ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが



交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。
    • good
    • 0

弁護士基準というのは、弁護士が自分達への報酬も含めたうえで、参考となる数値を基準化したに過ぎません。


個人の交渉レベルで弁護士基準で支払われることは、まずありませんし、紛争処理センターを利用しても、保険会社の提示と弁護士基準の間をとって和解案が出されることでしょう。
弁護士基準の慰謝料が欲しいのであれば、弁護士をつけないで、本人訴訟で裁判を起すしかありません。
納得行く結果が出るかどうかはわかりませんが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q交通事故で骨盤骨折。慰謝料、後遺障害認定は?

三ヶ月ほど前、私は原付バイクで軽トラックと交通事故を起こし、骨盤骨折をしました。
二ヶ月ほど入院し、今は退院して週に二回ほどリハビリに通っています。
示談も終え、過失割合は私が6割、相手が4割ということで落ち着きました。
ただ、相手が自賠責保険(強制保険)にしか加入しておらず、任意保険には未加入でした。
治療費のほうは120万円ぐらいでおさまりそうで、相手の自賠責保険で何とかなると思うのですが、慰謝料は自賠責保険では出そうにありません。こういった場合はどうしたらいいのでしょうか?
また、事故発生から6ヵ月後に後遺障害認定を受けようと思うのですが、骨盤骨折で認定は下りるのでしょうか?このままいけば、おそらくは杖なしで歩くところまではいけそうですが、やはり元通りというわけにはいきそうにありません。どなたか詳しい方教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、治療費が120万円におさまる予定とのことですが、おおざっぱに慰謝料を↓で自賠責基準で出してみてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consocalj.html

あなたが原付にもかかわらず六割の過失をとられたということは車であれば6.5はとられた可能性もあり、さらに相手が任意保険未加入、あなたが任意保険加入ということは過失割合についてはほとんどよくなることはないと思っておいたほうがいいと思います。

その上での話になるのですが、まず、あなたが保険証を利用してかかっているのならば、なるべく速めに請求した方がいいと思います。それというのも自賠責保険は速いもの勝ちなので、あなたの保険組合が先に自賠責の方に請求(280万円請求権利があるでしょうから)すると、あなたの分などふっとんでしまいます。治療中なら内払い制度なども活用して早めに請求した方がいいと思います。

次にあなたの慰謝料や交通費、休業損害、治療費の合計が180万円になったと仮定します。

その場合、たとえ相手が任意保険に加入していても、あなたがうけとれる金額は最高で120万円です。(既にご了承でしたらすみません)

というのもあなたが請求できる権利は四割しかないため、相手は180万*0.4=72万円しか支払う義務はないからです。

しかし、自賠責に関しては過失割合が七割をこえないと減額されない(確か・・)ため、120万円までは請求可能となるわけです。

ただし、万が一あなたの保険組合が先に自賠責から受領してしまっていたら、あなたは72万円を相手に請求する権利しかもちません。

その場合は、小額訴訟などをおこせば72万円は受け取れる可能性はあるでしょう。(相手が法律に従ってくれれば・・・ですが)

ただし、慰謝料の計算などは参考URLにもあるように様々な基準があります。自賠責基準で納得できず、相手に支払い能力と意思と財産がみられるのであれば専門家への相談が必要でしょう。

後遺障害については
http://www.aos.ne.jp/visitor/insurance/insu_liability02.html
やhttp://www.h7.dion.ne.jp/~drivebee/index.htm
などを参考にどうぞ。

ではでは。

こんにちわ、治療費が120万円におさまる予定とのことですが、おおざっぱに慰謝料を↓で自賠責基準で出してみてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consocalj.html

あなたが原付にもかかわらず六割の過失をとられたということは車であれば6.5はとられた可能性もあり、さらに相手が任意保険未加入、あなたが任意保険加入ということは過失割合についてはほとんどよくなることはないと思っておいたほうがいいと思います。

その上での話になるのですが、まず、あなたが保険証を利用して...続きを読む

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q交通事故で後遺障害認定を受けた場合の慰謝料について

交通事故(車:歩行で過失割合100:0)で後遺障害9級16号「外貌に相当な醜状を残すもの」の認定を受けました。通院期間は84日で実治療日数は8日間です。
保険会社からは、未だ慰謝料の提示はありませんが、「男性の外貌醜状は、あまり認められないですよ」と言われました。示談にあたりどの程度提示(慰謝料)が妥当なのか教えて下さい。
又、障害による損害について治療費や診断書等は病院から保険会社に請求しているので支払いはしていません。休業損害は仕事途中での事故なので、会社の好意で給料からの収入減収はありません。
その他、後遺障害では認められませんでしたが、ぶつけられた腰の部分がいまだに痛く、1年以上月に一回程度ですが病院で湿布薬を処方してもらっているのと、9針縫った傷(右目上の額部分)が原因か分りませんが、疲れてくると瞼が自然に下がって来ることを保険の担当に話したら、「それは自賠責でなく保険会社のほうで考慮検討してみます」との事でした。
ご存知の方、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

質問者さんは任意保険に加入していますか?
そして、弁護士費用特約をつけられてますか?

もし、Yesなら、弁護士に相談されることを強くお勧めします。
私の場合、可動障害の12等級の認定でしたが、保険会社回答額に対して弁護士を通したら
金額は、3.5倍になりました。
弁護士費用は、私が加入していた任意保険から支払われました。
また、もし自腹だったとしても、弁護士を通した方が受取額は多かった計算になります。

ちなみに
9等級の慰謝料は、
地裁基準:690万円
任意基準:300万円

私の12等級の場合
地裁基準:290万円
任意基準:-

慰謝料の他に遺失利益がありますが、これは年収、年齢などによって変わります。

が、「男性の外貌醜状は、あまり認められない」は、この遺失利益が認められにくいと言うことです。

以下を熟読して勉強してください。保険会社は、判例よりもかなり低い金額を提示してきます。
http://www.jiko110.com/

Q高齢者の交通事故について。 高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるよう

高齢者の交通事故について。

高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるようになったのですか?

法改正するからとかで、政治絡みでマスコミが印象操作してるのですか?

Aベストアンサー

世の中には、今に始まったことでは無い出来事が、あるきっかけで、マスコミで頻繁に取り上げられるようになるということは、多くあります。
高齢者ドライバーによる交通事故は、昨年10月、横浜で、87歳の男性が運転する軽トラックが、集団登校の小学生の列に突っ込み、小学1年の男の子が犠牲になるといった事故が発生して以来、特に注目されるようになったようです。
やはり、高齢者ドライバーにより、幼い命が奪われた事故となると、よりインパクトが強かったということになるのではと、私は思います。

どう防ぐ、高齢者ドライバーの事故
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/257732.html

Q交通事故で後遺障害認定を受けた場合の慰謝料について

交通事故(車:歩行で、過失割合は100:0)で、
後遺障害9級10号の認定を受けました。
通院期間は、約1年(うち入院は5日間)で、病院からは症状固定といわれ治療は終了しています。
保険会社との最終示談をするにあたり、

自賠責より後遺障害認定分 616万
保険会社より慰謝料     160万
入院・通院の治療費と交通費の全額

での提示なのですが、これで示談してもよい金額でしょうか?
弁護士基準だと後遺障害9級は慰謝料690万とありますが、
これは
1、後遺障害を除いた金額(上記160万の部分)か、
2、後遺障害を含めた金額(616万+160万)か、
どちらの考え方をするのかがよくわかりませんでした。
1なら提示額は少ないと思うのですが、2なら提示額は多いですよね。

ちなみに、65歳超で年金受給者、無職(男)のため、
遺失利益は0として考えています。

Aベストアンサー

No.1です。
私の場合、後遺症傷害補償は75万円でした。任意保険基準のままです。
で傷害慰謝料ですが、最初に出してきた金額は120万。最終的には200万円一寸で示談しました。
示談終了まで事故から示談交渉5回位して1年掛かりましたけど。
最終的には弁護士か行政書士にお願いしようかと思いましたが、個人の私でも弁護士基準の後遺症傷害との差額+傷害慰謝料を更に増額出来ました。
robo02さんも後遺症傷害の増額が認められないなら、傷害慰謝料を上げさせる事は出来ると思いますよ。
ご自分で納得出来ない限り判子は押しちゃ駄目です。

私の場合は自分で納得出来る金額まで引き上げる事が出来ましたが、結構勉強しました。自宅療養が出来たので調べたりしましたので。

多少金額が掛かっても良いなら、交通事故に詳しい地元の弁護士、司法書士、行政書士に相談されるのが一番だと思いますよ。
傷害慰謝料は入院日数+通院日数で決まりますので何とも言えませんが、多少の増額は出来ると思います。

以下蛇足

車両回収費を出すと言ったのに、回収したのでと領収書出しても回収費は出せませんとか言ってきたりいい加減な保険会社でしたよ。
言った言わないに成らないように、事故の日から日記付けてて良かったです。

私の事故1年前に友人が事故にあったのですが、友人は保険会社の金額に全く納得いかずに弁護士にお願いしたところ、後遺症傷害・傷害慰謝料とも弁護士基準を上回る金額が出たそうです。弁護士費用もかなり掛かった様ですが・・・

因みにどちらも相手の保険会社は損保○ャパンでした。

No.1です。
私の場合、後遺症傷害補償は75万円でした。任意保険基準のままです。
で傷害慰謝料ですが、最初に出してきた金額は120万。最終的には200万円一寸で示談しました。
示談終了まで事故から示談交渉5回位して1年掛かりましたけど。
最終的には弁護士か行政書士にお願いしようかと思いましたが、個人の私でも弁護士基準の後遺症傷害との差額+傷害慰謝料を更に増額出来ました。
robo02さんも後遺症傷害の増額が認められないなら、傷害慰謝料を上げさせる事は出来ると思いますよ。
ご自分で納得出来...続きを読む

Q交通事故、加害者の責任、保険会社の対応について

昨年、6月に交通事故を起こしました。
相手方(加害者)のウイインカー出し忘れ、路上駐車からの発車時の後方不確認、前方不注意。で、私が側方から抜こうとしたときに、側方から前方不注意で追突されました。
私の方の違反は路上駐車かどうかを確認を怠った安全運転注意義務違反だそうです。

そして、私は全治2週間の頚椎捻挫、同乗者は、入院1週間。通院6ヶ月。

明らかに加害者が悪いのに、第3者機関をいれ、ようやく、加害者の責任が明確になったのは、7月下旬。そして。過失割合は95対5です。
本来なら100:0でもおかしくないと思います。

その上、保険会社に調査結果がでた後、保険会社にまだ「お前の方が悪い」と暴言を言われました。
また、事故発生から、加害者側から連絡があったのは3日後。加害者の保険会社は3回も変わりました。1度目は既に存在しない、日動火災、2回目は住生損保、3回目は三井住友海上。
仕事中に、わざわざかけてきて、あなたは何者?と何度も聞き返したのですが、私が窓口の一点張り。どういう経過で三井住友海上が窓口になったかの説明もせず。
その上、言葉ばかりで事故から半年以上たった現在、まだ、入院加療費以外支払われておりません。また、交通費の清算もしてくれません。

加害者は一切、謝罪せず。
交通事故の連絡、保全義務はすべて私がやりました。

それで、当該、三井住友の暴言、誠意のなさ、は一切責任なしとのたまう保険会社はどういう了見でしょうか?必ず、監督、義務責任が出ると思うのですが。

事故は警察は加害者が100パーセント悪く、お釜と一緒といわれました。

できません、やれませんのオンパレード。裁判しても、疲れるので、やりたくありません。もうこれ以上、三井住友海上に関わりたくありません。
三井住友海上に鉄隋を食らわせる方法はないでしょうか?

昨年、6月に交通事故を起こしました。
相手方(加害者)のウイインカー出し忘れ、路上駐車からの発車時の後方不確認、前方不注意。で、私が側方から抜こうとしたときに、側方から前方不注意で追突されました。
私の方の違反は路上駐車かどうかを確認を怠った安全運転注意義務違反だそうです。

そして、私は全治2週間の頚椎捻挫、同乗者は、入院1週間。通院6ヶ月。

明らかに加害者が悪いのに、第3者機関をいれ、ようやく、加害者の責任が明確になったのは、7月下旬。そして。過失割合は95対5です。
本来...続きを読む

Aベストアンサー

一般の人が自分の契約している自動車保険の保険会社名を知らないことは珍しいことではありません。というのも自動車保険の多くは代理店で契約しているからです。その代理店がひとつの保険会社の商品しか扱わないのならまだしも、「乗合代理店」といって複数の保険会社の商品を扱っていたりするとわからないこともあります。特に「乗合代理店に任せきり」という場合はそうなることも珍しくないですね。

さてここに登場する保険会社の人間は本当に保険会社の人間でしょうか?保険会社の人間が契約内容も確認しないで事故処理にでてくることや、暴言を吐いて交渉をわざと困難なものにするとはとても思えません。おそらく代理店の人間のように思えます。書かれてあることは代理店の人間だと置き換えてもつじつまが合うように感じます。

>加害者は一切、謝罪せず。交通事故の連絡、保全義務はすべて私がやりました。
 これは保険会社とは関係ありません。自動車保険は契約者の賠償義務を肩代わりするのが基本です。書かれてあるような道義的ともいえるような問題には関係ありません。抗議するなら事故相手ですね。

>事故は警察は加害者が100パーセント悪く、お釜と一緒といわれました。
 この言葉には何の意味もありません。いうまでもありませんが警察は「民事不介入」が原則です。民事上の問題である賠償問題に口を挟んでも何も意味はありません。「野次馬の独り言」と同レベルです。(権威がある分同レベル以下ですが)

>三井住友海上に鉄隋を食らわせる方法はないでしょうか?
 事故処理とは別途に気監督象徴に報告したり、精神的被害を受けたということで慰謝料請求でもするしかないかもしれません。

 質問を読ませていただいて、かなり気が高ぶっている印象を受けました。もう少し落ち着かれて、まずは現状の正確な把握からはじめてはいかがですか?それに今回は両者に過失のある事故です。こちらの保険会社をうまく利用することによって、精神的にはかなり楽になると思われますが、その辺りはいかがでしょうか?

一般の人が自分の契約している自動車保険の保険会社名を知らないことは珍しいことではありません。というのも自動車保険の多くは代理店で契約しているからです。その代理店がひとつの保険会社の商品しか扱わないのならまだしも、「乗合代理店」といって複数の保険会社の商品を扱っていたりするとわからないこともあります。特に「乗合代理店に任せきり」という場合はそうなることも珍しくないですね。

さてここに登場する保険会社の人間は本当に保険会社の人間でしょうか?保険会社の人間が契約内容も確認しな...続きを読む

Q交通事故で自賠責から後遺障害慰謝料を請求する場合。事故にあってから半年

交通事故で自賠責から後遺障害慰謝料を請求する場合。事故にあってから半年がたちました。その間、自賠責保険(相手の)を利用させて頂き入院・手術・治療を無事すすめて参りまして、そろそろ示談に入るのですが、最後に、治療の場所が顔なので(女子・中学生)主治医の先生に後遺障害の申請ができるか相談すると、診断書を書くから今度もってきなさいといわれています。  色々自分なりにも調べてきましたが、今後のなりゆきとしてどうなるのでしょうか?顔の傷は既定の長さの範囲にあるらしいのですが、質問は、
(1)後遺障害の診断に必要な半年はすぎましたが、この主治医の先生の判断と診断書へのサインだけで、相手の自賠責保険を利用することになるのでしょうか?
(2)相手の自賠責保険120万のうち、今までの治療ではおそらく3分の2くらいしか使ってないと思います。ということは、残りの分から障害等級の慰謝料が出るのでしょうか?
調べたところ、自賠責の該当する等級(おそらく12級)では「93万(224万)」と書いてありましたので、その120万の枠でははみでる=任意保険を使うことになる?それとも確か自賠責には別枠でおりるものがあるとも聞いたので、そこから障害等級の分がおりることになるのでしょうか? 
以上、経験された方がたのアドバイス、お待ちしております。

交通事故で自賠責から後遺障害慰謝料を請求する場合。事故にあってから半年がたちました。その間、自賠責保険(相手の)を利用させて頂き入院・手術・治療を無事すすめて参りまして、そろそろ示談に入るのですが、最後に、治療の場所が顔なので(女子・中学生)主治医の先生に後遺障害の申請ができるか相談すると、診断書を書くから今度もってきなさいといわれています。  色々自分なりにも調べてきましたが、今後のなりゆきとしてどうなるのでしょうか?顔の傷は既定の長さの範囲にあるらしいのですが、質問は...続きを読む

Aベストアンサー

醜状痕の場合、面接があります。
自賠責調査事務所から呼び出しがあるはずです。
規定の大きさがあっても、軽度であると(たいして醜くないと)判断されれば、12級には当たらないと判断される場合もあります。
医者の後遺障害診断書は、後遺障害の申請には必須ですのでとって下さい。
自賠責は、治療にかかるぶんでは120万円まで、後遺障害は別枠です。
後遺障害も、慰謝料と逸失利益の2項目あります。
醜状痕には、逸失利益が発生しないと判断される場合もあります。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q交通事故の慰謝料と後遺障害慰謝料について

交通事故の慰謝料と後遺障害慰謝料について

昨年バイク(私)で右折待ちで停車中に後ろから車(A)に追突され、さらにその車(A)の後ろの車(B)が止まりきれずに追突するという事故に遭いました。
過失の割合は当方0です。
この事故で、私にはAの車の追突の衝撃とBの車がAの車に追突した際の玉突きの衝撃があり、
胸鎖関節の亜脱臼で治療中です。
事故より半年経ったため、相手保険会社より後遺障害申請の話しがあり、担当医と相談の結果、後遺障害申請⇒示談の方向で進みそうです。

そこで質問なのですが、

(1)2台の車の関わる事故での慰謝料と後遺障害が認められたときの後遺障害慰謝料の支払は
 どのように支払われるのでしょうか?
 例えば、慰謝料が100万だとしたらこの金額を2台の車で過失割合により(ex.A:B=7:3だと
 したらAが70万円、Bが30万円と言うように)支払われますか?
 それは、後遺障害慰謝料も同じ(ex.14等級だと75万だそうですが、A:525000円・B:225000円
 と言うように)ですか?

(2)今はAの車の保険会社が事故の窓口となっているらしく、私はBの車の保険会社とは連絡取って
 いません。
 この場合後遺障害申請しますと私から連絡しないといけないでしょうか?

初めてこのような事故に遭い何も分からずこれからのことも不安で質問させていただきました。

分かりにくい文章で申し訳ありませんが、お分かりの方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

交通事故の慰謝料と後遺障害慰謝料について

昨年バイク(私)で右折待ちで停車中に後ろから車(A)に追突され、さらにその車(A)の後ろの車(B)が止まりきれずに追突するという事故に遭いました。
過失の割合は当方0です。
この事故で、私にはAの車の追突の衝撃とBの車がAの車に追突した際の玉突きの衝撃があり、
胸鎖関節の亜脱臼で治療中です。
事故より半年経ったため、相手保険会社より後遺障害申請の話しがあり、担当医と相談の結果、後遺障害申請⇒示談の方向で進みそうです。

そこで質問なのですが、

(1)2...続きを読む

Aベストアンサー

(1)について
 質問者様のケースは、AとBによる共同不法行為となります。賠償上、質問者様はA、Bに対して、ABの過失割合に関係なく、ご自身の損害額(治療費・休業損害・慰謝料・逸失利益等)を全額請求できます。ただし、A、Bのいずれかが全額賠償した場合、質問者様は他方に対する損害賠償請求権を失います。
 したがって、A、Bがそれぞれ任意保険に加入していた場合、実務では、双方の保険会社でA、Bの過失割合の大小を判断し、過失大の保険会社が窓口となって被害者と示談を行います。そして、示談が成立した際には、窓口となった保険会社が、被害者に賠償金を全額支払います。
 窓口となった保険会社は、支払った賠償金のうち、自賠責保険から回収できる分は自賠責保険に請求し、回収しきれない分については、AB間の過失割合に応じて、もう一方の保険会社へ請求します。

 よって、傷害部分の賠償額が100万円だとすると、窓口であるA保険会社から100万円の支払いがあります。後遺障害部分についても同様です。

(2)について
 A、Bの保険会社は必要に応じて連絡を取っております。また、A、Bの保険会社間の負担割合については、AB間の問題であり、質問者様とはなんら関係がありません。症状固定時期等について、不満がなければ質問者様からB保険会社へ連絡を入れる必要はありません。
 ただし、もし、A保険会社の対応が不満の場合は、B保険会社を窓口として交渉しても差し支えはありません。(1)でも回答したように、質問者様はAB間の過失割合に関係なく、損害額全額をBに対しても請求できるのですから。

(1)について
 質問者様のケースは、AとBによる共同不法行為となります。賠償上、質問者様はA、Bに対して、ABの過失割合に関係なく、ご自身の損害額(治療費・休業損害・慰謝料・逸失利益等)を全額請求できます。ただし、A、Bのいずれかが全額賠償した場合、質問者様は他方に対する損害賠償請求権を失います。
 したがって、A、Bがそれぞれ任意保険に加入していた場合、実務では、双方の保険会社でA、Bの過失割合の大小を判断し、過失大の保険会社が窓口となって被害者と示談を行います。そして、示...続きを読む


人気Q&Aランキング