先日、初めて扁桃腺が腫れました。
今まで、なーんともなかったのに・・・高熱も初めて、点滴も初めてで、もうしんどくて治るのが待ちきれませんでした。
やっと、良くなったかな?と思って、耳鼻科に行くと、治ったら扁桃腺を切ったらどうか?と言われてしまいました。もう、こんな思いはしたくない!!とは切実に思ってるですが、子供がするもんや、とばかり思っていたので「う~~ん」と考えてしまいます。。。
ここ何日も仕事を休んでいるので、しばらくは休みたくないし、貧血で婦人科にかかっているのですが、貧血やと麻酔ができないとか言われたので、それも心配です。
局所麻酔でできないのでしょうか?又、処置するのにはどれくらいの休養が必要なんでしょうか?口の中だし、手術されるのは歯科医の先生なんですか?入院するのも初めてやし、心配だらけです。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「扁桃炎」
このページで特に「原因と危険因子」・「治療」・「予後と転帰」等と関連リンク先を参考にして下さい。

オペは耳鼻咽喉科ですが、医師と良く相談されることをお勧めします。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまいましたが、ありがとうございます。
教えて頂いたサイトが参考になりました。
結構リアルですね。

お礼日時:2001/04/17 00:48

扁桃腺の手術は時間的にもリスクもそんなに大きなものではありません


みなさんが回答されているように
麻酔に関しては全身麻酔と局所麻酔と選択することが出来ます
小児に関してはもちろん全身麻酔ですが成人では選択できます
でも大体が局所麻酔を選択します
それは全身麻酔によるリスクや入院期間がやや長くなったりするためです
ただ痛みは全く感じませんがその前後、麻酔導入覚醒はきついですね
局所麻酔はあくまで局所麻酔です
麻酔だから痛みは抑制されますが全身麻酔に比べ意識があるため本人にしてみると
手術中は辛いですね
へたに意識がある分よく貧血で座っていられなくなったりします
貧血があるということですがその点は病院でその他のデータも調べ
貧血が強いならば造血剤を使用する場合もあります、術前に
手術中は口、鼻以外はすべて布で覆われているため
それによる不安も強いようです
あまり詳しく書いてしまうと逆に恐怖心が強くなってしまうので
これぐらいにしておきます
いずれにしろ手術をする以上痛みはつきものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございます。
よく考えて早くすっきりさせたいです。

お礼日時:2001/04/17 00:36

私も扁桃腺とアデノイドを切除する手術をうけました。

理由は、風邪をひくたびの高熱です。たしかにかつてより頻繁には、高熱を出さなくなりました。
執刀するのは歯科医ではなく、やはり耳鼻咽喉科だとは思います。
局所麻酔での手術だと思います。
ところで、扁桃腺がまったくの邪魔者かというと、そうでもないようです。
扁桃腺が炎症を起こすとことで、ウイルスや菌などの第一次防衛ラインとして機能
するのだから、切除しないほうがいいのだと唱える医師もいるのだそうです。
先日、新規に訪れた耳鼻咽喉科で、「鼻咽腔炎」と診断されました。
鼻と喉の境目のほこらが鼻咽腔で、ここに炎症が起きているというのです。
扁桃腺のさらに奥に、炎症が起きていることから、偏頭痛や肩こりになりやすいのだとの説明でした。第一次防衛ラインがなくなったせいかなと思ったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまいましたがありがとうございます。
近い内に受けようと思っているんですが、それでまた違う病気になってしまう事もあるんですね。。
なかなか難しいもんですね。

お礼日時:2001/04/17 00:41

僕は小学生の時、扁桃腺を切りました。

12,3年くらい前かな、
くわしくは覚えてないけど、手術した後、
一日だけ入院して、次の日からは学校に行きました。
食事は他のみなさんと同じで柔らかいもの食べるようにと言われました。
手術した日の夜、一人でトイレに行こうとして
貧血で倒れたけど…
そんなに心配する事はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございます。
かなり心配していましたのですが、少し安心しました!

お礼日時:2001/04/17 00:45

私も、完全に大人になってから手術を受けた経験があ


ります。今は40歳ですが、25歳のときに、余りにも度々
喉を腫らすので、大きな病院で見てもらったら手術しま
すといわれて驚き、「あれは子供だけが受ける手術では
ないのですか」 と訊いたら、
「そんなことは在りません。必要と在れば、60歳でも
70歳でも切ります」といっていました。

扁桃腺の手術は耳鼻咽喉科医が執刀します。

手術そのものは 局所麻酔で、当然ながら痛みは全く
感じません。 背中をまっすぐに立てた状態で、歯科
の診療台のようないすにすわり、口の部分にだけアナを
あけた、患者用の手術布をかけられていますから、血が
どれぐらいでたか、など詳細はあまりよく患者から分か
らないようになっています。

手術は10分か15分でおわります。病室へはストレッチャ
ーに乗せられて戻ります。 そのあとは別に何もすること
が在りません。麻酔が切れても、看護婦が鎮痛剤をくれ
るし、だいたいこれで痛みは抑えられます。

病院食は当然、柔らかなものばっかりを出してきて直ぐ
飽きるでしょうが、大体1週間で退院できます。そんなに
怖いものではありません。鬱陶しいのが続くよりよほど
すっきりしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございます。
あまり、大人になってからとると言う話をきかなかったんですが、意外におられるんですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/04/17 00:57

初めましてnoname#62498と申します


私は20歳の時に扁桃腺を切りました

診察・手術は耳鼻咽喉科で受けます。
私は局所麻酔で扁桃腺一つに対し15本ほどの麻酔を打ちました。
入院は手術当日だけで済みました。
手術は椅子に座って口を空けて(喉の診察の時と同じような格好です)
フック状になったもので切り取られました。
術後の喉の痛みは私には苦痛で痛みの余り泣いてしまったほどでした
唾液を呑み込む事すら容易に出来ないといった感じです
完全に痛みから開放されたのは半月以上たってからでしたが
私は元々痛みに敏感な為に長く感じたのかも知れませんが・・・

食事はおもゆなど柔らかい物でしたが、唾液も飲みこめない状態でしたので
食事をとるというのは一苦労かもしれません

他には、声を出すと喉に激痛が走った為に何日間か何も話すことが出来ませんでしたね

私の経験から言うと、扁桃腺を切り取った後は高熱も無くなり体は楽になりました
この先、高熱がでたり扁桃腺から来る体の不調を無くしたいなら
手術しても良いとは思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございます。
麻酔15本ですか。。大変だったんですね。
後のことを考えて、早めに手術を受けようと思います

お礼日時:2001/04/17 00:52

私も大きな扁桃腺を持っています。

 確かに高熱が出たりあまり良いことはないようです。 でも子供ならいざ知らず、大人になっての扁桃腺摘出には疑問があります。 手術は耳鼻咽喉科の医師が執刀し、歯科医はやりません。
手術も考えながら、うまく扁桃腺と付き合っていく方法がいいかなって思います。 手術すれば1週間は休養を要しますし、仕事のウェイトと比べて進めてはどうでしょうか。
別に扁桃腺があってもいつも熱が出るわけでもありませんし、外出後のウガイや手を洗うことをまめに行えば、そんなに気にすることもないと思うのですが。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。おっしゃる通りですね!お互い、いい状態を続けられたらいいですね!

お礼日時:2001/04/14 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【微グロ画像かも・・・】私の扁桃腺の写真です。これって腫れてますか?

【微グロ画像かも・・・】私の扁桃腺の写真です。これって腫れてますか?

Aベストアンサー

腫れているのではなく、肥大していると思います。

扁桃腺肥大
http://www.harenet.ne.jp/senohpc/disease/tonsilh.html

http://health.merrymall.net/cb10_71.html

Q子供の局所麻酔

子供が骨折の手術で、観血的整復固定術をしましたが、この手術は通常 全身麻酔でやると聞きましたが、うちの子の場合は胸から下の麻酔で行いました。

手術後の話で、通常の麻酔の量より多めにしたと先生は言っておりました。

24時間は起きると頭痛・嘔吐があると言われてましたが、手術後 5日経過しますが、頭痛・嘔吐・腰痛が続いてます。

麻酔の量が影響しているのでしょうか?

この状態を少しでも軽くしてあげられる方法などご存知の方いますか?

Aベストアンサー

麻酔の種類が不明ですが、硬膜外ブロックだったのでは?

すると場合によっては、脳髄液減少症がおこる可能性があり、まだ、漏れているのかもしれません。
その辺を疑って検査を依頼されてはいかがでしょうか?

Q【画像あり】扁桃腺の腫れ?できものがあります。 よろしくお願いします。 一ヶ月か二ヶ月ほど前か

【画像あり】扁桃腺の腫れ?できものがあります。


よろしくお願いします。

一ヶ月か二ヶ月ほど前から写真のようなできものがあります。
これはなんでしょうか?
前はそこまで気に留めてませんでしたが、おとといあたりから痛み出したため、再確認すると少し大きくなってた気がします。

Aベストアンサー

扁桃炎です
http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_kyuseihentouen.html

お大事に

Qパイプカットのオペ後に貧血と発熱があり心配です。

数日前にパイプカットのオペをしました。
その日の夜、自宅でめまいなのか貧血なのか、倒れてしまいました。(意識はハッキリしていてすぐに落ち着きました)
その夜、38.5度まで熱が上がり、それから数日37〜37.5の微熱が続いています。
オペしたクリニックに電話で伝えると、いい加減な対応で、心配する前に「オペはうまくいってるから、熱はオペは関係ない」だけ。
オペ全体的に不信感も多かったので、近所の泌尿器科に行きましたが、案の定「オペしたところに行ってくれ」と受付で門前払い。
あるくのもしんどいので、電車で一時間の場所なので、今は様子をみています。

簡単なオペらしいですが、オペはオペだし、体にメスを入れているわけで、、その対応にかなり苛立ちを覚えています。

パイプカット後に、こういった症状がでた方はいらっしゃいますか?
または、原因はなんだと思いますか?

Aベストアンサー

基本的に泌尿器科などの専門分野の手術は何カ所か見た方がよいのが本音 見比べて選んだ方がよいという意味です
オペを受けた方の年齢 体重、今までの手術歴をお聞きしたいですね

Q扁桃腺の出来たもの【画像添付】

ちょっと質問させて頂きます。

喉の奥、扁桃腺に出来た腫瘍?みたいなものが気になっています。
最近、喉のイガイガ感が酷く、イガイガというかヒリヒリというか…アズノールでうがいをすると、2~30分は喉が楽になります。
それ以外は、一日中、喉に違和感があります。

特に「飲み込めない・難い」「ゼエゼエする」「声のかすれ」などの症状はありませんが、イガイガするのは、舌の付け根や喉の奥、喉ちんこです。
この扁桃腺に特別痛みがあったりすることはないのですが…。もちろん風邪の症状はなく、軽いランニングもしてます。食事も食べれます。アレルギーはありません。現在服用お薬は、慢性胃炎があるので「パリエット20」です。あと「ツムラ・半夏厚朴湯(毎食前)」です。
最近酷いイガイガ以外は、通常通り快調です。

この腫瘍みたいなものは、鏡で見るとはっきり見えます。しかも片側だけにあります。無い方は綺麗なのですが、片側だけボコっと存在します。
しかも、この存在を数日前に気づきました。丁度、喉のイガイガが激しくなってきたので、気になって喉を見たときに気づきました。
以前は口蓋垂炎(喉ちんこ)になったことがあり、その時に喉を見たときは、こんな「片側だけ何かある」と言ったこともなく、喉ちんこの血管膨張したのを静まる過程を観察してたので、扁桃腺に腫瘍のようなものがボコっと出来てることはありませんでした。

これは一体なんでしょうか?癌?ポリープ?腫瘍?ただの腫れ?
大きさは…喉ちんこと同じくらいで、枝豆くらいのサイズでしょうか。ボコっと扁桃に出来ました。

ちょっと質問させて頂きます。

喉の奥、扁桃腺に出来た腫瘍?みたいなものが気になっています。
最近、喉のイガイガ感が酷く、イガイガというかヒリヒリというか…アズノールでうがいをすると、2~30分は喉が楽になります。
それ以外は、一日中、喉に違和感があります。

特に「飲み込めない・難い」「ゼエゼエする」「声のかすれ」などの症状はありませんが、イガイガするのは、舌の付け根や喉の奥、喉ちんこです。
この扁桃腺に特別痛みがあったりすることはないのですが…。もちろん風邪の症状はなく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
確かになにやら変なものが出来ていますね。
こういうのを「ポリープ」といいます。
胃や腸のポリープも声帯に出来るポリープも大小ありますが、こんな感じのモノができます。
さて、問題はポリープ自体に良性のもの、悪性のものがある事です。
これは見ただけでは判りません。
口腔外科、もしくは耳鼻咽喉科、出来ればいろんな検査が出来る大病院で見てもらうほうがいいでしょうね。

ただの扁桃腺炎でも扁桃腺除去手術は普通に行われる非常に安全度の高い手術ですから、「じゃあ取っちゃいましょう」という事で取ってしまって、それを顕微鏡でみて…という成り行きも十分ありえます。

Q麻酔科医と看護麻酔の違い

麻酔科医について質問です。 麻酔科医と、看護麻酔の違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

内科医とNPの違いと同じかと思います。

Q扁桃腺腫れ?画像あり

最初は、首のはり違和感

唾を飲み込む時ゴリゴリ音

今は、良くなってきてほとんど感じません。

そしたら、リンパ?顎の下の丸いやつ、少し痛くなっので色々見て、喉を見たら扁桃腺?あたりに腫れ?
痛みはないです!今は、少し周辺が腫れてるかなぁっぐらいです。ただ他は良くなってきたのですが腫れが引きません。なにか知りたいです!?

病院には、行くつもりですけど参考までにご意見聞かせてください!

分かりずらいかもしれないですけど、お願いします!

Aベストアンサー

炎症かポリープでしょうか。

Q脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。 最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点

脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。
最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点滴を毎日通院で点滴になりました。
そのところ、女の医師から「脳脊髄液減少は健保では週3日しか点滴できない。」と言われました。「自賠責の時に実家のそばの病院では毎日してましたが。。」と申したところ「自賠責はやりたい放題だけど、健保は保健基金から目をつけられてうちの病院が全額払わなきゃならない」と言われました。
そんな理不尽な事があるのでしょうか。
痛みを訴えてて、しかも症状は人それぞれではありませんか。
自賠責では医師は何でもできて、健保では同じ病気ではできないなんてあまりにも理不尽でなりません。
そんな決まりはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

厚生労働省・協会けんぽの、問題です。
直接、電話を。
お大事に。

Q扁桃腺(へんとうせん)について

私(男)は、小さい頃から扁桃腺が片側だけのどの真ん中くらいまでくるくらい大きいのです。医者にも大きいって言われた事があるくらいです。
今まで扁桃腺に白い斑点のようなものが付くと熱が出たり、疲れが溜まったり、人ごみに長時間いたりするとすぐにのどが痛くなり熱が出ます。
今年30になって初めて39度の高熱を4日間出しました。それ以来頻繁にのどが痛くなります。うがいと手洗いは頻繁にしたり、外ではのど飴なめたりしています。
ひどくなると、病院でぬり薬をもらったものを自分で扁桃腺にぬっています。
そもそも、扁桃腺って何のためにあるのでしょうか?無い人もいますよね。
のど飴なめてもなってしまうと気休め程度なのですが、
何か防止策とか予防方法とかありましたらよろしくお願いします。
(手術は入院時間と予算が合わないため今は無理です)

Aベストアンサー

喉が痛いのはつらいですよね。私も喉が弱く、noganoga様のように高熱を出し、一度、急性咽頭炎で入院したことがあります。お茶で嗽、のど飴をなめるなどが対策になると思います。嗽をする時に一口目は喉までやらず、口中の菌を喉にやらない為に、口の中をすすぐ程度にして吐き出し、二口目が喉の奥までゴロゴロいくように嗽をします。嗽薬を使用する際は必ず、用量を守って下さい。病院の先生のお話ですが、予防が一番大事で、どこに行くにもマスクをつけることが一番だそうです。電車、バス、デパートなど人が多いところは全部です。私も出来るだけマスクをつけるようにしていたのでこの冬は風邪知らずだったのですが、4月に少し気を抜いて、ある会合でマスクをつけなかった時に、風邪がうつってしまい痛い目に合いました。マスクをつけている方は、花粉症を含め、ほとんどが予防目的です。アナウンサーや歌手などもマスクが必需品を言いますよね。(逆に、ゴホゴホと咳をしている方ほど、口を手で押えることもしてないことが多いように思います。)しっかり予防してくださいね。扁桃腺については下記の参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.geocities.jp/green16tea/lect.html

喉が痛いのはつらいですよね。私も喉が弱く、noganoga様のように高熱を出し、一度、急性咽頭炎で入院したことがあります。お茶で嗽、のど飴をなめるなどが対策になると思います。嗽をする時に一口目は喉までやらず、口中の菌を喉にやらない為に、口の中をすすぐ程度にして吐き出し、二口目が喉の奥までゴロゴロいくように嗽をします。嗽薬を使用する際は必ず、用量を守って下さい。病院の先生のお話ですが、予防が一番大事で、どこに行くにもマスクをつけることが一番だそうです。電車、バス、デパートなど人が多...続きを読む

Q小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

5歳になる発達障害児がいます。1歳半から障害児専門の小児科へかかり、原因不明の発達遅滞といわれていましたが、特別児童手当をうけるときに心理士からADHDかも知れないと言われたのでついでに書いてもらいました。そんな感じなのできちんとした診断名を受けたつもりはありません。

昨年、隣県に引っ越し、新しい障害児専門の小児科へかかっていますが、カウンセリングのみできちんとした検査や診断は受けておりません。小学校へ向けてきちんとした診断を受けようか相談するため予約を取っています。

ところが幼稚園の障害児担当の先生が、小児科の先生がADHDと診断できるのはおかしい(児童手当申請書のコピーを提出していました)。うちの県では小児精神科は1つしかない(園の先生はここで2年間通って勉強したそうです)。いま通っている小児科の先生でも診断できないのではないか。私は自閉症だと思う(なぜあなたこそ診断できる?)。

そんなことを言われて不安になりました。

小児科(障害者等専門の)と児童精神科?や小児精神科?の先生は専門分野は違うのでしょうか?
それともただ、病院や先生が専門科を名付けているだけなのでしょうか?
かかりつけの先生に直接聞くのも聞きにくいと思いますし、もし、専門外の先生ならば、きちんとした専門の先生に診断を受けたいと思います。

わかりずらい文章ですが、ご回答よろしくお願いいたします。

小児科(障害児専門)と精神小児科・児童精神科はちがいますか?

5歳になる発達障害児がいます。1歳半から障害児専門の小児科へかかり、原因不明の発達遅滞といわれていましたが、特別児童手当をうけるときに心理士からADHDかも知れないと言われたのでついでに書いてもらいました。そんな感じなのできちんとした診断名を受けたつもりはありません。

昨年、隣県に引っ越し、新しい障害児専門の小児科へかかっていますが、カウンセリングのみできちんとした検査や診断は受けておりません。小学校へ向けてき...続きを読む

Aベストアンサー

医師免許を持っている人なら誰でも”診断名”をつける事は出来ます。
でもその信憑性は別問題です。
だって例えば外科医から発達障害を診断されてもね・・・^^;?

なのでベストなのは児童精神科医でしょうが、障害児を見慣れている人ならばある程度わかると思うので的外れな診断ではないのでしょうが、はっきり言うと、障害児を見慣れたフツーの人(医者以外)が全体の雰囲気で見分ける程度の事だと思います。

対して児童精神科医の場合は検査をしたり発達障害に焦点を当てて行動観察をします。


少なくとも医師免許を持たない幼稚園の先生が”医師”の診断にケチをつける資格はありません。

ただ・・・日常長時間の接触をしている先生の勘を馬鹿に出来ないのも事実だと思います。

一度子供さんの様子を、自閉症状を意識して観察してみて、minikuma3さんの目から見て当てはまると感じる部分があれば専門の病院を受診されても良いかも知れませんね。

ちなみに小児科だろうが児童精神科だろうが免許が分かれている訳ではないので、
小児科の看板を掲げる病院にも発達障害に詳しい医師がいる事もあります。

医師免許を持っている人なら誰でも”診断名”をつける事は出来ます。
でもその信憑性は別問題です。
だって例えば外科医から発達障害を診断されてもね・・・^^;?

なのでベストなのは児童精神科医でしょうが、障害児を見慣れている人ならばある程度わかると思うので的外れな診断ではないのでしょうが、はっきり言うと、障害児を見慣れたフツーの人(医者以外)が全体の雰囲気で見分ける程度の事だと思います。

対して児童精神科医の場合は検査をしたり発達障害に焦点を当てて行動観察をします。


少なく...続きを読む


人気Q&Aランキング