尖閣諸島付近に本当に有望な油田やガス田があるのですか?
尖閣諸島付近は40年以上前から有望な油田があるのではと言われていますが、一向に石油が出たという話はありません。中国はガスの採掘を行っているようですが、商業ベースに乗るような有望な油田やガス田は本当にあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

地層学的にみて、「油田が存在することは確か」みたいですが、実際の埋蔵量は今のところ定かではないですよね。

あくまでも「概算」の域。

その概算から考えても、現在の日本の石油会社や大手商社などは、「商業ベースに乗るのは難しい」との冷めた声が多いらしいので(某サイトより)、「捕らぬ狸の皮算用」みたいな気がします。

確か以前にはアメリカも中国と共同開発を匂わしましたが、結局は手を引いた経緯からも、言われているような「有望な油田」は無さそうです;しかし、中国が発掘すれば、日本にとって痛手となることは間違いないでしょう;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

>アメリカも中国と共同開発を匂わしましたが、結局は手を引いた経緯からも、言われているような「有望な油田」は無さそうです

有力なら国際石油資本がとっくに手をつけているはずですね。

お礼日時:2010/09/19 08:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油・ガス掘削による地盤沈下等の可能性

50年以上も世界各地でバンバン石油が採られ続けていますが、大気への影響以外に、地盤沈下等の地盤への影響はないのでしょうか?
掘削地域が人の居住区域から遠いので問題となっていないだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

バンバン採掘している所では、埋蔵箇所が大深度のため、空洞が出来てもそれが地表面まで影響しない為です。
地下数十m程度で同じ事をやったらエライ事になりますが、石油だと浅くても数百mはありますからね。

Q鉄の採掘調査

鉄の採掘調査って、実際はどういう方法で行われるのでしょうか?
素人考えでは、ボーリング調査でもするのかなあとおもっているのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

ググって見てもみつからないので、質問させていただきました。もうしわけないのですが、答えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

・資源探査衛星で候補地を調べる
・現地調査
  地上調査
   地上で爆発をさして地下の様子をしらべる

有望なら・・・・
ボールリング調査して調べる
有望なら
試掘して調べる
採算があうならば
本格的に採掘に入ります

って感じですね 

Qメタンハイドレート採掘の結果、地盤沈下

メタンハイドレートを採掘した場合の問題として、「地盤沈下のおそれがある」そうですが、仮に海底の地盤沈下が起こったとして、被害はどういったところにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

陸上に直接的な影響はないのではないでしょうか?
考えられそうなのは採掘地周辺にオフショアリグや海底ケーブルなどの構造物がある場合で、これらは地盤沈下により何らかのダメージを受けそうですね。

やはりもっと問題なのは、採掘によりメタンハイドレート自身や海溝斜面が不安定化して、大規模地すべりがは発生したり、ハイドレートの直接海面に放出されるケースでは?

Qなぜ中東には油田が多いのですか?

なぜ中東には油田が多いのですか?

Aベストアンサー

こんにちは

大昔海底だったからだそうですが
http://homepage3.nifty.com/sekiokas/Topfile/History/rekisinonaka/1~16/4bonanza.html

Qアーカンソー産 の水晶の採掘方法はなんでしょうか?

アメリカではダイナマイトなどを使う採掘が行われているそうですが、

アーカンソー産 の水晶やクラスターもですか?

また、ヒマラヤなどのように手掘りでない場合は、綺麗なのが多いですが、なぜですか?

アメリカで、ダイナマイトを使ってない所もありますか?

参考URLなどもあれば、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

ショベルカーで掘り出すのではないでしょうか?
http://arkansas.link-usa.jp/44.html

手掘りでとれるところもあるそうです
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-moonmadness/r-herkimerdiamond.html

アメリカでないとダメですか?
http://blogs.yahoo.co.jp/sdmgb947/30407329.html

http://blogs.yahoo.co.jp/rjyxx197/folder/1572229.html?m=lc&p=4

ヒマラヤの場合と言うか
貴石の場合出来るときの温度とか圧力とかで
変わって来ますのでヒマラヤだから必ずと言うのではないです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報