痔になりやすい生活習慣とは?

Suica定期を使い目的地まで行き、乗越分を別のSuicaで支払いたいのですが可能でしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

可能ですよ。



たとえば、A駅→B駅がSuica定期券を所持していて、A駅からB駅を経由してその先のC駅まで行った場合、C駅の有人改札にて、「B駅までSuica定期利用で、乗り越し分は別のSuicaで精算」と伝えれば、Suica定期券の出場処理&乗り越し精算をしてもらえます。

逆にC駅→B駅→A駅の場合は券売機でSuicaでB駅までの切符を購入し、A駅を出るときは有人改札でB駅までの切符とSuica定期券を提示して終了です。

うちの会社では交通費についてはSuicaを支給されており、客先等出かけ先に途中定期利用範囲が含まれている場合、この方法を使っています。
    • good
    • 10

ムリです。


Suica定期に不足分をチャージして清算してください。
    • good
    • 0

難しいと思います。


Suica定期券のチャージ残額が0円(もしくは乗越分以下の金額)であれば
有人改札に持っていき「こちらのSuicaで精算してください」といえば
できないこともない、かもしれませんが、当然のことながら
「Suica定期にチャージすればそのまま改札通れますよ」と案内されるでしょうし
それをあえてやらない理由をきちんと説明しないと駅係員も納得しないでしょう。
それが嫌なら定期券区間で一度改札出て、別Suicaで入りなおすしかないですね。

この回答への補足

回答ありがとうございます。やはりそうなってしまいますかね…。会社のSuicaを使って現場へ直行するので、定期分は自分の定期で払いつつ、乗越分の交通費を会社のSuicaを使用することで、交通費の請求を簡易的に済ませたいと思ったのですが…。一応、ダメ元でそのまま改札で聞いてみようと思います。ありがとうございます。

補足日時:2010/09/17 00:04
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qsuica定期券の乗り越し分をsuicaカードで精算

次のケースの精算方法を教えて下さい。

suica定期券で通勤しています。(仮に要町~上野とします)
私用での乗車用に5,000円分チャージしてあります。
もちろん自分のお金です。

別途、suicaカードも会社から貸与されています。
業務で移動する際は、このsuicaカードを使用します。

さて、仕事で要町の自宅から永田町へ直行するとします。
suica定期券で要町から入場し、永田町で退場する際、
そのまま改札を通ると定期区間外の池袋~永田町をチャージ
分で支払うことになりますね。

ココからが質問です。
要町~池袋をsuica定期券で、
定期区間外の池袋~永田町をsuicaカードで支払うには
どうすればよいのでしょう?

よろしくお願いします。
(池袋で一旦下車する。ってのはナシでお願いします)

Aベストアンサー

有人改札で定期券の出場処理と精算を行ってください。

自動改札機や精算機では複数のICカードによる精算はできません。

Qパスモ定期区間外から乗車した場合の精算について

お世話になります。

自分はA駅-B駅間のパスモ定期を持っています。
これとは別にスイカ付のクレジットカードを持っているので、パスモ定期にチャージはしていません。

路線がA駅-B駅-C駅(すべて東京都営地下鉄です)のように繋がっているとして、定期区間外のC駅から定期区間のA駅まで乗車するため、C駅でB駅までの切符を買いました。C駅からは切符で乗ったことになります。
そしてA駅に着き、改札を出る前に精算機に切符を投入すると、精算金額としてB駅からA駅までの料金が表示されました。
ここでパスモ定期を所定の場所に差し込んだのですが、「チャージ金額がない」というような表示が出て、現金を投入するか、チャージするかを求められました。

私は時間がなかったこともあり、駅員さんに声をかけたりせずにそのまま現金を投入したのですが、なんかおかしい気がします。
パスモの定期って区間外から切符を買って乗車した場合、精算できないのでしょうか?

関連するサイトを数箇所見たのですが、定期区間から区間外へ乗車する場合と、パスモにチャージしてある場合の例は掲載されていたのですが、区間外からチャージなしで乗車した場合の例が見当たりませんでした。

詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

自分はA駅-B駅間のパスモ定期を持っています。
これとは別にスイカ付のクレジットカードを持っているので、パスモ定期にチャージはしていません。

路線がA駅-B駅-C駅(すべて東京都営地下鉄です)のように繋がっているとして、定期区間外のC駅から定期区間のA駅まで乗車するため、C駅でB駅までの切符を買いました。C駅からは切符で乗ったことになります。
そしてA駅に着き、改札を出る前に精算機に切符を投入すると、精算金額としてB駅からA駅までの料金が表示されま...続きを読む

Aベストアンサー

駅構内の自動改札機や自動精算機などの機械が、IC定期券を「定期券」として認識するためには、入場データが必須です。駅構内の機械にとって、入場データのないIC定期券は、単なるIC乗車券又は電子マネーにすぎません。

>定期区間から定期区間外への乗り越しに関しては、精算機でしっかり精算できますよね?つまり精算機で定期券区間のチェックはできるはずなのに、区間外からの精算のときだけ、定期区間のチェックを行わない。磁気定期ではできることを、あえてしない。これはなぜでしょう。理解に苦しみます。

ご質問のケースにおける自動精算機は、お手持ちのIC定期券を単なる電子マネーとしか判断してくれなかったわけです。機械が「定期券」として判断しなかったのは、ひとえに入場データがなかったからです。入場データがないIC定期券を定期券扱いすることは、不正乗車に悪用されるおそれがあるため、自動精算機ではなく有人改札における手動処理に依存されます。

>精算機に定期券がセットされた段階で、「パスモ定期券区間を使用した精算はできません。窓口にお越しください。」などと画面に表示するなどして、余分なお金を取らないような対策が必要ではないでしょうか。

機械は、もはやIC定期券として認識していないので、このようなメッセージは出ないのでしょう。磁気定期券は、定期券以外の用途はあり得ませんが、IC定期券はSF(電子マネー)を使うことにより、定期券以外の用途もあり得るのが相違点です。よって、IC定期券を有効に機能させるためには、自動改札機により入場データを獲得する必要があります。

ですので、ご質問のケースでは、次のサイトの3つ目の「注意事項」の
・他の乗車券との併用について
とともに、
・次の場合、改札機では使用できないことがあります。
のうちの
・入場や出場を改札機で行わなかったPASMOやPASMO定期券を使用したとき。→駅係員にお知らせください。
に該当すると思います。
http://www.pasmo.co.jp/howtouse/index.html

このような場合は、有人改札で手動処理してもらうか、面倒でもいったんB駅で出場し、IC定期券で再入場することになります。

ご質問のケースとはドンピシャではありませんが、類似例として、IC乗車券(IC定期券を含む。以下同じ。)とモバイルSuica特急券との乗り継ぎケースがあります。
http://www.jreast.co.jp/mobileSuica/use/e-ticket/attention.html

この場合、いったんIC乗車券で乗継駅を出場し、すぐに回れ右してモバイルSuica特急券の携帯端末で同駅を再入場することになります。

自動改札機を出場して、直ちに回れ右して別のIC乗車券で入場する光景は、それこそ不正乗車の可能性を疑ってしまいますが、IC乗車券は、乗客自らが自動改札機で入出場データ(証拠)を積極的に取得することで成立するため、仕方ありません。

駅構内の自動改札機や自動精算機などの機械が、IC定期券を「定期券」として認識するためには、入場データが必須です。駅構内の機械にとって、入場データのないIC定期券は、単なるIC乗車券又は電子マネーにすぎません。

>定期区間から定期区間外への乗り越しに関しては、精算機でしっかり精算できますよね?つまり精算機で定期券区間のチェックはできるはずなのに、区間外からの精算のときだけ、定期区間のチェックを行わない。磁気定期ではできることを、あえてしない。これはなぜでしょう。理解に苦しみます。...続きを読む

QPASMO(SUICA)で誤って入場した場合。

こんにちは。いつも御世話になります。
PASMOやSUICAで誤って入場した場合に、どうすれば良いか、というご質問です。例えば、PASMOとSUICAを両方持っていて、PASMOで入場したかったのに、間違えてSUICAで入場してしまった場合、駅員さんに言えば、SUICAの入場を取り消してもらえるのでしょうか?それとも一度入ってしまったら、どうにもならないのでしょうか?以前は前引きがあったので、どうにもならなそうですが、今は前引きなしなので、取り消しもきくのかなぁ、と思っています。また、定期券の場合と違いはありますか?
ご存知の方、ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間違って入場した旨駅員さんに申告すれば駅員用操作機で、入場取消の処理をしてもらえるはずです。
ただ、以前JR西日本で同システムを駅員が悪用し通勤費をごまかしていた事件があったため、もしかすると、その処理に対しての取扱ルールが厳しくなっていて対応できないことがあるかもしれませんね。

有人窓口は混雑していることが多いですし、同区間の定期を持っているとか、入場駅で有効なフリーきっぷを持っているのにICカードをタッチしてしまった(私です...orz)とかでなければ、あきらめてそのまま乗車し続けたほうが少なくとも時間の無駄は避けられるかと思います。

なお、IC定期券の場合、定期区間でも入・出・入のサイクルチェック(不正乗車チェック)が行われている関係上、誤入場したときは申告しておないと次の乗車時に扉が開きません。磁気定期券も基本同様です。

Qsuica定期2枚持ちの方に質問です。

現在、横浜線→東横線(菊名~渋谷)→山手線(新宿方面)というルートで通勤しています。

以前定期を購入した際に、窓口で「JR私鉄JRの乗り継ぎでは定期を一枚にまとめられないので、suica+磁気の発行になります」と言われ仕方なく片方だけ磁気定期を使っていましたが、suicaに慣れると磁気は面倒なので片方をpasmoにしようかと考えていた矢先、同僚がsuica定期を2枚持ちしていることを知りました。
その同僚に話を聞いてみると、どうやら経由駅で連絡改札を通らないケースではsuica二枚持ちが可能になるとのこと。
私の場合、渋谷では連絡改札を通らず一旦外に出てから再度JRの中央口から入りなおす形になるため、カード発行料の500円を払えば二枚持ちできるような気がするのですが・・・。

同じような方いらっしゃいましたら、このケースで二枚持ちが可能かどうか教えてください。

Aベストアンサー

別に制限はありません。Suica定期2枚持ちでも普通に利用できます。(小児Suicaは1枚だけでないと本当にダメ)
なぜ片方を磁気定期にするのを鉄道会社が勧めるのかというと、

カードを2枚にすると→
1.同じパスケースに入れると2枚同時読みしてエラーを起こす可能性がある。
2.うっかり別ルートのSuicaをタッチして料金が引かれてしまう可能性がある。
3.紛失時に再発行ができるが、それの登録・検索時に候補となる同じ持ち主の名前のSuicaが複数出てきてしまい、特定に時間がかかる。
4.どっちのカードにいくらチャージが残っているかの管理が面倒になる。
といったデメリットがあるからです。

これらのデメリットよりも、タッチだけで通れるなどの2枚持ちのほうが便利と感じたら、大丈夫ですよ。

Qsuicaと磁気定期券の違いが解りません

いつもお世話になっております。

この度初めて定期券を購入する事になったのですが、
普通の定期券にするかsuicaにするか、双方の違いがよくわからず迷っています。

suicaのホームページも見て自分で調べたのですが、チャージやらデポジットやら聞いた事がない単語だらけで困ってます。残高がなくなったらまたお金を入れるみたいですが、suicaというのは駅専用の貯金箱の様なカードなのでしょうか?

suicaのメリットは 改札でパスケースから出さずにピッとかざすだけで通れる事以外になにがあるのでしょうか?


同じ駅の区間でしたらsuicaと普通の定期のお値段は同じなのでしょうか?
クレジットカードも使った事もなく、買い物はしないので、普通に駅を通れる機能があれば私は満足なのですが、、。


質問が多くまとまらずすみません。
suicaと普通の定期のメリット等、双方の違いをお教え頂きたいです。
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

基本的な違いは改札に通すか通さないかだけです。
これがSuicaの最大の利点です。これになれてしまうと普通の磁気切符は使えなくなりますよ。
デポジットとは保証金の事です。Suicaを使わなくなって返却したら返ってきます。500円です。

チャージについてです。Suicaにお金を入れておくと切符を買わないでもピッっと改札が通れます。切符の先払い的な事です。(お金を入れる事をチャージ)定期の区間外で使う時はこの機能です。この機能だけのSuicaもあります。

他の利点としては無くしたら再発行が出来ることです。(またデポジットとられますけど)悪いところは私鉄との連絡定期に対応してない事ぐらいです。でもこれもパスネットのSuica対応が近いので特に問題ありませんね。

クレジット機能は普通のSuicaにはついていません。ただ駅の店などはSuicaにチャージしてある電子マネーで買い物ができます。(これも便利ですよ)

値段は当然同じです。ですのでSuicaを使わない理由はありませんよね?

Qパスモとスイカの法人利用について

法人契約でパスモかスイカの導入を考えています。
どちらかで、オートチャージが出来、
複数枚カードを持つことが出来るカードはありませんか?
出来れば、利用明細が出れば経理処理が助かるのですが。。。

みなさんの会社でどのような利用の仕方をしているのか
参考程度に教えてください。

Aベストアンサー

オートチャージの場合、個人ベースでは
Suica→SuicaビューカードでSuicaとクレジットカードが一体
PASMO→小田急OPカードなど交通事業者系カードに入会してオートチャージ用のPASMOを申請(クレジットカードとPASMOは別々)
という形態となります。
これの法人タイプがあるかどうかはわかりませんので、参考として以下のサイトを紹介しておきます。
ビューカード(ビュー法人カード)
http://www.jreast.co.jp/card/corporation/index.html
PASMO
http://www.pasmo.co.jp/useful/auto.html
「PASMOオートチャージサービスのお申し込み方法」にあるカード会社へのリンクをご利用ください。

一般市販のSuicaあるいはPASMOには以下の種類があります。
●無記名式
Suicaカード・無記名PASMO
→持参人が使用できます。
→紛失時の再発行や保証はありません。
→オートチャージには対応していません。
●記名式
My Suica・記名PASMO
→記名人以外の使用は禁じられています。
→記名人は個人名である必要があり、法人名などでは購入できません。
→紛失時の再発行や保証があります。
→オートチャージには対応していません。(クレジットカード会社に申請して入手したオートチャージ対応の記名PASMOは除きます)

以下、クレジットカード会社に申請して入手したオートチャージ対応の記名PASMOは除きましょう。
記名式・無記名式のどちらもオートチャージには対応していませんし、無記名式なら部署内などで使い回しができますが紛失したら丸損ですし、記名式なら紛失時の安心はありますが個人個人に1枚ずつ配らなければなりません。
加えて、もしも会社の人がSuicaあるいはPASMOの定期券など、ほかのICカード乗車券を保有していた場合、タッチミスで本来使用するべきでない方から引き落とされる可能性も十分あり、特に定期券のつもりで会社のICカード乗車券を使ってしまうと、定期券区間も含めた運賃が丸ごと引かれるなどと言ったケースもあり得ます。

このように、現在のシステムでは融通が利くような利かないようなといった感じですので、運用には注意が必要でしょう。

なお、利用明細については、個人向けの場合、記名PASMOに限ってはPASMOの公式サイト上で履歴確認が可能です。
Suica(記名・無記名)と無記名PASMOの場合、「非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」」を1台購入してPCに接続すれば、履歴の確認が可能です。

法人向けについて、あまり情報がなくて申し訳ありませんが、参考までに基本的な情報を回答してみました。
また、モバイルSuicaについては、対応する携帯電話も必要となるため割愛しました。

オートチャージの場合、個人ベースでは
Suica→SuicaビューカードでSuicaとクレジットカードが一体
PASMO→小田急OPカードなど交通事業者系カードに入会してオートチャージ用のPASMOを申請(クレジットカードとPASMOは別々)
という形態となります。
これの法人タイプがあるかどうかはわかりませんので、参考として以下のサイトを紹介しておきます。
ビューカード(ビュー法人カード)
http://www.jreast.co.jp/card/corporation/index.html
PASMO
http://www.pasmo.co.jp/useful/auto.html
「PASMOオート...続きを読む

Q定期券登録外のルートは犯罪?

疑問に思ったので質問させていただきます。

定期券に登録されてないルートで電車に乗ると犯罪なのでしょうか?

東京駅から大宮駅まで行くのには様々なルートがありますよね。

例えば…

Aが東京(山手線・京浜東北線)→上野(宇都宮線・高崎線)→大宮

Bが東京(中央線快速)→新宿(湘南新宿ライン・埼京線)→大宮

Cが東京→(武蔵野線)南浦和(京浜東北線)→大宮(かなり大げさですが)

手っ取り早く京浜東北線だけで行くのもありですよね。


ここではCのルートで定期券を登録したとすると定期券に南浦和経由と書かれます。

この定期券を使って他のルートで大宮まで行くのは犯罪(不正行為)にあたるのですか?

Aベストアンサー

熟語を算用数字で書く変な人はおいておきましょう。

定期券に限らず、乗車券はすべて乗車経路が指定されています。
乗車経路以外の乗車は一部の例外を除き違反です。
#関東地方など一部地域では乗車経路にかかわらず最も安い経路での運賃でよいと言うルールがある。ただしこれは定期券については適用外。経路通りの運賃が必要。

東京―大宮のうちの、
日暮里―赤羽は尾久経由、田端経由とも同じ路線として扱います(どちらも東北本線です)。
赤羽―大宮は川口・浦和経由、戸田公園・与野本町経由とも同じ路線として扱います(どちらも東北本線です)。
結論として、Aと「手っ取り早く京浜東北線だけ」は全く同じ経路(経由:東北本線)です。
根拠http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/01_setsu/03.html

BやCは、Aと同じルートではありませんし、そう見なすルールもありません。
厳密に解釈すれば、Aの定期でBやCを乗車したり、Cの定期でAやBを乗車するのは違反であり、定期からはみ出した区間についての運賃を精算しなければなりません。
悪質な不正乗車と見なされた場合は、不正の手段として使われた定期は没収となり、発覚した不正ルートを定期券を購入した日から毎日2回ずつ(行きと帰りで)乗車したと見なした無割引の運賃とさらにペナルティとしてその2倍の合計3倍が徴収されます。
定期券代の3倍じゃないんですよ。無割引の普通運賃×日数×3です。

熟語を算用数字で書く変な人はおいておきましょう。

定期券に限らず、乗車券はすべて乗車経路が指定されています。
乗車経路以外の乗車は一部の例外を除き違反です。
#関東地方など一部地域では乗車経路にかかわらず最も安い経路での運賃でよいと言うルールがある。ただしこれは定期券については適用外。経路通りの運賃が必要。

東京―大宮のうちの、
日暮里―赤羽は尾久経由、田端経由とも同じ路線として扱います(どちらも東北本線です)。
赤羽―大宮は川口・浦和経由、戸田公園・与野本町経由とも同じ路...続きを読む

QSuicaを初回に購入した際、2000円払いますが、その2000円の内

Suicaを初回に購入した際、2000円払いますが、その2000円の内500円はデポジットとして、残りの1500円はどういう扱いなのでしょうか?
1500円がSuicaのカード本体の単価となるのか、それともチャージに充てられるのか…調べてみたのですがよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

Suicaは正確に言うと「購入」ではなく「JRから借りる」ワケです。
しかし、JR東日本の公式サイトでも購入と案内していますね。

初回購入時のデポジット500円とは、Suicaを貸与する時にとられる保証金です。
Suicaは保証金を取ってJRから利用者に貸し出されるわけです。
Suicaを駅に返却する時にチャージはまるまる返ってきますが、チャージを使うことは一切できません。
従って、2000円は
デポジットとして500円、チャージとして1500円
の合計2000円となります。

現在の規約では、Suicaをほったらかしにして10年経過するか、あるいは不正使用による没収を受けた場合はデポジットは返却されません。
上記以外のSuicaの払い戻しにおいて、払戻手数料として210円がかかりますが、チャージ残額が210円未満の場合は、残額をもって手数料とします。デポジットの500円は返却が保証されているわけですね。
従って、残額0円で返却する場合は手数料も0円となり、デポジットの500円が返ってきます。
すなわち、チャージを使い切って返却するのが一番オトクとなります。

ということで、ご質問に対しては、2000円のうち
・500円はカード預かり金(デポジット)として徴収されてカード返却時に返却
・1500円はチャージ
・カード自体は売り物ではない(貸し出すもの)ため0円
といったことになります。
ただし、先に書いたように10年間何もしないか、不正使用で没収された場合はデポジットも含めてお金は一切返ってきません。
また、Suicaの所有権はJRにありますが、今のところJRから返却を要求・指示されることはありません(不正使用の場合を除きます)。

Suicaは正確に言うと「購入」ではなく「JRから借りる」ワケです。
しかし、JR東日本の公式サイトでも購入と案内していますね。

初回購入時のデポジット500円とは、Suicaを貸与する時にとられる保証金です。
Suicaは保証金を取ってJRから利用者に貸し出されるわけです。
Suicaを駅に返却する時にチャージはまるまる返ってきますが、チャージを使うことは一切できません。
従って、2000円は
デポジットとして500円、チャージとして1500円
の合計2000円となります。

現在の規約では、Suicaをほったらかしにして10年...続きを読む

QSuica定期乗り越しどっちが特!?

A-B-Cを駅として考えます。
私はA-B間のSuica定期を購入しようと思っているのですが、C駅にもよく行くので困っています。

A-B間が260円
A-C間が290円
B-C間が200円

Suica定期で乗り越しした場合、B-C間のお金が自動精算されると聞きました。それはつまり、C駅に行くつもりの場合はSuica定期で行かない方が特という事でしょうか?混乱した頭にも解りやすい回答お願いしますm(._.)m

Aベストアンサー

確かにA-B間の定期を持っていて、A-C間は乗り越しでB-C間の200円が
清算になります。
で、素人なので単純に考えてみたのですが、例えば1ヶ月でC駅に行くのに
定期の金額がA-B間とA-C間の金額の差額分より多くかかりそうなら
定期を購入してみて良いのではないでしょうか?

A-B間の1ヶ月定期が15,600円、A-C間が17,400円とします。
C駅に行く日が1ヶ月で差額の1,800円以上かかるようならA-C間の定期を購入。
それ以下なら、SuicaのチャージかB-C間の回数券を購入。
こんな感じでいいんじゃないかなぁと思ったのですが、単純すぎですかね?

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング