人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつの間にかCドライブ容量がいっぱいになっています!

いまふと見たらCドライブの空きが600Mほどになっていました。
ディスククリーンアップしましたがほとんど変化ありません。実は昨夜H系の
サイト見てたのでそれが原因でしょうか。見ただけで特に何もインストール
などはしてないのですが・・・・。ちなみにプログラムのアンインストールで
見た限りでは見慣れない項目は見当たりませんでした。アドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

エディションにもよりますが、Vistaで空き領域が急に少なくなったのならシャドウコピーが一番怪しいと思うのですが。


http://1-h.sakura.ne.jp/pc/Windows_Vista/2009031 …
いずれにしても、「空き容量がない」というトラブルの場合、
・もともとの全体の容量はどれくらいか
・現在どれくらい使われているのか
・どのフォルダの使用量が多いのか
などを調べる必要があります。
「いつの間にかCドライブ容量がいっぱいにな」の回答画像2

この回答への補足

26.9GBで空きは581Mです。

補足日時:2010/09/22 00:17
    • good
    • 1

「いつの間にか」がどのくらいの期間なのか判らないので、なんとも云えませんが…



以前、同様の症状で相談を受けたときは、単に、メールが大量に残ったままになっていただけでした。

その方は、業務で画像ファイルやPDFファイルのやり取りを頻繁に行っておられたので、添付ファイルのサイズも結構バカになっていませんでした。

その時はDドライブが増設してあり、仕事のデータはそちらに入れているのでCドライブが圧迫される覚えが無い、とのことでしたので、理由を説明してメールのバックアップを取り、メーラーのデータを全て削除して対応した覚えがあります。

その他にも、MyDocument以下に作業ファイルなどを勝手に作成するアプリケーションは多々ありますので、一度ご確認されたほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

私の場合メールの件は大丈夫だと思います

デフラグやったらかなり空きました♪

お礼日時:2010/09/22 16:27

この質問文からではCドライブ全体がどれだけあって、そのうち何がかさばっているのか全くわかりません。


とりあえず。フリーソフトの「FileSum」を使って、何が(どこが)かさばっているのか解明して下さい。
それがわかれば、対策の打ちようもあります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se030005 …

実のところ、何もインストールしてないのに「急にいっぱいになった」とすれば、復元ポイントのためのバックアップデータが一番怪しいです。しかし、これは「ディスクのクリーンアップ」で削除出来るはずなのですが・・・。

この回答への補足

ご提示いただいたソフト使ってみたらこんな感じでした。
Cドライブ26.9GB、空き容量581Mです。

□ C: 29,854,306,304 BYTES 100.0% 118129 Files
├■ Windows 22,377,050,112 BYTES 75.0% 87549 Files
├■ Program Files 2,728,976,384 BYTES 9.1% 15156 Files
├□ Files 2,451,152,896 BYTES 8.2% 10 Files
├■ Users 1,639,616,512 BYTES 5.5% 12349 Files
├■ ProgramData 323,411,968 BYTES 1.1% 777 Files
├■ pifmae 215,101,440 BYTES 0.7% 1008 Files
├■ fjuty 103,886,848 BYTES 0.3% 1110 Files
├■ Boot 14,340,096 BYTES 0.0% 35 Files
├□ $AVG8.VAULT$ 532,480 BYTES 0.0% 128 Files
├■ Intel 217,088 BYTES 0.0% 2 Files
├■ $RECYCLE.BIN 16,384 BYTES 0.0% 4 Files
├□ KRECYCLE 4,096 BYTES 0.0% 1 Files
├□ Documents and Settings 0 BYTES 0.0% 0 Files
├■ mclean 0 BYTES 0.0% 0 Files
├□ MSOCache 0 BYTES 0.0% 0 Files
├■ PerfLogs 0 BYTES 0.0% 0 Files
└□ System Volume Information 0 BYTES 0.0% 0 Files

補足日時:2010/09/22 00:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCドライブの容量が一杯になる原因は?

私のWindousVista(ノート)の、C:ドライブが常にいっぱいで困っているのですが・・・

解決法は、他にも質問者がいらっしゃるので、そちらを見て頑張ろうと思います。
なぜ、C:ドライブがいっぱいになってしまうのか、原因が気になっています。

画像ファイルやミュージックファイルなどは、ほぼすべてD:ドライブに移して、新しくプログラムをインストールする時もD:ドライブです。

この前、大きな(1GB)ファイルをD:に移し、「やっと1.3GB空いたー!」と喜んでいたら、あれよあれよという間に元どおり。それでも頑張って現在空き400MB…。


こまめにディスククリーンアップもしています。
内容がわかって、なおかつ要らないプログラムもD:に移しました。
なのになぜ?
画像ファイルのプレビューが出ないなんて(容量が足りなくて)不便すぎるTT

原因が分かれば、対策にもつながるのではと思い質問しました。

皆さんの知っていることや、アドバイスなど、よろしくお願いします…。

Aベストアンサー

増える要因
1.ソフトをDにインストールしてもCドライブのWindows配下にインストールされるモジュールが多い。
 また、インストールするたびにCにあるレジストリーが、増える。
2.IE他、一時ファイルがCドライブに取られる。
3.Windowsのアップデートは、ログも含めて全てCドライブにインストールされる。
  (これが、増加する大きな要因)
4.システム復元用のデータがCドライブに保存されている。
5.仮想メモリーがCドライブに取られている。

2.4.5.は、Dドライブに設定することは、可能なようですが自己責任で・・・・

2.http://www003.upp.so-net.ne.jp/shigeri/ie/temporaryfile.html
4.http://knowledge.livedoor.com/38831
5.http://www.kojilog.net/index.cgi?no=80

上記の対応のために下記のような不要ファイルを削除するフリーソフトを利用もあります。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html

http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/05/19/advanced_syscare.html
http://www.iobit.com/advancedwindowscareper.html

増える要因
1.ソフトをDにインストールしてもCドライブのWindows配下にインストールされるモジュールが多い。
 また、インストールするたびにCにあるレジストリーが、増える。
2.IE他、一時ファイルがCドライブに取られる。
3.Windowsのアップデートは、ログも含めて全てCドライブにインストールされる。
  (これが、増加する大きな要因)
4.システム復元用のデータがCドライブに保存されている。
5.仮想メモリーがCドライブに取られている。

2.4.5.は、Dドライブに設定す...続きを読む

QいつのまにかHDD容量が減る

HDDの容量が日が経つごとに減っていきます
ディスククリーンアップとtempファイルをチェックしている
のですが、元通りになりません。
OSの入れているCドライブで大体1週間で500MB、1ヶ月で2GB位減ります。ソフト類を入れているEドライブにも同じ事が起きるので
ソフトを全部削除してみると空なのに101GBのドライブで使用量が
1.8GBもありました。フォルダオプションの全てのファイルを表示
するにしても何も表示されません。フォーマットすると元通りに
なります。どうすれば余分な(ファイル?)を削除できるでしょうか?
フリーソフト等も紹介してもらえると助かります

Aベストアンサー

 こんにちは。

>ディスククリーンアップとtempファイルをチェックしているのですが、元通りになりません。

 一番最後にご案内するフリーソフトを試してください。
もちろん、私も使用していて快適なので、ご紹介します。

 さて、WindowsXPのパソコンのパフォーマンスを向上させる,第一の手段はこちらです。

(1)マイコンコンピュータを右クリックします。
(2)出てきた右クリックメニューにて,「プロパティ」をクリックします。
(3)新しくダイアログボックスがでますので,そこの「詳細設定」タブを開きます。
(4)一番上の,「パフォーマンス」の囲みの「設定」をクリックします。
(5)新しく開いたダイアログボックスにて,「○カスタム」の○をクリックして,緑色にします。
(6)すると,その下の項目が選択できるようになります。
ご覧頂くとわかるように,初期設定では,すべての項目にチェックが入っています。
他の項目は,すべてチェックを外します。

 次の「2つのみ」,□四角に「レ」のチェックを入れます。

 □ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する。(一番上)
 □フォルダでよく使用するタスクを使用する。(上から九つ目)

(7)「適用」→「OK」ボタンと次々にクリックして,2つのダイアログボックスを閉じます。
(8)念のため,Windows,つまりパソコンを再起動します。

 これで,システムへの負荷は最小になりました。

 (上記の2つのチェックを外すと,画面がWindows98スタイルになってしまい,使いにくくなるのです。)

 まず,これをお試しになって下さい。
http://fox.flop.jp/tukau/xpsikaku.html

 さらに、ごく一般的にパソコンのパフォーマンスを向上する手だてをご案内します。


 次の8つの方法で,パソコンが早くなり,ドライヴディスクも空き容量が増えて,効果的です。
 私もやっています。

★1つ目の方法です。
 それは,セーフモードを起動して,「セーフモードにてCドライブのディスクのクリーンアップ」を行うことです。
 これは確かに効果的です。
 皆さん,通常起動ではよく行われるのですが,セーフモードで行うことは少ないようです。

 ただし,クリーンアップする量が多いと数時間の時間がかかります。
 が,その時間をかけただけの効果はあります。
 セーフモードとは→Windowsの修復モードです。常駐型プログラムを起動させないので,干渉なしで修復可能になります。


セーフモードの立ち上げ方

 (1)電源投入後,メーカーのロゴマークかBIOS画面が消えると同時にF8キーを連打することで入ることができます。
  「Windows拡張オプションメニュー」が黒い画面で起動します。
  その中からキーボードの矢印キーで「セーフモード」を選択して,Enterキーを押します。これで,セーフモードが起動します。

  私は,これよりも,次の(2)のやり方をおすすめします。
 (2)Windowsがすでに起動しているときには,次のやり方の方が確実です。
パソコンが起動しているときは,次の手順でブートメニューを使います。
 書き方は長いのですが,むつかしくはありませんので,ご安心ください。

 スタート
→「ファイル名を指定して実行」
→「msconfig」と入力してOKボタンをクリック
→「システム構成ユーティリティ」のダイアログボックスが出ます→「BOOT.INI」のタヴをクリックします
→「ブートパスをすべて検査する」の下にある「ブートオプション」を見つけます
→「□/SAFEBOOT」の□にチェックを入れます
→右側で「MINIMAL」が選択されていることを確認します
→「適用」→「閉じる」
→「再起動」を促す画面が出ますので,クリックします

 これで,セーフモードが立ち上がります。
 

 セーフモードでの,Cドライヴディスクのクリーンアップの仕方
 (1)マイコンピュータ→Cドライブと開けます。
 (2)このCドライブを右クリックします。
 (3)すると,メニュー画面が出ますので,一番下の「プロパティ」をクリックします。
 (4)「ローカルディスクCのプロパティ」画面が出ます。立体円グラフがでていますね。
  この円グラフの右下の「ディスクのクリーンアップ」をクリックします。
 (5)すると,「…計算しています」というダイアログボックスがでます。
  しばらくして,計算ができると,
 (6)「ディスククリーンアップC」というダイアログボックスが新しく出ます。

 ※ただし,四角囲みの中の項目,「古いファイルの圧縮」の□のチェックは外してください。
 後述するように,Cドライブに圧縮をかけると,アプリケーションの不具合や,誤作動が起こりますから。  


 (7)次に,OKボタンを押します。

 これで,Windows通常起動よりも,たくさんの量のクリーンアップが可能です。
 これが終了すると,「ディスククリーンアップC」の画面が消えます。

次に,通常通りの起動にもどします。その方法を,お伝えします。

 確実な方法として,セーフモードを起動した場合は,同じように,「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と入力します。

 以下,スタートメニュー
→「ファイル名を指定して実行」
→「msconfig」と入力してOKボタンをクリック
→「システム構成ユーティリティ」のダイアログボックスが出ます
→「BOOT.INI」のタヴをクリックします
→「ブートパスをすべて検査する」の下にある「ブートオプション」を見つけます
→「□/SAFEBOOT」の□にチェックが入り,右側で「MINIMAL」
が,まだ選択されていることを確認します
→ここで,この選択の□の中のチェックを外します
→「適用」→「閉じる」
→「再起動」を促す画面が出ますので,クリックします

 この後,再起動後の画面に再度「システム構成ユーティリティ」の確認画面が出ます。
 この処理の仕方は,「Windowsの開始時に~システム構成ユーティリティを起動しない」の□にチェックを入れて,OKボタンを押します。
 これで,次回から通常起動時には,システム構成ユーティリティの画面は出ません。
 セーフモードの起動については,ここにも掲載されていました。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003104


★2つめ,通常起動での,Cドライヴディスクのチェックディスクの仕方,↓次の通りです。

http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html

★3つめ,通常起動での,Cドライヴディスクの最適化(デフラグメンテーション)の仕方,↓次の通りです。

http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html


 また,次の5点も行うと,確実に,ハードディスクの空き容量は確実に増え、起動ドライブ=Cドライブの負担が軽くなります。
 ぜひお試し下さい。

★ドライブの空き領域を増やすための手段の一つとしては,「システムの復元」の割り当て領域を減らすという方法があります。

 買ったときの標準設定でハードディスクの12%も使用するようになっています。このパーセントの数字を減らすことです。

(1)マイコンピュータを右クリック。「プロパティ」を選択します。
(2)「システムの復元」タブをクリックします。
(3)Cドライブをクリック選択し,「設定」をクリックします。
(4)ハードディスクの容量を変更できるスライダーが表示されます。マウスポインタを使って,つまみを「1~2GBになるように移動」させます。後はOKボタンを押して完了です。
(5)Dドライブも同じようにすると,いいと思います。

 私の場合は,以前Cドライブで4%,Dドライブで2%の設定でした。システムの復元を利用していましたが,これで十分の領域です。

 現在,システムの復元は,バックアップソフトがあるので,利用していません。
 利用しない場合は,マイコンピュータ(クラシックスタイル)を右クリックして出たプロパティをクリック。
 ダイアログボックスに「システムの復元」タブがあるので,そこを選択すると,「すべてのドライブでシステムの復元を利用しない」という四角□があるので,チェックを入れるだけです。

★もう一つの方法は,ドライブの圧縮です。これは,Cドライブ「以外」のドライブの空き領域を増やします。
 直接,動作の高速化にはつながりませんが,ハードディスクに余裕を持たせることができます。

 マイコンピュータを開けて,Dドライブのプロパティを出します。下から二つめにある「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける」にチェックを入れることです。
 これで,私の場合10数%の空きを作ることができました。

 Cドライブにチェックを入れると,エラーが出るので,これは実行しないほうがよいと思います。
私もDドライブを圧縮していますが,エラーが出たことはありません。Cドライブは圧縮をかけていません。

 尚,初めてチェックを入れると属性の適用がかかり,終了するまで2~3時間かかることがあります。その間は何もできないと思いますので。


★さらに,通常はCドライブにて保管する次のデータ,送受信メールデータとInternet Explorer の一時ファイルなどアプリケーションが自動的に作成するデータも,すべてDドライブに移行して,Cドライブの負担を軽くしてやることです。
 それだけ,Cドライブの空き容量は増えます。

 次のページに書かれています。
 もちろん,わたしもこの通りに設定しています。
 おかげで,Cドライブのファイルの断片化も最小限になり,パソコンもスイスイと動いてくれます。

http://www.microsoft.com/japan/users/winxp/0503/02.aspx

★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。

 これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
 しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」はそのままDドライブに残るという点でも大変有利です。


 「お気に入り」は,CドライヴディスクのC:\Documents and Settings→「質問者様のユーザー名のフォルダ」の中にあります。

 これに移動の操作をすればよいです。

 移動の操作は,簡単,ワンタッチです。

 Cドライブを開けて,この「お気に入り」フォルダにマウスの右クリック(左ではありません)ボタンを「お気に入り」の上で押さえたまま,予め開けてあったDドライブに,ドラッグするだけです。
 同じように,「デスクトップ」もDドライブに移管できます。

★最後に,マイドキュメントをDドライブに移管する方法をご紹介します。次のような手順で行います。

 (1)まず大切なことは,あらかじめ,Dドライブに新規フォルダとして「マイドキュメント保存用」などと名前をつけて,移動先の空のフォルダを作っておく必要があります。

 (2)マイドキュメントのプロパティをクリックして開けます。

 (3)「ターゲット」のタブをクリックします。
真ん中の「移動」ボタンをクリックします。

 (4)移動先を指定する画面がエクスプローラのように現れます。
 そのツリー構造のDドライブをたどって,先ほど(1)で作っておいた,マイドキュメント用のフォルダを選んで,クリックして青反転させます。
 OKボタンを押します。

 (5)プロパティ画面にもどりますので,真ん中の窓の「リンク先」が
Dドライブの保存用フォルダになっているか確認します。

 (6)OKボタンを押します。

 (7)さらに,新しいダイアログボックスで「新しい場所に移動しますか」という画面が出るので,「はい」をクリックします。

 以上で,自動的にマイドキュメントの内容がDドライブの保存用フォルダに移動します。

 Windowsメディアプレーヤーなどの音楽作成ソフトの設定は変える必要はありません。

http://www.microsoft.com/japan/users/winxp/0503/01.aspx


 これで完了です。

 一度お試しになって下さい。

 長くなりましたが,8点のうち,1つでもご参考になれば,幸いです。



 もう一つ大事なことを忘れていました。

 次のフリーソフトです。

 パソコンが作った,もう使えない一時ファイルや不要なレジストリーを削除してくれます。

 これが,いっぱいたまっていると思いますよ。
 きっと。  わたしもそうでした。
 最初使ったときは,不要なレジストリーが150あまり出てきました。

 たとえば,質問者様がされようとしている,いらないプルグラムを削除しても,一つにつき数メガバイトぐらい,というのがほとんどではないでしょうか。
 私も,かつては不要なプログラムの削除で,とやっていましたが,ほとんど効果はありませんでした。

 このフリーソフト,もちろん毎日使っていて,一日につき「10メガバイト以上」のゴミファイルを削除しています。

 これは,インターネットなどを見たり,ワードなどのアプリケーションを使った時の,パソコンが勝手に作った一時ファイルです。
 これらは,消さないと,前の物はそのまま残って,膨大な量としてふくれあがります。

 もしこれが毎日どんどんたまっていたら,と思うと…。

 消してしまっても,次にユーザーが同じことをするとまたパソコンが作りますから,大丈夫です。
 作業後は,きれいにこれで↓掃除をします。 

 今すぐ,お掃除をなさってみてはいかがでしょうか。↓


http://eazyfox.homelinux.org/SecuTool/CCleaner/CCleaner001.html

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/31/ccleaner.html

http://www.ccleaner.com/
 ↑ダウンロードのページが英語でごちゃごちゃしていてわかりづらいかもしれません。
 それで,少しご案内します。
 「CCleaner」についてです。

 ダウンロードする際の留意点です。
 必ずこの手順で,ダウンロードとインストールを行います。

 a.英語で書かれているトップページ,ダウンロード画面の緑色の下向き矢印の「Download CCleaner Now」をクリックします。

 b.新しいウインドウが開きます。この画面で必ず「Download From~」のすぐ下の「Alternative Download」をクリックします。「Alternative Download」です,
  ×「Download From~」のリンクをクリックしてはいけません。

 c.3番目の新しい画面に移ります。「情報バー」の警告ダイアログボックスが出たら,ダウンロードするために,画面一番上の警告バー「セキュリティ保護のため~」のバーをクリックします。
  ×また,チカチカと点滅して,英語で「あなたは,○○番目の訪問者です。当選おめでとう!」とか,英語で「今すぐこちらをクリック!」と矢印がいくつも点滅しているようなダイアログボックスも出ますが,これも無視します。
 絶対クリックしないようにしてください。

 d.次に,この3番目の画面の一番上の方,「Click here if it does not」をクリックします。「Click here if it does not」です。すると,ファイルのダウンロードダイアログボックスが出てきますので,「保存」をクリックして,ダウンロードとインストールに進んでください。

 このように書くと,何か危ない危険なサイトのような感じがしますが,そのようなことはありません。
 国内の有名パソコン雑誌やウェブサイトの優良(有料の文字ではありません。)ソフト欄に,幾たびか紹介されて,多くのユーザーが使用しています。
 もちろん,私もその一人です。
 私が定期購読している雑誌の2008年3月号にも紹介されています。
 もうこれで,一昨年から数えてすでに5回目の紹介だと思います。↓
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/mag/200803/index.shtml?new

 たったの今(21時10分2008年02月21日(木))に行って見てきましたが,3番目の画面にて,アニメーションコーナーが出ていて「返事をして!」と音声が出て「ここをクリックしよう!」とありましたので,これは無視しましょう。
 これで,安心して作業ができるかと思います。

 さて,質問者様がインストール後にメイン画面を起動させたら,左側の一番目にある「クリーナー」をクリックします。
 インターネット一時ファイルやワードやエクセルなどソフトが参照したファイルなどもう使わないデータが残っているので,「解析」ボタンを押します。
 「クリーンアップ開始」ボタンを押して,綺麗に削除します。

 二番目にある「問題点」ボタンをクリックして,「問題点をスキャン」をクリックします。
 計測が始まります。
 削除したプログラム関係の不要なレジストリーが一覧でズラッと出ます。
 100%で終わるので,すぐ「問題点を解決」ボタンを押します。
 するとバックアップしますかと聞いてきますので,万が一のため「はい」をクリックして,保存しておきましょう。
 私は,今までバックアップをとっても,使っても戻したことは一度もございませんが…。
 するとバックアップしますかと聞いてきますので,万が一のため「はい」をクリックして,保存しておきましょう。
 万万が一不具合が出たときは、そのバックアップファイルの右クリックメニューで「結合」を選択すればよいのです。


 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>ディスククリーンアップとtempファイルをチェックしているのですが、元通りになりません。

 一番最後にご案内するフリーソフトを試してください。
もちろん、私も使用していて快適なので、ご紹介します。

 さて、WindowsXPのパソコンのパフォーマンスを向上させる,第一の手段はこちらです。

(1)マイコンコンピュータを右クリックします。
(2)出てきた右クリックメニューにて,「プロパティ」をクリックします。
(3)新しくダイアログボックスがでますので,そこの「詳細設定」...続きを読む

Q毎日勝手に減っていくCドライブの空き容量について

ここ2週間ほど、パソコンを起動するたびにCドライブの空き容量の警告が毎日出てきます。
不要になったプログラムの削除、インターネット一時ファイルの削除、復元ポイントの削除、など、調べてわかる範囲のものは試してみたのですが、10G確保してみても3日後には120Mしか空きがない状態になってしまうため、困っています。
何にそんなに容量を持っていかれているのかも見た限りでは良くわからず、残りのファイルはDドライブに移して良いものなのかどうかもあまりわかりません。
日頃はネットショッピングやPixivを見るくらいで、ブックマークをすることはあるけれどもデータとして保存することはありません。
本日に至ってはついに空きが87M にまで減っていました。
同様の質問や回答は既に拝見し、やれることはすべてやってみたつもりです。何かお知恵を拝借できませんでしょうか?

6年ほど前に購入したパソコンでXP、Cドライブ20G・Dドライブ15Gらしいです(40Gで買ったような気がするのですが…)。
勝手に更新しそうなものとしてはウイルスセキュリティZEROをインストールしてあります。

なぜ毎日容量が減っていくのか、また、現状で出来うる対応策をご指導いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ここ2週間ほど、パソコンを起動するたびにCドライブの空き容量の警告が毎日出てきます。
不要になったプログラムの削除、インターネット一時ファイルの削除、復元ポイントの削除、など、調べてわかる範囲のものは試してみたのですが、10G確保してみても3日後には120Mしか空きがない状態になってしまうため、困っています。
何にそんなに容量を持っていかれているのかも見た限りでは良くわからず、残りのファイルはDドライブに移して良いものなのかどうかもあまりわかりません。
日頃はネットショッピングやPixivを...続きを読む

Aベストアンサー

経験談ですが、
やはり、Cドライブがいくらパーティション拡張してもどんどんいっぱいになってしまい、悩みました。
中国の動画サイトでドラマをよく見るんですが、WEBのオンラインで見ているつもりだった動画が同時に全部ダウンロードされていたんです。
まあ、それが質問者さんに当てはまるかどうか知りませんが。

GlaryUtilitys(フリーソフト)
「ディスクの分析」
にかけてみるといいと思いますよ。
一体全体、どこのフォルダーが何GBを占有してるか、というのがすぐに分かります。
それによって対策できるでしょう。

QCドライブの容量がプロパティで見るのと実際とが違います

40GBのHDDのついたWindowsXPを使用しています。
ツール>フォルダオプションにて
すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態で、
全てのファイルを選択して容量をみると「12.9GB」になっています。

それなのに、Cドライブのプロパティで見ると容量が25GB近くになってます。
不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?
これを表示させる方法はありませんか??

Aベストアンサー

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態
にしたとしても「本当に全てのファイルを選択する事は不可能」です。

「本当に全てのファイルを選択したい場合」は「他人の個人ファイルを含め、全てのファイルを見る権限が与えられたユーザー」で、つまりは「Administrator」で行う必要があります。

因みに「初期組み込み済みアカウントAdministrator」が存在する為「そのパソコンは自分一人しか使ってない」としても「Administratorと言う名の他人のアカウント」が必ず存在します。

なので「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」も必ず存在する事になります。

・使えない隙間について

HDDは、通常「1ブロック単位」で使用されます。

「1バイトのファイル」は「1バイトだけ消費するのではなく、1ブロック消費する」のです。

もし、この「ブロックの大きさ」が「32768バイトだった」としたら…

「1バイトのファイル」も「32768バイトのファイル」も、どちらも「32768バイトを消費する」事になります。

つまり「1ブロックの大きさに満たない端数は、それだけで1ブロック使ってしまい、末尾に使えない隙間が出来る」のです。

ファイルを選択してプロパティで見た時の容量は「ファイルの実サイズの合計」が出ます。

ですが、ドライブのプロパティでは「使用しているブロックの合計」が出ます。

その為「使えない隙間」の分だけ誤差が出ます。

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレー...続きを読む

QCドライブ内 容量を食っているファイルの見つけ方

Cドライブの残り容量がかなり少なく(数GBくらい)なっているので
不要なファイルを削除しようと思っているのですが、
特に大きな容量のファイルを保存した覚えがありません
(テキストファイルや写真などが主なので)。

どのファイルが特にCドライブを圧迫しているのか調べたいと思っています。
何かいい方法がないか、ご教示いただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Windowsエクスプローラの機能でじゅうぶんでしょう。
添付画像のようにドライブ全体を「サイズ」で検索すればいいです。
サイズも任意に選択できます。

QハイスペでFPSが出てるのにカクつく

よろしくお願いします ドスパラでBTOを組みました
PCスペック↓
●Prime PC 構成内容
CPU
組込用INTEL Core i7-950(1366/3.06/8M/4.8GT)
 
メモリ
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
 
HDD(内蔵)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
 
マザーボード
組込用Foxconn RenaissanceII(X58 LGA1366 ATX D3)
 
ドライブ(内蔵)
Pioneer DVR-S16J-BK(SATA スーパーマルチ ブラック)
 
グラフィックカード
組込用PALIT NE3TX285FT345(GTX285 2G GDR3 2D1T OD)
 
インターフェースカー
!BUFFALO IFC-ILP4 (LowProfile対応 IEEE1394 ソフト無)
 
サウンド・カード
CREATIVE SoundBlasterX-FiXtremeAudio(SB-XFI-XAPE)
 
ドライブケースN
_グロウアップ SMART DRIVE Classic BLACK
_グロウアップ SMART DRIVE Classic BLACK
 
サプライ用品N
ハイテク情報サービス ハイテククッション
 
電源S
組込用 KTG KT-800EB-13.5A (800W 2.3 13.5F EPS12V)
 
PCケース
組込用 Antec NINE HUNDRED TWO(ATX/電源無し/ブラック)
 
ケーブル類
組込用PGT Serial ATA Cable 50cm Red(1400-006G000)
組込用PGT Serial ATA Cable 50cm Red(1400-006G000)
 
ファンN
!Scythe SCKBT-1000 兜(LGA1366/マルチソケット)
 
ソフトウェアS
MS Windows XP Home Edition SP2b 日本語版(DSP)
 
その他
PC-DOCTOR for Prime Ver.5.1
(静音パック追加)
 

ネットゲームでフリスタ!というものをしているのですが
FPSは100を超えているにもかかわらず(FPS表示ソフト:GSD)
プレイしている画面はフレーム落ちしているように見えます
60FPSに固定すれば普通にできます。ヌルヌル感はありませんが。

WMEでライブストリーミング配信をしたりもするのですが
FPSが60前後でブレて、フレームが安定しません
見ている側は普通に見えるようです。

エンコ設定も同じで、私より少し低いスペックの知り合いは
問題なくエンコード・プレイができており、FPSも固定せずできているそうです。(知り合いのスペック i7 920 GTX260)

前々から原因を探っているのですがさっぱり特定できず
PCを修理にだしてもCPU・メモリも問題なく グラボのベンチスコアも標準値をマークしているという事で、返ってきてしまい万策尽きている状態です。

グラボ、CPUの省電力機能等?
電源が不安定?
マザボBiosも理解できない箇所が多いのでいじりづらい…

原因・解決法等わかる方がいましたら
回答よろしくお願いします。

よろしくお願いします ドスパラでBTOを組みました
PCスペック↓
●Prime PC 構成内容
CPU
組込用INTEL Core i7-950(1366/3.06/8M/4.8GT)
 
メモリ
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
Samsung M378B5673EH1-CF8(DDR3 PC3-8500 2GB)
 
HDD(内蔵)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
!SEAGATE ST31000528AS .12(SATA2 1TB 32MB)
 
マザーボード
組込用Foxconn RenaissanceII(X58 LGA1366 ATX D3)
 
ドライブ(内蔵)
Pioneer DV...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ^^

■スペックに関して、特に申し分のないスペック(うらやましい限りです。)なので大丈夫です。VERY GOOD

■そうなると、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

<手順1>フリスタのソフトウェアーの再インストール
■ソフトウェアー(OS、OFFICE、会計ソフト、総合セキュリティ対策ソフト)は使っているうちにどんどん痛み、不具合が生じる事があります。

■フリスタも同様の事が考えられますので、再インストールを試みることをお薦めします。
http://fs.hangame.co.jp/

<手順2>ビデオカードドライバーの更新
■ビデオカードドライバーも使っているうちに不具合を生じることがあります。^^(私の経験談ですが、ドライバーの不具合で、画面の色がグチャグチャになったり、フレームが安定しない事がありました。)

■その場合、下記のサイトよりドライバーの更新をするとよいでしょう。(3か月に1回の割合で更新するとよいでしょう。)
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

<手順3>不要な常駐ソフト削除。
■不要な常駐ソフトが多すぎると、CPU、メモリー負荷だけでなく、3Dゲームとの競合もおきることが考えられます。

■不要な常駐ソフトがあった場合、停止か削除することをお薦めします。
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/0101/qa0101_2.htm

<手順4>システム構成の見直し
■システム構成で、パーティションが1つだけ(Cドライブ(システム、データ両方))の場合、2つに分割(Cドライブ(システム用)、Dドライブ(データ用))にすることをお薦めします。

(理由)
Cドライブだけだと、システムの上にデータが乗っかるという形になり、システム動作が遅くなったり、不具合が生じやすくなることがあります。

システムの上にデータを乗っけないで、別の領域(Dドライブ)を作って、そこに移す事で、圧迫から開放され、システムが速くなります。^^
■Acronis Disk Director Personalソフトをお勧めします。
http://review.kakaku.com/review/03608320600/

■分割として、Cドライブ(システム)(全体の40%)、Dドライブ(データ保管用)(全体の60%)のように振り分けておくとよいでしょう。^^

<まとめ>
Cドライブ(システム用):全体の40%
Dドライブ(データ用):全体の60%

<手順5>OSの不具合
可能性は低いですが、OSの不具合も考えられますので、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

手順1:スキャンディスクの実行
http://ynetjapan.at.infoseek.co.jp/html/xp_tips/tips_0004.htm

手順1-1ファイルシステムエラーを自動的に修復するのチェックをはずし、不良セクターをスキャンし回復するのチェックを入れて実行してください。(チェックに時間が掛かりますが、1時間近くは放置になります。)

手順1-2不良セクターをスキャンし回復するのチェックを外し、ファイルシステムエラーを自動的に修復するのチェックを入れて実行してください。(再起動メッセージが出たら、再起動します。)

手順2:CCLEANERによる不要レジストリーとごみファイル削除。
http://www.altech-ads.com/product/10001211.htm

手順3:ディスククリーンアップの実行
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20041027A/

手順4:GLARY UTILITYソフトによるレジストリーの最適化
ダウンロード
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html
使い方
http://gouka3.blog35.fc2.com/blog-entry-152.html#more

手順5:デフラグによるハードディスクの最適化
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20040813A/index.htm

手順6:仮想メモリーの設定
http://www003.upp.so-net.ne.jp/shigeri/speedup/speedup2.html

なお、初期サイズと最大サイズのサイズを同じに設定(物理メモリーの2倍)しておくことをお勧めします。

こんにちわ^^

■スペックに関して、特に申し分のないスペック(うらやましい限りです。)なので大丈夫です。VERY GOOD

■そうなると、下記の事を試みるとよいでしょう。^^

<手順1>フリスタのソフトウェアーの再インストール
■ソフトウェアー(OS、OFFICE、会計ソフト、総合セキュリティ対策ソフト)は使っているうちにどんどん痛み、不具合が生じる事があります。

■フリスタも同様の事が考えられますので、再インストールを試みることをお薦めします。
http://fs.hangame.co.jp/

<手順2...続きを読む

Q隠しフォルダのAppDataとは?

Windowsビスタを使っています。
動画を見たり音楽をダウンロードしているせいなのか分かりませんがCドライブの容量が減っています。(40GBで残り5GB)
いろいろ調べてみたのですが、隠しフォルダの中にAppDataというフォルダがあって、これがかなり容量を占めているようです。
このフォルダは何ですか。Dドライブに移行してもいいのですか。
何方か教えて下さい。

Aベストアンサー

各種プログラムの設定を保存しておくフォルダです
環境変数%AppData%で定義されているので、どのようなプログラムからもそのフォルダを指定してアクセスすることが可能で、そこを指定すれば確実にユーザープロファイルの中に保存されるため、ユーザーとしても扱いやすい「はず」のフォルダです
●Application Dataフォルダについてのごく簡単な解説 - 木俣 ロバート久の覚書 (はてな版)
http://d.hatena.ne.jp/rh-kimata/20100324/1269435767

>Dドライブに移行してもいいのですか。
正しい手順を踏めば移動してかまいません
●AppDataの移動法
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3604610.html

Q1週間前から急にCドライブが容量いっぱいになってしまいました。

1週間前から急にCドライブが容量いっぱいになってしまいました。
それまでは10GB以上余裕があったんです。

ウイルス感染なのかよくわかりません。(ちなみにネットには接続していないPCです)

とりあえず検索をかけて1週間以内に新規、変更になったファイルを呼び出してみました。

拡張子が.pf、log、xml等、たくさんファイルがみつかりました。

削除していいのかどうかわかりません。
ご教授ください。

Aベストアンサー

最近のウイルスは、見てわかるような変更はしません。
見えないように、わからないように静かに改竄します。

まず、ハードディスクの全体容量を教えてください。
可能性としては、Windows Updateのファイルか、セキュリティソフトが更新に失敗して残したファイル群だと思われます。

pfは「プリフェッチ」機能という、コンピュータを速くするためのファイルです。別に消しても問題はありませんが、大して容量は空かないでしょう。
logは、ソフトウェアが不正終了した時などに残す「ログファイル」です。ソフトによっては消すと動かなくなる可能性があります。
xmlは、ソフトウェアの設定ファイルや、Webサイトのサイトマップを管理するファイルです。削除してはいけません。

どうしても容量が減らなくて困るようなら、自分で作ったデータ(ダウンロードした動画など大きなもの)を、DVDに書き込んだり、外付けHD、USBに移してみてください。

QパソコンのCドライブの容量が減っていく

パソコンを使っているとCドライブの容量がどんどん減っていきます。
PCスペックは以下の通りです。

OS : Windows7
メーカー : パナソニック
CPU : Intel Core i5 2.4GHz
メモリ : 4GB
HDD : 250GB

HDDはパーティション分けして C(50GB)と D(200GB)にしていて、起動直後のCドライブは残り17GBです。
主にネットサーフィンでPCを長時間(一日中ずっととか)起動していますが、
多いときにはCドライブの空き容量が起動直後の17GBから4GBまで減ることがあります。

ネットで調べてシステム環境変数の「TEMP」とか「TMP」をDドライブに移しましたし、
インターネット一時ファイルもRAMディスクに設定してますが、それでも起動してるとCドライブの容量がどんどん減っていきます。

これは普通の現象なのでしょうか?
もし普通でないなら何が原因でしょうか。また、対処法はありますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一案として、ディスククリーンアップで、どのファイル容量が増えているか確認できます。立ち上げ直後とその後肥大した時を比べてみましょう。

主にネットサーフィンなら、使っているブラウザの設定が異常で、TEMPファイルが異常にたまっているとかがあるとかもしれません。

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/


人気Q&Aランキング