『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

卓球ラケット(シェークハンド)の変更を予定しており皆様の意見をお聞きしたいのですが、
私は現在バタフライ(アイオライト)を使用しており、威力的にはとても良いラケットなのですが、
上位レベルになればばるほど一発では打ち抜くことが困難、そこで私が求めているラケットはとにかく安定感+そこそこの威力です。安定感で言えば現在使用している特殊素材よりも5枚合板が良いのでしょうか。また私は両ハンドドライブ主戦タイプなので、しっかり回転をかけれる玉離れの遅いラケットが個人的には合うのかと思っておりますが、皆様の意見を頂けないでしょうか。またおすすめのラケットがございましたら教えて下さい。

A 回答 (3件)

安定感はドライブ回転が良く掛かることによって生み出されます。


ドライブ回転によってボールが落ちるので、より高い位置から台を見ていることと同じになるからです。
また、弾みが抑えられている方が自分の感覚で飛距離を調整しやすく、結果安定性が増します。

特殊素材は一般的に弾みます。
ですから、質問者さんの考え方で合っています。

#2さんの通り、「回答の多い質問」の最多である「こんなラケットってありませんか?」を初めから読むと傾向はお分かりになると思いますが、中盤から脱線が多くなったりして分かり難いところもあるかと思われます。
しかし、回転量の多いドライブを打つのに適した道具を選択する目安としては、一読しておいても損は無いと思われます。
特に回答の多いお二人(と言うかほとんどの回答はこの二人ですが)の考え方は参考になると思われます。

お薦めとしては、
ニッタク:ビゼロックス(¥8,820、85g)
STIGA:オールラウンドクラシック(¥4,725、85g?)
バタフライ:プリモラッツ(¥5,775、86g、FLのみ)
ヤサカ:エキストラ(¥5,775、85g)

ただし、今お使いのラケットに比べると相当弾みません。
あまりの弾まなさに嫌になるかもしれません。
ですから中間くらいのラケットとして、以下の物も薦めておきます。

ニッタク:ラティカ(¥6,300、88g)
STIGA:オールラウンドエボリューション(¥5,775、90g?)
バタフライ:コルベル(¥5,775、88g、FLのみ)
ヤサカ:馬林エキストラオフェンシブ(¥7,875、85g)

しかしながら、「弾まなさ」はスマッシュなどのラケットで弾く打法の際に問題になり、ラバーでしっかり擦って打つならばほとんど気にならないばかりか、回転量の多いドライブとなりアイオライトより威力が出るかもしれません。

重さはメーカー発表の平均値です。
誤差は±5gとなっていますが、時折±10g以上の物もありますので購入の際はお店で測ってみることをお勧めします。大抵秤を置いているはずです。
STIGAは重さがカタログに無かったので、過去の記憶からです。w
    • good
    • 0

 5枚の純木材合板ラケットに興味が有りましたら、ここの回答の多い質問の中で元も回答が多い質問のはじめから読めば分かりやすいです。

最後まで読まなくても分かります。

 私はこの考え方を参考にさせてもらい使う用具が決まりました。
    • good
    • 0

いいとおもいますよ^^ 勝手でもあなたが合うと思うラケットをあなたの中で考えることであなたの戦型やプレーが確実に固まってくるのですから。


ソフトな打球感で特殊素材がないラケットということで考えますと、デルファーやメイスパフォーマンス(どちらもバタフライ)なんかがおすすめですよ。
また、特殊素材が入りますけどインナーフォースシリーズなんかもしっかり回転がかかりますよ。
もしあなたの近くにラケット試打できるお店があるならそこに行くのもひとつの手ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング