ちょっと変わったマニアな作品が集結

アンケート集計で、満足度の平均を出さなくてはいけないのですが、計算の仕方がわかりません。

75%・・・3人
80%・・・1人
90%・・・4人
100%・・・4人

満足度の平均は%になるのでしょうか?
計算式と答えを教えて下さい。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 この場合、平均値の計算は他の回答でしょうが、平均値を出すのは、意味がありません。


なんでもかんでも平均値、は誤りです。

 100万円、1000万円、10円、500円、のグループを求めると、平均は約220万円でしょうが、220万という数字は、この集団の性質を示さないので、なんら意味はありまません。100万以上の金持ちと、1000以下のグループがいるだけです。統計学的には、平均を求める場合は、正規分布をしているデータである,というのが前提です。
 このデータでは、正規分布しているように見えません。
 統計学的には、もう1点、致命的な欠点があるように想えますが、データの全てを見ないと、判断できません。

 お金の場合は、足し算は意味があります。満足度は意味が無い。すなわち、満足度5%の人が20人集まれば、満足度100%になりますが、無意味なことはご理解頂けると思います。足し算に意味が無いのに、合計を割り算した平均は、救いようがありません。
 どうしても、平均値ですか。私なら、そんな無意味な作業はしません。
    • good
    • 3

アンケートの回答者は3+1+4+4=12(人)なので


75×(3/12)+80×(1/12)+90×(4/12)+100×(4/12)=1065/12=88.75(%)
    • good
    • 4

 


(75+75+75+80+90+90+90+90+100+100+100+100)÷12×100
これで平均%が出ます。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
助かりました☆

お礼日時:2010/09/16 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで顧客全体の平均満足度を求めるには?

いつもお世話になっております。

ただ今、顧客からのアンケートを集計しています。
それぞれの質問の満足度を1(20%)、2(40%)、3(60%)、4(80%)、5(100%)で答えてもらったので、それをエクセルでまとめ、最終的にはそれぞれの質問で顧客全体の平均満足度を出したいのですが、添付ファイルの???の中にどのような式を入れたらいいのか分かりません。

分かる方がいらっしゃいましたらご教授頂けると助かります。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

表がA1から始まっているものとして、
=SUMPRODUCT(B2:F2*B3:F3)/SUM(B3:F3)
でどうですか。

Qアンケートの集計方法について(平均や未回答者の扱いなど)を教えてくださ

アンケートの集計方法について(平均や未回答者の扱いなど)を教えてください。

1)アンケートの項目が20項目位あり、設問1でYESとお答えになった方にお聞きします。というような設問を、設問2と3に設けたところ、NOにチェックされた方も設問2と3に答えられてきました。返信があった80通のうち設問1でYESと答えた方が55人。そのうち10人はNOと答えたのにもかかわらず、設問2と3に答えてくださっています。この割合的に少し多いのではないかと思われる数値は無視して45=100%グラフを作成してもよいのでしょうか。
他の項目の未回答者は無視したのですが少し割合が多いのでどうしたものかと迷っています。
2)大変良い→5 /よい→4 /どちらとも言えない→3 /やや悪い→2 /悪い→1 というチェックボックスの数値をもとに5が15個 4が20個というような感じで集計しました。
この平均値をだすにはどうしたらよいのでしょうか。
通常3.0が普通だとして3.0からよいのか、悪いのかのかたよりを出す計算方法はどのようにしたらよいのでしょうか。
3)アンケートを配布したかず120、回収数70だとしたらこのアンケートの信頼性を出すにはどのように計算したらよいのでしょうか。また信頼度は設問毎に算出べきなのでしょうか。
よろしくお願い致します。

アンケートの集計方法について(平均や未回答者の扱いなど)を教えてください。

1)アンケートの項目が20項目位あり、設問1でYESとお答えになった方にお聞きします。というような設問を、設問2と3に設けたところ、NOにチェックされた方も設問2と3に答えられてきました。返信があった80通のうち設問1でYESと答えた方が55人。そのうち10人はNOと答えたのにもかかわらず、設問2と3に答えてくださっています。この割合的に少し多いのではないかと思われる数値は無視して45=100%グラフを作成してもよいので...続きを読む

Aベストアンサー

リサーチ屋です

まず、1)ですが、
質問1をYESと答えた人数をn数として計算すべきです(限定質問)
この文面からでは、ちょっとわからないのですが、45というのが質問1=Yesならば、
それを100%として計算するのが道理です。

2)ですが、
まず、平均には何の意味もありません。
アンケート集計では分布を重視した方が、わかりやすいはずです。
おわかりかと思いますが、「5が10票+が10票の平均3」と、「3が20票」の平均3では意味合い
は全然違います。
平均を使われるのであれば、標準偏差もつけて、その散らばり具合も加味して報告すべき
ですが、そんな数値をわかる人は普通いません。
一般的な方法は、帯グラフや円グラフで5が何パーセント、1が何パーセントと説明します。
これで、客観的にかたよりがわかるはずです。
最後は、そのデータを読み込む人の「主観」です。

どうしてもやりたければ、((5×15)+(4×20)+・・・・)/サンプル数で平均は出ますよね。
ツッコミどころ満載の値ですので、「おかしいだろ、それは!」と言われても反論できない
ですけど・・・・

3)ですが、
そもそも、サンプル数が少なすぎます。
統計的処理には向きません。ですので、信頼度云々以前の問題です。
ですので、信頼度がどうといった問題はスルーするしかないですね。
あくまでも、ひとつの参考データですが・・・・といった感じで。

統計的処理を行い、信頼度を担保する調査には、それなりの手順があります。
たぶん、無意味だと思いますし、見る人が見ればツッコミどころ満載になってしまい、墓穴
を掘ることになりますよ。
あくまでも、簡単なアンケートのレベルで押した方がよろしいかと思いますが・・・・
(ご事情はわかりませんので、勝手な判断ですが)

リサーチ屋です

まず、1)ですが、
質問1をYESと答えた人数をn数として計算すべきです(限定質問)
この文面からでは、ちょっとわからないのですが、45というのが質問1=Yesならば、
それを100%として計算するのが道理です。

2)ですが、
まず、平均には何の意味もありません。
アンケート集計では分布を重視した方が、わかりやすいはずです。
おわかりかと思いますが、「5が10票+が10票の平均3」と、「3が20票」の平均3では意味合い
は全然違います。
平均を使われるのであれば、標準偏差もつけて、その散らばり...続きを読む

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Qアンケート分析に方法について

アンケートの分析について質問です。
アンケートを実施して今、分析をしているのですが
4段階回答方法①大変良い②良い③悪い④大変悪い
評価点方法について
ア)①を5点②を3点③を-3点④-5点の加点方式で平均点数を出す方法と
イ)①を5点②を4点③を2点④を1点とする加点方式で平均点数を出す方法を考えているのですが

質問としては
ア)・イ)それぞれ評価方法に名前(○○評価とか)がるのでしょうか?
よく相対評価とか絶対評価とか聞きますが?

ア)・イ)どちらの評価方法がベストなのでしょうか?
また、その理由も教えてください。
宜しくご教示お願い致します。

Aベストアンサー

選択肢に「重み(ウエイト)」をつけて平均を出す方法を「加重平均」と言いますが、このケースはあえて名前を付けるとしたら、「4段階評価スケール法」という感じかも知れません。
2つの方法が示されていますが、両方ともダメです。
普通、重みを付けるときは隣り合う選択肢と同じ間隔で重みをつけなければいけませんが、イロともに、②良い③悪いの間が等間隔になっていません。
回答者が「良い」と答える意識と、「悪い」と答える意識の、その差をスケール化して平均を出すのですから、その隔たりが大きすぎるとデータが歪む可能性が出ます。
あえて付けるなら、①を2点②を1点③を-1点④-2点とした方がシンプルです。

もしくは、質問の内容にもよりますが、4段階ではなくて5段階にした方が重みのつけ方もシンプルにできます。
例えば、「①大変良い②良い③普通④悪い⑤大変悪い」とすれば、5、4、3、2、1としたり、+2、+1、±0、-1、-2という重みを与えることが出来ます。

>よく相対評価とか絶対評価とか聞きますが?
これは全く観点が違います。
相対評価は、例えばAとBの2つの比較するものがあって、それぞれを比較して“どちらがいいか、悪いか”などを評価するものです。
①Aが非常に良い②Aがやや良い③Bがややよい④Bが非常に良い・・・というような聞き方です。
絶対評価はAとBそれぞれにおいて、“いいか悪いか”を評価するものです。
分析の際は、Aの絶対評価、Bの絶対評価をしてから、見比べて分析、そして相対評価をして分析・・・という流れです。

選択肢に「重み(ウエイト)」をつけて平均を出す方法を「加重平均」と言いますが、このケースはあえて名前を付けるとしたら、「4段階評価スケール法」という感じかも知れません。
2つの方法が示されていますが、両方ともダメです。
普通、重みを付けるときは隣り合う選択肢と同じ間隔で重みをつけなければいけませんが、イロともに、②良い③悪いの間が等間隔になっていません。
回答者が「良い」と答える意識と、「悪い」と答える意識の、その差をスケール化して平均を出すのですから、その隔たりが大きすぎると...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q5段階評価の分析法

はじめまして。5段階評価(非常に多い・やや多い・普通・やや少ない・非常に少ないのような…)の分析方法を教えてもらいたいと思っております。
一応、アンケートをとりましたが、その結果からどのようにして意味のあるデータを取り出せるかがよくわかりません。
やさしくて詳しい説明よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 1.アンケートをとる時、目的のページに辿れなかった人々よりは
> その部分に関してはアンケートがとれなかったため、
> 仕方なくその部分は生データとして「0」を使用し因子分析にかけました。
> が、その部分を「0」でなく空白で処理し再び分析にかけてみたら、結果が違って出ました。
> どっちをとれば、いいでしょか?

5段階評価で1~5と数値を振っているのでしょうか?
だとしたら0を入れたら平均からして下がってしまいますよね。
欠損値(空白)として扱うか、
それでデータが極端に少なくなってしまう場合は平均値で代用するか、
どちらかの方法が使われることが多いですよ。

> 2.何とかして因子分析で3つのウェブページに対する印象というか評価が得られました。
> この後、どう進めば良いのかアドバイスをお願いいたします。

ん?因子が得られたことだけでは満足できないということでしょうか?
この後どう進むのかは何をしたいのかによります。
研究論文などでなければ、因子分析のみで終了されても十分だと思います。

何故お知り合いはどの辺りでカイ二乗検定をおすすめされているのか
本人に直接聞いた方が早いような気がしますね・・。
ちなみにカイ二乗検定は質的データ同士の関係性を探るもので
量的データの相関係数にあたるものが算出できます。

> 1.アンケートをとる時、目的のページに辿れなかった人々よりは
> その部分に関してはアンケートがとれなかったため、
> 仕方なくその部分は生データとして「0」を使用し因子分析にかけました。
> が、その部分を「0」でなく空白で処理し再び分析にかけてみたら、結果が違って出ました。
> どっちをとれば、いいでしょか?

5段階評価で1~5と数値を振っているのでしょうか?
だとしたら0を入れたら平均からして下がってしまいますよね。
欠損値(空白)として扱うか、
それでデータが極端に少なく...続きを読む

Q統計学詳しい方、アンケート集計方法について教えてください。

ゼミの資料を作成せねばならないのですが、
どういう集計をしたら信頼性が高まるのかお知恵を貸してください。

例えば、
下記のようにシャンプーについてのアンケートを実施し、
シャンプーの満足度ランキングを作成したいと思います。

【質問】
(1)「ツバキ」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変良くない

(2)「ラックス」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変良くない

(3)「アジエンス」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変悪い

(4)「SALA」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変悪い

(5)「メリット」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変悪い


----------------------------------------------------
【仮定】
項目1の回答数は50、
項目2の回答数は60、
項目3の回答数は1
項目4の回答数は20、
項目5の回答数は10、
----------------------------------------------------

現在このように考えています。↓

手順1.
大変良い=5点、良い=4点、普通=3点、悪い=2点、大変悪い=1点
として、全回答に点数をつけます。
項目毎の点数をだします。

手順2.
項目毎の点数を項目毎の回答数で割ります。

手順3.
項目3は回答数が、全回答数の1%に満たない為
集計結果に含めない。

どのような手順を追加すれば良いか、またはこの手順はいらないなど
教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

ゼミの資料を作成せねばならないのですが、
どういう集計をしたら信頼性が高まるのかお知恵を貸してください。

例えば、
下記のようにシャンプーについてのアンケートを実施し、
シャンプーの満足度ランキングを作成したいと思います。

【質問】
(1)「ツバキ」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪い
選択肢5|大変良くない

(2)「ラックス」をお使いの方に質問です。
選択肢1|大変良い
選択肢2|良い
選択肢3|普通
選択肢4|悪...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。研究の勉強をしています。

評価の尺度が5段階ですね。これが等間隔で点数がつけられているとして結構強引に数量データとみなします。

5群を一元配置分散分析するれば、母平均に関して差があるかどうかを調べることができます。さらに、多重比較も行えばどの組み合わせで母平均に有意差があるかを検定できます。

手順に関しては、1までしか正しくありません。

2で項目毎に平均を出すのはいいのですが、標本の平均だけで差をみても意味がありません。
全数調査をするわけにはいかないからこそ、その標本で平均と標準偏差をだして、F統計量を算出します。
全数調査をしたときと同じことが危険率つきで確率的に言えるのです。

ところで、サンプルサイズですが、何人に調査するのでしょうか?その1%に満たないと集計に含めないというのは考えが違います。

Qエクセルの計算 パーセンテージを出す方法

アンケートの集計をしています。
基本的なことが分からず苦戦しています。

1.毎日使う      10人
2.2~3回      5人
3.たまに使う     3人 
4.まったく使わない  2
 合計        20人

のパーセンテージを出そうと思っています。
それぞれの質問の横に人数、その横にはパーセンテージが
来るようにしたいのですが。

すみません どなたか助けて下さい。

Aベストアンサー

パーセントの計算式はまず
1番の10人を例にすると

10人のセルが例えばD4・合計の20人のセルがD8だとすると
=D4/D8(D8を絶対参照 F4を押す)
とします
そうすると
=D4/$D$8となるはずです。
後はこの数式をコピーしてけば
他の人数もだせるはずです。
数式コピーは数式を入れたセルの
右下の角に黒い四角がでるはず
なので2人までドラッグすればいいはず
コピーがわからなければ
2番目の数式を例とすると
=D5/$D$8
3番目の数式を例とすると
=D6/$D$8
4番目の数式を例とすると
=D7/$D$8

あとはパーセントにするボタンを押せば
パーセントになるはずです。
わかりずいかもしれませんが
これでどうぞ

Qアンケートデータの分析方法 平均値とTOP2

リサーチャーのタマゴです。

アンケートで、よく5段階や7段階で評価や満足度を問うことが
ありますが、それで得た回答データを分析する際に、
TOP2Box(「非常に満足」+「満足」)の割合の高低を使う場合と、
5段階(7段階)にウエイトを与えて平均値を使う場合があると
思います。

どのような場合に、どちらの値を使うのが良いのでしょうか?
またどちらを使うのが適しているのでしょうか?

自分で調べてみても、周囲に質問してみても、
いまいち納得のいく回答を得られていません。

使い分けて分析している、又はどちらを使う方がよい、
というアドバイスでも構いませんのでいただけると助かります。

Aベストアンサー

No3です。

>逆に、平均値を使うことのメリットとは何なのでしょうか?

5段階(7段階)で聴取した回答が正規分布に近ければ、
平均値≒分布の中心 とみなせ、分布がポジティブ寄りなのか、
それともネガティブ寄りなのかが分かります。

例えば5段階でウエイトを「非常に満足(5点)」~「非常に不満(1点)」として平均値が3.25点だった場合、
満足度の分布はポジティブ寄りであることが分かる程度です。
(もし3点未満であればネガティブ寄り)

>それにしても、世の中にはまだ結構平均値で分析しているデータがあるように思いますが、それはなぜなのでしょうか?

よく分かりませんが、分布中心を知りたいというニーズが多いのか、
TOP2Box以外の回答も拾い上げたいという考え方からなのか、
どうなのでしょうね?

Qアンケートの集計分析の基礎(無回答の扱い、標本数など)

統計はズブの素人です。施設利用者の満足度アンケート調査をしました。集計分析について下記2点後教授お願い申し上げます。


【1】空欄・無回答の扱い?
   例えば、「あなたは○○に満足しましたか?」という設問の解答は<5:とても満足>~<1:とても不満>までの5段階での回答となっております。
   このとき、集計及びグラフ作成において、度数による棒グラフ(1は10件、2は30件、、、、)と、%による円グラフの表現がわかりやすいと考えております。
   その場合に、無回答の項目も入れるのでしょうか? 
   それてもアンケートにおいて、無回答の取り扱いは、設問の種類(単一回答か、複数科回答か、自由記載か)や内容(「利用が初めてか?」など無回答が理論的にあり得ない場合と、満足度の5段階評価のケースのように無回答が「5段階の評価では回答できない(-1だ!)」というようなことが推測できる場合、などにより対応を考えるべきなのでしょうか? 

【2】標本数について 
 施設は医療施設です。母集団は1年間の利用者数を考えるべきでしょうか? それとも一ヶ月あたりの利用者数(ほとんどの利用者が1ヶ月に一度は施設を利用すると推測できる)を想定するべきでしょうか?
 その母集団の数値(はじき出すことが可能です)を基に、信頼度とか誤差とかといった数値も出すものでしょうか? これら含めて、アンケート報告書に記載すべき基礎的なことと及び常識・慣例的なことを教えて下しさい。アンケートの結果報告書は、主に施設の管理者に対するレベル(公表が必要と判断されれば、利用者にも公開する)とお考え下さい。

 どうかよろしくお願い申し上げます。
  

統計はズブの素人です。施設利用者の満足度アンケート調査をしました。集計分析について下記2点後教授お願い申し上げます。


【1】空欄・無回答の扱い?
   例えば、「あなたは○○に満足しましたか?」という設問の解答は<5:とても満足>~<1:とても不満>までの5段階での回答となっております。
   このとき、集計及びグラフ作成において、度数による棒グラフ(1は10件、2は30件、、、、)と、%による円グラフの表現がわかりやすいと考えております。
   その場合に、無回答の項...続きを読む

Aベストアンサー

No.2で回答した者です、補足を拝見いたしました。

>利用者全体としてどのような傾向があるか
に注目している事と、設問が一つずつ独立している(らしい)という事から、「設問ごとに有効回答のみで統計、ただし無回答の人数もしくは割合も隅っこに記録しておく」というやり方が私の肌には合っていますね。

No.3様への補足中「無回答も含めるのが客観的?」に対しては、No.5様の回答「無回答は質問紙の不備だろう」と私も思います。

ところで、無回答にばかり目がいってしまったので別の観点から。
→データの信頼性、すなわち「施設利用者がへそを曲げて回答したとは言えない根拠」はとれていますか?
例えば、心の底から満足して「満足」に○をつけるのと、「何かよく分からんけれど面倒だから全部『満足』に○つけちゃえ」とは違うものと見なすべきだと思うのですが、その点はOKですか?

ってなことを考えると、そんなに無回答にこだわる意味は無いんですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング