あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

電撃 スニーカー ファンタジア スーパーダッシュの小説

上記の文庫でバトル系の小説を教えてください。

どんなものでもかまいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

■肉弾系


「召喚教師リアルバウトハイスクール」雑賀礼史 ファンタジア文庫 
「紅」片山憲太郎 スーパーダッシュ文庫
■剣&魔術系
「スレイヤーズ」神坂一 ファンタジア文庫
「ストレイト・ジャケット」榊一郎 ファンタジア文庫
「影≒光/シャドウ・ライト」影名浅海 スーパーダッシュ文庫
■銃撃系
「ベティ・ザ・キッド」秋田禎信 スニーカー文庫 
「ハイスクール重機動作戦」樋口明雄 ファンタジア文庫
■ロボット・サイボーグ系
「アスラクライン」三雲岳斗 電撃文庫
「ランブルフィッシュ」三雲岳斗 スニーカー文庫
「フルメタル・パニック」賀東招二 ファンタジア文庫
■超人・特殊能力系
「GENEZ」深見真 ファンタジア文庫
「R.O.D」倉田英之 スーパーダッシュ文庫
「パーフェクト・ブラッド」赤井紅介 スーパーダッシュ文庫
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くのジャンルの紹介ありがとうございます。
魔術・魔法系の好きな私にとっては「影≒光/シャドウ・ライト」がいいなと思ったのですが、
フルメタル・パニックもいいですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/02 19:07

葉山透『9S<ナインエス>』電撃文庫


柴村仁『我が家のお稲荷さま。』電撃文庫
三枝零一『ウィザーズ・ブレイン』電撃文庫
鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』電撃文庫
中村恵里加『ダブルブリッド』電撃文庫
上遠野浩平『ブギーポップシリーズ』電撃文庫
倉田英之『R.O.D』スーパーダッシュ文庫
三田誠『レンタルマギカ』角川スニーカー文庫
『ウィザーズ・ブレイン』と『とある魔術の禁書目録』は途中で文章や内容が肌に合わなくなってからは読んでないので、最近出ているものが面白いかどうかは分からないです。『R.O.D』『レンタルマギカ』も途中までしか読んでないですが中々面白いです。
 内容などは気になったら調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくつか気になった作品があるので、よく調べてから購入しようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/02 19:10

バトル系ならいくらでもあるので、


その中から戦闘描写が一押しなのを挙げときます。

電撃
「E.G.コンバット」:宇宙人と戦うってこんなに恐ろしいことなんです。
「鉄コミュニケイション」:リアル系最強のサイボーグ。あとワンコの話
「猫の地球儀」:猫と猫とサイボーグ
「龍盤七朝DRAGONBUSTER」:魔法なし剣のみ
「龍盤七朝ケルベロス」:魔法じみた「気」がある。上と世界観を同じくする姉妹編(作者別)
「IXノウェム」:ケルベロスの原型

秋山瑞人と古橋秀之が間違いなくトップ。
特に上3つの戦闘描写は神懸り過ぎ。

あとは
「A/Bエクストリーム」:遠未来SF。パワードスーツによる空間戦闘。超能力と銃撃戦
「天槍の下のバシレイス」:多脚戦車と歩兵戦。(ガンパレー○マーチのパクリとか言っちゃダメ)
「終わりのクロニクル」:交渉という名のバトル。
「ルナティックムーン」:中二病能力バトルといったらやっぱりこれ。
「レジンキャストミルク」:中二病第2弾。
「断章のグリム」:トラウマ系超能力バトル。

スニーカー
「オイレンシュピーゲル」:読めとしか…
「テスタメントシュピーゲル」:同上
「ムシウタ」:能力バトルと言ったら1位はこれかな?
「されど罪人は竜と踊る」:魔法。落ち込んでいるときに読んではいけない。史上最悪の鬱展開
「薔薇のマリア」:RPG。雑魚戦闘もチートキャラ戦闘も見ごたえあり。


※ファンタジアとスーパーダッシュはあまり読んでないので少しだけ。

ファンタジア
「スプライトシュピーゲル」:シュピーゲルシリーズ。

スーパーダッシュ
「ALL YOU NEED IS KILL」:ハードSF&パワードスーツ
「バニラ」:百合&狙撃戦
「紅」:良い中2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ムシウタは以前、友人にオススメだと言われたのですが
そのときは別のシリーズに嵌っていてなかなか手を出せなかったシリーズでした。
なかなか面白そうだとは思っていたのですが・・・
この機会に読んでみようと思います。

その他の紹介していただいた多数の作品も調べて自分にあったものを読もうと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/28 19:43

追加です。


電撃でしたら、渡瀬草一郎の書いたどれかをお薦めします。
陰陽ノ京シリーズ
パラサイトムーンシリーズ
空ノ鐘の響く惑星でシリーズ(完結済み)
輪環の魔導師シリーズ
で、どれも幼馴染成分とバトル成分とでできてます。

陰陽ノ京シリーズは陰陽師もので外法師やら魔物とバトル
パラサイトムーンシリーズは異能力者同士のバトル
空ノ鐘の響く惑星でシリーズは基本SFで中世ファンタジー世界での戦記もの
輪環の魔導師シリーズはファンタジー世界での魔法バトル
となってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

魔法や魔術系は結構好きなので、輪環の魔導師シリーズを読もうかなと思っています。
次点としてパラサイトムーンシリーズも面白そうなので読んでみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/28 19:34

   電撃


・世界平和は一家団欒のあとに
・バウワウ!
   ファンタジア
・スレイヤーズ
・影執事マルクの手違い
   スニーカー
・ロードス島戦記

こうやって見てみると、自分が知っているバトル系って少ない・・・orz
質問者様の好みに合うかどうかはわかりませんが、世界平和は結構オススメです!(十巻完結しています。)
参考にしてください^^

この回答への補足

すみません誤字がありました。 
訂正します。

「中で」の部分は「最も大きな書店で」です。

補足日時:2010/09/28 19:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知っている中で一番品揃えがいいのは電撃なので、奨めていただいた「世界平和は一家団欒のあと」にを探してみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/28 19:20

どのレーベルも半分くらいはバトルもののような気がします


本屋さんでライトノベルコーナーに行って、
目をつぶってえいやっと掴んでみるとたぶんバトルものです。

それはそれとして、最近のお気に入りは
「戦う司書」シリーズ全10巻(スーパーダッシュ文庫)です。
ラブコメ成分ちょっぴり。陰謀成分1割から2割。バトル成分残り全部。
超人的な能力な持ち主の武装司書と神溺教団とがばんばん殺しあいます。
互いにばんばん死ぬので、そういうのが大丈夫ならどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか、とりあえず適当に一冊選んで買ってみます。

それはそれで、私も戦う司書をもっています。
ほんとうに一巻に一人以上は死んでしまうというものすごい作品でしたね。
ちなみに私が一番好きなのはヴォルケンですね。
原作では反逆者とされたままでしたが、アニメではミレポ達が殉職した者への鐘を鳴らしたりと、
原作に比べ少しは報われた感じがあり、よかったです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/26 19:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング