アランフェスの色々なバージョンのカヴァーを教えて下さい
因みに所有しているバージョンは
ナルシソ・イエペス 村治佳織 ジム・ホール マイルス・ディビス
伊藤たけし 木村大 チック・コリア 伊藤君子 

 大アランファンより

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クラシックギターの協奏曲としてはもっとも著名な曲ですから、クラシックのギタリストであれば、ほとんどの人が録音しています。



しかし、レヒーノ・サーインス・デ・ラ・マーサのバージョンを所有していないとどうしようもありません。
なぜなら、このバージョンこそが世界初演のオリジナルと言える演奏であるからです。
もちろん、後世の名手の方が技術的にも卓越しているとも言えますが、歴史的な意味からもこのバージョンは手にしておくべきです。

http://blog.goo.ne.jp/muse-ongakukan/e/dcb844078 …


http://artist.cdjournal.com/d/concierto-de-aranj …
    • good
    • 0

こんにちは。



クラシックギターは全く疎いんですけど アランフェスは私も好きな曲です。

『Herb Alpert(ハーブ・アルパート)の『RISE』というアルバムの中の『Aranjuez』が私は好きなアレンジです。
イントロはギターなんですが メロディは主にトランペットで テンポは比較的速め…哀愁漂うというより 情熱的な感じに近いですかね。

もう30年も前に発売されたアルバムですが 機会があったら聴いてみてください。

ご参考まで♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q村治佳織さんのギター

村治佳織さんのギターはなんていうギターの種類?!
なんでしょうか~??
(クラシックギターとかアコースティックギターなど…)

教えて下さい!!お願いします!

Aベストアンサー

ガットギター(クラシックギター)です。
http://mizuin.sakura.ne.jp/contents/beginner/01_first/syurui.htm

村治さんのような技術の習得を希望される場合はこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~g-wlesson/basic1-01.htm

Q村治佳織「主よ人の望みの喜びよ」

村治佳織の「主よ人の望みの喜びよ」が載っている楽譜または譜面はどこかで入手可能でしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

この曲は、「ChoralePreludeBWV147」として出版されています。

http://www.davidrussellguitar.com/editions-data/bachChorale.gif
http://www.davidrussellguitar.com/editions.html

問い合わせ・購入は、大阪のササヤ書店東店
 06-6341-0031  
http://www.gakufu.net/

Qチック・コリア。

 チック・コリアで、「絶対聴いておけ」、「これは、絶対はずせない」、「これは、超有名」という作品(アルバム)を教えて下さい。

 因みに、Return to Forever名義の作品は、個人的に衝撃を受け全部揃えましたが、他の作品につきましては、どこから聴いていいのか解らず、質問させていただきました。

 時代や形態で、作風が変わると思いますが、御回答(アドバイス)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ
ジャズファンのaltosaxです。

わたしも#1さんと同じくナウヒーシングスナウヒーソブスには魂をゆさぶられました!
個人的には新人のコリアが新しい世界を創造しているのもさることながら、終戦直後から活躍していたドラムのロイヘインズがこんなに最先端のセッションに入って尚且つ巨大な存在感を示していることにびっくりしました!

ところでチックコリアの絶対盤♪というと、彼の演奏スタイル遍歴がどうなったか?を
参考にすればよいと思うんです。
(コリアに限らず、常に前進することが大命題のジャズプレイヤーは年代ごとにスタイルが変身しているからです)

わたしはあんまり新しい作品を知らないのと、フュージョンに疎いのが申し訳ないんですが、

ジャズ下積み時代その1
1965年
ハードバップやってた時代
ブルーミッチェル
http://www.bluenote.com/detail.asp?SelectionID=10330
この頃はほんとに「陽気で器用な新人」という感じのフレッシュさです

その2
1967年
スタンゲッツの子分時代
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0000046NN/qid=1135319283/sr=8-1/ref=pd_bbs_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music&n=507846
この頃になると親分を引きたてる伴奏、という枠からはみだしてボクがいてこそこのカルテットは成り立つんだぞ!という活躍を見せています

その3
1969年
マイルスの子分時代
ビッチェズブリュー
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00000J7SS/qid=1135318451/sr=1-1/ref=sr_1_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music
ここで「ちょっとコイツはスゴイ若者だぞ」とマイルスに気に入られた一里塚的な作品です
日本のジャズ評論の世界ではこの作品が「フュージョンのはじまり」とされていますが、私はどう聞いてもロック的リズムもとりいれながら電気で演奏されたフリージャズにしか聞こえません…



ナウヒーシングス・ナウヒーソブス
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0000691U2/qid=1135319450/sr=2-1/ref=pd_bbs_b_2_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music
マイルスの下ではロック的フリージャズをやらされましたが、自分の道として高らかに宣言したのが「新主流派」後期の大物的演奏スタイルのこの作品です

1970年
サークル1・サークル2
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000006ZW3/qid=1135320215/sr=1-1/ref=sr_1_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000006ZW4/qid=1135320215/sr=1-2/ref=sr_1_2/104-3603566-6275100?v=glance&s=music
ナウヒーシングス、の時からフリージャズの要素がありましたが、こちらはもろにフリージャズ全開です

こんなプロローグがあって、あの有名なリターントゥフォーエバーが1972年にできました。

その後クロスオーバー(70年代のフュージョン)の担い手としておなじマイルス軍団出身のちょっと先輩なハービーハンコックと双璧ピアニストになりました。

コリアはデビュー当時の最初からハンコックのことが好きだ、と告白していました。
そのほかにスイング時代の大テクニシャンだったアートテイタムも少年時代から好きだったので、コリアのスタイルは、ハンコックの新主流派&フュージョンスタイルの二倍ぐらい早いスピードで指が動くスタイルになっています。

ハンコックと念願のピアノデュオが実現したのがこちらです
これはハンコックも負けずに一生懸命速弾きしてるので、解説書を読まないと今どっちが弾いているのか、なかなかわからないので結構勉強になります。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00000477P/qid=1135320869/sr=2-1/ref=pd_bbs_b_2_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000007NAD/qid=1135320869/sr=1-1/ref=sr_1_1/104-3603566-6275100?v=glance&s=music


各試聴コーナーもあるのでつまみぐいしてみてください^^

フュージョン時代のおすすめや新しい時代の名盤は、またどなたか詳しいファンの人に助太刀してもらえるとうれしいです!

こんにちわ
ジャズファンのaltosaxです。

わたしも#1さんと同じくナウヒーシングスナウヒーソブスには魂をゆさぶられました!
個人的には新人のコリアが新しい世界を創造しているのもさることながら、終戦直後から活躍していたドラムのロイヘインズがこんなに最先端のセッションに入って尚且つ巨大な存在感を示していることにびっくりしました!

ところでチックコリアの絶対盤♪というと、彼の演奏スタイル遍歴がどうなったか?を
参考にすればよいと思うんです。
(コリアに限らず、常に前進すること...続きを読む

Qギター入りのチック・コリア「SPAIN」を探してます。

フュージョン・バンドでエレキギターをやっているのですが、今度バンドでチック・コリアの「Spain」をやる事になりました。

アドリブソロの参考にと、エレキギターの入ったバージョンのCDを探しているのですが、上手く見つけられません。

スコット・ヘンダーソンやフランク・ギャンバレも在籍していたはずなので、ギターの入ったバージョンが有ると思うのですが、御存知でしたら教えて頂けないでしょうか?

ギターが入っていれば、チック・コリア以外の人の物でも構いません。

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こちらは如何ですか?
http://www.hatena.ne.jp/1090130392
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1014933

Spainならコンディミ一発で結構いけるんじゃないですか。
それがまた難しいのですけど。
なかなかセンス良くまとめていくのは難しいですね。

参考になれば良いのですが。

Qマイルス・デイビスにお詳しい方、教えて下さい。

マイルス・デイビスにお詳しい方、教えて下さい。
『オン・ザ・コーナー』でのトランペットの音はどのように出しているのですか。
また、『アガルタ』や『パンゲア』ではさらに異なった音になっていますが、これもどのようにして出しているのか知りたいのですが。教えて頂けませんか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイルスはあまり詳しくないですでけど。

あれはギターなどで使われるエフェクターを使用してます。
マイルスの場合マウスピースにマイクをつけてそれをエフェクターに通す。
『オン・ザ・コーナー』はワウワウの音ですね。
『アガルタ』『パンゲア』は音色が違いますが基本ワウ使ってると思います。
トランペットのミュートを使ってたりするのでその辺の違いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=bxSFSdcGPLM&feature=related
この映像もワウを使用。
2:00あたりで足でエフェクターを操作してるのが確認できますね。

ちなみにマイルス以外でもエフェクター使ってる人いますね。
ランディー・ブレッカー
http://www.youtube.com/watch?v=y3t72s4HB90
使ってるのはコーラス、オートワウ、オクターバー?
この人はエフェクター類を見せてもらたことありましたがほとんどギターリストですね。

ロイ・ハーグローブ
http://www.youtube.com/watch?v=8qHdGidUW1M&feature=related
ワウ使用。

参考になれば。

マイルスはあまり詳しくないですでけど。

あれはギターなどで使われるエフェクターを使用してます。
マイルスの場合マウスピースにマイクをつけてそれをエフェクターに通す。
『オン・ザ・コーナー』はワウワウの音ですね。
『アガルタ』『パンゲア』は音色が違いますが基本ワウ使ってると思います。
トランペットのミュートを使ってたりするのでその辺の違いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=bxSFSdcGPLM&feature=related
この映像もワウを使用。
2:00あたりで足でエフェクターを操作してるのが確認で...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報