マンガでよめる痔のこと・薬のこと

漢字の櫻と桜って、どう違うんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 旧字体と新字体の例を幾つか上げておきますね



舊→旧
體→体
廣→広
應→応
讀→読
賣→売
櫻→桜
樓→楼
藝→芸
邊→辺
澁→渋
澤→沢
齋→斎
齊→斉(ちなみに「齋」と「齊」、「斎」と「斉」は別の字)
團→団
盡→尽
學→学
驛→駅
來→来
乘→乗
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。様々な漢字が変わっているんですねー。

お礼日時:2010/09/16 18:55

桜と櫻は同じで、桜は略字です。

こういう字は沢山あります。
学なども旧漢字は三つの点がもっと難しい字でした。礼 禮
与えるも略字です。探せばサイトがあるかもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/16 18:55

櫻は旧字体です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。旧字体なんですね。

お礼日時:2010/09/16 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「桜」の漢字の意味は?

もう散ってしまいましたが、桜。
なんで「桜」という漢字には「女」は入っているのでしょう?
ご存知の方教えてください~!
仮説でもかまいません♪

Aベストアンサー

「桜」は「櫻」の略字で、木へんに「嬰」と書き、「嬰」は(みどりご)、「生まれたばかりの赤ん坊」のことで、「守るべきもの」のことも指します。
古来、サクラの木は花王と称せられ、国花とされて、花と言えばサクラを指されたようです。
そういうところから、守るべき木、守られるべき木、ということで、木へんに「嬰」の字が付けられサクラとなったようです。
また、「糸」へんに「嬰」と書く字もありますが、こちらは冠の付属具のことを表しますから、やはり「守るべきもの」の扱いなのでしょう。
「嬰」に「女」が付くのは、勿論、女が赤ん坊を産む意からきていると思います。
では、「嬰」が何故、「女」と「貝」かというと、貝には宝や装飾品や財の意味がありますから、赤ん坊は女の生む財産の扱いの意味に相当すると思われます。

俗説で、「櫻」の漢字の覚え方として、「二階の女が気にかかる」(2貝の女が木にかかる)というのがありますが・・・。
いずれにしても、桜って魅力的ですよね。女を連想する花には違いないですよね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「ら」と読める女の子向けの人名漢字

6月に2人目の子供が生まれます。
女の子であることは既にわかっており、「さら」という名前を候補の一つに挙げていますが、「ら」と読む適当な漢字が「良」くらいしか思いつきません。
なお、「さ」は「紗」にしようと思っています。
あまりにも当て字すぎるものや、人名としてふさわしくないもの以外で何か候補はありますでしょうか?

Aベストアンサー

6月が楽しみですね!
おめでとうございます!

私は蘭か良がいいかとおもいます。
・蘭(花言葉)優雅な人

可憐で淑やかに振る舞うもの。
華やかに光り輝くさま。
清々しく爽やかなさま。
明快な気質を現すもの。
器量よく風流な趣きを現すもの。
人とよく仲睦まじくするもの。

その人がいるとみんなが仲良くすごせてまわりを明るくするような感じでいいかと思います。

・良
優雅な人
技量よく巧みに事を成し得るもの。天性のすぐれた才能を持つもの。上品に富んだ気質を持つもの。
利巧で出来栄えよく事を成し得るもの。
天運よくめでたい事柄を得るもの。
温厚な気質を現し、人とよく和み合うさま。
篤実善行な好人物。
賢く物事の真偽を見極めるさま。

紗良、漢字がやわらかくてやさしいイメージでこれも凄くいいと思います。

なお咲蘭にした場合
咲という字は、花が開く。笑う。笑の古字らしいので
いつもにこにこしている女の子って感じでいいのでは?

参考URL:http://www.ht-net21.ne.jp/~natural/imi_betu.htm

6月が楽しみですね!
おめでとうございます!

私は蘭か良がいいかとおもいます。
・蘭(花言葉)優雅な人

可憐で淑やかに振る舞うもの。
華やかに光り輝くさま。
清々しく爽やかなさま。
明快な気質を現すもの。
器量よく風流な趣きを現すもの。
人とよく仲睦まじくするもの。

その人がいるとみんなが仲良くすごせてまわりを明るくするような感じでいいかと思います。

・良
優雅な人
技量よく巧みに事を成し得るもの。天性のすぐれた才能を持つもの。上品に富んだ気質を持つもの。
利巧で出...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q名づけに旧字体を使うこと

先日、女の子を出産しました。
名づけにあたって、「真」という字使う予定でしたが、
旧字体の「眞」を使ったらどうかな、と思い始めました。
子供さんの名づけにあえて旧字体を選ばれた方、ご自身の名前に
旧字体の字を持つ方、また名づけに詳しい方、皆様のご意見を
ぜひお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの息子は「●彌」で旧漢字を使っています。(略字では「●弥」です)

元々は名前の音に漢字をあて、字画も見て「●弥」と夫婦で決めたのですが、届ける前に主人の両親に連絡したところ「『彌』で届けて欲しい」と・・・
理由は義父の名前が「×彌」でその字を使って欲しいというものでした。
字画数も調べていたのでちょっと戸惑いましたが、普段使う方で見れば良いと言う事だったので届出は「●彌」でしました。

ただ、普段使うのが略字でも正式には「●彌」なので書類や郵便物、各種届出は「●彌」に。
そうして書いているうちに旧漢字も見栄えが良く、立派な感じがして普段も使うようになってしまいました。
(名前負けかもしれないのは目を瞑って(苦笑))

旧漢字でも正式な時意外は使い分ければ良いですし、見慣れない字だと印象に残りやすかったり、沢山の中から名前を探す時にも見つけやすかったりと今は旧漢字でも悪くなかったな、と思ってます。

でも子供が自分で名前を書くようになったら「●弥」と教えます。
(1文字で17画はちょっとかわいそうかな、と(苦笑))
大きくなったら普段使いたい方を自分で選べばよいので・・・

うちの息子は「●彌」で旧漢字を使っています。(略字では「●弥」です)

元々は名前の音に漢字をあて、字画も見て「●弥」と夫婦で決めたのですが、届ける前に主人の両親に連絡したところ「『彌』で届けて欲しい」と・・・
理由は義父の名前が「×彌」でその字を使って欲しいというものでした。
字画数も調べていたのでちょっと戸惑いましたが、普段使う方で見れば良いと言う事だったので届出は「●彌」でしました。

ただ、普段使うのが略字でも正式には「●彌」なので書類や郵便物、各種届出は「●彌」に。
そ...続きを読む

Q男の子の名前に“桜”という文字を使うことについて。

姉に3月に男の子が産まれる予定で、名前を考えています。
名前をリオウにしたくて、漢字の候補が“龍桜”・“吏桜”で、
“桜”の文字を使いたいそうです。
ところが、周りから「男の子に桜の文字は、、、」と言われ 悩んでいるようなのですが、みなさんはどう思いますでしょうか?

Aベストアンサー

全然OKだと思いますよ。「サクラ」だけでは、ちょっと女の子みたいですが、音読みなので聞こえもいいと思いますよ(^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報