人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

separate legal entityの意味を教えてください。

英語が苦手なんでウィキ見てもいまいちよくわからなくて。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ビジネスのほうですよね?


コーポレーションそれ自体はオーナーとは切り離されて存在しているという概念。
つまりビジネスするうえでのなにかしらの行動をしたら会社がその行動者であるとする。
たとえば、その会社のオーナーが負うのではなくてコーポレーションが税を負うのである。
会社が訴えられたら、そのオーナーは個人的な義務を負うということはされない。(合法ビジネスである限り)この話はコーポーレーションの場合です。

パートナーシップやソールプロプライアターシップでは話は違ってきます。会社それ自身がオーナーと扱われます。

分かりづらかったでしょうか...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ためになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 16:55

それだけを読んだら、法人の体系として、別々だということだと解釈します。


「legal entity」というのは、「法人」、つまり会社のことですね。
この言葉で思い出したけれども、Microsoft の OS部門と、Application部門とは、確か、separate leagal entity だったと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的な例まで、ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 16:54

legal entityというのは日本語でいうところの法人ですね。

法律的に自然人と同じような能力を認められた集団や組織、会社などを指します。

英語の知識だけでは答えられない問題です。前後を読んでも専門知識がない人だと無理です。
separate legal entityというのは独立した法人ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独立した法人ととらえればいいんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 16:53

 「法律的には別々のもの」という意味です。

もう少し前後があると分かりやすいのですが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/16 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「個人」及び「法人」を英訳するとどうなるのでしょうか?

契約書などで使用する「個人」及び「法人」を英訳するとどうなるのでしょうか?
よろしくお願いします。

関連サイト等あれば、URLもお願いします。

Aベストアンサー

契約書といえど、どのような内容の契約でどのような意味合いのところで使うのかわかりませんが、以下は一般的な見地(いろんな契約書に付き合ってきた経験に基づく)からです・

個人はindividualで問題ないでしょう。

「法人」は、「自然人(natural person)」に対して、辞書的には juridical person, juristic person, legal person, artificial person といった言葉があり、英語国の法律関係辞書にもでてきます(グーグルしてみてください)。

が、我々がビジネスなどで「法人」という時には上記のような言葉はあまり使われていないと思います(契約の実践でみた記憶はないです。でてきても驚きませんが)。通常は事業会社を意味することが多いので corporationでもいいかもしれませんが、「法人」は「事業会社」だけではないので、契約書などでは「法人」の訳としては避けるべきでしょう。例えば、組合や団体などももちろん契約主体になりますがcorporationではないです(ちなみに、私の理解では銀行も英語ではcorporationではない)。

で、実践での契約草案では私は legal entity といった言葉をよく使用しています。英米の契約書等にもよくでてきますし、弁護士(主に米国)に直された経験はありません。

例: The provisions of this Article shall not be deemed to preclude ABC from entering into agreements with any individuals or legal entities.

legal entity, individual をグーグルすればいろいろ情報取れるはずです。

契約書といえど、どのような内容の契約でどのような意味合いのところで使うのかわかりませんが、以下は一般的な見地(いろんな契約書に付き合ってきた経験に基づく)からです・

個人はindividualで問題ないでしょう。

「法人」は、「自然人(natural person)」に対して、辞書的には juridical person, juristic person, legal person, artificial person といった言葉があり、英語国の法律関係辞書にもでてきます(グーグルしてみてください)。

が、我々がビジネスなどで「法人」という時には上記のよう...続きを読む

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。

QEquityとCapitalの違い、CapitalとAssetの違いは?

Balance Sheetの右側はLiabilityとCapitalだと習ったと思うのですが、このCapitalの意味で(?)Equityという言葉も使われますか?Equity(ROE、Equity Ratioなど)と言われたときのEquityとはCapitalだと思っていいのでしょうか?

またCapitalとAssetは同義に使われるものでしょうか?Equity Ratioの説明をEquity/Capitalとしてある文献とEquity/Total Assetとしてあるものがあり混乱しています。

Aベストアンサー

確かに入門書であれば「Asset=Liability+Capital」とEquity=Capitalと説明している場合もあると思います。ただ、実際の資本の部は、株主からの拠出資本だけではなく、留保利益部分もあり、それらは区別して表示されます。

宜しければこちらのHP(第14回講義)も参考にしてくだい。#1の回答は、アメリカの資本の部の説明でしたが、こちらは日本の資本の部の説明もあります。
http://www.jusnet.co.jp/izumi/ac/index.html

Q英語で「担当者」は?

一覧表で「担当者」という欄を英語で書くときに適当な単語をご存知の方いらっしゃいますか?「the person in charge」だと長すぎてしっくりこないし、「contact (person)」としても、連絡窓口というわけではないから正しくないような気がしていつも迷ってしまいます。。

Aベストアンサー

例えば,ビジネスでは,owner というのをよく使います.責任者の意味もあり,その仕事を lead して行く立場です.ex) product owner, project owner, 等.
文脈によっては,manager からある仕事を任せられた場合に,assignee という場合もあります.状況により,他にもいろいろあります.
一語の条件が無い場合は,key person というのも.プロジェクトの場合は,ライン管理者でなくとも project manager になることもあります.team leader もそうですね.

「担当者」というのはかなり広い意味合いですから,まずどんな担当者かを決める必要があります.極端には,指示にしたがって命ぜられた仕事をこなすだけの人も「担当者」ですから.

Q決算期だから忙しい、と言いたいとき

オーストラリア人の友達に、「今、決算期だから、会社が忙しいんだよ」と言いたいとき、どう言えばいいですか?
決算期というのは、自分の会社の決算期ではなく、3月期決算が多い日本の金融市場の決算発表の時期、というような意味です。

My work is busy now for financial term in a year.

と書いてみましたが、いろいろ間違えてるところもありそうだと思いました。
うまい言い方がわかる人がいたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

文法さえあっていれば勝手にビジネス用語を使えば英語の表現となると言うわけでは決してない、と言う事はお分かりですね。 また、本当にネイティブには分かってもらえるのかを知らないで間違ったビジネス用語の使い方をしたら誤解するどころか、分かってはもらえないですね。

決算期と言う表現はthe end of fiscal periodと言います。 fiscalと言う単語はお金・経理・会計に関したと言う意味が基本の意味なのですね。 

よって、毎年の決済期であればfiscal year end, the end of fiscal yearと言う表現をします。 一年を4期に分けてそれぞれの期をfiscal quarterと言う表現をし、月であればfiscal monthと言うことになるわけです。 カレンダーでの一日がfiscal monthの初日とは限りません。 2日かもしれませんし、29日かもしれません。 それはすべてその会社のやり方です。

これらの会計期のことをfiscal periodと言います。 

ですから、日本では普通と言われる、月の終わりなので忙しい、決算(計算)で忙しい、と言うときには、それが普通である事からわざわざthe end of fiscal monthと言わなくても、the end of the fiscal monthだから忙しい、で良いわけです。 月末だから忙しい、と言う表現で十分分かるわけです。 わざわざ会計月の終わりなんていわなくても良いわけです。

ここまではビジネスに携わっている人であれば日本語でも英語でも分かるわけです。 日本語でも分かっていれば、英語に直した場合the ofと言う単語が出てくるはずだと言う事は分かるわけです。

今回は会計年のことを言っているようですから、the end of fiscal yearとかthe fiscal year endと言う表現をするわけです。

I have been very/really/quite busy these days because of the fiscal year end (work)と言う表現になるわけです。  

なお、このbusyと言う単語の主語は人だけがなれるわけではないので、My work has been busyとかMy office has been busyと言う表現はできない事はないです。 The street is busy. the telephone has been busy (ちょっと意味が違いますが)、hospital has been busy, our accounting department has been busyと言うような表現でも十分「使われる」表現です。 

ただ今回は、「その人が」忙しい、と言いたいわけですから、I have been busyと言う風にもって行くわけですね。 会社が忙しくたって自分は忙しくないと言う事だってあるわけですからね。

英語の表現になれていないまま文法用語を使ったり、ビジネス環境の表現を使ったりしていれば、ちゃんと表現できるようになっているわけですから,これらを経験していないのであれば、これから習えば良いのですね。 この世の中、知らないことのほうが多いわけですから知らないことに対して恥じる事はないわけです。 しかしその反対の事をする、つまり、知ったかぶりしたら、知らないことをあたかも知っているような事はやっぱりみっともないですね。 なぜならみっともない事をやっていると判断できる人がたくさんいるからです。 そんな恥ずかしい事をする人はこの「教育カテ」にはいないでしょう。 いたらおかしいですものね。

これを会計用語を使わないで表現する事も出来ますし事実します。 その言い方とは、日本と同じように、I have been so busy because of the year endとかI have been so busy with year end work.と言う風にfiscalと言う用語は使わなくても良いわけです。

しかし、fiscalと言う単語を使うと決めたら、それを使う方法を知る必要がある、と言う事です。 知らなきゃ使うな、知ったかぶりをするな、と言うアドバイスを添えておきますね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

文法さえあっていれば勝手にビジネス用語を使えば英語の表現となると言うわけでは決してない、と言う事はお分かりですね。 また、本当にネイティブには分かってもらえるのかを知らないで間違ったビジネス用語の使い方をしたら誤解するどころか、分かってはもらえないですね。

決算期と言う表現はthe end of fiscal periodと言います。 fiscalと言う単語はお金・経理・会計に関したと言う意味が基本の意味なのですね。 

よって、毎...続きを読む

Qrevert

よくメールで「I will revert to you.」とあるのですが、このrevertはどういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

一種のシングリッシュかもしれません。

http://www.goodenglish.org.sg/site/improve/english-as-it-is-broken/please-revert-soonest-possible.html

英語としては return の意味ですが、reply の意味で使う人たちがいるようです。

Please revert soonest possible であれば
「できるだけすぐにお返事ください」というつもりでしょうが、
Please reply as soon as possible が正しい英語です。

もっとも、long time no see のように、
正しくないはずのものが英語として普通に使われるようになることもあります。

Q「費用が発生する」を英語で言うと?

なんと言えば適切でしょうか? 議事録等で使うある程度フォーマルな表現です。 cost moneyっていうのもなんとなくストレートすぎるような気がするんですが。

例文を挙げますと、
A(の手段)だと費用が発生する。
Aによる費用の発生を避けたい。
というような感じです。 お願いします。

Aベストアンサー

たぶん通じるだろう、という程度のものですが。

「Aだと費用が発生する」
There will be costs/expenses for A.
We will incur costs/expenses for A.

「Aによる費用の発生を避ける」
avoid costs/expenses for A

ご参考まで。

Qregardless of ~ と in spite of ~ の違い

どちらも、「~にもかかわらず」という訳だと思うのですが、どなたか違いをご説明頂けないでしょうか?

尚、次の穴埋め問題の正解は、in spite of ではなくて、regardless of だそうです。
She will carry out her plan, ( ) expenses.
彼女は出費にかかわらず自分の計画を実行するだろう。

Aベストアンサー

She will carry out her plan, (in spite of) expenses.

She will carry out her plan, (regardless of) expenses.

これは何の問題からなのでしょうか。
2者択一の問題なのでしょうか。
正解が書いてあるのでそれに照らし合わせて意味を当てはめることは出来るかと思いますが、正解がなくてどちらかを選べと言われますと私なら鉛筆でも転がさないとなりませんね。こんな問題試験に出さないで欲しいと思います。ニュアンスを問う問題かも知れません。文法的にはどちらでもいいはずです。

ググって見ましょう。
一応どちらも引っかかります。
regardless of の方が多いのは確かです。
despite expenses
irrespective of expenses
notwithstanding expenses
などもヒットします。
in spite of nationality, (race, gender,
occupation, religion and education)なども見つかります。regardless of age やin spite of ageなども検索されます。

英英辞典でも調べましたが、regardless of のところにin spite of と載っています。こうなると厄介ですね。意味的にも近いと言えるでしょう。

http://www.alc.co.jp/より
in spite of ~にもかかわらず
regardless of ~にかかわらず

regardless of expense
金に糸目をつけずに、費用がいくら掛かっても、
費用には頓着なく、費用を惜しまず、費用を無視して、費用をいとわない

どちらが自然かという問いであれば、regardless of expensesだと言えるかも知れませんが、文法上一方を間違いにする根拠はありません。

だったら、その自然はどこから身に付くのかと言われたら、日頃から英語に接している量だと思います。
広義の意味では、日本語でも問題にされてここでも問題になっている「○○円からお預かりします」をどう思うかと聞いているようなものです。

試験対策の点から言えば、熟語として覚えるしかないと思います。日本語の訳からどちらかを選択するのは私では出来ません。

regardless of someone's age 若者であれ中高年であれ
in spite of one's age 老躯を引っさげて

Regardless of circumstances, you have to learn these idioms by heart.
In spite of all my efforts, however, I failed completely.
事情がどうであれ、こうした熟語を覚えなくてはなりません。
でも、あらゆる努力しましたが、私は全く駄目でした。

参考URL:http://www.alc.co.jp

She will carry out her plan, (in spite of) expenses.

She will carry out her plan, (regardless of) expenses.

これは何の問題からなのでしょうか。
2者択一の問題なのでしょうか。
正解が書いてあるのでそれに照らし合わせて意味を当てはめることは出来るかと思いますが、正解がなくてどちらかを選べと言われますと私なら鉛筆でも転がさないとなりませんね。こんな問題試験に出さないで欲しいと思います。ニュアンスを問う問題かも知れません。文法的にはどちらでもいいはずです。

ググって見...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q「別件ですが・・・」を英語で

仕事の相手先に、要件を二つメールで知らせる場合、二つ目の要件について書く前に、「(上のとは)別件ですが、」と入れたいのですが、英語ではどういうふうに言いますか。

Aベストアンサー

要件の内容とか文脈にもよりますが、私なら・・・

The second ○○ is・・・
The other ○○ is・・・
等で書き出すかと思います。(もちろん改行した上で)
○○にはissueとかrequestとか、要件の内容に合わせて選びます。
勿論、Besides(また)やBy the way(因みに)等も場合によっては使います。


人気Q&Aランキング