教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

人間はどうしてそこまで残酷になれるんでしょうか?

たがが外れると、どうでもよくなるんでしょうか。
だいぶ昔に、女子高生コンクリート積め殺人事件の詳しい内容を
ネットで知り、数日眠れませんでした。
今もその関連の記事をもう一度読むのは死ぬほど辛いです。

普段の生活では忘れていますが、ときどき思い出しては、
被害者のことを考えると、胸が締め付けられる思いです。

昨日ですが、なんとなしに、色々な事件の記事を読んでたところ、
梶原一騎と台湾女性との間に生まれた少女(当時女子高生)が、
誘拐され、強姦と酷い拷問を受け、亡くなった記事をみつけてしまい、
また、心が苦しくなりました。

どうして、人はそこまで残虐になれるんでしょうか?
この残虐に殺害されたなんの罪もない少女のことを
思うと、やはり辛いです。

こんなに酷いことが出来るのは、生まれ持った性質なんでしょうか?
それとも環境なんでしょうか?
人間とはこんなに醜悪な存在なんでしょうか?

この事件の主要メンバーは自殺していますが、もし生まれ変わってきたら、
彼女と同じ目に遭って欲しいと心から思いました。

この辛く苦しい気持ちをどうすればいいですか?

gooドクター

A 回答 (7件)

poizon19です。

再度、回答致します。

前頭葉の異常も無論作用していると思われます。しかし、それも生い立ちから生じる異常です。異常環境が脳に悪影響をもたらすんです。人が物を覚える毎に、脳にシワが出来るのと同じです。
    • good
    • 7

少し考え方に偏りがあるようですね。



あなたが言う
>自分のこの胸の苦しい思いが、同じ目に遭わせてやりたい!そういわずにはいられないのです。

というのは哀れみではなく、憎しみや復讐心、怒りといった感情の1つです。
そして「同じ様にしてやりたい」という事はあなたにも残虐性がある事を表しています。

あなたが抱いた残虐性と犯人の残虐性が同じかどうかは解りませんが
犯人が残忍な犯行を行なうに至った経緯には
被害者に対する憎しみや怒りがあっての事と想定出来るので
そういう意味では「同じ残虐性」といえるのではないでしょうか?

この場であなたの事を良く知らずに、文章だけで「残虐な人だ」と言えば
きっとあなたは怒りを覚えるでしょう。
犯人も被害者から罵倒されたり、睨み付けられたりと怒りを覚えての犯行かもしれませんよね?

あなたは犯人達を自分より劣る異常者として差別したいかのように感じますが
脳に異常があるからとか性格がおかしいからというだけでなく
普通の人にも怒りという感情がある以上、残虐になりえるという事を理解してください。

残虐な犯罪を犯した人が心を痛めていない!という様な表現もありますが
なぜそう言い切れるのでしょうか?
怒りや憎しみで残虐な犯行を犯した犯人でも
刑務所で心を痛め反省している事だってあると思いますよ?

そういう先入観や思いやりに欠ける判断、
怒りや感情にまかせて解決を図ろうとする事が
その様な犯罪、間違いに繋がるのだと思います。

犯人を庇うつもりはありませんが
人間的な差別したり、決めつけで相手を見るのは賛成しかねます。
犯人もあなたも同じ人間だと思うので人間批判ではなく
罪を憎んで人を憎まず・・・です。
    • good
    • 11

そのような残虐な犯行ができる人間は、脳に傷があると聞いた事があります。



また、覚せい剤などで人間としての理性がすべて飛んでしまったのかなとも思います。

どちらにせよ、まともな神経だったらこのような事件は起こせないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私もそう思いたいです。
まともな神経の持ち主じゃなかった、
脳に重大な欠陥があったと・・。

自分と同じ人間なんだと思いたくないのです。

お礼日時:2010/09/15 12:33

人間にはいくつもの「感情」というものがあります。



あなたは残虐な事する人に対して嫌悪感を抱き、犯人に対し
>彼女と同じ目に遭って欲しいと心から思いました。
と言っていますが、そういう憎しみや嫌悪感という感情が
残虐性へと繋がっているに過ぎません。

よく、育ってきた環境が・・とか
その人の性格、として片付けられがちですが
あなたの様な優しさのある人でも、睨みつけられれば不快感や怒りを覚えるでしょうし
相手に罵倒されれば、あなたも怒りをあらわにすると思います。

つまり、そういった普通の感情の行き着いた先が「残虐性・残虐行為」となる訳で
普段から常に残虐な事ばかりする人、
精神的に自分達とは違う人、
ばかりがその様な事件を犯す訳でもありません。

あなたに心苦しいと感じる感情や、怒りを抱くという感情があるという事は
その感情が高まればあなたにも残虐性が芽生え、感情と行動が伴えば
犯人と同じ様な事をする可能性があるという事を指しています。※あくまでも可能性です。

残虐事件を知っても何も感情が起こらない、
他人から罵倒されたり軽蔑されても何とも思わない、
という感情の無い人であれば、怒りから来る残虐性は芽生えないと思いますが
怒りや悲しみなどの感情が強い人ほど、場合によっては残虐性も強くなる
という事で理解しましょう。

また、生き物を殺すというのは現代人にとっては実感を得られない行動ですが
人間は元々他の生き物を捕まえて殺して食べるという事を基本とする生き物です。
現在はあなたが豚や鳥を殺さなくても、代わりに誰かが殺して
肉として販売している物を口にしているので、
生き物を殺すという事が別世界の出来事の様に感じているかもしれませんが
あなたの変わりに必ず誰かが殺しているのですし、
人間には本能的に、他の命を奪ってでも自分の命を大切にする。
という本能が備わっていますし、生き物を殺すという事も生きる術として
本能的に備わっている動物であるとも言えます。

様々な感情と本能、状況が重なれば誰でも残虐性が現れるという事でもあるので
差別ではなく、人間としての特徴として理解するべきかもしれません。

この回答への補足

起きた事件に対して、何の感情も覚えない人間のほうが、
実は、平気で残虐な行為が出来るのではないでしょうか?

残虐な行為が行える人間というのは、人の痛みを想像できない
人間だと思いますよ。

私は、彼らを同じ目に遭わせたいと思いましたが、
実際彼らを目の当たりにし、
同じ行為を自分が出来るかといったら、きっと出来ないとは
思います。

自分のこの胸の苦しい思いが、同じ目に遭わせてやりたい!そういわずにはいられないのです。

補足日時:2010/09/15 12:23
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私が犯人を同じ目に遭わせたいと思った気持ちと、
上記にあげた二つの事件で、彼女たちを残虐に殺した犯人の気持ちは、
同じ種類の残虐な気持ちなんでしょうか?

本当に同じといえますか?

お答えください。

お礼日時:2010/09/15 12:20

あなたにも、罪もない少女を残虐に殺したメンバーに対して、もし生まれ変わってきたら彼女と同じ目に遭って欲しいと心から思う残虐性があるわけですよね。



悪人が残酷に殺されることを願うのも、自分の気に入らない人間に醜い残虐性を向けることですから、実行するしないの差は大きいけれど、心の中に残虐性があるという意味では同じですね。

明るく楽しく生きて行くには、好きな人を大事にして、嫌いな人とは関わらないのが一番ですが、嫌いな人に無駄に執着して、人を憎んだり、不幸を願ったりする感性が心の中に広がってしまうと、人は残虐になっちゃうんじゃないかと私は思いますが。
    • good
    • 1

人が残虐になれるのは、生まれてからの「環境」が全てです。

人間を全て醜悪な存在と考えられると困るのですが、残虐行為を行う人間には、ある一定の共通点があります。

1)夫婦喧嘩が絶えない家庭で育った
2)親から虐待を受けた
3)親からの愛情を一度も受けた事が無い、若しくは思い込んでいる
4)常に孤独である、若しくは孤独感を感じている
5)ホラー映画を観ながらでも飯が食える。観る映画の種類と言えばホラー映画である

社会に問題が無いとも言えません。残虐極まりない、思わず目をそむけたくなる様なホラー映画を「表現の自由」の元に平気で作る。家庭崩壊。自己崩壊。そんな事を子供の頃から目にしたりしてるものだからvivi1017さんの言う様な「残虐性」が芽生えるのです。犯罪心理学でも、それは立証されています。

私は犯罪を自己研究してますので、あらゆる事例を知っていますが、vivi1017さんの気持ちを考慮し、ここには書きません。


>この辛く苦しい気持ちをどうすればいいですか?

=そうゆう感情を持った自分に誇りを持つ事です。それが当たり前だと言う人間もいますが、そうじゃないんです。そうゆう人間に限ってワイドショー等で「猟奇的殺人事件」が詳細に報じられると、興味深々で見るんです。因みにワイドショーでの扱いにも問題がありますよ。こうゆう事件が起こり、俺も真似したろと思う「模倣犯」みたいなバカ者が、そうゆう物を見て更に刺激を受けるんです。4)のタイプの人間なんて、特にそうです。まずvivi1017さんは、事件の詳細を知ってしまった以上、それを深層心理に閉じ込める事に務めなければなりません。楽しい事だけ考えましょう。また、ニュースはNHK中心に見ましょう。NHKはあまり詳細に報道しませんから。そうして行けば、段々と忘れていきます。時が解決してくれます。大丈夫ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

環境と書かれましたが、
脳の障害は無いでしょうか?

女子高生コンクリート詰めの犯人の脳は前頭葉の
異常があったというような記事をみつけました。

それと、さまざまな猟奇殺人の犯人にも、同じような異常が
みられたと・・。

また、風俗嬢や、犯罪を犯す人間の4人に1人が軽度の知的障害が
見られたと。。

お礼日時:2010/09/15 10:15

人が「残酷」と思うのは、生まれてから学習した感性からです。


「残酷になる」のではなく、「残酷なことをしてはならない相手を仲間として識別する学習」をするのです。

たとえば、アメリカ大陸を見つけてから、先住民に残酷なことをしました。
しかし、彼らにとって、異教徒は、「残酷な事をしてはならない仲間」ではなかったのです。

いろいろな生物に対して、食べる事が「残酷」かどうかは、それぞれの文化により違います。
鯨を食べるのが残酷か? 牛なら平気が?
これも、生まれ育った環境で、その動物が「仲間」として認識されているかどうかでしょう。

あなた様が、「彼女と同じ目に遭って欲しいと心から思いました。」というのも、見方によれば、残酷です。
つまり、そのような事をした人は、「残酷な事をしてはならない仲間」という分類からはずれてしまったからでしょう。

残酷かどうかは、「仲間」として認識されるかどうかの問題。
残酷な犯罪を犯す人は、「自分と周囲が仲間であるということ」を感じる育ち方をしていないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんとなくですが、納得する回答でもありました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング