変態小説を教えてください

谷崎潤一郎や沼正三のような変態的な本が読みたいです
フェチを感じるものや直接的なエロ描写があるもの。なんでも結構です
小説じゃなくても漫画やアニメでも結構です
なにかおススメがあったら是非教えてください

お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

田山花袋「布団」:逃げられた女が使っていた布団の匂いを嗅いで泣く。


堕罪いや太宰治「斜陽」:若い?美女の立ちショんの描写。
川端康成「眠れる美女」:得ろ老人が薬で眠らせた全裸の若い女を犯そうとする。
三島由紀夫「暁の寺」:隣室に美女二人をベッドに誘い、覗き穴からレズの現場を楽しむでば亀男。
稲垣足穂「少年愛の美学」:みずみずしい少年のパンツやアナル感覚を縷々論考。
泉鏡花「外科室」:美女を麻酔なしで切開手術する。
大江健三郎「万延元年のフットボール」:若い男が尻の穴にきゅうりを突っ込んで首つり自殺をする場面があった。
上記全部が変態小説であるというわけではありません。内容本位であげました。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
レズだったりエログロだったり布団の匂いくんくんだったりと、かなりレベル高そうですね
全部気になりますがまずは明日、稲垣足穂と泉鏡花を購入してこようと思います
他にも何か思い出しましたらまたご教示ください

お礼日時:2010/09/19 18:31

こんにちは!



古い作家では
●オスカー・ワイルド→だいぶ昔に読んだ物で、確かではないですが。
●夢野久作→「ドグラマグラ」以外の作品の方が強烈です。
●三島由紀夫
●江戸川乱歩

新しい作家では
●松浦寿輝
●筒井康隆
●阿刀田高
●村上龍
●荻原浩→「噂」

ホラーっぽいですが
●京極夏彦
●岩井志麻子→読んだ事は無いのですが書評を見て怖気づいてます。

「変態的・フェチ・エロ」で考えたのですが、どうもグロやホラー、怪奇の作家が多くなってしまいました。
古い作品は青空文庫で探してみてください。

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
江戸川乱歩、村上龍、夢野久作あたりは僕も好きです
グロやホラーも好きだからそれ系のおススメもうれしいです
京極夏彦や三島由紀夫は前々から気になっていたのでぜひ読んでみたいと思います

お礼日時:2010/09/29 21:43

みなさん作家の方を挙げていらっしゃるので、漫画から。



山本直樹さんを読んでみてはいかがでしょうか。
人間とは何か? エロスとは何か? というものを
非常に強く問いかけてくる漫画家だと思います。

個人的にベストワークだと思うのは、
オウム事件とあさま山荘事件をモチーフにして、
極限状態での男女関係を描いた『ビリーバーズ』。

いろいろなテイストの作品が読めるという意味では、
自選集3部作(どれも読み切り集)もおすすめです。
フェチ、青春期の投げやりな性、変態プレイ
かなりバリエーションがありますよ。
『また電話するよ』
『夕方のおともだち』
『世界最後の日々』
どれも素晴らしいです。
あと装丁が爽やかなのも、買いやすくていいと思います。

よかったら、ぜひ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

実は山本直樹は大好きな漫画家の一人です
自選集の三つ目「世界最後の日々」はまだ読んでないので読んでみたいです

ちなみに山本直樹の漫画で僕が一番好きなのは
「YOUNG&FINE」だったりします
あまり変態チックじゃない話で申し訳ないです

お礼日時:2010/09/22 21:45

城の中のイギリス人



アンドレ・ピェール・マンディアルグ

(訳、澁澤龍彦)

白水社


完訳
Oの物語

ポーリーヌ・レアージュ

学研

読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

訳まで指定してくださるとこに情熱を感じます
ぜひ指定された訳で読んでみようと思います

お礼日時:2010/09/20 10:07

はじめまして。


内容を詳しくは知らず、あくまで参考意見ですが
澁澤龍彦とか団鬼六とかは偏執的な作風ではないかと。
よかったら探してみてくださいねー。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
澁澤龍彦は前々から気になっていたのでこの機会に読んでみようと思いますね

お礼日時:2010/09/19 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q谷崎潤一郎作の「小さな王国」が収録された文庫は?

谷崎潤一郎作の「小さな王国」を読みたいと思っているのですが、
なかなか収録本が見つかりません。
漫画家のいしいひさいち氏が書評本かなにかで引用的に取り上げているのを見て興味を持ちました。

ネットでも検索しているのですが、どうにも見つからなくて。

同作品が収録された文庫は、ありますでしょうか?

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

中公文庫で、「潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国」のようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122032474/qid=1115005284/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-2033612-0424365#product-detai

Q英語の、恋愛(エロ描写ない)本(小説希望)を探しています。

英語の、恋愛(エロ描写ない)本(小説希望)を探しています。
お薦めをおしえていただけたら、ありがたいのですが・・。

Aベストアンサー

Fifteen (Beverly Cleary)
Boy Meets Girlものの傑作です。
半世紀も前に書かれたものですが、古びていません。翻訳も2度出ています。(訳題『十五才の頃』『フィフティーン』)

The Lovers(Philip Jose Farmer)
SFですが、地球人と異星人のせつない恋を描いた大傑作です。(訳題『恋人たち』)

Qおススメの小説

みなさんおススメの小説はありますか?

教えてください

できればショートショートや短編集が嬉しいです

飽きっぽい性格なので長編だと読む前から億劫になってしまいます

好きな作家さんでいえば太田忠司さん、重松清さん、梨木香歩さん、村上春樹さんらでしょうか

本屋お勧めやベストセラーなどより、

とにかく自分のお勧めだ!

みんな知らないだろうけど面白い!

といったものを教えてください

よろしくお願いします

Aベストアンサー

はい。アメリカのSF作家で、ショートショートの名手と呼ばれた人です。
私が好きな本では、真っ白な嘘 や 宇宙をぼくの手の上で などです。


和製フレドリック・ブラウンと呼ばれたのが、星新一さんです。
世界で一番短いSFとして、先の作家さんの「地球最後の男がいた。そこにノックの音が。」というだけの作品なんですが、星新一さんの本で、この出だしで、いくつものショートショートを書いたものがあります。読むと自分でも書きたくなりますよ。

そうそう、最後に追加。ルナールの博物誌 は、読まれました?
辞書みたいに、いろいろな物事について書いた「文学」なんですが、ヘビ という作品は、ただ、「長すぎる」とだけ。
飽きやすい人も読める取っつきやすさです。

Qおススメの小説教えてください

最近何か本を読みたいのですが、今まで読んだ事がないので
何を選ばばいいのかわかりません。
そこで、初心者でも読み易い、おススメの本がありましたら是非
教えていただきたいです。
または、これは読んでおいた方がいいという名作でも可です。

よろしくお願いします。

20代 女

Aベストアンサー

初めまして。
どのような種類の小説に興味があるか
解らないのでいくつか挙げますと、

有名なところでは、夏目漱石の「坊ちゃん」が
難解ではなく、楽しく読めると思います。

海外のSFではハインラインの
「夏への扉」。猫が好きでしたら一読の価値が
あります。

日本のSFでしたら、筒井康隆の
「旅のラゴス」、「馬の首風雲録」などは
如何でしょうか。

敗戦直後、混乱期の学生生活を描いた
北杜夫の「ドクトルマンボウ青春記」は
笑いながら読める小説です。
映画「ダウンタウンヒーローズ」と併せて
読めばかなり感じが解ると思います。

ノンフィクションでは本多勝一の
「カナダ・エスキモー」と
「ニューギニア高地人」は傑作だと思います。
文章が明快で、内容も興味深いです。
こういう文章が書けたらと私は思います。

モントゴメリの「赤毛のアン」は
愛情や優しさを感じたい時にお薦めします。

長編小説では
井上ひさしの「四千万歩の男」。
江戸時代に日本地図を作った伊能忠敬を
題材にした小説で、長いですが波乱万丈で
楽しく読めるとおもいます。

ロシア文学に興味があればゴーゴリの
「外套」は如何でしょう。短編ですから
読みやすいです。

太平洋戦争の戦記では大岡昇平の
「レイテ戦記」、「野火」、
吉田満の「戦艦大和の最期」は
読んで損はないと思います。

これらは全て文庫で出ていますので
古本屋や図書館で用意に見つかると
思います。

皆、一昔前の小説ですが、私にとって
忘れえぬ血肉となった作品ばかりです。
ご参考までに列挙致しました。

初めまして。
どのような種類の小説に興味があるか
解らないのでいくつか挙げますと、

有名なところでは、夏目漱石の「坊ちゃん」が
難解ではなく、楽しく読めると思います。

海外のSFではハインラインの
「夏への扉」。猫が好きでしたら一読の価値が
あります。

日本のSFでしたら、筒井康隆の
「旅のラゴス」、「馬の首風雲録」などは
如何でしょうか。

敗戦直後、混乱期の学生生活を描いた
北杜夫の「ドクトルマンボウ青春記」は
笑いながら読める小説です。
映画「ダウンタウンヒー...続きを読む

Qあなたのおススメの小説

おススメの小説を教えてください!
できれば角川文庫で。(モチロンほかの出版社でもおkです)

私が今までに読んで気に入った本は
乙一の本(特にGOTHが)
D〔di:〕の本(夢の中ならキミはやさしい。)
江戸川乱歩(屋根裏の散歩者)
キノの旅シリーズ
です。
できれば↑のような感じの本が読みたいです。
怖いけど切ない感じの本とかがいいです。
よろしくお願いします(´◉◞౪◟◉)

Aベストアンサー

乙一(黒)あたりということで……ダーク+切ない感じで。
「PSYCHE」(唐辺葉介・スクウェア・エニックスSQUARE ENIX NOVELS)飛行機事故で奇跡の生還を果たしたぼく。しかし、それは家族が全員亡くなったということだった。一人残された家で絵を描く。その周囲では、聞き取れないけれどあやふやに存在する家族がいた。狂気と日常の狭間でゆらめくぼくの生きている世界。
「ストレンジボイス」(江波光則・小学館ガガガ文庫)いじめられて学校に来なくなった同級生は、再会した時には様変わりし、いじめていた子を殺すと言った。「観察」することに偏執的な興味を持つ「わたし」は、二人を追うことにしたが……。
「SHI-NO シノ」(上月雨音・富士見書房富士見ミステリー文庫)小学生の志乃ちゃんと大学生の僕との猟奇事件を追うシリーズ。
「僕と『彼女』の首なし死体」(白石かおる・角川書店)僕は、渋谷のハチ公前に彼女の首をおきざりにした。しかし、僕の平凡な会社に勤める生活は変わりなく続く。
「14f症候群」(壁井ユカコ・角川書店)ある日突然、性別が変わったり、身体に変化が起こる「14f症候群」にかかった14歳の女の子たちの話。
「ふちなしのかがみ」(辻村深月・角川書店)都市伝説などを題材にしたホラー・ミステリ短編集。
「南の子供が夜いくところ」(恒川光太郎・角川書店)南国が舞台の、幻想的でダークな短編集。

乙一(黒)あたりということで……ダーク+切ない感じで。
「PSYCHE」(唐辺葉介・スクウェア・エニックスSQUARE ENIX NOVELS)飛行機事故で奇跡の生還を果たしたぼく。しかし、それは家族が全員亡くなったということだった。一人残された家で絵を描く。その周囲では、聞き取れないけれどあやふやに存在する家族がいた。狂気と日常の狭間でゆらめくぼくの生きている世界。
「ストレンジボイス」(江波光則・小学館ガガガ文庫)いじめられて学校に来なくなった同級生は、再会した時には様変わりし、いじめていた子を...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報