健全な営業をしている信用金庫をどのようにして見分けるのですか?各々信用金庫の特徴をどのように見分けたらいいですか?
 ただいま就職活動中です。金融業界を志望しています。何かいいアドバイスがあればよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

信用金庫に限らず、銀行業務を行っている金融機関については、とにかく「自己資本比率」と「リスク管理債権額」(=いわゆる不良債権の額)の2点に注意しましょう。



自己資本比率については、国内基準では4%以上あれば健全、ということになっていますが、実際問題として公表値が4%ぎりぎりのところは帳簿上何らかの操作を行っている可能性も高く、できれば6~7%以上あるところの方が無難です。

また「リスク管理債権額」については、そのうち貸倒引当金で何割程度がカバーされているのかにも注目した方がいいと思います。(担保でのカバー割合が大きい場合、現在のようなデフレ状況が続いた場合に担保価値の目減りが影響し、償却のために引当金の追加が必要になる可能性が大きいため)

信用金庫の場合は取引先は中小企業がほとんどですから、主要取引先の業績で判断するという手は事実上使えないのが難点ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有り難うございました。いい勉強させてもらいました。「自己資本比率」「リスク管理債権額」この2点に注目していきたいと思います。

お礼日時:2001/04/11 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信用金庫からの引き落としや振込みについて

信用金庫を利用しているのですが、
この信用金庫のキャッシュカードを使って他の信用金庫から
お金を引き落としたり振込み等は出きるんですが、
信用金庫のキャッシュカードを使って
~~銀行のATMからは引き落としや振込み等はできないんでしょうか?

Aベストアンサー

●できます。
ご質問者さんが、お持ちの「信用金庫のキャッシュカード」で、銀行でも、信用金庫でも、「お引き出し」と、「他の口座への、お振り込み」が、できます。

ただし、「お預け入れ」は、「信用金庫」間、でしか、ご利用できません。

Q体育会系といわれている業界の特徴と傾向

体育会系といわれている業界の特徴と傾向
私は、派遣で配送助手のアルバイトと正社員としてラーメンチェーン店に2年半勤めてました。飲食・運送いずれも体育会系といわれています。とも実態はひどかったです。真面目に働いてるのに暴力を振られる・胸ぐらつかまれる・理不尽に責められるなど頭にくることばかりです。893の集まりみたいな感じです。いくらなんでもおかしいと思います。これらの業界をこのような傾向が強いと聞いたのですが、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

ご指摘の傾向は、体育会系かどうかという括りでは判断できないと思います
暴力とは無縁のホワイトカラー管理職のあいだでも体育会的気風は良くあります

肉体労働の多い、比較的短期雇用の職場の指示や作業効率を考えれば
長期的に穏やかで良好な人間関係を築いて仕事してゆくよりも
短期的に上から下への率直で高圧的な意思伝達をしたほうが
無駄がなく効率的なのでそうなるのでしょう

先輩上司の人間的な問題もあるでしょうが
頭が悪く低質な新入りが日替わりでやって来るような職場環境であれば
誰でも段々その質にあわせて十把一からげな対応になってくると思います

しかしそういう雑な人間関係のほうが合っているという人も多いです
質問者様は御自身の適性をよく見極めてください

Q信用金庫について。

とある信用金庫に振り込みをすることになったのですが、
その信用金庫が少し遠い所にあって、直接振り込みに行けません。
別の信用金庫からその信用金庫へ、振り込みはできるでしょうか。。
ちなみに、郵便局からの送金は取り扱ってないらしいです。

Aベストアンサー

信金から別の信金へは、振り込みが出来ます。その他、全国どこの銀行や信金へも振り込みが出来ますよ。ただし、手数料がかかります。

Q外食業界はやっぱし本当の意味でも恐ろしい業界なの?

労働者に人権もクソも無いブラック企業と呼ばれる外食業界は恐ろしい業界であるのは有名な話ですが裏ではやっぱし本当の意味で恐ろしい人達が関わってる業界なのでしょうか?

現に先日大手外食業の社長が射殺された例の事件が起きましたし。
あの事件はストレートにヤバい人達が絡んでるようにしか思えません。

パチンコ業界、貸し金業界、風俗業界みたいに外食業界も表どころか裏でも北朝鮮や暴力団等の本当の意味で恐い人達が関わってるのでしょうか?

Aベストアンサー

どこの業界にもそういう会社はありますし、それ以上にマトモな会社があります。

射殺された社長の会社もブラックな噂は絶えませんでしたからトラブルはあったんでしょうね。

外食産業と括ると範囲が広すぎて難しいですが、焼肉屋だとか露店のたこ焼、スナックなどはダイレクトに関わっているお店はありますよね。

Q信用金庫は投資信託を扱っているでしょうか?

信用金庫は投資信託を扱っているでしょうか?

城南信用金庫など固い信用金庫で信用がおけるとおもいます。
もし扱っていれば買ってみようか迷っています。
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用金庫でも扱っています。仰っている城南信用金庫では取り扱いがないようですhttp://www.jsbank.co.jp/index.html

投信は信用金庫が取り扱っているからと云って、安全なものではありません。信金が窓口となっているだけで運用は別会社です。確実にお客が取れると思われる投信を取り扱うのです。元本保証の投信はありません。まずリスクを覚悟しなければいけません。
投資信託についての勉強はなさいましたか?一度しっかり勉強なさってからの方が良いと思います。

Q東京にある教会で健全な教会はどれくらいありますか?

教会というと健全なものもあれば中には新興宗教?カルト?みたいな危ない教会もあると思います
そのような教会を除き健全で安全と言える教会って東京には何処がありますか?
たくさん知りたいです

Aベストアンサー

教会、とはキリスト教教会のことですよね?

私見ですが、名のある大学付属の教会であれば信頼できるかな、と勝手に思っております。

上智(正確には付属ではありませんが)、ICU、青山、立教、東京女子大…とカトリックもプロテスタントもあります。誰でも参加可能なキリスト教講座等が開講されている場合もあると思うので、なおのこと大学の教会はいい選択かもしれません。

大学によっては誰でも入れるわけではないので、確認してから行くといいと思います。

Q信用金庫の地区外へ引越し

信用金庫の地区外へ引越しした場合、そこで作った口座は解約して引越し先の信用金庫で新たに口座作るしか無いんでしょうか?
例えば、そのまま引越し先の別の信用金庫に口座移したりとかは出来ないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>信用金庫の地区外へ引越しした場合…

例えば、東京信用金庫から大阪信用金庫へ引っ越しですね。
東京信用金庫東京支店から東京信用金庫大阪支店へではないですね。

前者で間違いなければ、みずほ銀行から UFJ銀行への引っ越しと同じですから、解約して新たに新規開設です。
全く別の組織ですから、口座のまま引っ越しというのは無理です。

Q相手の銀行を敬う場合、「御行」では相手の会社が中央金庫だったら??

タイトルどおりです。

中央金庫あてに手紙をだしたいのですが、なんと呼べばいいのでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

信用金庫に勤務していたことがあります。
契約書などには「貴金庫」というような書き方をしていましたので、貴金庫でいいと思います。

Q信用金庫から信用金庫へ

信用金庫の口座を持ってないのですが、日曜日に信用金庫のATMから
信用金庫の口座を持っている相手方にお金を振り込む事は可能でしょうか?
日曜日に現金を信用金庫の口座を持っている相手方にお金を振り込む方法が他にもあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

振り込むこと自体は可能ですが、振込予約という形になり
土日祝祭日等の金融機関の営業日ではない日は、翌営業日
つまり、月曜日に相手の口座に反映されます。

どうしても、日曜日中にということなら、手渡ししかできないです。

一部ネットバンク等では、即時反映されることもありますが
信用金庫ではできないです。

Q労働金庫が合併!?

現在、都道府県や地域別にある労働金庫が将来すべて合併し、『日本労働金庫』になるというのは本当でしょうか?
合併の必要性、合併することにより生まれるプラスの面等はどの点にあるのでしょうか。

ご意見お願いします。

Aベストアンサー

どこかでそういったお話を伺った、ということなのでしょうか? 
金融機関の合併は認可事項ですので、噂ベースではともかく、本当にそうなのか? という話は、もし仮にそういう動きがあったとしても、なかなか表にはでにくいだろう、ということはいえるでしょう。

ただ、労金の合併が進んできているのは事実です。既に関東は、各都県の労金が一本化して「中央労金」となっています。その他、多くの地方で、地域ブロック化した労金が誕生しています。(県単位で残っているのは現在、新潟・長野・静岡・沖縄の4つのようです(北海道のぞく))

この背景にあるのは、一般論としては、
・市中金融機関(都銀、地銀、信金etc.)との競争に負けないだけの経営体力確保
というところが大きいのではないでしょうか。
もともと、労働組合の金融機関として立ち上がってきているだけあり、支店配置、ATMの細やかな配置、そして職員の方の職場訪問&事務取扱 など細やかなサービスがウリだった労金ですが、上記各金融機関が合併等で体力を増強するなかで、これまでの経営規模ですと太刀打ちできなくなる(&一番のお客様である労働者からも離れられてしまう)というところが一番大きな要因かと思います。
また金融機関ですから、自己資本比率etc. 経営の健全性が殊更監督機関からチェックされる、というところも見逃すことは出来ません。(逆にいえば、これをクリアする義務を常に負っている、といういみで、一般企業よりはその存続ハードルが高い組織であるということがいえます)

合併のみならず事務アウトソースなど、バックオフィス部分を中心に、積極的に統合効果を狙う中で、経営体力増強をはかっているのではないでしょうか。

労金のみならず、他の協同組合組織も、多かれ少なかれ同様の問題に直面しています。
もともと労働者・消費者etc.が協同して立ち上げた組織ですが、企業との競争が増し、労働者消費者もそちらに顧客として流れていきがちな現実で、どうそれに対処していくか、というのがどの協同組合組織も求められている、というところでしょう。

なお、完全に全国一本化できるか、というと、一般企業のように「資本の論理」が働きにくい分、実際は難しいのではないか、というのが個人的な考えです。
ただ逆に「そうしないと組織が立ち行かない」という判断を関係者の多くが持てば、一本化ということもありえないわけではないのでは・・・とも思われます。


以上1つの考えとして参考になれば幸いです。

どこかでそういったお話を伺った、ということなのでしょうか? 
金融機関の合併は認可事項ですので、噂ベースではともかく、本当にそうなのか? という話は、もし仮にそういう動きがあったとしても、なかなか表にはでにくいだろう、ということはいえるでしょう。

ただ、労金の合併が進んできているのは事実です。既に関東は、各都県の労金が一本化して「中央労金」となっています。その他、多くの地方で、地域ブロック化した労金が誕生しています。(県単位で残っているのは現在、新潟・長野・静岡・沖縄の...続きを読む


人気Q&Aランキング