有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について
簡単に言うと
有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない
無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない
と思ってるのですがあってますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

有酸素運動は、酸素の取り込みに優れている遅筋を使い長時間持続しての運動が可能なので、カロリー消費には向いていると思います。



無酸素運動は、酸素の取り込みが得意ではない代わりに瞬発力に優れた速筋を使うので、運動時間分のエネルギー消費量はこちらの方が高いですが、短時間しか持続できないので運動でのカロリー消費量は長時間の有酸素運動のようには大きくできません、でも速筋は容積がありトレーニング後は3~5日は回復のために筋肉の代謝量も高くなるので、カロリー消費も見込めると思います。筋量が多くなるほど運動後の回復に使われるカロリーも増えますが、まったく運動なしで回復の必要もない時は体脂肪と基礎代謝量はは変わりません。


同体重を維持していても、体内では常に代謝で少しずつ脂肪は分解され、食事などの栄養を摂ることでまた新しく脂肪が合成され入れ替わっています、運動し始めからすぐに体脂肪を遊離脂肪にする率は高まりますが、長時間の有酸素運動で体内のグリコーゲンレベルが落ち脂肪を分解する率がさらに増え脂肪を多く分解しても、消費カロリーが摂取カロリーを下回っていれば有酸素運動で分解した体脂肪量以上に体脂肪の合成量の方が多くなり太ります。脂肪を蓄えるほどのカロリー摂取が無ければ脂肪にはなりません。

体脂肪を落とすには、摂取カロリーより消費カロリーを高くするしかないと思います。運動などは消費カロリーを増やす目的で行うので、次いでの事になると思います。

○有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない

○無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない(栄養過多でないと筋肉はつかないので、脂肪は減れらないのはそうだと思います、運動歴なしで体脂肪30%ぐらいなら脂肪が減って筋肉がつくこともあるかもしれませんが)


言われることは合ってると思います。
    • good
    • 0

なんというか、私の認識だと、、、。



脂肪を減らすにはアンダーカロリーです。
有酸素運動は、脂肪を減らす運動ではなく、カロリーを消費する運動だろうと思います。

有酸素でも無酸素でも、食事制限でも、
アンダーカロリーが実現できれば脂肪は減るはずです。

さて、アンダーカロリーが実際に実現できたとして、
体から脂肪や筋肉が分解されて欠損分を補うはずですが、
このとき、より脂肪が使われやすいのは無酸素運動を行っている場合です。

つまり、体脂肪率を下げたい(本当の意味で痩せたい)なら無酸素運動をしましょう!
ってことですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングは有酸素運動ですか?

タイトルのままなんですが、
ウォーキングも有酸素運動になりますか?
せかせか歩いてるのと、ゆっくり歩いてるのも変わらず有酸素運動になるのでしょうか?

Aベストアンサー

有酸素運動です。
ただし、ゆっくり歩きで心拍数が上がらないようだと
カロリー消費が少ないです。

また、痩せてきたりトレーニングで鍛えられるとカロリー消費しにくくなります。
そう言う時は、負荷を上げたほうが良いです。

http://club.panasonic.jp/diet/exercise/walking/
http://www.diet-pinky.com/kotsu/walking.php
http://cell.user-infomation.com/co_sport/sport_02.htm

Q有酸素運動【ランニングマシーン】における効果的な利用方法について

タイトルの件、現在、大手ジムにて週6日で、ダイエットに励んでいきます。
2か月にて約4KG痩せました。

そこで質問です。
毎日最低30分ランニングマシーンをしています。
条件は、時速7.5KMにて30分。心拍数は約130です。

1.走る時間を30分から45分へ変更をするのと
2.時速を7.5⇒9KM【30分の内20分】に変更をして、全部で30分走る

では、どちらが、脂肪をたくさん燃焼できますか???
自分は太っていますので、とにかく、脂肪を燃やせる運動をしたいと考えています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>1.走る時間を30分から45分へ変更をするのと

5.6kmです。

>2.時速を7.5⇒9KM【30分の内20分】に変更をして、全部で30分走る

3km+1.25km=合計4.25kmです。

1のほうが1km以上走る距離が長いので確実に1です。ただし2のような運動をすると心肺機能が鍛えられて3~4週間後には時速9~10kmで45分走れるようになったりします。鍛えるほどに運動はラクになり、心拍数を抑えたままより短時間でたくさんの運動ができるようになります。そのように体力がついて運動の幅が広がることを考慮すると、2を選んでも効率が悪いとは言い切れないですね。

脂肪燃焼を高めるための方法
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kenkou/usfitness_070515_3.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kenkou/usfitness_070522_4.html

一般的に心拍数130ぐらいが脂肪が一番効率よく燃焼されると言われていますが、これは正しくありません。運動で体が変化するという事を見落としているためです。もっと高い心拍数で運動しているとATが上がっていき、高い心拍数でも脂肪を効率よく燃やす体に変わっていきます。心拍数160以上で走ってれば、心拍数160以上でも効率よく脂肪が燃えるようになります。速度が速いほうが短時間で十分な距離を走れますから、脂肪を効率よく落とせるようになります。ずっと130で走ってる場合、ずっと効率は変わりません。というか、脂肪燃焼効率は停滞していきます。

1回の運動当たりの脂肪燃焼効率を重視するか、ある期間続ける予定での効率を重視するかで、答えは逆になってしまうかもしれませんね。

>1.走る時間を30分から45分へ変更をするのと

5.6kmです。

>2.時速を7.5⇒9KM【30分の内20分】に変更をして、全部で30分走る

3km+1.25km=合計4.25kmです。

1のほうが1km以上走る距離が長いので確実に1です。ただし2のような運動をすると心肺機能が鍛えられて3~4週間後には時速9~10kmで45分走れるようになったりします。鍛えるほどに運動はラクになり、心拍数を抑えたままより短時間でたくさんの運動ができるようになります。そのように体力がついて運動の幅が広がることを考慮すると、2...続きを読む

Q有酸素運動 私は現在、週2回の水泳(主にクロールとウォーキング)と週1~3回(その週の予定やコ

有酸素運動



私は現在、週2回の水泳(主にクロールとウォーキング)と週1~3回(その週の予定やコンディションによる)程度のジョギングをしています。

それぞれだいたい一時間くらいなものです。


いわゆる有酸素運動と言われる運動ですが、泳いでいたり走っていると、当たり前に腕や脚などの筋肉を使い負荷をかけることになると思います。



よく、筋トレをして有酸素運動をした方が効果的とか言いますが、走ったり泳いだり、それ自体が筋肉を鍛える事にはならないのでしょうか??


終わったらプロテインになればと思って豆乳を飲んでいますが、意味ないの??

Aベストアンサー

有酸素運動の目的は何でしょうか?
もし、減量が主なものであれば、筋トレを最初にすることにより
脂肪燃焼効果が早まります。

スイミングやジョギング程度の運動では、強度が足りず
筋力アップには、あまりつながりません。
逆に脂肪を燃焼するために筋肉も一緒に消費されてしまいます。
もし、やるのであればダッシュのような強度が必要です。

きつかったな思うような運動後の豆乳は、効果あるでしょう。
運動後の牛乳は、推奨されてますからね。プロの選手も
取り入れてます。

Q有酸素運動

最近外食する頻度が多くなり太ってしまったのでダイエットを始めました。
食事制限をしているのですがなかなか減量できないので有酸素運動を取り入れようとしたのですが走ることが嫌いなのでいつも走ろうと思っても面倒くさくなり結局走らずに終わってしまいます。
水泳やウォーキングは好きなのですがランニングの方が減量には効果的ですか?
減量するために効果的な有酸素運動を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

走ることが嫌いなら
水泳とウォーキングでいいと思います

やってみて意外に良かったのは
踏み台昇降です
時間がない時
天候や気温は関係なく
室内で手軽にできますよ
歩数計を使って(目安ですが)
数字で見るとやりがいもあり楽しいです

汗すごく出ますよ!

Qパワーリフトの底が平らな靴で、有酸素運動として、ウォーキングマシンとか使えますか?

パワーリフトの底が平らな靴で、有酸素運動として、ウォーキングマシンとか使えますか?

Aベストアンサー

使えるけど、長持ちしないよ、1月も持たないけどいいの?
あと、街中でよく滑るけどいいの?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報