出産前後の痔にはご注意!

昨日、道でアゲハの幼虫が落ちているのを見つけました。

クロアゲハかナミアゲハかどちらかの、4cm程の終齢幼虫です。アスファルトの上に落ちており、地面が熱かったのですぐに死んでしまうかもしれないとは思ったのですが、家に持ち帰り飼育ケースに保護しました。ミカンの葉を与えたのですが、食べようとはせず、頭を持ち上げて左右に動かしていました。夜になっても頭しか動かず、よく見ていたら下半身(?)が動かないようで、前に進むことができないようでした。今朝見たら少し横たわっているような感じで口(?)の辺りはかすかに動いているようでした。枝を入れてあげたのですが登ることはできないようなのですが、このような状態でもし枝の上に直接置いたら蛹になる可能性はあるでしょうか?また、アスファルトが熱かったのでもし体の水分が失われてしまったとしたら、少し水分を補給してあげたほうがよいのでしょうか?今は虫の息といった感じなのでもう駄目ではないかと諦めかけているのですが・・・。どなたかご意見をお聞かせ願います。

A 回答 (1件)

霧吹きをした方が良いかと。


かなり弱っているようなので、枝に無理矢理乗せたりせず、ミカンの葉と枝、霧吹きをして環境を整え、快復までゆっくり待ってあげた方がいいと思います。サナギになるにはかなりの体力を使うため、今は無理だと考えます。
ちなみに枝の上にのらなければサナギになれない訳ではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答どうも有り難うございます。これから霧吹きをしてみます。幼虫には水を掛けないほうが良いのでしょうか・・・?水分を補給してあげたいと思うのですが、かえって体にかけたら弱ってしまうといけないので、とりあえず葉と枝に水をかけて様子を見てみます。

お礼日時:2010/09/23 09:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山椒の木で育つアゲハの幼虫がある日居なくなるのはなぜ?

 庭に高さ1mほどの山椒の木があります。2年目の若木ですが、今年はたくさんのアゲハの幼虫が育ちました。まず4~5月頃に5匹が生まれてどんどん大きくなっていったのですが、そろそろサナギになるかな?と思うといつのまにか居なくなります。そうやって一匹づつ居なくなり全部居なくなりました。付近を捜しても見当たりません。もしかしたら鳥に食べられちゃったかな?と心配になりました。
 今朝、また10匹くらいの小さな生まれたての幼虫を発見しました。一度坊主になっていた木もなんとか持ち直して葉がたくさんあります。
質問1. また成長を見守ろうと思うのですが、鳥除けに網かなんかを掛けてあげた方がいいのでしょうか?
 また、移動したとしたら、山椒の木ではサナギにはならないものですか?
質問2. 百科事典によると、サナギの状態で越冬するアゲハがいるそうですが、山椒の木に付く種類はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。
ちなみに幼虫は↓こんなんです。
http://www.remus.dti.ne.jp/~snowball/ageha.html

Aベストアンサー

我が家も数年前まで同じような状態でした。
現在は親木が枯れてしまい、その子供?が数本育っています。
(相変わらずアゲハが卵を産んでいます)

私たちが観察した結果です。
回答1. 幼虫はサナギになる前に体液?を排泄し一回り痩せた状態で山椒から移動してサナギになります。
移動距離の長いものでは20メートル位あったものもいます。

周りを探すとこんなところでと思うようなところでサナギになっていますよ。

私たちもはじめは解らず、鳥に食べられていると思いネットを張りました。
鳥も覚えると食べにきますので、ネットは役に立ったと思います。

回答2. アゲハもサナギで越冬します。(山椒に付く青虫=アゲハの幼虫)

下記URLが青虫のことが詳しく出ていますので、のぞいてみてやってください。
また、蛹化は本当に見事です。あっと言う間にサナギの格好に・・・、観察できると良いですね。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~aki-tuka/index.html

Qアゲハチョウの幼虫の餌を探しています

 庭の鉢植えの山椒の木にアゲハチョウの幼虫が6匹います。山椒の木が小さいので葉を食べ尽くしてしまいました。このままでは餌が無く死んでしまってはかわいそうなので代わりの餌を探しています。
 山椒の葉を購入すればいいのですが、関東ではスーパーにあまり売っておらず、あったとしても量が足りそうになく困っております。
 どなたか代用になる餌の入手方法をご存知ないでしょうか? スーパー等で売られている野菜で代用になるものはありませんでしょうか?

Aベストアンサー

子供の頃、グレープフルーツの木にいるアゲハを眺めた者です。

アゲハとキアゲハは食性が違うので、幼虫の姿を見て確かめてください。
キアゲハは、緑地に黒いシマシマです。
アゲハは、全体に緑で、頭っぽく見えるふくらみ部分に帯がかかった模様です。

キアゲハなら、スーパーの野菜売り場で見繕ったエサでも食べますが。アゲハは柑橘の木の葉しか食べません。

もうじきサナギになる時期ですが、この時期ですと、サナギで越冬します。サナギになる時は、ものすごい勢いで歩き回って、好きな場所を見つけてサナギになるので、何十メートルも離れた場所へ行ってしまうこともあります。
どこかへ行って見つからなくても、悲しまないでください。

ナミアゲハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%8F

キアゲハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%8F

Qアゲハチョウのさなぎが落ちてしまいました・・・

私は保育所に勤めていますが、
今日の朝、出勤してみると、青虫からさなぎになっており、
さらにそのさなぎが葉っぱから落ちてしまっていました・・・
さなぎは一度落ちてしまったらもう羽化はしないと聞いたのですが、
何とか無事に羽化する方法はないでしょうか?
青虫くんが可愛そうなのと、申し訳ないのと、子ども達に無事羽化するのを見せてあげたいのと、
思いはいろいろです。

どなかた、何か方法があれば教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

理想的には、割り箸などに細ーい糸でU字上の「輪っか」を作り(貼り付ける)、そこにさなぎの上半身(?)を通して、尻尾(?)の部分を溶剤を用いない糊で割り箸に貼り付ければいいと思いますが、なかなか難しいですよ。

私なんか、そのまま、さなぎの胸の辺を割り箸に糊でくっつけておきましたが、何とか羽化したようでした。

いずれにしても、背中側から羽化するので腹側が割り箸側にくるようにします。
水性の糊を使うことになるので、雨などに濡れないようにする必要があります。

うまく羽化すると良いですね。

Qアゲハのさなぎ後が変なんです!

家にあるレモンの葉を食べていたアゲハ類の蝶について教えて下さい。
夏ぐらいから鳥のフンのような幼虫がつくようになり、よく分からずに駆除してました。
それでも捕りきれなかったようで、先日イモムシを見つけました。
(その時は、あの鳥のフン形の育った子とは分かりませんでした。
勝手に子供とイモ子などと名前をつけていたのです‥)

成長を見たかったので、家で飼っていたのですが、数日前からさなぎになり、
子供と様子を見ていました。
今朝、さなぎの雰囲気が変わり、何故か真ん中で真っ二つに割れたかと思うと、
大きさは違えど、まるでカブトムシの幼虫のような物が出てきたのです!
しかも3匹!!
ネットで探しても、さなぎからまた幼虫になるなんて、どこにも書いてありません。
しかもなんで1匹のイモ子から3匹になる!?

イモ子が他の虫にやられて中で食べられたとしたら合点もいきますが、
イモムシ状態から飼っていたので、それも違う気がします。
あの白い虫、3匹はなんだったんでしょうか???

Aベストアンサー

寄生虫だと思います。

我が家では毎年、ナミアゲハ、クロアゲハ、キアゲハを数十匹飼って羽化させていますが、さなぎからうじ虫のような白い虫がでてきたことがあります。さなぎには穴が開いていました。下のURLに載っているのが、そうではありませんか? その他、Google などで「アゲハ 寄生虫」などのキーワードで検索すると、いろいろ載っていますよ。

レモンの葉に来るなら、ナミアゲハかクロアゲハだと思いますが、葉をたくさん食べられてしまってもかまわないのでしたら、ぜひ見守ってあげて下さい。何匹も飼っていると、アゲハの種類によって顔つきや性格が違いますし、同じナミアゲハでも1匹ごとに微妙に色や顔つきが違ったりして面白いです。また、成虫になってちゃんと飛べるようになるのがいかにたいへんかがよく分かるので(大切に育てていても確率は低いです)、命の不思議さ、大切さを学べると思います。

以上、ご参考まで。

参考URL:http://www.insects.jp/hiroba/hiroba224.htm

Q蛹になるには早すぎるアゲハの幼虫

一本しかない金柑の木(腰の高さくらい)にアゲハの幼虫が30匹くらいおり、葉っぱは食べ尽くされ、近所に柑橘系の木もないので全滅するかもと思いました。それで種類は違うのですが、ミカンの葉っぱをわけてもらい人工飼育にしました。
ほとんどの幼虫は食べているのですが、当然全く食べない幼虫もいます。
多分食べてない幼虫だと思うのですが、明らかにさなぎになるには早い大きさ(1cmくらい)なのに糸を出して、壁にひっついています。何日もそのままで蛹化していません。
この子達はやっぱりダメだったのでしょうか?
仮死状態みたいな感じだったらまた蘇生してくれますか?

長文になりましたが、どなたかご存知の方がいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

無理!、無理!!、残念~ん!!!
みかんはいろんな種類ありますから、必死に探してみてください。多分食べないと思いますが山椒も候補です。(葉も小さく水持ちが悪いのでお勧めはしません)
枝や葉に止まっているのが自然なのですが、えさの確保が難しいときは、葉が乾燥しないようタッパに入れ蓋もしても良いようです。水差しが出来る枝でもせいぜい5日くらいしか持ちません。枝の場合は口の小さいペットボトルを使うと水没の危険が少なくなります。
道路脇にあるのは排ガスで煤けてますから、水に漬けてよく洗ってください。寄生バエの卵も流されると思います。
家にはみかんの木が沢山ありますが、今年見つけたのはたったの3匹、モンキアゲハ1、ナガサキ2、モンキアゲハは終齢になりました。

Qアゲハがサナギになる場所について

庭のセロリにたくさんいたアゲハの幼虫が、ある日一斉に居なくなりました。
その後、玄関で一匹、蛹になっているのを発見しました。
そこで他の幼虫はどこで蛹になっているんだろうと、興味が湧きました。
探してみようと思うのですが、アゲハは蛹になるのに、どのような場所を選ぶんでしょうか。蛹がよくいる場所や、好む条件などご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

植えているセロリの本数にもよると思いますが、周りにセロリしかなければ、セロリに蛹をよく作ります。近くの植物や壁などの他の場所に作る場合もあります。
いなくなった場合は、#1様も仰るように、蜂や鳥に食べられってしまったという悲しいケースも多くあります。

回答とは直接関係ないですが、セロリにいるのはキアゲハで、しましま模様のはずです。
写真のものは、ミカンの葉を食べるモンキアゲハか何かの前蛹のようです。セロリにいたものとは別種です。
ですから、写真のアゲハの前蛹は、セロリを食べていたアゲハの幼虫ではないと思います。

Qレモンにアゲハ蝶が卵を産んで困っています。

大阪府に住んでいます。
3年前のゴールデンウィークに80センチくらいの木を購して庭植えしました。夏にかけて新しいきれいな葉っぱが
生えてきて10センチくらい背が伸びるのですが、ふと秋頃に気づくと新しく生えた部分が全部無くなっているのです。2年目に犯人がアゲハ蝶の幼虫であることに気づきました。今年も10センチほど新しく伸びたのですがやはり
アゲハチョウの幼虫がウヨウヨいます。1週間も見ていないとあっという間に増えてしまいます。割り箸でつまんで捨てるのですが、これ以外にどういった対処方法がありますか?また初夏に花が咲いて良い臭いがしますが実がなる気配はありません。年に1度3月頃に追肥をしています。
今後の育て方についてアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

揚羽蝶の産卵を防ぐには防虫網を架けるのが,そのことだけを考える場合はもっとも簡単です.しかし,網目に接した葉っぱに産卵されたら,逆に幼虫保護になってしまいますし,殺菌剤を撒くときにはそのままでは邪魔になります.
 晩春から夏の産卵の時期には、オルトランなどの浸透移行性の薬剤を3ヶ月に2回程度地面に散布して幼虫の段階で除去します.もし,葉を食われた部分を発見したら,とりあえず手で除去すればよいでしょうが,なかなか取りきれるものではありません.夜盗虫か他の虫が食っている可能性があります.実が付いている時期は、幼虫専用で人畜無害のトアローを散布すると良いでしょう.

Q羽化に失敗してしまった蝶

大変悲しいことに、幼虫から飼っていたジャコウアゲハの羽化が失敗してしまいました。
今朝気がついたときには虫籠の中でバタバタ、羽を広げて乾かすことに失敗してしまったみたいで、動けません。
本当にかわいそうですが、この蝶はどうしてあげたら一番救われますか。何かの花の上に置いておく・・くらいしかないのでしょうか。
羽化に失敗させてしまったことは初めてで、こちらの不注意もあるので本当に悲しくて申し訳なくて、落ち込んでいます・・・

Aベストアンサー

羽化に失敗した蝶(ツマグロヒョウモン)の羽をハサミで短く切り(暴れない程度、指先で掴める程度)、飼育したことあります。
容姿は悲しいものですが、2週間も生きました。
羽根をつまんで脱脂綿に砂糖水を含ませたものに近づけてやったら口を伸ばして吸いました。

気安めになるか分かりませんが、ご参考まで。

Qアゲハチョウの幼虫の臭角はどうなる?

アゲハチョウの幼虫は、ビックリしたり驚くと臭角をだしますよね。
友人が「蛹になって蝶になるとこの臭角が触角になるんじゃない?」と言っていましたが本当でしょうか?
自分で調べてみてもわからず、ただ幼虫にもちゃんと触角があるらしいので「その触角がそのまま蝶になっても触角になるのかな」と私は思ったのですが。
どなたかアゲハチョウに詳しい方でご存知の方がいらっしゃいましたらご返答お願いします。もしくは「この本を読むといいよ」とか「ここのHP見ると載ってるよ」とか教えていただけると有り難いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ちょっと考えてみました。

触覚はアゲハチョウだけではなくその他のチョウの成虫は皆持っています。触角が臭角になるならチョウの幼虫の全てが臭角を持つことになりますね。

ですが、臭角を持つのはアゲハチョウの幼虫だけです。なのでアゲハチョウの臭角が触覚になるとは考えにくいです。

質問者様が、≪ただ幼虫にもちゃんと触角があるらしいので「その触角がそのまま蝶になっても触角になるのかな」と私は思ったのですが。≫というのは正しいと思います。

チョウの幼虫には触覚があり、その触覚が成虫の触覚になります。
チョウの幼虫には足があり、その足が成虫の足になります。
チョウの幼虫には頭があり、その頭が成虫の頭になります。
チョウの幼虫には胸があり、その胸が成虫の胸になります。

アゲハチョウの臭角は幼虫の頭の先端から出てくるのに対して、触角は頭の下にあります。つまり、臭角と触角の位置が違うのです。これからしてもアゲハチョウの臭角が触覚になるとは考えにくいです。

うろ覚えですが、チョウの幼虫を解剖してみると外からは見えない羽が確認することができるそうです。よくチョウの幼虫はサナギの中で一旦ドロドロに溶けてから成虫の姿に変わると聞きますが、それは正解ではなくて、姿かたちは違って見えても幼虫の段階ですでに成虫のパーツは出来上がっているのです。

それはこのリンクが参考になると思います。
http://www12.plala.or.jp/mtoyoda/agehachou.html

しかし、肝心の臭角はどこにいくのかはわかりません。

こんにちは。ちょっと考えてみました。

触覚はアゲハチョウだけではなくその他のチョウの成虫は皆持っています。触角が臭角になるならチョウの幼虫の全てが臭角を持つことになりますね。

ですが、臭角を持つのはアゲハチョウの幼虫だけです。なのでアゲハチョウの臭角が触覚になるとは考えにくいです。

質問者様が、≪ただ幼虫にもちゃんと触角があるらしいので「その触角がそのまま蝶になっても触角になるのかな」と私は思ったのですが。≫というのは正しいと思います。

チョウの幼虫には触覚があり、その触覚...続きを読む

Qアゲハ蝶の幼虫の移し先はどういう葉なら大丈夫?

今年植えたばかりの柑橘類の鉢植えに、アゲハ蝶のきれいな緑色の卵と小さな幼虫を見つけました。

葉っぱを食べられてしまうので、他の葉っぱで育ててみたいと思っています。

いわゆるレタスやサラダ菜というような市販の野菜では何が適しているでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

柑橘類を食草にするのは、ナミアゲハ・クロアゲハ・カラスアゲハですね。
ナミアゲハでしたら、柑橘類のミカン・ユズ・レモンの他にサンショウも好んで食べます。
サンショウと柑橘類以外は食べません。死んでしまいます。
クロアゲハ・カラスアゲハだとサンショウを食べる例はあまり無いようです。
もしかしたら、サンショウでは食べないで死んでしまうかもしれません。
カラスアゲハの場合、柑橘類の仲間のカラタチの葉も好んで食べるようです。

育てる葉が無い場合には、害虫と割り切って殺してしまうというのもひとつの考え方です。
どうせ、柑橘類の葉を食べるのを黙認していても、かなりの高い確率でスズメバチなどに襲われて食べられてしまったり、寄生バチにより羽化できなかったりする場合が多いのですから。


人気Q&Aランキング