はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

金魚の病気治療について教えてください!(少し長文です)
60cm水槽に金魚4匹を飼っています(流金、丹頂など中くらいサイズです。)
4日前ほどから全部の金魚の尾ビレ辺りにポツポツと少し膨らんだ腫瘍?の様なものがついていました。
そして次の日、1匹に尾ぐされ病の症状がありました。他の金魚についても尾びれが充血していたり、病気になりそうな兆候でしたので、水を半分取り替えて、フィルターも汚れていたので取り替え、食塩水とグリーンFゴールド(顆粒)を入れ薬浴しました(えさはあげていません)。
昨日は金魚の様子に異変は見られなかったんですが、先ほど水槽を見ると症状がとても悪化してしまいました。4匹中2匹は仰向けになり底でじっとしていますが呼吸が苦しそうです(尾ぐされ病と体に少し白いモヤの様なものがみられます)。最初に尾ぐされ病になった金魚は底でじっとしていますが、ヒレが悪化していて目の粘膜も白くなっています。もう1匹は元気に泳いでいますが片目の粘膜が白くなっていて尾ぐされ病にもかかっています。 
先ほど別の水槽にまだ元気な1匹を避難させ、薬浴(グリーンFゴールド(顆粒)と食塩水にしました。
そして60CM水槽にいる3匹についても食塩とメチレンブルーを入れました。
こんなに状態が悪くなると思っていなかったので今少しパニックになっています。
病気は尾ぐされ病だと思うんですが、他の病気も併発しているんでしょうか?
今後の治療についてご指導いただければ助かります。現在持っている薬は、メチレンブルー、グリーンFゴールド(顆粒)、グリーンFクリア、グリーンFリキッド、フレッシュリーフですが、もし有効な薬があれば購入してきたいと思います。
病気をなんとしてでも治してあげたいのでよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

塩を投入とありますが、その量は0.5%の濃度でしょうか。


塩水浴もいいですが、やはり薬浴がいいのではないでしょうか。
Fゴールドで良いと思います。
規定量を守って投入してください。
水温はどうなっていますか。
夜昼の寒暖差があるのはよくありません。
水温差がないように設定すると良いと思います。
23度くらいがよいでしょう。
白点病の場合は高めに設定します。
尾腐れ病は水質悪化の場合がほとんどです。今夏の暑さで水温が高く水質が悪化したのでしょう。
原因を取り除かなければ治ってもまた再発します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

飼育環境を見直してみましたが、やはり水温差があったのがよくなかったと思います。
教えて下さった、薬浴と食塩水の併用と温度管理で大分よくなりました。
これからも年間を通して水温や水質には注意したいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/27 14:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング