これと同じ事が起こると思うのです。
情報としてわかる分、容赦が無くなるのです。
これでは本末転倒もいいところですが、そのことについて日本の社会は一切考えようとはしません。
…ですから、質問内容からも見られるように、我が子の障害について「不安」しか頭に上って来なくなってしまうのです。
あなたが悪いのではありません。
この国の、障害を持つ人への「接し方」に、大変な過ちがあるということなのです。

そのことに気付いて下さい。
気づけるならば、あなたが何をして、何をしてはいけないか?ということがわかるはずですよ?。

為すべきことを為すだけです。
回答は、あなたが見つけ出すべきこと。
それが同時に、あなたの人生への「答え」でもあるのです。

まず話しておかなければならないのは、ADHDにせよLDにせよ、そういった軽度の脳障害が障害だ、と解釈され始めたのは、ごく最近の話だってことです。
つまり、そういった傾向のあった子供たちは、昔からいたんですね。
そして現在、彼らは大人になって、沢山の人達が立派な仕事を成し遂げています。
S・スピルバーグ氏然りですし、クリントン元大統領もLDでは無かったか?と言われています。

その他、様々な分野で活躍する人たちに、軽度の脳障害があったと言われています。
これが何を意味するかといえば、単に障...続きを読む

Q算数ができないのを大人になった今からでも克服できますか?

23歳女です。
算数が苦手で、数字が象形文字にしか見えません(本気で) 数式はゲシュタルト崩壊して見えます。
かけ算は壊滅的、足し算引き算も怪しい、お金の扱いや時計も時間の感覚もたまに怪しいレベルです。一万や百万が、0が幾つかもわかりません。%もわかりません。
数字は使うExcelは出来ます(検定の1級レベルまで)ので、パソコンでは困りません。…でも電卓や算盤が使えません。 コンビニでバイトしてた時 レジ打ちでも困りました。 料理でもたまに困ります。
電話番号や数字 簡単な6桁一つも、語呂合わせしないと覚えられません。

日常生活で支障を来たすほどダメです。

小中学校お頃は、算数や数学のテストは0点ばかり取っていました。毎日のように居残りをして、先生には怒られていました。
国語や社会、数字の絡まない理科はクラスのトップで、学年でも上位でした。
中学の通信簿は全教科5段階の5で、数学だけ2でした。テストも毎回、学年何百人中の最下位から2番目とかです。 授業サボってばかりの不良よりも下です。

高校は入試では数学がネックで絶対0点取って受からないと思い、試験のない推薦入学をしました。
数学で毎回赤点で追試がありましたが、問題が同じなので答えを一字一句丸暗記してクリアしてました。

IQは 117で平均的で知能には問題ないと思います…。
算数ができない恥ずかしさとコンプレックス、自分の頭の悪さに絶望して、苦悩の日々で将来やら何やらを悲観して何度も泣いたり、死にたいと思い悩みました。

できれば中3レベルまで、最低、日常生活で困らない程度まで遅れを取り戻したい&直したいですが、
成人した今から、どのような勉強をすればいいんですか?
小学生低学年向けの 算数ドリルを買って勉強しようか検討していますが、有効でしょうか?
一般人の大人でも通える塾とか、学習教材、通信制の高校?などもあるんでしょうか?(大人でも、頭が幼稚園児レベルですが…)

アドバイスください!

23歳女です。
算数が苦手で、数字が象形文字にしか見えません(本気で) 数式はゲシュタルト崩壊して見えます。
かけ算は壊滅的、足し算引き算も怪しい、お金の扱いや時計も時間の感覚もたまに怪しいレベルです。一万や百万が、0が幾つかもわかりません。%もわかりません。
数字は使うExcelは出来ます(検定の1級レベルまで)ので、パソコンでは困りません。…でも電卓や算盤が使えません。 コンビニでバイトしてた時 レジ打ちでも困りました。 料理でもたまに困ります。
電話番号や数字 簡単な6桁一つも、語呂...続きを読む

Aベストアンサー

LDではないですか?
中でも算数障害、ディスカリキュアというもの
http://matome.naver.jp/odai/2140349204979769201

努力だけでどうこうというものでも、普通のアプローチでも何とかなる物ではないと思います。
0点というのはやはり、真面目に普通にやっている子がなかなか取れる物ではないですから。

普通の人は自分のIQは知りません
知っていると言うことはなんらかの検査はおかしいと思って受けたことがあると言うことですよね
その時にはどのように言われましたか?

そしてそれだけできないことがあるのに総IQが高いというのは
何かとても突出、たとえば言語なりがあるのではと思います

大人は自分で工夫したアプローチが出来るのが一つの利点ですから
数字ではなくて理屈や言葉に直して理解してみるというのもいいと思います

しかし障害であるなら、ある程度はなんとか努力でフォローできても
限界があると思います。
それは視力が低いとか、聴力に問題がある、というのを努力だけでフォローできないのと同じです。
耳が聞こえなければ手話を覚えるのと同じで
数字が弱いなら、他の分野でナントカしていくしかないと思います。
できることで、できないところがない人に少しでも近い生活ができるようにするというか…

数字、私も比較的弱いですが質問者さんほどじゃありません。

確かにコンプレックスから数検や中学数学からやり直そうと思ったこともありましたが
今は「生活に一番困るお金のこと」をとにかく間違えない、確実に、っていうことだけを
日々考えて暮らしています。

電話番号は覚える必要ないでしょう。メモすればいいし、今はスマホでもなんでも便利なツールがあります。
中3レベル、って因数分解とか、式の展開とか、三角形の辺の長さとか
そんなの生活に必要ないですよ。
もちろん「やり残したことをやりたい」っていうのが大事な場合もありますけれどね。
苦手で出来なかったことを膨大な努力と時間で取り戻している間にも
時間は前に進んでしまいます。
「今、これから、どう生きて便利にしていくか、生きやすくしていくか」の方が大事だと思いますけど。

それで、そのためにも日常を送りながら、平行して努力するって言うのは
並大抵のことじゃないんですよ。

だから「時計」と「お金」だけをまず考えた方がいいと思います。

私の親類のおじいさんにとにかく新聞を読まないとっていう強迫観念で
でも読み切れないまま年々貯めて、それでも読まずに捨てたということが受け入れきれずに
十数年前の新聞を読んでるんですよ。
そんなのニュースでもないですよ。
捨てて一番新しいのから読めばいいのに、って思います。

あとは極力数字を使わない仕事をすることですね。

どうしても勉強をしたいのなら
算数障害の子向けの、教材やソフトが今は作られていますから
そのようなものを探して使うといいと思います。

あとは一度LDに詳しい病院で診てもらうといいでしょう。
そういうところだと、勉強の仕方や
当事者団体、指導を受けられる場所などの情報も一番集まっています。

最近だと堺雅人さんが、算数がダメで左右もわからないことを公表されてましたね。

LDではないですか?
中でも算数障害、ディスカリキュアというもの
http://matome.naver.jp/odai/2140349204979769201

努力だけでどうこうというものでも、普通のアプローチでも何とかなる物ではないと思います。
0点というのはやはり、真面目に普通にやっている子がなかなか取れる物ではないですから。

普通の人は自分のIQは知りません
知っていると言うことはなんらかの検査はおかしいと思って受けたことがあると言うことですよね
その時にはどのように言われましたか?

そしてそれだけできな...続きを読む

Q重度の知的障害の息子をもって

1歳になる息子がいます。
初めての子供です。
2月に入り、重度の知的障害がわかりました。
大金もかけ、辛い不妊治療の末の妊娠。
妊娠中も、切迫流産に子宮内胎児発育遅延と、入院を繰り返し
心配は尽きませんでした。
無事に男の子が生まれ、主人が長男ということもあり、
あととりが生まれたと、周りの喜びもひとしおでした。
小さく生まれているので、運動の遅れだけと思い込んでいたのに、
まさか知的障害があるなんて、生まれて初めての衝撃でした。
息子はおすわりができずに(座らせたら座るが倒れることが多い)
寝返りも、うつぶせから仰向けはできるけど、いつのころからか、
その逆ができなくなりました。
うつぶせで顔を上げますが、ずりばいはまったくできません。
四肢に麻痺はなく、表情は乏しいですが、笑わせると声をだして、
喜びます。オモチャは大好きですが、ただ舐めるだけで、
ルール的なものはありません。
ものまねもなく、人見知りもありません。
2週間ほど前、左手でオモチャがつかめなくなり、
麻痺のような症状がみられ、それはそれは心配しました。
(結局、整形外科的なものでした)
CT、MRIまで撮って、急を要するような出血や腫瘍はないが
普通の1歳児と比べて、少し脳が小さい、、今後の
発達によっては分からないというものでした。
歩ける保障もなく、言葉に障害が出るかもしれないが、
今の段階、年齢では、何とも言えないということでした。
主人の家族は協力的な姿勢ですが、私は申し分けなくて、
顔を合わせられません。
防げなかったことにせよ、自分を責めてしまい、死にたい。
と本気で思ってしまいました。
周りは墓参りをしなさいとしきりに言います。
私的にはたたり呼ばわりされている気がして、
卑屈になってしまいます。
墓参りしても、なぜ自分だけこんなめに!神様なんていない!と
素直に参っていない自分もいます。
今後は受け入れては悲観する繰り返しだと思いますが、
少しずつ強くなって、この子を命がけで守りたいと思います。
現在、療育の手続きをすすめており、自分は情緒不安定のため
精神科に通っています。
子供の世話と家事は最低限できています。
子供が寝てから夕食を作りはじめるくらい、遊んであげています。
刺激を与えてたくさん遊んであげてとドクターにいわれ実行していますが、同じ境遇の方や専門家の方、今、親としてしてあげることで
アドバイスがあれば、お願いします。
また、こんな言葉に励まされた、、この本に救われたなど、
なんでもいいので情報をください。
現状はかわりませんが、前向きになれるきっかけになれば
と思い質問しました。
長文失礼致します。

1歳になる息子がいます。
初めての子供です。
2月に入り、重度の知的障害がわかりました。
大金もかけ、辛い不妊治療の末の妊娠。
妊娠中も、切迫流産に子宮内胎児発育遅延と、入院を繰り返し
心配は尽きませんでした。
無事に男の子が生まれ、主人が長男ということもあり、
あととりが生まれたと、周りの喜びもひとしおでした。
小さく生まれているので、運動の遅れだけと思い込んでいたのに、
まさか知的障害があるなんて、生まれて初めての衝撃でした。
息子はおすわりができずに(座らせたら座る...続きを読む

Aベストアンサー

#14です。自分の回答を読んで、もしかしたら言葉足らずだったのではと心配になり再度書いています。(気にされているとは返信にはありませんでしたが)「頑張ってくださいとはいいません」と書いたのは、自分以上に頑張っている人に、そんなことがとても言えなかったからです。
耳の件、心中察すると同じ母親として本当に胸が詰まる思いです。私がその立場なら受け止められるだろうかと思うと、私程度の器量で無理ではないかと思ってしまいます。
宗教的な話をするのはあまり好みではないし、私自身、無信教に近いのですが、以前読んだ、または聞いた話では、障害があって生まれたお子さんは、天界では高層級の魂だそうです。来世、または来来世には天界人となる魂で、最後の修行として神(仏だったかしら?)が与えた試練なのだそうです。いわば天使のような存在であり、その高貴な魂を預ける相手(つまり両親)は、選ばれた存在なのだそうです。神(仏?)が「この親であるならば、天界人となる魂を大切にするであろう」と見込まれた相手だそうです。
宗教的な話なので、真剣に読めないかもしれませんが、そう思えば、健常児の親に対して、「私の方がより立派な母親よ」ぐらいの精神でいらしても良いです! むしろ、それぐらいの精神で大きく構えても、罰が当たらないのではないでしょうか? (思うのは自由ですものね)
実際、大きな心配を抱えながらも、家事もちゃんとこなしていらっしゃるとのことで、「歯を抜いて痛いから、今夜の夕食は手抜き(お茶漬けとも言う)でいいや」となってしまった今日の私など、穴があったら入って、更に土をかぶせたい心境です。

お子さんの将来のことを考えると本当に心配ですよね。でも「登校拒否」「いじめ」「自殺」「家庭内暴力」「ニート」「犯罪者」と健常児でもレベルは違えど杞憂はあったりします。「自立できるのか」という心配はどんな親にもあります。「うちは健常児だから自立は出来る」なんてのんきに構えている親は多くはいない気がします。(きっと障害児の自立ハードルは比べものにならないほど高いと思いますが)健常児だからこその親が助けられない種類の事も多々あります。
障害あるなしに関わらず、親が出来ることは子供を信じること、子供を守り出来る限りの力になる、それしかないですよね。
私の弟は38歳で脳梗塞で半身麻痺、言語障害になりました。72歳の母は親として出来る限りの事をしようと必死になってます。リハビリなども老体にむち打って手伝っているようです。(私も手伝いたいのですが、子供がいることと離れて住んでいるので難しいのです)
いくつになっても、母親は子供のために必死なんだなと痛感しました。私もこの先、子供のことで色々な困難に直面しても(きっとするでしょう)、皆さんや母のように受け止める努力をしなければならないと、改めて思う次第です。
徒然と書いてしまい、もしもお気に障るような書き方があったら本当にすみません。健常児の親のくせにとお思いならもちろんそう思っても全然かまいません。その気持ちがもしも何かの糧になるようなら。

#14です。自分の回答を読んで、もしかしたら言葉足らずだったのではと心配になり再度書いています。(気にされているとは返信にはありませんでしたが)「頑張ってくださいとはいいません」と書いたのは、自分以上に頑張っている人に、そんなことがとても言えなかったからです。
耳の件、心中察すると同じ母親として本当に胸が詰まる思いです。私がその立場なら受け止められるだろうかと思うと、私程度の器量で無理ではないかと思ってしまいます。
宗教的な話をするのはあまり好みではないし、私自身、無信教に近...続きを読む

Q胸の大きい女性は頭が悪いのか?

胸の大きい女性は頭が悪い。というのをよく聞く。
これには何かの根拠があるのだろうか?
それとも、何の根拠もない偏見なんだろうか?

確かにテレビなどみていて、賢そうな女性には
胸の大きい、いわゆる豊乳はいないような気がする。
では、なぜ胸が大きい女性に頭が悪い人が多いのか?
みなさんどーおもいます?

Aベストアンサー

アメリカでは 肥満という理由だけで解雇できるらしいです。

肥満になった理由は自己管理ができないせいってことらしいです。
自己管理すらできない人に 顧客はまかせられないとして、肥満になったら解雇らしいです。


肥満になった理由は、肥満遺伝子を持っているためだと思うんですけどね。


日本人の多くももっているらしい。
寒冷地に住む人種が多いそうです。
少しの食料をも貯蔵してエネルギーに変える必要があるため、肥満遺伝子を持つ人種が寒冷地に適応して生き残ったんじゃないかと。


ですが、見た目 動きが遅そうで、顧客からの印象が悪くなるし、イメージからしても 大きな体の人は機敏に見えないので、頭も機敏には思えないって 印象からくると思う。


それと同じように 女性のセックスシンボルの胸が大きいと それだけ性欲系がありそうに思え、下半身ばかり発達して、おつむが空だという印象を受けるのではないかと。

男性は胸しか見ないので、胸の大きな女性が何を言おうと 胸 胸 胸 胸 胸しか関心がなくなり 話聞いちゃいねー男が多いのではないかと。

女性にしても 胸が大きいとそれだけ女性らしさが高くなり、嫉妬から「なによ どうせ 頭はからっぽなんでしょ」ってなるのかも。


実際 金髪って 劣性遺伝子かなにかで そんなに多くなく 逆に珍しいということで、もてはやされる。
金髪ってだけで、もてたりする。

すると 金髪ってだけで優秀な人種という印象を受けたりするわけだが、男性の場合は無いが、女性の場合 男は「おおお」と なり、同性は「なによ どうせ 染めてるんでしょ」となる。


マドンナ 彼女はさんざん 染めているって言われているらしいが、地毛らしい。


シャロン・ストーン 彼女も地毛らしいが、かなりIQが高い女性。

マリリン モンロー 、セックスシンボルですが、彼女は地毛は赤毛だったような。

赤毛の方がレアなのに、金髪に染めていた。


そして化粧して セクシー路線で売り出した。

彼女の工場勤務時代の写真がスカウトの目にとまったそうだが、どうみても ふつーのどこにでもいる田舎のねーちゃんにしか。。。。。

あの当時 整形はなかったと思うのだが、えらい顔のつくりが違う、まるで別人・・・・

まあ 映画のマリリン モンローだと確かにすごい美人で、しかも 体で上り詰めたって 体を武器にしてのし上がった頭のいい女性だと思う。

10代半ばで 父親か祖父くらいの年代の男と結婚して、生活苦を脱出するだけで終わらず、虎視眈々とチャンスを待ち、ものにした。
頭よくないと 体が武器になると 悟れませんから。

体を武器にしてのし上がっていったわけだが、シャロン ストーンのように 頭がいい人って思われていなかったから、お手軽に近づきやすかったんじゃないかと。

頭が悪そうな演技をし続けた頭の切れる女性だったと思います。

ばかっぽいジェスチャーをしつづけ ピエロを演じたことでたことで、男からお手軽なおもちゃとして体を条件にしてチャンスをもらってきたのだろうし、、同性から嫉妬されず、愛されたのではないかと。


ホステスはホステスでも 銀座となると 大卒の女性が多いそうです。
政治家の相手をベッドでする場合も、それなりの知識がないといけないそうなので。
銀座のクラブの場合、頭がよくないと 上客はつかないそうです。

そして、彼女らは情報通なので、政治家は彼女らになんとか情報を提供してもらいたがり、高額の援助金を支払うらしいです。
いわゆる スパイ もかねているってわけですね。
体だけじゃく 情報収集力もすごいらしいです。

政治家の影に女あり といいますが、愛人って意味だけじゃあない。
一人の政治家の弱みを握り、他で高く売るって 仲介業者でもある。

胸がでかい とか 金髪 とか ホステスは 体ばかりで頭からっぽ という印象を受けるが、デビ夫人みたくチャンスを捕まえて上り詰める頭のいい美人もいるわけですから。

アメリカでは 肥満という理由だけで解雇できるらしいです。

肥満になった理由は自己管理ができないせいってことらしいです。
自己管理すらできない人に 顧客はまかせられないとして、肥満になったら解雇らしいです。


肥満になった理由は、肥満遺伝子を持っているためだと思うんですけどね。


日本人の多くももっているらしい。
寒冷地に住む人種が多いそうです。
少しの食料をも貯蔵してエネルギーに変える必要があるため、肥満遺伝子を持つ人種が寒冷地に適応して生き残ったんじゃないかと。


ですが、見...続きを読む

Q知能指数が境界領域の子供にとって

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの園で和を乱したり
外での飛び出しなども皆無だったのですから普通級で問題ないと思います」
との言葉に肩を押して頂き、今までは特に問題が表面化する事なく
普通学級でやってきました。

ただ、中学年に入った三年生の一学期、子供が登校渋りをするようになりました。
その頃から、軽いいじめのような行為を受け始めたのと同時にクラスの女の子に対して
攻撃的な行動が出ました。
学校はその都度真摯に対応はしていただきましたが、親の私からすると大学を出た
ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。

息子の特徴は
  ・言葉による説明(起承転結や時系列に沿った話し方)が苦手
  ・授業を妨害するような言動、多動はない
  ・刺激にすぐ反応して今するべき事が飛んでしまう
  ・手先が不器用、運動や楽器も不得意で本人にも苦手感がある
  ・お友達と遊んだり、家に大人のお客様が来ることも大好きで社交的
  ・一年前に受けた検査でもIQは78

特別支援級を考えるようになったきっかけはクラスの女の子への他害行為が大きく、
今までされる事はあってもこちらが相手にお詫びするような事態になった事は無かったので
本人が相当学校でいろいろな圧に耐え、それの限界が近いSOSなのではないかと
親としてはそう想像せざるを得ない状況になったからです。

そこでお伺いしたいのですが、学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?
(息子には診断名は告知はしていません)

また、担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

まだまだ勉強不足で分からない事が多く何か気をつけるべき点、ご意見など
なんでもいいのでお聞かせ頂ければ幸いです。
長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
内容に気を悪くされる方がいらっしゃったらお詫び致します。

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「先生、○○ちゃんが悪口言った」

といったような、教室で話し合ってお互いの理解不足や勘違いを埋めれば解決できる、
そういうレベルなら、ほぼ毎日から2・3日に1回。(同じ子ではありません)

加害児童の親御さんに電話して、家でも注意してもらうレベルなら、週1回から月1回。

加害児童の親御さんに電話して、被害児童の親御さんに謝ってもらったり、
学校まで来てもらい厳重注意、というレベルなら、月1回から3か月に1回。

子どもですから、できないことがあって当然ですし、
できないことをできるようにしていくのが教育です。

3年生になって3か月のうち、同じ子が3回も4回も学校から呼び出しがあって、
被害児童のお宅へ頭を下げに行っている、というレベルなのであれば、
特別支援学級をお考えになるのも分かりますが、そこまでなのでしょうか?

>親の私からすると大学を出た
>ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。
社会人としても1年目なのですから、保護者の側から「○○してください」と先手先手を打ってお願いするくらいでちょうど良いと思います。

>学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
>子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?

細かいことを言うと、「籍」というのは、年度途中で変えることはできません。
特別支援学級から通常学級へ、またその逆の場合も、
医療機関の診断、保護者の意向、学校の判断、校内の会議、市の会議などを経て、
十分に時間をかけて検討された後に(およそ12月から1月までに)、4月からの移籍になります。

ただ、どちらに籍があっても、「交流」という形で、籍のない学級で学習することは可能です。
よくあるのは、年度途中で特別支援へ入るという話になった場合、
籍はまだ通常学級だけれど、子どもは朝から帰りまで特別支援級で過ごすという形です。
ただ、特別支援学級に余裕がない場合もあります。
(問題の多い子がたくさんいるとか、人数的に余裕がないとか、子ども同士の相性とか)
そうなると、いくら保護者が希望しても、○曜日の○時間目だけ特別支援で勉強する、というように、1日のうちの何時間かだけ、というような通級形式をとることもあります。

いずれにせよ、特別支援で勉強するということが学校との話し合いで決定したら、
お子さんには、

・人数が少ない環境の方が、お子さんの思いをくんでもらえる
・通常学級ではみんなに合わせないといけないことでも、個々のペースに合わせてもらえる
・勉強も、学年関係なく、自分の苦手なところからやってもらえる
・友達とトラブルになったときも、しっかり解決してもらえる

そんな風に話をしたらどうでしょうか。
今通常学級でうまくいっていないことが、うまくいくようになるんだよ、と。
そして、特別支援でうまくいくようになったら、また通常学級に戻ることだってできるんだよ、とも。

診断名は伝えなくていいと思いますが、
あなたは○○が苦手だよね、と意識させるのはいいと思います。

>担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?
素直に、今困っていることを伝え、
特別支援学級も考えているので、「特別支援コーディネーター」の先生や、特別支援学級の先生、スクールカウンセラーなどと話がしたい、と伝えてください。

学校には、「特別支援コーディネータ」という「教員の係」があります。
通常学級と特別支援学級のどちらにしようか迷うような場合、まさに今のお子さんのような場合に、二つの学級をつなげるための「相談係」です。
これは、毎年同じ先生とは限りませんが、大体そういう分野が得意な人が係になっています。

それから、スクールカウンセラーというのは、教員ではなく、そういう分野の専門家です。
医師と教員の間と考えてもらえばいいでしょうか。
カウンセラーは、毎日いつでもというわけにはいかず、
日程を調整する必要がありますが、相談するととても有意義だと思いますよ。

特別支援学級の担任には、特別支援学級の様子や、
今のお子さんの様子は支援級に入るくらいの段階なのかどうなのか、
というのを聞いてみるといいでしょうね。

いろいろな立場の人間がいますが、
担任にそういう人たちの名前を告げて相談したい、と言えば、
後は、担任が学年主任に相談して、どのように段取りをつけるかはお任せしてよいと思います。

特別支援学級に入ります、来月からよろしく、ではなく、
まずは、いろいろな立場の方に相談する方がいいと思いますよ。

>主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
>支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

いじめというのは、通常学級にいても起こりますから、
そこは、特支でも通常学級でも、割合的には変わらないと思います。

進学や就職ですが、
お子さんが15歳、18歳になったとき、どのような進路をとっていてほしいか、
ということを明確に考えてみてください。

小学校で特別支援学級にいた場合、
中学校から通常学級に戻る、という子もいます。

しかし、小学校の特別支援学級で、お子さんのレベルに合わせてゆっくり教えてもらっていた学習を、
中学校に入った時に取り戻せるか、という問題もあります。

中学校も特別支援学級を続ける、という子もいます。
ただ、高校からは、特別支援学級はないと思った方がいいです。

高校への進学を希望するなら、
小中は特別支援学級でもいいのですが、
それを見据えて勉強をしないといけません。

在籍は特別支援でもいいのです。
けれど、勉強は、その学年の勉強をしっかりさせたい、
そういうことを、毎年毎年、支援級の担任に伝えておかないといけません。

就職については、障害者枠というのもあります。
けれど、限られた職種ですし、第一そこまで、つまり手帳をとるほど重度ではないですよね?

だとすれば、
高校や就職を一般の子どもたちと同じようにさせたいと思うのであれば、
学級はどこでもいいのです。
ただし、勉強だけは、学年で学ぶべきこと(特に国算理社英)をちゃんとやらせてもらえるのかどうか、
そこだけは確認した方がいいと思います。

特別支援学級は、いろいろな学年の子が入り混じっています。
また、当たり前ですが、手のかかる子もたくさんいます。
通常学級ではできるけれど、特別支援学級ではできないことも結構あります。
(例えば、集団行動や、高学年の理科の実験、社会などの校外学習、大勢の人前での発表、同じ年ごろの子とのグループ学習など)

もちろん、特別支援学級が必要な子はいますし、
学習面よりも、「他人に危害を加えない」という、できなくては困る生活面を
優先された方がよいとは思います。

けれど、特別支援学級に入ることですべてが解決するわけではなく、
特別支援学級での教育、という方法の一つを選択したにすぎません。

特別支援に入った後の学習や生活について、いろいろな人に相談をして、
特別支援に入ることでのメリットデメリットをよく相談されるとよいと思います。

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「...続きを読む

Q知的障害ボーダーの手帳取得と就職について

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはならず、人に嫌われても何とか食らい付いてはいましたが、最近はもう手帳を取得して障がい者枠で就職しようかと本気で悩んでいます。

幸い独り身で、彼女もいないのでこのまま一人暮らしで生きて行こうかと強く思い始めています。(万一結婚しても子供は残しません。遺伝させたくないので・・・・)

先の事まで考えたら孤独死が濃厚な未来かもしれませんけど、障がい者枠で就職すれば周りになんらかの障害を抱えた方達と知り合えるし、お互い苦労した部分くらいは理解し合えると思うし、そこから少しでも交流が始まるかもしれないので一般人に理解されない身としては、それが非常に眩しくて楽しそうな世界に見えてきます。

と、いうか俺の連れが全員何らかの障害持ちなので、心のどこかで彼らと関わっている感じで携われるんじゃないか?と期待している部分もあるかもですが;


理屈っぽい前置きが長くなってしまいましたが、本題にもどしまして・・・。


実際に知的障害ボーダーと診断された方で何らかの手帳を取得した方。取得した手帳の種類と今どんな職についているか教えてもらえませんか?できれば話せる分だけでよいので、今まで体験してきたことを簡単に話していただければうれしく思います。
それぞれ出来る事で就職された方が多いと思いますが、今後の参考にもなるので、言いにくいやもしれませんが、どうかよろしく御願いします。。

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはな...続きを読む

Aベストアンサー

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです。
それまでは地域の中学に通っていた生徒達が学校や勉強についていけなくなり、ようやく本人も保護者も障がいに気付くのだそうです。
私の同級生に養護学校の教諭がいますが、発達障がい、知的障がいをもつ生徒の就職先はほとんどないとのことです。
なので保護者がお金を出資して作業場を作るなどしているのですが、直ぐに定員に達するので新規の募集がないと妹は困っていました。
これが知的障がい者の状況だと認識しておいた方が宜しいかと存じます。
あなたのすべきことは先ず療育手帳の交付申請を行う。
次にあなたが出来ることを明確にするのです。
大手の企業の場合、私が以前勤めていた会社でもそうでしたが、社員の中で病気により障がいを抱えてしまった人が集まる部署は確かに存在しました。
ある人は業務中に脳梗塞で倒れ、復帰後はメールボックス担当になりまりました。
一日に2回届く郵便を社内の人に仕分けて配る仕事です。
ある人は郵便物の重さを計るだけを任せれた人もいました。
でもその仕事に従事させるために知的障がい者を採用することはありません。
障がいの程度により社員が出来る仕事を改めて作った、というだけなんです。
あなたの強みはなんでしょうか。
そしてどんな助けがあれば遂行できますでしょうか。
それをよくお考えになって下さい。
成功をお祈りしています。

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです...続きを読む

Q発達と知的障害のある中学生は普通学級は無理ですか?

中一の息子は最近WISCIIIでIQ74 6歳から12歳位の幅のある発達障害
で2か月後の新版K式では言語DQ52 7歳 認知 DQ72 11歳と診断され療養手帳の申請中です
お友達が多いので普通学級に進みたいのですが 文を読み取る力の遅れがひどく2文以上は理解しにくいのかテストの問題の答えがわかっていても 何を聞かれているのかがわからないので答えられません 普通学級で普通の高校に進んだ方はいらしゃいませんか?又数値を上げる方法はありますか?教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではおそらくきついかと思いますので、個別指導塾か家庭教師という選択肢になるかと思いますが、知識のある専門のスタッフや、専門家とはいかずとも経験のあるスタッフがいない場合受け入れが困難ということもあるかもしれません。


現在お子様がお辛い状況のようで、学習に関しては精神面が安定されてからで十分かと思います。特に小学校を卒業し中学校に進学すること自体、多くのお子さんにとって、精神的な負荷が強まり多感な年代ゆえに体調を崩したり、問題行動がおきやすい時期です。確かに塾業界はこの時期から少しでも早く先取り学習などよく宣伝をしてますし焦りを感じられるかもしれませんが、中学生活が安定してから考えるということでも宜しいのではと思った次第です。

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではお...続きを読む

Q大人になってから、知的障害と診断される可能性

大人になってから知的障害と診断される人も、少なからずいるんですよね?

前の質問(関連はあるがこの質問とは別)で、18歳以上で知的障害と診断される人はいないとの回答がありました。
実際私は成人しており、昨年摂食障害で入院したのですが、その退院証明書に病名「知的障害」と記載されてました。
その病院では摂食障害と軽度のうつ状態と言われており、知的障害のテストなども受けていないのでびっくりしました。

たしかに子供の頃に発覚することが多いでしょうが、軽度の場合は気づかずに大人になることもあるんですよね?

私が本当に知的障害があるかどうかではなく、一般的に大人で知的障害と診断されることが100%ないのか、そうであれば理由を教えてほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大人で知的障害と診断されることがまったくないのか、と聞きたいとのことですが
「あります」
高校生ぐらいで診断される場合もありますが。

診断される場合でも多くは軽度の人ですね。
さすがに中度、重度の人であればそれまでに気づかれるか
行き詰り、診断されると思いますが
たまに中度にはいるぐらいの人もいるかと思います。

今回の件は、もしかしたらあなたが知らないだけで発達検査なども
診察の検査に含まれていたのかもしれませんし

「疑いあり」という段階かもしれませんし

子供時代にもしかしたらすでに診断を受けて、告知されていなかっただけかもしれませんし

なぜなのかはわかりません。

気になるのでしたら主治医に聞いてみるしかないでしょう。

まあ、書類の書き間違いとかもありえるかもしれません。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8574247.html
このサイトにもこういう人もいました。

とりあえずネットの、質問サイトでの回答は私も含めて一つの意見です
絶対の正解じゃないので振り回されないように
そしてあなたのことを考えてくれる人の言葉を信じたほうがいいので
病院のお医者さんや、親に聞いてみるのが一番ですよ。

ただ、鬱とか、その薬で、知能なども含めた活動が低下していて
今のIQが低いということもあるかもしれませんね。

大人で知的障害と診断されることがまったくないのか、と聞きたいとのことですが
「あります」
高校生ぐらいで診断される場合もありますが。

診断される場合でも多くは軽度の人ですね。
さすがに中度、重度の人であればそれまでに気づかれるか
行き詰り、診断されると思いますが
たまに中度にはいるぐらいの人もいるかと思います。

今回の件は、もしかしたらあなたが知らないだけで発達検査なども
診察の検査に含まれていたのかもしれませんし

「疑いあり」という段階かもしれませんし

子供時代にもしかしたら...続きを読む


人気Q&Aランキング