家族葬をしたこと、あるいは出席したことがありますか。

母が入院中で意識不明の状態です。

もし死んだら家族そうにしてほしいと
言っていました。

母が死んだら意向どうり家族そうにしたいのですが
普通のお葬式とどうちがうのでしょうか。

葬儀屋の広告をみてもピンとこないので
質問させていただきました。

細かいことでなくてもだいたいのことでいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。

40代既婚女性です。

知り合いが最近しました。
故人の妻
長男夫婦とその子ども(2人)
長女(独身)

その6人だけの参列です。

喪主というものをおく必要もないと
家族間では思っていたのですが
葬儀社から便宜上立ててくれといわれ
長男がなりました。

妻の実家筋の親戚にも知らせていませんし、
故人のきょうだいにも知らせなかったとのこと。
(疎遠になる事情あり。)
長男の妻の実家筋からは、供花のみ。
(香典は一切辞退)
長男長女の職場関係にも、参列は遠慮してもらったそうです。
供花のみでした。


通夜ふるまいは、家族人数分のお寿司
仏さんが安置されている横で飲み食いしてお泊りです。

火葬中は、近所のレストランで食事をとり
骨上げしてから葬儀場で、初七日法要をして
すぐ解散だったとのこと。

棺おけを霊柩車に移動させるときに
棺おけを担ぐ男手が長男だけたっだので
葬儀場の人が手伝ったそうです。
また車まで玄関から数歩なのに
葬儀場の人が「まず位牌を持った人が先であとが写真を持った人で・・・」と
行列の采配をするので
「誰も客も来てないし見てないのに
列など組まなくても!」と家族ともめたそうですよ。

葬儀場からすれば
近所を歩く人から見て
いつでも列が整然としていないと(厳かな雰囲気を大事にする)
評判にかかわるから
細かいことを決めるのだと思いますが。

いわゆる義理で来る客がいないので
家族だけで気を使わず
故人とお別れの時間をじっくり取れるとのこと。
義理の客や親戚にいちいち頭を下げたり
挨拶に立つのは大変なことですが、
それを乗り越えてこそ大人であるともいえますし、
それは価値観が色々ですから、
いちがいにこうだとは言い切れないところがあると思います。

香典がないので、葬儀費用が故人の貯金でまかなえるならいいのですが、
そうでないなら家族間で話し合って、皆が出し合うと言う形になりますね。

しかし、当日は一括払いですので
長男が立て替えて、後日清算したということです。(50万程度)
ATMで出せる限度額は決まっていますから、早めの現金の用意は必要ですよ。

家族のみで済ませましたと宣言しても、
後になって知った人が五月雨式に家に訪問して、
せめてお線香だけでも・・ということが続くのは、覚悟しておいた方がいいです。
その人たちも手ぶらで来ませんから、
「結構です。もうどうかそんなお気遣いは・・・」
「いえいえ、ほんの気持ちですから・・・」などと言うやり取りを
いちいちやってくる人に相手して
お茶出して、話しをしてというのも
お骨をまつってある家は大変です。

昼間に家に暇にしていればいいのですが
夫婦とも働きで昼間にいないとなれば
晩や休みの日に、バラバラにやってきますから
家族葬をすると後日かえってわずらわしいこともあります。
葬儀の時にいっぺんにお別れをすませるというのも
ある意味合理的であります。
(結婚の時と同じ。披露宴をしたほうが、紹介と挨拶が一度にできるので。)

以上参考になさってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

本人が死ぬとわかるとATMから出せなくなるんですよね。

詳しい情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:49

母の時に、家族だけで。

。。と葬儀社の方に相談したところ、親族だけで葬儀を行うと言うことであれば、密葬で行いなさいとアドバイスを受けました。

但し、密葬で葬儀を行う場合は、親族以外には知らせない様にとの事でした。
情報が漏れて苦情が出る事が時々あるのだそうです。

葬儀の形式は、通常の形式と同じでしたが、通夜、告別式共に、参列者は家族だけでしたので、簡素化が出来ました。
葬儀社への発注に当たっては、注文書に載っている項目の中から、不要となる項目、簡略化できる項目等相談に乗って貰えたので、費用も父の時に比べて、随分安くなりました。
その分、お寺へのお布施をはずむ事が出来ました。

家族葬と言う言葉は、ご質問を読んで知りました。
家族葬と密葬とどう違うのかと思って検索してみたら。。。
ウィキペディア「家族葬」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E6%97%8F% … と出ていました。

言葉の定義はともあれ。。。
参列者は、家族だけでと言うことにしましたが、それでも、母の子・孫の範囲に絞っても、それぞれの配偶者の親も知ることになり、参列したいと言って頂いた方もいました。
当方の趣旨を説明して丁重にお断りしましたが、49日の時に、家にお参りに来て下さいました。

参列者の範囲を知人・友人まで広げるようですと、線引きの基準を考えて置かれる方が良いのではないでしょうか。
後で、知らされなかったと苦情が出た時の事を想定して。。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>参列者の範囲を知人・友人まで広げるようですと、
>線引きの基準を考えて置かれる方が良いのではないでしょうか。

線引きが重要ですよね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:46

5年前に親戚の方が、今言う家族葬を行ったので、出席しました。


自宅で行われ、棺を故人が好きな花で覆って祭壇を作ってありました。宗教色がなくお経はありませんでした。その代わり、故人が好きだった音楽を流して、献花しました。親戚だけなので受付はなく、喪主のあいさつはありました。お清めと称する飲食なし、お返しの品もなし、香典は差し上げました。故人を偲んで、とても心温まる時間でした。

・火葬のみ行う。
・自宅に近親者が集まって葬儀を行い火葬する。
・できるだけ小規模の葬儀にする。

色々ありますが、葬儀屋さんの儲け主義に乗せられてだんだん大きくなってしまうのが一般的です。
病院から自宅までは、病院にいる業者さんに頼めば、ご遺体を運んでくれます。その業者さんに葬儀まで依頼するかどうかは遺族の判断によります。別なところを選定しても差し支えないです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>葬儀屋さんの儲け主義に乗せられてだんだん
>大きくなってしまうのが一般的です。

これっていやなのですよね。

ほんと儲け主義の業者っていますよね。

お礼日時:2010/09/25 00:44

昨年、叔父の葬儀が家族葬でした。



#1さんがおっしゃるように、身内だけのこじんまりした葬儀です。
うちも参列者も11人くらいだったと思いますが
流れは一般的な葬儀と同じでした。
参列者も少ないので、受付は業者の方がやってくれましたし
参列者ほぼ全員、会場に泊まりましたが
業者の方も夜間は帰宅されたので、貸切状態でした。

お近くの業者さんが何社かあるようでしたら
事前にお話しを伺い、業者を決めておいたほうがいいですよ。
料金もA社はこの料金では〇〇はセット価格に含まれているけど
B社は〇〇はオプション、ってこともありますし
その時がきたら、待ったなしに業者さんを呼ばないと
亡くなった方は、病院からも帰れませんからね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろなオプションがあるようですね。

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:42

経験はないのですが、家族葬って確か『直葬』とも呼ばれているものだと思います。



直葬については下記を参考にされるといいのではないかと思いましたので回答させて頂きましたm(_ _)m

 http://www.tyokuso.com/
 http://www.sogi-annai.com/type/kaso.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクまではっていただきありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:40

こんにちは


市役所とかに相談すると、
死亡届けと一緒に市の葬儀の券が買えるそうです。
全国どこの役所にもあるサービスだそうです。
自宅葬をする際の最低限のセットが
契約の葬儀社でレンタルとか出来て使えるそうです。
簡単な祭壇とか、火葬の予約とか色々
こうしたいという希望があれば、オプションで上乗せするそうですが
30万円程度から出来ると聞いたことがあります。
それなら、ご希望に近いし、
全てを自分達で・・というのは
近縁の方ほど気落ちされて大変ですし、
主婦の負担も少しは減らせると思います。
葬祭場で寂しく家族だけでするよりは、愛着のあるご自宅で・・なら
当然場所も狭いですし、友人等のお断りもしやすいかと思います。
市役所等で事前にご相談されてはどうでしょう?
ただし、亡くなって家族葬にしてとの遺言で・・・という旨の連絡は
親戚はもちろん、ご近所、友人・知人等にも回しておかないと
禍根を残しますので、注意された方が良いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>市役所等で事前にご相談されてはどうでしょう?

市役所でもそういう相談をうけつけているのですね

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:39

今年春に義父の葬儀を親族12名で行ないました。


要するに「家族葬」とは普通の葬儀よりも規模を小さくしただけです。
粗供養代が必要ないくらいですね。もちろん香典は他人様からは一切入りません。
あと、骨揚げまでの精進料理の金額ももちろん数が少ない分金額が少ないです。
他には、身内のみの葬儀なので、受付も必要ありませんし、端折れるところはすべて端折りました。
もちろん、他のことはちゃんと普通のお葬式と同じように執り行ないましたよ。
ご近所や遠縁には事後知らせました。

 香典をいただかないので、香典返しに悩む必要はありませんし、そういう意味ではすごく楽です。
ただし、故人の友人にはすごく恨まれます(笑)が、しかしそれも故人の遺志ってことにすれば皆さん納得されます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>故人の友人にはすごく恨まれます(笑)

これはきいたことがあります。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/25 00:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族葬後の訪問を上手く断る方法はないでしょうか? 余命僅かな家族がいます。 本人の希望で家族葬にする

家族葬後の訪問を上手く断る方法はないでしょうか?

余命僅かな家族がいます。
本人の希望で家族葬にするつもりです。

正直に言うともう、こころも身体もクタクタです。

後々、義理でお参りにこられるのは迷惑です。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

葬儀社にご依頼されるものと思いますが、考えすぎなのではないでしょうか。家族葬という事であれば周りの方も気を使いますし余程縁のない限りは出席しないと思われます。出席される方も少数と思われますので普通に応対すれば良いのではないでしょうか。

Q家族葬、祖母の香典について

家族葬というのは初めてなのですが、
香典はどのくらいがいいでしょうか?

Aベストアンサー

祖母が同居なのか
質問者さんが嫁に出た存在なのか
もともと同居でなくてあまり近くない状況だったのか で 違うと思います

同居していたのなら 喪主側の家族ですから 香典は必要ないです
嫁に出ている・とりあえず自立しているとしても
喪主側の家族であるなら 必要ないかもしれません
(それは年齢とか… 親がどこまでを常識と考えるかがわからないので…)

私は嫁に出た 元:同居の家族でしたけど 香典不要と言われました

あと家族葬をどの程度に捕らえるかで違いますよね
本当に直接の血縁者だけが最低限の儀式を行うということなら
必要ないのかもしれません(喪主の考え方次第のようなきがします)
家族葬はそのあとにお別れの会とかすることが多いようなので
その時に出すのが普通なのかもしれません…

喪主側の家族に確認するのが一番早いです…

Q家族葬のとき

先週、友達のお兄様が亡くなりました。家族葬という形で故人を見送るそうです。

こういう場合…
お香典などどうすればよいのでしょうか?
お香典以外のものをお供えする方が良いのでしょうか?
お線香だけあげさせてもらいに伺うとか?
それとも、何もしない方がよいのでしょうか?(ちなみに、去年、私の父が亡くなったとき(一般葬)に、その友達からお香典をいただいています)

似たような経験された方いらっしゃいましたら、ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

家族葬も葬儀の出し方のひとつにすぎません。

私の父が亡くなった時も一応家族葬にしましたが、お友達などがお見えになりましたよ。

同じお友達から香典(ご霊前)をいただいているのであれば香典(ご霊前)をお渡しになられた方が気分的にも良いのではないでしょうか?

香典(ご霊前)として受け取っていただけなければ、「お供え」でも良いと思いますよ。

Q家族葬での戒名

大変困っています。アドバイスをお願いします。 父親が亡くなり、兄弟で相談し、費用の問題もあり、家族葬にしました。 葬儀を行うにあたり、宗教についてセレモニー会社から尋ねられました。父親は特に宗教について話したこともなく、全く何宗なのかも解りませんでしたが、祖母の墓地を訪ねてみたところ、その地域にある、真言宗のお寺で、お世話になっているようでした。 それで葬儀では、僧侶は頼まず、真言宗のお経のCDを流し、焼香等、行いました。 ですからその時点では、父親には戒名がありません。 俗名のままでいいのではないかと兄弟で話し合ったのですが、本当にそれでいいのか、四十九日が無事に送れるのか、今後、位牌をどうしたらいいのか、 全くわかりません。 兄弟みんな仏事には、全く知識もなく、また、高額な金額が必要なことも、経済的に無理なのです。 どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お父様が宗教について話されなかったこと、ご兄弟も俗名でよいというのであれば、無宗教と思ってよいですか?おばあさまの墓地は遠方なのかと思いますが、守らなければいけないご先祖様がおられないのであれば、供養の仕方はあなたが決めてよいのでは?何宗でも新葬祭でもキリスト教でも・・・気持ちが決まった時点でお寺・神社・教会などへ事情を相談されるとよいと思います。そこから改めて最初からその宗教の供養を始めればよいのでは?
葬儀が家族葬であったのならば、四十九日もほぼご家族のみで行われるのかと思います。ご家族の了承を得ているのなら今のままで俗名の位牌を作り、法要というよりは、定期的に集まり故人を偲ぶのがよいのでは?宗教を問わない墓地・納骨堂もありますよ。

Q家族葬など

特に公けにせずに、お通夜・告別式を行われたご遺族の方、
または、そういう方々のお話を聞かれたことのある方、
教えてください。

故人のご遺志で、家族だけとか、親族だけで、葬儀を行った場合、
あとからあとから、ご逝去を知った方々からのお香典が届いたり、焼香させてくださいと
来訪があったり、

来訪は丁重にお断りできたとしても。
届いたお香典にはお返しを郵送するでしょうし、

公表して葬儀を行うよりも、とても大変なのではないか?と想像しますが、
どうなのでしょう?」

Aベストアンサー

No.2です。
亡くなった方の知名度によると思いますが、公け葬にしなかったことを知っていたら、後からいらっしゃる方や、香典は皆さん控えられます。

なので、家族葬のほうが対応数は少ないことが多いと考えられます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報