外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

正社員から、外部委託扱いの社員に変更するから。と、社長から通告がありました。
業務全体が悪く、社員は(本当の社員は3人、契約1人、、、)みんな同じで、社員ではなくするとのことでした。
詳しくは決まってから教えるとのことですが、簡単に変更できるのでしょうか。
社員はやめさせにくいと聞いた事があり。
それから「外部委託扱い」(もしくは契約社員)に変更させられた時、
気をつける事があったらお願いします。

なんか、いきなり言われて、かなりびっくりして、動揺してます。。。すみません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>外部委託扱いの社員に変更するから…



社会保険料の事業主負担分を逃れたいのでしょう。
今後は国民年金、国民健康保険となります。

いずれにしても、就業形態が今までと同じなら、「偽装請負」の疑いが生じます。
労働関係の役所に相談されることをおすすめします。

>それから「外部委託扱い」(もしくは契約社員)に変更させられた時…

税制上の取り扱いも異なり、個人事業者となります。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

年末調整はなく、『収支内訳書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
と『確定申告書 B』
それから「外部委託扱い」(もしくは契約社員)に変更させられた時
を自分で書いて確定申告をすることになります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

どうやら、簡単に正社員だといっても、契約を変更することってできるんですね。
勉強になります。。。

お礼日時:2010/09/15 13:08

正社員は辞めさせにくい・・・


確かにそうなんですが、企業がつぶれるかもしれないときにまで辞めさせることができないなどとは言えないでしょう。

ただ、就業形態の変更になるので、個別に同意をとらないとできることではないと思います。

業績が悪いとのことなので、同意できないと結局辞めざるを得ないかもしれませんが。

でも、業績が悪いのであれば、あまりしがみついていてもいいことはないかもしれないですよ。
業績不振のために辞めることになるなら、失業給付を待機期間の3か月をとらないでもらえることになると思いますので、身の振り方を考えたほうがいいのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正社員から業務委託に転職します。転職先に提出しなければならない書類を教えてください。

この度転職することを決意しました。前の職場ではいじめとセクハラに耐えられず、入社後たった2か月で精神的に参ってしまい休職することになりました。情けないことこの上ありません。それから1か月、休職中に知り合いのつてで知った業務委託の仕事に転職しようという方向性が決まりました。現在、その業務委託のお仕事にも内々定をいただきました。

そこで、業務委託の仕事につく際、就職先の企業にどのような書類を提出しなければならないのか教えていただきたいのです。
普通の正社員として企業に就職する場合は、年金手帳や雇用保険被保険者証、源泉徴収は必要だとネットで調べました。
ですが、私の場合、業務委託という形での再就職になります。その場合、厚生年金の制度はなく、確定申告なども自分でしなくてはならないことはわかりました。
そのような場合でも、業務委託の企業側に、年金手帳は提出しなければなりませんか?
また、このような業務委託への転職であっても、源泉徴収や雇用保険被保険者証などの提出が必要となるのでしょうか。

転職後に慌てないように、できるだけ早く必要書類は準備しておきたいと思い、質問させていただきました。
また、上記以外で業務委託への転職の際必要な書類がありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

この度転職することを決意しました。前の職場ではいじめとセクハラに耐えられず、入社後たった2か月で精神的に参ってしまい休職することになりました。情けないことこの上ありません。それから1か月、休職中に知り合いのつてで知った業務委託の仕事に転職しようという方向性が決まりました。現在、その業務委託のお仕事にも内々定をいただきました。

そこで、業務委託の仕事につく際、就職先の企業にどのような書類を提出しなければならないのか教えていただきたいのです。
普通の正社員として企業に就職する...続きを読む

Aベストアンサー

>厚生年金の制度はなく、確定申告なども自分でしなくては…

業務委託というのは、社員になって毎日決められた時間に出社するのでなく、会社からもらう仕事は、納期、工期を守る限り、自分の好きな場所で自分の好きな時間帯にやるのが基本です。
自分で仕事場を抱えた個人事業主ということです。

もちろん、職種によっては会社へ出向かないとできないような仕事もあるでしょうが、仕事上の指揮命令系統がふつうの社員と変わらないのであれば、それは「偽装請負」である可能性が出てきます。

偽装請負とは、会社が社会保険料の雇用者負担分を免れようとする、違法行為です。
偽造請け負いでないか、十分お気を付けください。

>源泉徴収や雇用保険被保険者証などの提出が…

ぜんぜ~ん関係ありません。

>業務委託への転職の際必要な書類がありましたら…

税務署に、個人事業の開業届
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm
を出すことが必要です。
PDF を印刷して必要事項を記入し、郵送するだけで良いです。

>厚生年金の制度はなく、確定申告なども自分でしなくては…

業務委託というのは、社員になって毎日決められた時間に出社するのでなく、会社からもらう仕事は、納期、工期を守る限り、自分の好きな場所で自分の好きな時間帯にやるのが基本です。
自分で仕事場を抱えた個人事業主ということです。

もちろん、職種によっては会社へ出向かないとできないような仕事もあるでしょうが、仕事上の指揮命令系統がふつうの社員と変わらないのであれば、それは「偽装請負」である可能性が出てきます。

偽装請負とは、会社...続きを読む

Q解雇後、業務委託契約中の失業手当について

知人が、会社都合で会社を辞めることになりました。
ですが、仕事は今までと変わらず、雇用形態を業務委託という形にされただけのようです。
会社からは離職票をもらっていて、ハローワークに手続きに行く予定なのですが、その場合は失業手当はどのような扱いになるのでしょうか?
本来であれば、会社都合での離職なので、7日間の待機期間ののちすぐに手当は支給されると思うのですが(支給自体は1か月後なのは知っています)、退職前と同じくらい働いていたら本来は雇用保険に加入しないといけないくらいで、給付対象にならないですよね?
業務委託契約中の分は、給付が先送りになるだけでしょうか?

働きながら給付を受けたいわけではなく、受給の権利がどうなるのかを心配しています。
(給付を受けているときにアルバイト等で収入があった場合は申告、その分の給付が先送りになる、ということは理解しています。)
離職前の給与で算定されて、会社都合ということで必要になったときにすぐに給付が受けられ、給付期間も会社都合の扱いになるのなら、それでよいのですが…

業務委託契約自体は暫定的なものらしく、とりあえず2~3か月(引き継ぎ等も含め)ということらしいです。
その契約が終わってからハローワークに行ったほうがよいのでしょうか?でも、もう離職票はもらっているし、業務委託では雇用保険はないので、それで働いた分は給付対象にはならないですし…。

知人はどうしたらいいのか、お分かりになる方がいらっしゃったら教えていただけますでしょうか?

健康保険や年金については、自分で加入しなければいけないということは理解しております。(忙しくてまだ行けてないそうですが、手続き予定だそうです。…退職したのに忙しい、ということ自体がおかしいのですが;)

私は失業手当をもらった経験があるのですが、こういうケースはどうなのかがよくわかりませんでした。
よろしくお願いいたします。

知人が、会社都合で会社を辞めることになりました。
ですが、仕事は今までと変わらず、雇用形態を業務委託という形にされただけのようです。
会社からは離職票をもらっていて、ハローワークに手続きに行く予定なのですが、その場合は失業手当はどのような扱いになるのでしょうか?
本来であれば、会社都合での離職なので、7日間の待機期間ののちすぐに手当は支給されると思うのですが(支給自体は1か月後なのは知っています)、退職前と同じくらい働いていたら本来は雇用保険に加入しないといけないくらいで、給付...続きを読む

Aベストアンサー

>雇用形態を業務委託という形にされただけのようです。
会社からは離職票をもらっていて、ハローワークに手続きに行く予定なのですが、その場合は失業手当はどのような扱いになるのでしょうか?
 ・業務委託は個人事業主としての契約になります
  離職後、個人事業主になった場合は、失業給付の受給資格はありません・・ハローワークで失業給付の申請は出来ない
  申請をした場合は、意図的な不正受給に当たります
 ・友人には、失業給付の申請をしないようにお伝え下さい

>業務委託契約自体は暫定的なものらしく、とりあえず2~3か月(引き継ぎ等も含め)ということらしいです
 ・契約終了後、ハローワークにて失業給付の手続きをして下さい・・この場合問題有りません
 ・会社都合で退職なら、7日間の待期期間終了後、給付期間に入り、手続き後1ヶ月後位に最初の失業給付金が支給されます

>その契約が終わってからハローワークに行ったほうがよいのでしょうか?
 ・これが正解です

Q正社員と業務委託

新しい仕事を探しています。
良さそうな所が見つかりまして、歩合(インセン)があるお仕事です。
雇用形態は、正社員(6ヶ月間は契約社員)と業務委託があり各自で最初に選択出来るらしいです。
正社員だと厚生年金で源泉徴収。業務委託だと国民健康保険で確定申告。後の違いと言えば歩合の比率でしょうか。同じ1件の契約獲得でも業務委託の方が高くなっています。
どちらにするのか、すぐ決めなくてはならず、また業界未経験のため悩んでいます。
業務委託の方が確定申告の手間はあるものの税金を安く抑えられるという話は耳にした事がありますが。
どちらが良いのかアドバイス頂ければ幸いです。ちなみに一度確定させたら変更不可らしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様の年齢、就職先の会社の業種・規模等が分かりませんので、一般論での回答となってしまいますが、業界未経験でしたら正社員の方がよいかと思います。

ご自身で確定申告をするということは、自営業・フリーランスという立場になります。
私もそれほどたくさんの業種経験があるわけではないですが、業界未経験の方がフリーランスでやっていける業種というものが、正直想像つきません。

確定申告だと税金が安くなるというのは、会社員は経費が計上できないが、自営業だとその気になればなんでも経費にできてしまう為、所得税を安くできるということを指しているのだと思いますが、もちろんデメリット・リスクもあります。
(税務署の税務調査が入ったらヤバい、ローンが組みづらい、等)

私の業界では、正社員からフリーランスになるのであれば、額面の収入が2倍以上にならないのであれば、やめておいた方がいいと言われています。

参考になれば幸いです。

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q辞めた会社から「取引先とは直接仕事しないでくれ」と言われているのですが・・・。

フリーランスのデザイナーです。最近結婚を機に勤めていた会社を退職しました。辞める際に「うちの取引先とは直接仕事をせず、必ずうちを通すように・・・。」とのお達しがありました。と言うのも、現在その会社の顧客はほとんど私が開拓したクライアントだからだと思います。取引先にも私と直接仕事をしないよう釘を刺していているようです。それでも中には数社、退社後も私との仕事を望んで下さっていて、実際すでに数件のプロジェクトが舞い込んでいます。クライアントの方々も元の会社にピンハネされるのを避けたいのでしょう、直接依頼されています。基本的に円満退社だったこともありますし、元会社の行動に理解は出来ますが、人道的では無い気がして・・・。どう判断したら良いでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ですから元の会社への遠慮は無用でしょう

貴方に仕事を持って行かれるのが嫌なら好条件の待遇で囲い込めば良かっただけです

一般的に良く聞く話ですし遠慮無用の話しでしょう

自分が努力しないで市場を占有しようと言う考え方が間違っています

元の会社の「気持ちは判るがご免なさい」で良いと思いますよ

>必ずうちを通すように・・・。」

通して貴方のメリットが有れば通せば良いでしょう
当たり前の話しです

Q雇用契約の変更について違法かどうか知りたいです

雇用契約の、会社による一方的な変更について、法律的に違法なのか、どうなのか、教えて下さい。

私は、現在個人経営の小さな会社の正社員です。
正社員は数名しかいません。
入社時に、「給料は月給制とし、基本給**円とする。 その他出来高を加算する」との内容の、捺印付の雇用契約書を会社とかわしました。

その時点で、その契約内容の基本給に比べて、
以前から勤務している別の古い社員の基本給が違っており、

新しい基本給に比べて古い基本給は半分近い金額で、逆に出来高給が高く、
2種類の基本給、2種類の出来高給で、トータルでつじつまが合うようになっていました。

求人で不利になるので、基本給を上げたらしいです。

私は、基本給が高くないと、仕事が入らない時に出来高給で稼げなくなるのが不安なので、
雇用契約書に明記されている基本給で納得して入社を決めました。

ところが、
最近になって、会社の収益が厳しくなったのもあり、
ある日突然、社員に事前の相談もなく、いきなり
「会社が大変なので、これからは古い基本給で行く事に決めました。」
と、通達が一方的にあり、
かと言って出来高給が大して増えていないので、
一方的に減給となりました。

以前に雇用契約書で交わした、基本給の金額は、
法律的に守れないのでしょうか?

それと、そのような会社のやり方は違法にならないのでしょうか?

教えて下さい。

雇用契約の、会社による一方的な変更について、法律的に違法なのか、どうなのか、教えて下さい。

私は、現在個人経営の小さな会社の正社員です。
正社員は数名しかいません。
入社時に、「給料は月給制とし、基本給**円とする。 その他出来高を加算する」との内容の、捺印付の雇用契約書を会社とかわしました。

その時点で、その契約内容の基本給に比べて、
以前から勤務している別の古い社員の基本給が違っており、

新しい基本給に比べて古い基本給は半分近い金額で、逆に出来高給が高く、
2種類の基本給、...続きを読む

Aベストアンサー

> そのような会社のやり方は違法にならないのでしょうか?

誰も何も言わなければ、特に文句無かった、合意があった(ってのはちょっと厳しいですが)って事になる場合もあります。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第8条
|  労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。


> ある日突然、社員に事前の相談もなく、いきなり
> 「会社が大変なので、これからは古い基本給で行く事に決めました。」
> と、通達が一方的にあり、

こうでなくて、「会社が大変なので、賃金の一部をカットせざるを得ない。」とかって事で、実際に大変な状況であれば、就業規則の変更によって賃金カットする場合なら、問題にならない場合もあります。

労働契約法
| (就業規則による労働契約の内容の変更)
| 第9条
|  使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、次条の場合は、この限りでない。

| 第10条
|  使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。~


・会社がどれくらい大変なのか?
・何でそんなに大変になったのか?
・そんな状況になるまで適切な対応を怠った経営陣なんかは、どういう形で責任取ったのか?
・いつまで賃金カットすれば大変でなくなるのか?
・何がどうなれば元の条件に戻すのか?
・仕事が無くて大変だとかであれば、勤務時間を減らして賃金を抑えてはどうか?
・生活が厳しくなる分、副業やアルバイトの許可を出せ。
など、職場の労働組合を介して団体交渉なんかする方が良いような案件だと思います。

組合が無い、機能していないとかの状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

> そのような会社のやり方は違法にならないのでしょうか?

誰も何も言わなければ、特に文句無かった、合意があった(ってのはちょっと厳しいですが)って事になる場合もあります。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第8条
|  労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。


> ある日突然、社員に事前の相談もなく、いきなり
> 「会社が大変なので、これからは古い基本給で行く事に決めました。」
> と、通達が一方的にあり、

こうでなくて、「会社が大...続きを読む


人気Q&Aランキング