現在英語の語学留学、もしくはワーキングホリデーを真剣に考えています。年末もしくは来年の初旬から半年から1年ほど行こうと思っています。
これまでweb関連の専門職についておりましたが、ちょっと英語の必要性を最近ひしひしと感じ出しまして、やはり若いうちにと思い決意しました。
現在の私の英語力は、TOEICで700点です。

そこで、今考えている留学先ですが、アメリカかカナダになります。
この二カ国の中のどちらかに行こうと考えているのですが、
選ぶ上での私が決めている条件があります。

まず、日本人が少ない地域であることが一番の理想です。
日本人が日本人を避けるというのも変な気がしますが、英語学習の上ではやはり耳から日本語を消し去ることが一番かと思っています。
日本語を喋る機会が全くない状態で気が狂いそうになるほどの場所があればこの上ない喜びです。ですが、友人曰く、カナダは非常に日本人が多いとのことですが、カナダの都市で日本人が少ないという地域はあるのでしょうか。

また生活費が安ければ安いほど嬉しいですが、やはり日本語と隔離された地域が理想です。

また実際に留学された方で、ここは良かったという場所があれば教えてください。
少々危険な地域でもかまいません。

さらに田舎と都会はどちらが英語の習得に適しているといえますでしょうか。
また、冬と夏ではやはり夏のほうが人が外に出ているので英語を話す機会も多かったりしますでしょうか?

聞きたいことが多くなりすぎてしまいましたが、
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私自身海外で育ち、英語を習得し、たくさんの方のケースを見てきましたが、特に日本で多いのが日本語を消し去るのが英語を勉強するのに良いという考え方です。

なぜそう思われるのかは私たちには理解できませんが、経験からいってそれは日本人の勘違いだと思われてなりません。英語学習で一番大切なのは日本語を正しく話せることです。日本語を消し去るなんて本来とんでもないことなんですよ。

五万というケースをいちいちお話できませんが、英語を習得するのに日本人がたくさんいる学校へいってもそれによって英語が伸びないなんてのはないですよ。そりゃ、日本人とばっかかたまっていたらそうなってしまうかもしれませんが、そうしなきゃいいだけのことです。いるといっても全体のほんの10%20%でしょう、その何倍も外国人」さんが、いらっしゃるわけです。

あまり日本人のいないとこにこだわると、日本人の良いところ(勤勉さ礼儀正しさとか)が奪われ、アメリカ人の悪いとこ(色んな意味での完成度の低さ、危ない運転の仕方とか)を吸収しなんてことになるかもしれないしって実際沢山の人がこのケースに入ってしまってます
し。

多少日本人がいたほうが英語も話す機会とかあるきがします。色々情報もそのほうが回るし、本当に1人だったら生活だけで大変でそれで手一杯でとても英語まで気が回りません。日本人がいれば、ある程度、私たちの必要を満たせる環境が学校にも、街にも整ってるという目安になります。生活に余裕があってこそ、英語をがんばれると思いますが、いかがでしょう?

わざわざ、日本人の多いとこを探していくことはしなくてもいいと思いますが、あまりこだわったりする理由はないといもいます。私自身英語を日本語と同じように話しますし、人生半分英語で生きてきましたが、英語と日本語両方で考えるのをやめたことはありません。英語を話せない日本人を助けたのが今になっては一番の練習になったと思います。

言葉が両方出来てはじめて意味を成すということを忘れずに、英語が習得できるかもというのに気をとられすぎて安全第一を忘れてしまたりしないように、がんばってきてください。英語はただの言葉です。絶対に習得できるのもです。そんな日本人がいる日本語聞こえるとかでどうにかなるものではありません。そんな心配しないで下さい。むしろ日本語と英語両方使いこなし、さらにWEBのお仕事もできるすごい人になって下さい。

長くなりましたが、ただ英語を習得するのに、日本人が沢山いるとかそういうのはさほど結果を左右するポイントではないといいたかったのです。日本語をけせば英語が出来るようになるのではという考えのほうがよっぽど悲惨な結果を招く恐れがあります。大事なのは英語が必要なんだということをいつも自分にいいきかせ、謙遜に努力を惜しまないことだと思います。これらのことも少し頭の隅に置いといてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の中の固定観念としての日本人が少ない環境こそ最善であるという考え方を問い改めるいい機会になりました。
私の英語学習におけるモチベーションは現在非常に高いですが、
方法論としてはより柔軟に今後は考えていこうと思います。

土地を選ぶ際の基準に日本人に過敏に反応するのではなく、勉強しやすさ、生活のしやすさを考えることを絶対に忘れないように致します。

>むしろ日本語と英語両方使いこなし、さらにWEBのお仕事もできるすごい人になって下さい。
はい、必ずできるようにしてみせます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/10 09:46

正直なところ、地域、日本人の多さなどは関係ないと思います。

私は日本人の人数が10人に満たない片田舎に3年間、200人以上いる(英語学校も含めて)大学に編入し1年すごしましたが、正直最後の1年で英語が伸びました。
最初の学校はペンシルバニアの田舎です。外人が珍しいので、アメリカ人は日本人が外人を日本で見たときみたいに、じっと見た後目が合うと目をそらします!人種差別も激しく(白人と黒人間で)、田舎ですから広い視野を持つアメリカ人にはなかなか会えません。留学生同士の交流が多かったのですが、アメリカ人で未だに連絡をとっているのは2人、教授のみです。また、そこでは私の英語の発音をわかってくれる人も少なく(発音は悪いのでコンプレックスですが)、相手の訛りもなかなかなれることができませんでした。
その後アリゾナの大学に編入(差別や田舎根性に嫌気がさして)、アメリカ人が明るく笑いかけてくるのにびっくりしました。東部より南部の人の方がほがらか、というのはあるみたいです。差別は多少ありましたが、大都市ということで常識のある人も多く、緩和されていたように思います。そして何より相手の英語がわかる!相手も私の英語がわかる!多少ルームメートに直されたりしましたが、ラテンの人が多いせいか外人の発音に慣れてる人が多いようです。日本人の数も多いのですが、あまりに多いと声をかけづらく(変な話、少ないと連帯感は出るのだけど、多いと日本で知らない人に話しかけるような感覚)結局クラスメートやサークルの仲間と過ごしたりしました。その中に日本人の友達もいて仲良くはなりましたが、それで英語の習得に支障があったとは思えません…というのは、多分私のハウスメートがアメリカ人でよくおしゃべりしたからかなぁ。ペンシルバニアでもルームメートはアメリカ人でしたが、ヒステリックな感じだったので近寄らないようにしてました。
都会の方が外に出るアクティビティ(パークレンジャーの研修なんかにも1人でブラリと行けたり、博物館ツアーなんかにも参加したり)があり、人と話せるのではないでしょうか。また、確かに暑いところの方が人と話しましたね。そういう観点で英語の習得について見たことなかったのですが、西や南の方が北東よりいいかも。
北西-シアトルは日本人も多いけど、アメリカ人も友好的だと同僚が言っていました。
あと、小さい学校でも大きい学校でも不自然に日本人を避ける日本人がいましたが、あまりに不自然だとアメリカ人にも変人がられるので、ほどほどがいいかと思います。日本人と話すときは日本語、誰か別の国の人が来たら英語に切り替え、さえ気をつけてアクティブに活動すればいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アリゾナの大学にいっていた知人がいるのですが、
そこも非常に英語の環境としてはよかったといっていました。

日本人に対しての過剰な反応をするよりも、どこにいっても自分次第なんだなと非常に強く思うようになりました。

じっくりと考えて答えを出したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/10 09:48

私は,ロス郊外でした。


日本ジンに対する信用は,高かったように感じました。
日本人と韓国人と中国人は同じ国からだろ、という人もいましたが。

「日本人に親切にしてもらったから」,といって親切にしてもらえたり、
カメラやバッグを落しても,なんと届けてくれた人もいました。

差別は,非常に少なく,よくしてもらった思い出の方が断然多いです。
が、やはりあからさまな対応の差はありました。
質問しても無視か 無言で,あごで指される,(これは,フランスでもでしたが。)
郵便局で,私だけ書類が足りないといって並びなおさせられる(他の人は,待ってもらったり,脇で記入しているのに)

ただ,私がいた地域での,全体の雰囲気としては,

「差別心は 誰にでも あるのかもしれない,
でも それをあからさまに出すのは 教養のない,恥ずかしい事」
と言う事でした。それは,治安のよい,人もきちんとした人が多い地域だったからこそ,だと自分は理解しています。

差別する人の列には並ばない,親切な店員さんにあたった時は,名前を呼んで「Caryさん、あなたに 今日もあたって
よかったわ,親切にまってくださってありがとう,今度は書類書いてから並ぶので,少し余分に紙をもらえませんか?」などと、感謝する,
など繰り返していたら,
あちらも 私のことをおぼえてくれて,悪い店員にあたらなくてすむようになったり。

#7さんのような、めにあったら、自分は、もう「アメリカ」と聞くだけで 恨めしく,恐ろしい気分になっていると思います。
そうでなかったから、アメリカと聞くと、いい感情や思い出がいくつもいくつも出てきます。
同じ国でも えらく違いがあるものですね。

日本ジンが少なくても,学校に外国人の率が多い方が,差別は少ない,という人もいたようです。
現地の人だけでなく,世界各国の人と知り合えるのも,
留学の良いところだと思います。

よって 私のおすすめは,にしのほうか,アリゾナあたりはいかがでしょうか。ほかのかたもおっしゃっていますが,
中国,韓国スーパーやコミュニティーがあると,
ずいぶん 物質的には生活しやすいですし,且つ英語も使えます。日本のなまりは,韓国人には通じやすいようです,
たとえはオレンジ,と日本風に言いますと、韓国人にはそのままで通じました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アリゾナというご意見を複数頂いておりますが、
非常に興味深くて、これからじっくりと色々調べてみようと思います。

差別についてですが、私ははっきりとした差別を受けたことがない人間ですので、今はなんともいえませんが、そういう差別が存在するということだけは胸の内にしっかりとしまって海外生活を迎えようと思います。

アジアのコミュニティはたしかに以前ニューヨークのチャイナタウンに行ったときに、観ましたがもうアメリカというより中国という印象が強かったです。

じっくり考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/10 09:51

#1です。

  まず~なんかおかしいと思い始めたのが、こちらを見る目つきがなにかおかしいと思った頃からです。  外人=珍しいという目つきより、はるかに悪意に満ちたものです。 一人二人という世界じゃなくって、みんながこちらをそのように見るんです。  通り過ぎる車からの暴言は日常茶飯事、中指おったててるよ・・・って感じですね、これも1台2台ではありません。  田舎だったので、車が沢山通るということはないけど、車が来ると「あ~今度はどんな暴言?」ってびくびく・・・   会計待ちしてても、無視されてほっぽらかし・・・(まぁ・・・これはいいとしよう) 

スーパーで買い物していても、こちらを見る目と空気がも~わかるんです。  すげ~人相の悪いにーちゃんが、こちらをにらみながら横を通り過ぎる瞬間。 あ~ここで殴られても抵抗できないな・・・って心決めちゃったぐらいです。

寮生活だったのですが、カーボーイが厄介でした。 がんばってにらむと、それからはカフェテリアで暴言はかれまくりの日々。  最終的には、こっちに向かって、南北戦争?だったころの南軍の国旗を向けられました←これは、人種差別グループでご利用されることが多いですね。 

でも、まれにいい人たちはいらっしゃいましたよ。  友達が車に自転車を乗せられないで困っていたら、声をかけてきた人が一人・・・の隣に学校内(小さい州立短期大学だったので)で、そっせんしてこちらに嫌がらせしていたカーボーイがにらんでいた・・・
声かけてきた人はそういう概念がなく、ピックアップに友達の自転車を乗せて寮まで無事おくってくれたのですが、カーボーイはず~~っと嫌な顔していました。  広大な砂漠にさく一輪の花みたいでした、その人のやさしさが・・・・

WYのROCK(町名省略)は、後に知ったことですが、過去に鉄道の線路を作る際に中国人を使ったのです。 その町で中国人の大量殺人があったらしいです(汗)  そのせいもあって? その歴史もあって? アジア人にはとても厳しいようです・・・・

UTのある小さな町、EPで始まる町も結構ありましたね。  WYでの悪夢よりはかわいかったけど、スーパーで買い物に行くたびに同じ店員から永遠と暴言をはかれ、近くにいた別の店員があまりの暴言のひどさに固まってるというのをよく見ました。  車からビンを投げてきたこともございましたね・・・・はい・・・ 私も含めて数台の車が被害にあいました。 というのは、夜に運転中、後ろから幅寄せしてくる車が永遠と追いかけてくる。 追い越させようとしたんですが、前に今度はぴったり引っ付いてくる。 止まると止まり、動くと動く。  バックするとバックする。 パニクッて、近所の民家に逃げたら、その車は逃げました。  タイ人の車が被害にあった時は、トランクからライフルを出してきたらしいです。  

タイ人がすんでいる小さな家がありました。  その家にタイの国旗を掲げていたんです。  その数名は日本人の彼女がいたので、日本の国旗が上がっていることもしばしば。  これまた、のちのちわかることなんですが、その町から少し離れたところにKKKの集まってすんでる地域があるらしいのです。  私の周りの噂で、そろそろ? じきに? あの家やられるぞと話になっていました。 SLCの方に引越しをいたしましたので、その後、その家がどうなったかはわかりません・・・

まぁ~ PAからトランスファーしてきた人がPAでの差別の話も聞いたし。 NBでの、白人街での黒人殺人などの話。   NYのブロンクスで聞いた、ユダヤの人と黒人の間で起こったある事件。 黒人への差別の話しなどなど、生の話を聞いていると差別がない!って場所はないでしょう。 日本だっていろんな差別があるし。


ただいえる事は、精神的に物質的に住みやすい場所をお選びになる方がいいでしょうね。 寮の部屋から一歩出ると外は地獄なんて、本当に精神的によくないですから(経験談)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

物騒な話ですね・・。こういったケースは地域によっては実際に起こりえる話だということはよくわかりました。ただ、こればかりは運の問題もあるのかなと思います。

ライフルという話にはたまげてしまいましたが、
鉄砲持っている相手に追っかけられるのはやはり日本では、最近治安が悪くなってきたとはいえ、銃が非合法なだけにまず考えにくいケースかと思います。
それだけに、その恐怖は想像することすら難しいです。

生活のしやすい環境で英語漬けの毎日を送る。
これが一番ですよね。
日本人に過剰に反応するのは改めようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/10 09:54

現在、まさしく日本人の少ない地域に留学してるものです。

アメリカのVirginiaなんですが、個人的に感じてることを言うと語学留学なら、1年はいた方がのびると言います。基本的に、語学留学は1年が1セットみたいな感じなんで。

で、自分はどちらかというと田舎の日本人の少ない町なのですが、楽しいですし、英語はバンバン伸びます。正確な言い方をすると、嫌でも伸びます。日本人もそんなにいないですし!
ただ、大きな問題で良く言うのが食事そしてホームシックです。日本のものに触れれないとやはり寂しくなります。
が、僕のいるの町は、大きなAsian Food Marketが2つあって、しかも、日本人も数人いるので日本語をしゃべりたくなれば、いつでも電話して休みの日に遊びにいくなんて事が出来ます。ですから、日本が恋しいなんて事はあまりありません。ですから、もし留学するなら、ある程度、日本のものや日本人に会いたい時に会うことが出来てって程度の町であることをお勧めします。

まあ、本当Virginiaはお勧めです。Washington D.C. にも近いので都会に恋しくなればすぐに行けますし、NOVAも含めて、日本人もそこそこ(多くもなく少なくもなく)いるので悪くないです。しかも、NOVA以外のVirginiaは物価も安いですし、かなりお勧めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

Virginiaは以前私も旅行で行きましたが、
非常に自然も素晴らしく、且つ、旅行中一度も日本人に合わなかったという思い出があります。

そうですよね、日本人に合いたいときに合える環境、これは理想ですよね。

現在バージニアでがんばられているということですが、非常にそういう話を聴きますと私もやる気が出てきます。がんばってくださいね!!

バージニアのどこの町に滞在されているのでしょうか。
もしよろしければ町の名前を教えていただけないでしょうか。

お礼日時:2003/08/10 09:57

私論ですが、webの仕事上で必然を感じられたのなら、無理に地方に行くよりも、都会にいることを考えてはどうですか?クセはなかなか抜けないので、訛りのことも考えておいていいかもしれませんよ。


アメリカでは、都会でも地方でも、ほっとかれる時はほっとかれます。だから、地域性というだけでなくて、自分がどのコミュニティに入っていくかによって、ずいぶん変わってきてしまうと思います。

だから、日本人がいないことが大事なのではなくて、気合いをいれて日本人コミュニティ以外のところに飛びこんでいくゾ!と都会にいくのがお薦めです。

すでに指摘されていますが、アジア系への偏見がある地域があったり、困ったときに大使館が遠くてどうしょうもなかったり、地方は地方の苦労があります。
ヨーロッパは夏になるとみんな休暇でいなくなりますが、アメリカ、カナダは一斉にいなくなるわけではないように思います。あとは、北の方にいくなら、寒い時期は寒い(マイナス何十度などと)ので、それなりの覚悟がいるかもしれないですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね。都会には都会なりのメリットがあると私も思っています。
訛りのない英語という意味では、やはり田舎より摘記しているのかなと思っていますが、
実際のところ、訛りのある英語というのはあるのでしょうか?
訛りはあるにはあると思うのですが、
訛りのある英語を習得してしまう可能性というのも考えられるのでしょうか。
オーストラリアは訛りがかなりあると聞きましたが、実際オーストラリアで語学留学する人は多いですし、米国留学と比べて身につく英語が違ってくるのでしょうか?

また、やはりコミュニティには積極的に入っていくつもりですが、ニューヨークなどの冬は寒そうですよね。そこがちょっと不安だったりします。

お礼日時:2003/08/04 14:41

こんにちは。



留学ではないのですが 日本人の少ない 小さな街にいました。
確かに,誤解されたり,何もわからなくて 生活するだけで必死でした。
英語しかしゃべれないのだから でたらめでも話す機会は増えます。書類の意味が判らなくても 聞く相手もいませんし。

ところが,ニ年目に どっと日本人が増えたので,仰る事はよくわかります。
情報交換ができ,便利,快適になる反面...です。

田舎でも,治安がよくても,人はあまり歩いていませんでした。車で移動してるのでしょうか。
ただ 私は運転ができなかったので,いつも歩いてうろついていました。
そうすると,道を きいたり、聞かれたり,庭を誉めたり,
地元の小さな店で 買物するので,かいわは多くなります。
顔なじみの老人などもできます。

余りに寒いところだと、仰るように 家から出られず,
1週間誰とも話していないと言う話しも聞いたことがあります。

危険な地域,になりますと,
外に出ること自体が難しくなったり,でても、たかられたりなので、勉強以前に 生命が危なくなってしまいます。
これは私はお勧めしません。

安全な地域に住み,学校や街に 公共機関で出かけたら
両方の いい所が両方享受できるかも。
公共機関があると言うことは,ある程度の都会か、その周辺です。

日本人が少ない,という事は,日本の物を手にいれようとすると高くつく,という事でもあります。
日本人として (最低 こうあって欲しい)という
生活レベルは 実はとても,たかいです。生野菜や魚を食べられないのが「普通」の地域もあると思います。

以上,アメリカにとっても憧れて行きましたが,
食べ物のホームシックにかかったものからでした。

ボランティアや,地域の催しに、出るのは楽しいし,顔見知りが増えるかもしれません。おすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはりコミュニティに溶け込む重要性が学校より何より大きそうですよね。
でも寒いとなるとこれから北半球への留学はどこも寒くなっていく時期なので、逆に南半球のオーストラリアとかもありかなと思うのですが、
訛りの問題を指摘されるとそちらも少し不安だったりします。

アクティブに活動するつもりですが、
国選びには本当に頭を抱えっぱなしです。

危険な地域といいますと、
どのあたりになるのでしょうか。
ニューヨークのハーレムとかになるんでしょうか。
でもあそこも一応マンハッタンなので、物価は高そうで、生活費という意味でも辛くなりそうですよね。

食生活もコストを抑えたいのでやはり、物価というのは重要なポイントだなと思いました。

お礼日時:2003/08/04 14:45

留学経験者です。



私はアメリカ東部の田舎に留学していました。

>日本人が日本人を避けるというのも変な気がしますが、英語学習の上ではやはり耳から日本語を消し去ることが一番かと思っています。

いいえ、全然変じゃないですよ。いない方が英語の上達にとってもいいですし、友人であっても日本人がいると高いモチベーションをもった人にとっては邪魔な存在になるものです。日本人はいつもまとまる習慣があります。それがうざったくなるのです。

ただ、最初は孤独に陥ってしまうかも知れないので、その辺は覚悟しておいてください。食堂で1人で食べている自分を想像してみるとどのくらい孤独か想像つくと思いますよ(^^ゞ。

それは冗談。日本人が珍しい地域ならアメリカ(カナダ)人が東洋人を不思議がって話しかけてくれるに違いありません。ちなみに私は男ですが、男女問わず知らない人から話かけられたり、友だちになろうと言われることが何度かありました(^。^)。

>カナダの都市で日本人が少ないという地域はあるのでしょうか

これはよくわかりませんが、トロントは日本人が多いですよ。というか、どこも都市であれば日本人は多いです。世界の都市で日本人がいないところを探すのはむずかしいんじゃないかな?

>さらに田舎と都会はどちらが英語の習得に適しているといえますでしょうか。

田舎ですね。
田舎の人は前にも記しましたが、よく話しかけてくれますが、都会の人はあまり話しかけてくれません。都会で話したとして、マックに入り「with cheese. To go. Thanks」とかしかしゃべりませんよ。

ただ、都会のメリットとしては、やはり英語が早いということでしょう。でも、話す機会が少なければ意味ないし(^^ゞ。

>また、冬と夏ではやはり夏のほうが人が外に出ているので英語を話す機会も多かったりしますでしょうか?

う~ん、そうとも限らないと思います。ようはご自身が社交的に人と話したり、活動に参加するか、によると思います。内向的であったり、英語圏にいるのに、英語を話せなければ話す機会はどんどん減るでしょう。
そうそう、日本にいる間に英会話できておいたほうがいいですよ。向こう行けば話せるようになると思ってはいけません。英会話ができない人は話し相手にされない可能性があります。

人種差別について、ぼくは感じたり感じなかったりでした。ニューヨークでは何度か感じました。
田舎ではいい意味で人種差別されうれしかったです。日本でも外人がいると見てしまうじゃないですか。あの逆の立場を経験しました。ただ、日本人全員がそうなるとは限らないです。

たくさん書いてしまいました。読みにくいかと思いますが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
米国の東部に留学されていたんですね。
もしよろしければ都市名、州名を教えていただけませんか。

実際、都会と田舎ではどちらが好きかというと、
田舎が好きです。広々していて非常に気持がいいですし、心もスカーッとするので。
ただ、米国の田舎だと大丈夫かと思いますが、英語の訛りの問題が多少心配でもあります。
私は実際にこれが訛りの英語というのを聞いたことがないのでえらそうなことはいえないのですが、
もし訛りのある英語というものがあるのならば、
やはり訛りのない英語を習得できたらと思っています。

米国の東部にどれぐらいの期間住まわれたのでしょうか。
季節ごとにどんなことをされていたのか教えていただけますと幸いです。特にやっぱり気になるのは冬です:^^
コミュニティに入る重要性は私も同感です。
スポーツが好きなんで、そういう意味で外の公園などでバスケをするなりして交流を深められたらとも思いましたが、豪雪地域ではそれも不可能だろうと冬を心配していたんです。

都会、田舎、日本人の多さに関わらず、要は自分次第なんだなと改めて思いました。

お礼日時:2003/08/04 14:54

カナダですと、生活費が割高になりますね。

 消費税などが高いんです。  私はカナダのオンタリオ州キングストンにあるクイーンズUNIVにいましたが、夏・春がお勧めです。 フレンチカナディアンが奨学金だかを得てくるからです。 8割9割は、フレンチカナダ圏の方々でした。  秋・冬は、あちらの皆さんが少なくなるので、日本人ばかりとなってしまいますね。  ここは厳しくって、母国語を2度話すと退学になります。  ニューブランズウイックも同じシステムで、クイーンズより厳しいらしいです。  最近のカナダの英語学校では、英語以外を話させないと言う学校が増えたのでそちらをメインに探されるとよろしいでしょうね。  私は、アジア系、中近東系、南米系フレンチカナディアンといつも一緒だったので、激しいフレンチ訛りもなく苦労はしませんでしたね。  日本人同士で英語は、言わなくても伝わることが多くて、あまりよくなかったです。  春の学期の時は、日本人とばかり一緒で、交際費がえらいかかりました。  クラブに行っても飲んでばかりでおどりゃ~しないし、週末はいい値段のレストラン(笑) 夏は、先ほど述べたように、日本人以外とたむろっていたので、交際費は少なかったです。 クラブに行っても、踊り中心で飲むったらビール1本程度、週末は量でおとなしく簡単に自炊でしたからね。
タバコはかなりの割高になります。 アメリカのブランドがなかったりもしますので、喫煙者にはきついかも。  

アメリカで日本人が少ないところと思って行った州があります。  そこは激しい人種差別でえらい目にあいました。  WYと略される州です(あえて言わない*笑*)←この界隈はあまりいい印象はありません・・・KKKが白人のみの社会にしようと上げた州がこの辺ですね。  その辺は、一応ESLはあるのですが、あまりよくはありませんでした。 学部に進むステップ的なところが主だと思うので、語学留学には向かないと思います。  アメリカの田舎ですと、車が必要になる場合もあります。  最低でも自転車が必要な場合もしばしば。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

カナダドルは安いですが、消費税が高いんですね。
それはちょっと痛いですね・・・。
カナダの学校の生徒の人種別割合を書籍で調べたりしたのですが、
どうも日本人が30パーセントなどとなっているところがけっこうあって、やはりカナダにいったからといって、日本語は耳にたっぷりと入ってくるんだろうなと痛感しました。

季節によって生徒の人種も変わるというのは非常に参考になりました。でも私には終末に値段のいいレストランにいけるだけの金銭的な余裕もなさそうです:^^

アメリカの話ですが、WYというのは自分で調べてみたのですが、どの州かわかりました。
私もあえて名前を伏せますが、
どんな差別を受けたのでしょうか?
英語を学ぶ上ではお薦めできない州ということになるのでしょうか?
かなり興味がありますので教えていただけますと幸いです。

お礼日時:2003/08/04 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカで日本人がいない場所。

というのは無いと知っていますので、思いっきり日本人が少ない地域はどこでしょうか?
東西南北かまいません。
半年間ほど日本人に関わらないで生活するのもありかと思いまして。
やはり中央が一番いいのでしょうか?
治安や生活水準などは気にしません。
皆様からのご意見をお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私の今までいたところは大学の頃を除いて殆ど中西部の中堅クラス(100,000人以上)の市かそこから10マイルくらい離れた小さな町です。 日本人がいる学校で暮らしたという事はないので、日本人の影響を受けた事はありません。 たまに食べに行ったり釣りにミシガン湖のチャーターで沖に出るのが3年に一度がやっとです。 もっとも日本人がわいわいやっているのは駐在員さんたちや留学生たちですね。 それに交わなければ、結局日本人がいるな、と感じるだけのことです。

日本人がいたら英語の勉強に問題がある、というのはやはり自分の心構えがさきに影響すると思いますよ。 

ですから、日本人が誰もいないところで「住む」というのであれば、殆どの小さな町であれば日本人はいないでしょう。 しかし、人間である以上差別感情と言うものはあります。 それに打ち勝つにはかなりの自分と言うものを持っていないと結局逃げ出す事になるでしょう。 しかし、その差別感情を変えてやるぞ!と言う意気込みで毎日を大事にすればそれは可能であることははっきりいえます。

しかし、それはアメリカ人以上のことをしなくてはならない、英語と言う言葉をとことんまで自分のものにする、そして、自分を捨てる、ということも含んできます。 これがなぜ日本からの製造メーカーがアメリカの会社以上にその町のことを考えて貢献する姿勢を貫くという姿勢に良く似ていると思います。

一人だけと言う孤独は日本で「一人暮らし」をする事の何倍もつらいこともあります。 何もかも自分でどうやって良いかを突き止め、どうやったら協力を求める事ができるか、差別感情を感じたときに何をしたら良いのか、一夜にして自分の日本にいたときの「意気込み」がすっ飛ぶ事だってあります。

日本にも馬鹿がいるようにこちらにも馬鹿はいますので、治安は気にしないということは下手をするとあなたの知らないうちにその馬鹿たちに狙われるという事を知ってのことでしょうか。

日本の政府、または、ビジネス、歴史のことで悪いとされる面がニュースに流れた後、これらの馬鹿が何をしでかすかは、イラク、イラン問題が起きたときの状況とは全く関係のないにもかかわらずその国から来た留学生だからと言うだけでリンチにかかってしまう事だってあるのです。 (今までで私の道場へ道場破りに来た何人かは日本人らしき奴が教えていると言う理由で来た人でした。 もっとも、そのうちの何人かは弟子になりましたが、逆のそのうちの何人かはSWATの「お世話になって」刑務所入りしています)

日本人がアメリカの人種差別を批判しているときに、日本国内での人種差別の根の深いことを考えればそれは分かると思います。 このサイトで韓国人のことやアメリカ人のことを書いてみればすぐ分かる事です。 その言葉聞いただけで気がらいする人はまだ存在するのです、そしてその機会があれば露骨に感情をむき出していますね。 それが日本にあることを知れば、当然アメリカにもあるだろうということを想像できるわけです。

と言う事で、日本人がいないところはそこらじゅうにあります。 限られた数しかない大学であれば仕方ないとして、ただ住むだけでも良いというのであれば、どこに言っても大都市でない限り見つかるでしょう。また、そこのコミュニティーカレッジにいくことも考えられますね。 一人や二人いてもそれにどう対応するかは自分の姿勢によります。 もし何かの場合を考えお互いに別々の行動をするけどたまには状況交換的な付き合いにとどめる事もお互いにためになる事でもあるでしょう。 それにはそれだけの「決意」も必要でしょうし、逆「頼られすぎ」も困りますよね。

こちらは危険だ、といっているのではなく、日本の町での治安とこちらの治安には差がある、と言うことです。 (殆どの場合は全く治安の問題を感じないまま帰国した留学生は多いと思いますよ)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私の今までいたところは大学の頃を除いて殆ど中西部の中堅クラス(100,000人以上)の市かそこから10マイルくらい離れた小さな町です。 日本人がいる学校で暮らしたという事はないので、日本人の影響を受けた事はありません。 たまに食べに行ったり釣りにミシガン湖のチャーターで沖に出るのが3年に一度がやっとです。 もっとも日本人がわいわいやっているのは駐在員さんたちや留学生たちですね。 それに交わなければ、結局日本人がいるな...続きを読む

Qバンクーバーかトロントか迷っています。

来年の春から1年間の予定でカナダへ語学留学を考えています。学生ビザで行く予定です。

最初の数ヶ月はバンクーバーかトロントと考えていますがどちらの都市にしようか迷う一方です。
いろいろな話を聞きメリット、デメリット考えすぎて行き詰ってしまいました。

英語レベルは初級
ゆっくりしっかり英語を学びたいです
寒さは苦手だけど耐えられないことは無いと考えています
どちらかといえば田舎が好き
体を動かすことが好きでいろんなスポーツを楽しみたい

バンクーバー、トロントに留学経験の方。
両都市に滞在した方。
決め手となったことなどありましたら教えてください。
都市を決めることは特に人それぞれですが自分の中で何かを得られればと思って投稿しました。

Aベストアンサー

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
バンクーバーがアジア人中心なら、トロントは黒人系が多い印象です。

都市の大きさは比べるまでもなくトロントが大きいです。
メインストリートがバンクーバーの倍以上あります。
しかし見所が少ないのはトロントで、これはトロントニアンも自負(?!)しています。(これといった観光が少ない)
トロントには「山」はないです。と言うか見えません。
日本ならどこか見回せばある「山脈」が全く無い。
なんとなく乾いた都市に始めは違和感がありました。
バンクーバーは東西南北全部見えます。南にはアメリカの山々が見えます。
トロントでは皆湖で海水浴?します。プールもたくさんあります。夏は楽しいです。
バンクーバーでは、海はありますが・・暑さが足りず、2回経験した夏は泳いでいません。

気候はトロントは夏は暑い。このところ7,8月が30度を上回る日が多いです。冬は極寒。マイナスの日も結構続きます。冬、夏の温度差が大きいです。
バンクーバーは、全体的に寒い。でも冬の日中はトロントのような寒さはない。雪も少ない。
バンクーバーは夏も30度は越えない。(27,28度あたり。日本人らには水着になるには暑さがたりないと思うカンジ)昼間タンクトップで歩けても夕方や日陰はひんやりする。寒がりの日本人は上着が必要。
日本の夏のように「薄着」したい!とまで思わなかったです。(夕方には寒くなり、日陰はくしゃみ。肩だし系は着なかった記憶があります。)
車のクーラーや自宅のエアコンが必要なかった。
トロントは両方必要。最近家庭用クーラーが売れています。

トロントは日本と同じ。結構開放的な格好ができます。
夕方もそのままで大丈夫。日本とおなじで日中「うだる」カンジはありますが、さらりとしているので嫌な暑さではありません。
バンクーバーでは聞いたことがない「せみ」がトロントでは鳴いています。

冬はバンクーバーは雪はあまり降りませんが、夜中を除き「極寒」という印象はなかったです。(深夜はマイナスになります。) 
トロントは1月からぐっと寒くなります。日中もマイナス気温で春が遅いです。

まとめると・・
トロント・・・・夏は暑いが冬も寒い。青空率が高い。春ごろから空がとても美しい。一年の気候にメリハリがある。

バンクーバー・・夏は暑くなく、冬も寒すぎない。青空率が少ない。10、11月ごろは雨季で青空の日が極めて少ない。毎日灰色空。一年の気候にメリハリがない。

簡単に言えば、トロントは都会。バンクーバーは田舎。です。
バスの運転手に「こんにちは」「ありがとう」を皆言うのがバンクーバー。トロントはだれも言わない。(さみしいので私は言いますが、返事はあまり返ってこない。)
バンクーバーでは「トロントへ行った」などの「トロント関係」の経験談がカナダ人の自慢ネタになる都市で、それに対しトロントでは「モントリオール」が自慢ネタになるイメージがあります。(日本人ではなく、カナダ人の。)

バンクーバーが好きで何回も行くうち飽きて(?)しまい、トロントへ行きました。
両方言い都市です。

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Qヨーロッパで英語が使われてる国

ヨーロッパで主要な言語が英語の国を、イギリスとアイルランド以外で教えてください!!その中で、お勧めの国なんかを教えてくださったら、さらに嬉しいです。

Aベストアンサー

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じます。ただ、もと東ドイツの人には通じなかったことがあります(学校では英語ではなくロシア語を学んだらしい)。東独だった地方は通じにくいのかも。
オーストリア-通じます。
オランダ-通じます。
ベルギー-通じます。でも、フランス語のほうが通じますね。当たり前か。
ルクセンブルク-通じます。
ギリシャ-エーゲ海の島々では、通じにくかったです。田舎へ行けば行くほど、通じなくなるのだと思います。

おすすめの国ですかぁ。どの国もおすすめなのですが、英語がよく通じてなおかつおすすめというと、スイスやオーストリアでしょうか。私は夏にスイスへ2回行ったのですが、本当に絵葉書のように美しかったですよ。オーストリアはケーキがおいしかったです。

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じ...続きを読む

Qアメリカで生活しやすい都市はどこですか

半年ほどアメリカに勉強の為夫婦2人で行くことになりました。全米各地の中規模以上の都市各所(ハワイ、アラスカを除きます)に事務局があり自分で学校の場所を選ぶことが出来ます。寒い気候は苦手で物価の高くない所、治安の悪くないところがいいと漠然と考えています。都会よりも自然特に海の近くがいいかなとも思います。海外で駐在経験があり日本食や日本文化は恋しくなることはありません。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>どんな所かご存知ですか?

フェニックスは2度ほど立ち寄りました。
だだっぴろいアメリカ特有の都会というのが印象かな。
けっこう新しい家が目に付きました。

とにかく道がめちゃくちゃ広い。空も広い!
必ず車がいりますが、カリフォルニアや東海岸でも、どのみち必要ですからね。
他の都会より、車の値段や保険が安いことは確かです。

治安は、良い場所も悪い場所もありましたね。南米系も多かったし。
でも、昔のNYのような「命が危ない」と感じる場所はなかったです。
NYなどと比べると、物価が安くて、のんびりしてるな、という印象でした。
フェニックス周辺の夏はとっても暑いけど、乾燥しているから日陰にいたらそれほどでもなく、夏以外の季節はとっても過ごしやすいようです。

アリゾナ日本人会のサイトです。
http://www.jbaa.net/

ざっくり検索したら、いくつかサイトがありました。参考にどうぞ。
http://suepy.web.infoseek.co.jp/
http://www.geocities.com/miusanaumi/
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/5716/

そうそう、ラスベガスも候補にどうでしょうか。
適度な都会ですし、現在発展中なので新しいアパートも探しやすそうです。カジノ街以外は、静かな住宅地でしたよ。一応、バスなどの公共交通もあるようです。
カリフォルニアへのアクセスもよく、アリゾナなどに遊びに行くのも便利です。
博打好きの人にはお勧めできませんが(笑)。

>どんな所かご存知ですか?

フェニックスは2度ほど立ち寄りました。
だだっぴろいアメリカ特有の都会というのが印象かな。
けっこう新しい家が目に付きました。

とにかく道がめちゃくちゃ広い。空も広い!
必ず車がいりますが、カリフォルニアや東海岸でも、どのみち必要ですからね。
他の都会より、車の値段や保険が安いことは確かです。

治安は、良い場所も悪い場所もありましたね。南米系も多かったし。
でも、昔のNYのような「命が危ない」と感じる場所はなかったです。
NYなどと比べると、物...続きを読む

Qビザ面接日からビザ得まで要する日数

来年の1月2日にビザ面接の予約を入れようと思っています。
それからビザのはられたパスポートが郵送されてくるまでは
どのくらいかかるのでしょうか?

あるサイトによると、1~3週間なのだそうですが、
私の場合のように1月2日という時期はビザ申請は込んでいるのでしょうか?
込んでいるため3週間かかるだろう、またはおそらく1週間ほどで届くはず、2週間くらいだろう・・・などなど、
もしご存知でしたら教えてください。

お返事急いでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします(*∪_∪*)

Aベストアンサー

何のビザ(種類)なのか?にもよります。

一般には非移民ビザの場合は
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
に「ビザの待ち時間: ほとんどの場合、ビザは面接後約1週間で発給されます。ただし、追加手続きが必要な場合は手続きに6週間以上を要します。」とあるように、面接が問題なく通れば1週間以内というのが一般的でしょう。
F-1(学生)ビザであれば、通常2,3日後には送られてきます。

確認方法は、http://travel.state.gov/visa/temp/wait/tempvisitors_wait.php
の一番下にある窓で申請する大使館の場所(東京とか大阪など)を選んで検索すると「Typical Wait Time (Workdays**) for a Nonimmigrant Visa To Be Processed」に所要時間がでます(現在は2 daysになっています)。

Q結局英語の格安留学できるのはどこ? ロンドン、フィジー、フィリピン

はじめまして。現在英語を学ぶために語学留学を検討しているのですが、格安で留学できる国はどこになるのでしょうか。
ロンドン、フィジー、フィリピンで考えています。32歳になる男ですので遊学ではなく真剣に学ぶつもりです。
当サイトでも調べたのですが意見はまちまちです。結局人それぞれなのでしょうがみなさんのご意見をお聞かせください。
できれば1年間にかかるトータル費用教えていただければ・・・

1、ロンドンは語学学校がたくさんあり格安学校を選べるし、本格的英語を学べるが物価が高く生活費が高そう。
(ホームステイ、フラットシェアをしても)

2、フィリピンとフィジーは物価が安く魅力的だがリゾート地なので授業料が高いのでは?訛りも多少気になります。

Aベストアンサー

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行くほうが格段に身になります。イギリスなら修士は1年で終了します。

語学留学の場所がフィリピンやフィジーとなると「遊学」のイメージは更に高まるでしょう。
特に仕事でフィリピン・フィジーのアクセントがある英語を覚えたいとかその付近とかかわりがある仕事に就くとか理由がない限りそのイメージは取れませんね。
オンライン英会話ではフィリピン人講師がメジャーだからオンラインじゃだめなの?と言われるのが落ちです。

どうしても行くなら選択肢の中ならロンドンですが、学校も物価も高いですね。イギリスの小都市を選ぶか、特にイギリス英語にこだわりが無いならオーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほうが授業料も、生活費も安くなります。
世界数カ国にスクールがある大手の語学学校のあるプログラムをロンドンとバンクーバーでで比較したことがありますが、まったく同じプログラムなのにカナダのほうが授業料もホームステイも安く、ロンドンの7割程度の金額でした。

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行...続きを読む

Qラストリゾートの評判について。カナダ留学希望です。

1年間のカナダ留学を考えていて、いくつかの留学エージェントに資料請求をしました。
その中で資料が一番しっかりしていたラストリゾートに相談に行きました。

さすが大手ということもあり、カナダ各地にサポートオフィスがあるのが魅力でしたが、
営業の方がかなり強引に契約を勧めて来たので、その場では契約をしませんでした。
その後も、毎日のように携帯に連絡が来るので、電話に出るのをためらってしまいます。

説明を聞く限りでは、ラストリゾートのサービスに問題があるとは思っていませんが、
ネットで評判を調べてみると、ネガティブな意見も多く、利用を迷っています。

過去にラストリゾートを使われた方がいらっしゃいましたら、評判をお聞かせください。
特にバンクーバーのオフィスの評判について知りたいです。

その他、別のお勧めの留学エージェントがありましたら、教えてください。
ちなみに、都市の移動を考えているので、大手の留学センター希望です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センターというところを利用するようになりました。

JPCANADA留学センターはバンクーバーではとても有名な留学センターで
サポート代金が無料にもかかわらずとても充実したサポート内容で驚きました。
特に勉強に行き詰っていた時のJPスタッフの英語教師によるアドバイスがとても役に立ちました。

あとは学校相談のカウンセラーの他に受付スタッフが3人もいるので
どんな些細な相談でも親身になってアドバイスをくれます。
カラオケも無料で利用できたり本当に友達からもうらやましがられました。

大手をご希望とのことですがここは老舗の大手留学センターなので安心して利用できます。
本当に最初からこの留学センターを使えば良かったと思いました。

JPCANADA留学センターは東京にもオフィスがあるようですので
一度問い合わせてみてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.jpcanada.com/agent/

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センター...続きを読む

Qアメリカで暖かくて治安が良く留学に適した場所をご存知でしょうか?

アメリカ留学をしたいのですが、女性一人で行きますので、<治安が良く>、なおかつ<暖かい土地>を探しています。また、英語学習が目的ですので、なるべく訛りが強い人が居ない、<聞き取りやすい英語>を話す人たちの多い場所が良いです。
本気で考えていますので、ご存じの方がいらしたら、
教えて下さると、本当に助かります。

お忙しい所、申し訳ないのですが、どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカで一番治安がいいのはやはり、「アメリカ全米1治安のいい場所ランキング」として1位に評価された「アーバイン」ですよね。ここ2~3年で地価は2~3倍にあがりました。
またその中でも、はやり語学学校ではなく、UCIが大学らしく、充実した設備に広大な敷地と比較的カリフォルニアの中でも日本人だけに偏っていない学校だと思います。(ロサンゼルスと称される場所にある語学学校はほとんど日本人しかいません)

また大学の行事が多々ありますので、PARTYやESLでしたら寮生どうしの生活など楽しいことも多いです。
※授業自体の評価は人様ざまですので除く

Irvineにすむアメリカ人は、訛りはないと思います。
高級住宅街として栄えてますから、いろいろな所から集まっているのではないかと思いますし、場所にもよるかもしれません。ただ、多々外国人がすむ街らしく、「聞いてあげる」態度と「相手にあせた話し方」をしてくれると実感しました。。。

気温は秋冬になると、日本の秋~冬らしい空気の冷たさはありますが、シカゴやNYの「寒い」ではなく「いたい」気温よりはいいですよ!もちろん湿気もありませんし、雨もすくなく、海も近く、LAXまで1時間。

アメリカで一番治安がいいのはやはり、「アメリカ全米1治安のいい場所ランキング」として1位に評価された「アーバイン」ですよね。ここ2~3年で地価は2~3倍にあがりました。
またその中でも、はやり語学学校ではなく、UCIが大学らしく、充実した設備に広大な敷地と比較的カリフォルニアの中でも日本人だけに偏っていない学校だと思います。(ロサンゼルスと称される場所にある語学学校はほとんど日本人しかいません)

また大学の行事が多々ありますので、PARTYやESLでしたら寮生どうしの生活など楽しい...続きを読む

QNZとAUSでアジア人の少ない地域は?

10月からワーホリでニュージーランドかオーストラリアへ行く予定です。
現在語学学校を検討しているのですが、出来るだけ日本人やその他アジア人
(中国人や韓国人)が少ない地域で生活したいと思っています。
あくまでアジアに来ているのでは無いということを実感して生活したいからです。
現地の方やヨーロッパ系の留学生の多い地域もご存知でしたら教えて下さい。
私はクライストチャーチかメルボルンがいいかなと思っていました。

Aベストアンサー

こんにちは。
以前クライストチャーチにワーホリで滞在していました。

クライストチャーチは日本から直行便で行ける上に、NZでも2番目(確か・・・)に大きい都市です。ワーホリセンターの現地支店があるような場所なので日本人の比率は高かったです。
私の通った語学学校もアジア人がほとんどでした。(中国、韓国、タイ、台湾etc)

また私が感じたのは日本人以外でもクライストチャーチには現地の高校に留学している中国人、韓国人がかなり居たように思います。
その方達は、そのままNZの大学に通ったりするみたいですね。

ヨーロッパ系の人はイギリスなどに留学するのでは・・・?(昔イギリスに短期留学した時は周りは、ほとんどヨーロッパ系でした)

クライストチャーチはアジア人が多くMEME11さんの希望する場所には該当しないと思いますが、とてもきれいな素敵な場所です。
是非一度行ってみて色んなことを体験してもらいたいなぁと私は思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報