OSに付属の漢字変換ソフトの MS-IME を意図しないのになんかの拍子で「常に使用する」にしてしましました。これを解除して、常に使用する漢字変換ソフトをATOKに戻したいのですが、どうも戻し方がわかりません。どうやったらよいのでしょうか。わかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

[スタート]


 [設定]
  [コントロールパネル]
   [キーボード]
    [言語]
を選択します。
一覧にATOKがありますので
ATOKを選択し「標準に設定」「OK」ボタンで
戻ります。
    • good
    • 0

1.質問の内容は変換方式の切り替え方でしょうか?


2.それともATOKの日本語変換ソフトとIMEの日本語変換ソフト
の切り替え方でしょうか?

2の場合は一太郎や単体で売っている日本語変換ソフトATOK13 などが
インストールされていないと行けません。
1の場合は変換方式(単語の変換のし方や色など)をATOK方式にする事で
変換自体はIMEで行っています。。

1の場合は下の方のようにやればよいと思いましたが、
2の場合はわかりやすく「コントロールパネル」-「キーボード」
でキーボードのプロパティが表示されるので、そこで
タブから「入力ロケール」を選択します。
そこにインストールされているIMEやATOKが表示されているので
どちらかを選んで(ここではATOK)「規定値に設定」を押します。
その後「OK」で画面を閉じればATOKを使用できます。
    • good
    • 0

タスクバーに常駐しているIMEを右クリックしてプロパティを選択します。

「全般」タグにキー設定・色設定・ローマ字設定がありますので、プルダウンメニューで「ATOK」を選択すればいいはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATOK 2008についてWindows Internet Explorerの環境だけ漢字変換がおかしい…と思う

 今日8/18、突然IEの時だけ変換がおかしく?なりました。具体的に申しますと例えば「よる」と入力して、変換候補ですと一般的には「夜」とすぐに出てきますが、IEの環境では「よる」「ヨル」「ヨル」の3候補だけしか出てきません。

 Office系ソフトやメールソフト、筆まめ、その他確認したもの全てにおいては問題ありませんでした。どんな単語も複数の候補が出てきます。何回も確認しました。

現実問題としてIE環境では文字入力が出来ません、不便です。

尚、変換すると画面の下に「辞書として扱えません」と1秒ほどタブ?が出ては消えます。

 どなたかお助け下さい。この文面もメモで作成してコピペした次第です。ATOKを10年以上使っていますが、こんな事は初めてです。

 ATOKの再インストールやPCの再起動など(特に根拠はありません)したが戻りません。

 ATOKの個人的設定やATOKパレットなどはそのまま使えました。1台のPCを一人で使っています、OSはビスタ32ビットです。

 助けて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  qqq7776 様

 補足のお答えです。

 e0_0e_OK 様ご紹介のサイトに記された
 ことを存じ上げず、お恥ずかしいことを
 申し上げてしまいました。

 私は未だ Vista ではなくXPなものですから
 その感覚でお答えしてしまいました。
 どうかご放念下さい。

 しかし、これはJUSTSYSTEM に一言あって
 然るべし問題ですね。
 2008にバージョンアップの折
 VISTA対応のことは喧伝頻りでしたから
 それでお購めになった方もいらっしゃると思います。

QIMEの漢字変換すると、一覧表示がでないんですが・・・

IMEの漢字変換をすると、一個一個はでるんですが、一覧表示が四角います(□・・・こんなのの細いの)がでて表示されなくて困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォントキャッシュが破損したのかもしれません。
「ttfCache」ファイルを検索して探し出し、削除してみてください。

直らなかったら再度補足をお願いします。

参考URL:
Windows.FAQ - Windows9x/Me フォントトラブル対処法とフォントの限界

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.html

QATOKの変換がおかしい!

ATOKで人名の後に「さん」を付けると「産」になってしまいます。なんとかならないでしょうか?

例えば、

  たかやなぎさん → (変換) → 高柳産

といった感じです。「高柳さん」のように、人名が来たら自動的にひらかなで「さん」を出してほしいのですが・・。

もちろん、一度学習させると次からは「高柳さん」と変換してくれます。しかし、他の初出の人名については「松居産」「青山産」のように「産」になってしまいます。このままでは、全ての人名について学習させないといけません。

Aベストアンサー

もう一回HCOですが、ATOKバックアップツールというものはございますでしょうか?
 ここから、辞書のバックアップを取り、設定の初期化を一度行ってみてはいかがでしょう?
 辞書の登録等、特に操作を行っていなければ、おそらく元に戻るかと思うのですが・・・?かなり長くATOKを使っているのですが、経験のない動作で適切なお答えが出来ずに申し訳ないですが・・・。

QATOKの誤変換

ATOK2010を使っています。
「ディスクトップ」と文字を打つと≪デスクトップの間違い≫という文字が出てきて、どうも気になります。
この両者は違うものですから、うっかり「デスクトップ」にしてしまうと、机の上で使うパソコンになってしまい、目的別に円卓上に複数のパソコンを揃え、TPOに併せてモニターとキーボード/マウスをつなぎ替えて使うという、わが家のようなディスクトップパソコンとは違うものになってしまうので、困っています。
ディスクトップとデスクトップは異なるものを表わすから間違いではないという設定をしたいのですが、どうやったらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

ATOKプロパティの校正タブ→誤りチェックの校正支援モードを
「指摘しない」に設定すればお節介はなくなります。

Q一太郎の文字変換がおかしい。

ジャストシステムのジャストスィート2009ですが、一太郎5から一太郎を使用してます。

今までは、ワープロを打つ機会が少なく、文字変換がおかしい時が多々ありましたが不便を感じながら使用しておりました。ちなみにMicrosoft系のアプリはエクセル以外使用してません。変換もATOKばかりです。

最近エクセルの使用が増え、気がつけば一太郎でのATOK変換の変換がおかしく、特にエクセルの時には全く?です。その時には一度確定して別のセルに行き再度打ち込むセルに行くと上手く行く場合があります。

例えば、函館(はこだて…と打つ=は個建てとか)

辞書は学習にしているし、前文が時間に関係する文字を打っても2時が2次になったり、と…

サポートセンターに問い合わせるも辞書が壊れている可能性が…とあり一緒に直すも治らず、そのまま不便をかこってます。

ちなみに、ワープロ総明記(ソウメイキ)からひらがな変換で英語では打ち込みしてません。

何方か教えて下さい、設定の問題でしょうか?

Aベストアンサー

私は一太郎8からで現在は一太郎2011創ですが、やはりMicrosoft系のアプリはエクセル以外使用していません。
ひらがな変換で英語では打ち込みしない点も同じです。
それでも、

>函館(はこだて…と打つ=は個建てとか…
>前文が時間に関係する文字を打っても2時が2次になったり…

などのことは全くありません。

>問い合わせるも辞書が壊れている可能性が…とあり一緒に直すも治らず…

ハードは一太郎2009および ATOK2009 が要求するスペックは満たしているのですね。
それで直してみたというのは、どんなことをされたのですか。

一度ハードをリカバリして、まっさらな状態からインストールし直してみたらどうでしょうか。
リカバリが面倒なら、一太郎と ATOK だけを完全削除して、入れ直してみるとか。

あまり参考にならない回答ですみません。
環境がよく似ていたので興味を引かされました。

QIMEの日本語変換

IMEの日本語変換がうまく出来ません。
壊れているという意味ではありませんが、
例えば、

お日にちを→→→雄日にちを
どうでしょうか?→→→同でしょうか?
困難は付き物→→→困難はつき物
--------------------------------------
他に、
『たくさん』 で変換した場合は 『沢山』 で変換されるのに、
『沢山あります』 で変換した場合、 『たくさんあります』
になります。

このように、たまに、あれ?と首をかしげるような変換が出てくるのですが、
皆さんはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

あるある

ユーザー辞書の学習機能が馬鹿過ぎるのです。
むしろ学習しないでくれたほうがありがたい時もあるので
学習機能をカットしたりもします。

IMEのプロパティ→辞書

学習無し
ユーザー辞書書き込みOFF

QFirefoxでATOK省入力候補の表示位置がおかしい

Firefox 1.0 日本語版を使用しています。
日本語入力ソフトにATOK2005を使用しているのですが、
Firefoxで日本語を入力中に省入力候補がブラウザの左最下部に表示されてしまいます。
ちなみにATOK17でも同じ症状でした。

省入力候補を選択して入力もできるのですが、表示位置が離れすぎてしまい、非常に使いにくい状態です。

省入力候補の表示位置を修正する方法はありますでしょうか。

Aベストアンサー

例えば文字を数文字打っていくと左下に候補が出ますよね?

出たら「Tabキー」(左手ホームポジションの小指斜め上)を押すと
候補は今入力している窓の下位置に出ると思うのですがいかがでしょうか?
ヽ(^ー^)ノ

設定で候補窓の大きさや、候補が出るまでの入力文字数は変えれるのですが、
出現位置は残念ながら設定できません

見当違いでしたらすいません
<(_ _)>

Q漢字変換が遅い

Windows2000(IME2000)での漢字変換が異常に遅いので困っています。漢字2字ぐらいの単語でも、変換キーを押してから実際に変換されるまでに1~2秒待たされます。長い文を打ってから変換すると5秒以上かかることもあります。
環境は、学校の演習室、100BASEのLANで接続されており、プロファイルはサーバーに保存しています。使用しているアプリケーションは主にWord2000ですが、他のアプリでも漢字変換は遅いです。最近になって急に遅くなりました。ただし、管理者がユーザーの時は特に遅くはなりません。通常のユーザー(学生)だけです。このような条件で漢字変換が遅くなる原因にはどういったことがあるでしょうか。
OSはWindows2000(SP1)、機種は富士通の液晶デスクトップ(Celeron600MHz)です。

Aベストアンサー

(1)キーボード認識が使っているキーボードの種類とは違う物になっている。キーボードドライバを適切な物に変える必要がある !

(2)OSが何かしらの原因により 動作不安定になっている事による影響。

(1)が最も可能性が高い !!
⇒ まずOS上で現在認識されているキーボードと自分の使ってるキーボードの種類があっているか 確認する。 つまり、ドライバが適切なものがインストールされているか確認する !
⇒ コントロールパネル→キーボード→ハードウェアで確認し もし違っていれば →プロパティ→ドライバ→ドライバの更新→ウィザードに従い進む でドライバの更新をする。

Q漢字変換がおかしいのです。ブルーレイと入力すると”ブルー例”となったり

漢字変換がおかしいのです。ブルーレイと入力すると”ブルー例”となったり以前はこんなことありませんでした。どうしたらまともな変換になりますでしょうか?

Aベストアンサー

MS-IMEなら普通でしょ?私のもそうなります。全部カタカナにするには、キー入力後、F7キーか、Ctrl+IでOKかと。それより、Googleの日本語入力システム(IME)なら、一発変換ですが。

Q漢字変換するとすぐ強制終了します・・・。

これをかいているいまもいつとまってしまうか
こわいです・・・。おもにかんじへんかんしたり、むへんかんのきーをおしてえんたーをおしたときにとまってしまうことがおおいです。IME JPKNL.DLLというもじがでてきたのですが、けんさくしてもよくわかりません・・・。
ほんとうにこまっています・・・。めーるもかけません・・・。だれかたすけてください・・・。

Aベストアンサー

burny さん、こんにちは~☆♪

まず「ユーザー辞書の修復」を試してみてください。

方法は、「IMEツールバー」 → 「IMEのプロパティ」 →
「辞書/学習」のタブより「ユーザー辞書の修復」をクリック。

下記のURLもご参照ください。

http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articles/J051/7/37.htm


上記の方法で治らない場合は、一度「IME○○○」の削除
と、
「IME○○○」の再セットアップが必要と思います。


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -


人気Q&Aランキング