最新閲覧日:

schedule【発音】


scheduleの発音は、字面から見て「すけデューる」が正解な気がするのですが、なぜ「すけジューる」になったのでしょうか?

(そもそも“スケ”の発音が、北米や英国と米国では違う等あるでしょうが、きになるのは“du”の部分です。)

耳で聞いたら、ネイティブの発音は「ジュ」と聞こえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 下記で英語と米語の両方ネイティブの発音が聞けます。



 http://www.ldoceonline.com/dictionary/schedule_1

 英語では、口蓋化がなく、発音記号では[dyu:]、 仮名書きでは「デュ」の感じです。

 米語では、軽い口蓋化があり、発音記号では[d3u:]、仮名書きでは「ジュ」まではいかないがその途中という感じです。

 一般に suit assume presume のような音の繋がりでは英米の差があり、イギリスは「スイウト」「アシューム]「プレジューム」に近く。アメリカでは、「スート]「アスーム」「プレズーム」に近いのに似ています。仮名で書き難いのは日本語自体の歴史で、口蓋化が起こり「し」「じ」が今の様な発音になったためです。

 これは音声の変化で心理的な変化(音韻の変化)ではありませんので、ネイティブの「意識下]の問題だと思います。言ってみれば「小さなこと」です。ちょうど日本語のネティブの中には、 [si] の [shi] の違いが聞けるが、聞けない、(矛盾のようですが、l と r の区別を仮名で表そうとするようなものです)のと同じです。

この回答への補足

やっとPC環境で参考URLを参照できました!

こんなに発音違うのですかー!!

なぜ元々の英語で「セデュール」な言葉が、米語になると「スケジュール」になるのか不思議です^^;
日本語の東京弁と沖縄弁や東北弁みたいなモノ???

補足日時:2010/09/24 22:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なんだかとっても難しいのですが、イギリス英語の方がカタカナ英語に聞こえて聞き取り易いのはそのせいでしょうか?

アメリカ英語はべらんめぇ調(笑)に聞こえます。

お礼日時:2010/09/17 23:50

http://www.merriam-webster.com/dictionary/schedu …

上記の米語の辞書にあるように、スピーカーのマークをクッリクすると米式発音が聞けます。

ネイティブは、はっきりとスケヂュールと発音しています。

日本の辞書での発音記号は[sk`ed了ul ]みたいになり、ヂュの発音になっています。米語が歴史的にそうなったのだと思います。なお上記の[了]の発音記号は、一番近い形に置き換えたものです。

ちなみに英語発音はセドュールとなり米語のヂュとなりません。

なおジュとヂュの発音の違いは、ヂュは舌先が口内の天井にふれます。

それからschedule以外に“ d”がヂュと発音される単語に soldier(ソウルヂャー)「兵隊」があります。この単語は英米語ともヂャになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「そるヂャー」ですね(◎o◎)
「そるデャー」じゃないですもんね!

感覚的にすごくわかりました(o^∀^o)

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 00:42

日本語でスケジュールなのはなぜ?ではないですよね。



発音としては、ヂュ だと思いますが。。。

ちなみに英語はセヂュール 米語はスケヂュール ですね。

発音記号、正しく表示されるかわかりませんがのせておきます。

ske'?u?l

です。

dが入ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「すけヂューる」でしたか!(◎o◎)

気が付きませんでした!

なんとなく“D”なのがわかります。

でありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報