健全な営業をしている信用金庫をどのようにして見分けるのですか?各々信用金庫の特徴をどのように見分けたらいいですか?
 ただいま就職活動中です。金融業界を志望しています。何かいいアドバイスがあればよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

信用金庫に限らず、銀行業務を行っている金融機関については、とにかく「自己資本比率」と「リスク管理債権額」(=いわゆる不良債権の額)の2点に注意しましょう。



自己資本比率については、国内基準では4%以上あれば健全、ということになっていますが、実際問題として公表値が4%ぎりぎりのところは帳簿上何らかの操作を行っている可能性も高く、できれば6~7%以上あるところの方が無難です。

また「リスク管理債権額」については、そのうち貸倒引当金で何割程度がカバーされているのかにも注目した方がいいと思います。(担保でのカバー割合が大きい場合、現在のようなデフレ状況が続いた場合に担保価値の目減りが影響し、償却のために引当金の追加が必要になる可能性が大きいため)

信用金庫の場合は取引先は中小企業がほとんどですから、主要取引先の業績で判断するという手は事実上使えないのが難点ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有り難うございました。いい勉強させてもらいました。「自己資本比率」「リスク管理債権額」この2点に注目していきたいと思います。

お礼日時:2001/04/11 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ