グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

加圧トレーニングについて

筋力低下が気になり、加圧トレーニングを考えています。
友人に、¢成長ホルモンを短時間に大量に出すから、負担も大きいよ£と言われたのですが、実際のところどうなのでしょう?
やりすぎると先端巨大症なんかになってしまうのでしょうか??
ちょっと怖い気もします。
加圧トレーニングのメリット、デメリットを教えていただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

成長ホルモンは鍛えた筋肉から分泌されるわけではありませんよ。

筋肉の刺激が神経を経て脳に届き、脳下垂体から成長ホルモンなどが分泌され、血液に乗って全身を巡ります。だから、いっぱい鍛えたからと言ってその部位が際立って成長ホルモンの恩赦を受けるわけではありません。

http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/pitu …

また、筋肉を肥大させるホルモンは成長ホルモンだけではありません。テストステロンやインスリンなど色々あって、むしろ成長ホルモンには筋肥大させる働きはありません。筋トレして分泌した成長ホルモンは筋や肝臓に届いて、筋肥大命令を持ったインスリン様成長因子を分泌させ、これが直接筋肥大の指令を持っています。

さらに、ホルモンはレセプターと結びついて初めて体に作用します。鍛えた筋肉の細胞には、ホルモンを受け取るレセプターもできていて、その二つが結びついて初めて筋肥大します。たくさんホルモンが分泌されても、レセプターまで爆発的に増えるわけじゃないので、大げさな効果はありません。加圧トレは、少し成長ホルモンのすごさを喧伝しすぎな気がします。

また一番大事な事ですが、筋肉をつけるには食料も増やすという前提があるんですよね。トレーニングだけ必死に積み重ねても、筋肉の材料が増えるわけじゃない。痩せちゃうだけです。マッチョを目指すならたくさん食べるのが条件です。東山紀之は加圧トレーニングしてますね。格闘家の角田信朗も有名な加圧ファンですね。腕の太さの違いは、食べている量の違いが大きいです。

このように、筋肉が付くというのはとても難しいこと。簡単に肥大するもんじゃありませんし、トレーニングの量に応じて結果がついてくるわけでもない。「日本人は、日々~する」という表現が好きなので数の積み重ねが成果に比例すると考えがちですが、筋トレは多けりゃ効果が増すわけじゃありませんね。「日々大量に食い続ける」ならすごい筋肉付きそうですが。

成長ホルモンには、中性脂肪を強力に分解する作用や、内臓や肌を強く健康に保ったり抵抗力を強くしたりする効果があります。10代の若者の体に憧れるなら、注射してでも欲しいもんだと思いますよ。怖がるどころか、どうしたら払ったカネ以上の効果を得られるかのほうを考えたほうが良いですね。


それと
>友人に、¢成長ホルモンを短時間に大量に出すから、負担も大きいよ£と言われたのですが、実際のところどうなのでしょう?

そりゃジョギングなどの軽い有酸素運動と比べれば負担は大きいですが、筋トレ(負担を掛ける運動)ですから当たり前です。もともと負荷が高い運動でなければ成長ホルモンの分泌量もそれほどあがりませんから、本末転倒な話。
加圧のウリは、むしろ筋トレなのに負担が軽いことです。毒にも薬にもならないような軽いダンベルを使って、加圧することで重いダンベルと似たような効果をあげる。

アスリートで加圧を選ぶ人は、それで負担を軽減できるおかげで他の練習と両立したりするためです。空手家の角田が現役を過ぎたのに復活できたのは、加圧のおかげで筋トレの負担を軽減でき、残った体力で練習と両立できたからです。筋肥大や成長ホルモンの分泌だけなら、通常のウェイトトレーニングで十分すごい。負担も通常のウェイトトレーニングのほうがすごい。

はじめるなら、ぜひそのジムで最も本格的なコースを選んだほうがいいですよ。
僕は1日体験しか行った事がありませんが、そこではいくつかコースわけされていました。加圧という時点で軽いのに、そこからさらに初心者コースやダイエットコースなんてのを選ぶとお金が勿体無い。マッチョになりたくなきゃ食べ過ぎなきゃいいだけで、トレーニングのコースを妥協すればするほど、その他多くのトレーニング効果を捨てることになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただき、ありがとうございます!大変分かりやすかったです。
筋肉の作られる仕組みは複雑ですね。
筋肥大という面においては、成長ホルモンの増加だけては、あまり効果は期待できないのですね。
加圧で筋力アップを目指すには、食事や他のトレーニングを組み合わせることで、効率の良いトレーニング法になるということですよね。

私は筋力アップはもちろんですが、マッチョになりたいわけではなく、肌の若返りも目指したいと思っているので、やはり加圧よさそうと思いました!
早速ジムを探してみたいと思いました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2010/09/28 12:58

私も詳しく回答したいので^^



成長ホルモン(HGH)が肝臓で代謝されIGF-1インスリン様成長因子になり、インスリン様成長因子結合タンパク質(IGFBPS)と結合し血液を循環しIGF-1レセプターと結びつくと、細胞の数自体を増やすことが確認されているので、筋肥大とは違ったアナボリック効果がありますが1日に人体でHGHをIGF-1に変換する能力は6IU程度ですので効果はその分だけです。もちろんIGF-1レセプターの数自体が少ない、すでに飽和状態などでは生成されたIGF-1の量分の効果は無い事もあります。

  ー40キロのダイエットに成功したモテスリムオジサンより(*´ε`*)-
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただいて、ありがとうございます!
仕組みを分かってトレーニングしたら、効果にも納得できますよね。
40キロのダイエットはその賜物なのですね!素晴らしいです。
二度も回答いただいてありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2010/09/29 13:01

加圧トレーニングは血栓のできやすい人がやると危険である。

できるのは腕と脚だけ。大して筋肥大はしない。年寄りには向いている。

加圧トレーニングで平常時の約300倍の成長ホルモンですが、この程度では病気にはなりませんのでご安心を! 
内臓肥大、先端巨大症、大腸がんの発病率が10倍くらいになるとか、そんな症状が出ているトレーニーは分泌ではありえない量の成長ホルモンの注射してますから、まっとうなトレーニーには関係ないです ヾ(´c_,`*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血栓のできやすい人は危険、腕と足しか鍛えられない、筋肥大はあまり期待できないなどのデメリットはあるのですね。
でも、メリットも充分にあるようですね!!
通うジムにもよりそうですね~
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2010/09/28 12:49

>やりすぎると先端巨大症なんかになってしまうのでしょうか??



 いくらなんでもそこまで効果はありません(加圧トレもしてる身としてはあって欲しいくらいですが)。

>成長ホルモンを短時間に大量に出すから、負担も大きいよ

 全くそのようなことはありません。むしろ楽に成長ホルモンの恩恵にあずかれます。

 加圧トレーニングはメリットはたくさんあります。通常のトレーニングと比べての、デメリットも当然あります。

 最大のメリットは、扱う重量が低くていいことでしょう。関節に負担もかかりませんし、間違っても筋肉断裂とか、そういう事故はありません。
 これはデメリットともとれますが、加圧するのは腕の付け根と足の付け根で、加圧トレの直接の効果は、腕と足にしか及びません。他の部分の筋力向上を目指すなら、事前に目的の部位を普通の筋トレで刺激しておかねばなりません。しかし、通常の筋トレほどにする必要はなく、断然に楽だといえます。
 また、トレ時間も通常のトレより断然に短くて済みます。1回あたり、腕の締め付けがせいぜい10分、足が15分くらいです。30分もあればトレを終えられます(別の部位のことは除いてますが、これも通常のトレほど念入りにしなくていいですし)。
 また、ずっと先の話になりますが、加齢で通常のトレが難しくなってきても、加圧トレなら続けられます。

 デメリットとしては、もし男性であればですが、通常のトレで筋肥大・筋力向上に効果のあるテストステロンの恩恵にあずかれない事でしょう。成長ホルモンは出てもテストステロンはでてこないのです。
 また、ボディビルダーで加圧トレをしている人が皆無なことから分かるように、加圧トレでは筋肥大・筋力向上にも限界があります。加圧トレでは、いかにもマッチョ、というところまで行けないようです。
 さらに、ジムでやるとすれば結構お金がかかるうえに、実施しているジムも限られます。自宅でできる器具としてカーツというのがありますが、ゴムバンドなのでしばらくすると伸びてしまい、結構買い替えの負担があります。伸びたからと言って、感覚で締め付けを強めては危険なのです。もちろん、自己流で勝手に締め付けてはいけません。回復不能なダメージを負いかねません。

 あと、扱う重量が軽いからと言って、感覚的に楽かどうかは私は保証できません。加圧した状態でトレするのは結構きつい時があります。加圧可能時間内にできるだけのトレをしてしまわなければいけませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく答えていただいてありがとうございます!
さすがに病気になるほど成長ホルモンが出るわけはありませんよねf^_^;
効率よく鍛えることができそうで、はじめてみたくなりました。
私はたるみが気になる程度で、マッチョを目指しているわけではないのでちょうど良さそうです。
ただ腕と足の効果ということで、お腹などは別に鍛える必要があるのですね。がんばります。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/09/27 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q加圧トレーニング前後の食事について

トレーナー付きで加圧トレーニング週2、3回を始めようと思ってます。

目的は、年齢と共に最近メタボ気味に脂肪がのってきた体を引き締めつつ、適度なスポーツ体系(筋肉)を維持することです。
つまり、ボディビルダーみたいにムキムキに筋肉を増大させるというよりも、筋肉を少しつけつつ、脂肪を落として体全体のラインを引き締めたいのです。

そこで質問なのですが、上記のような目的で加圧トレーニングをする場合、食事はどのようなタイミングで、どのようなものを摂取するのが、一番効果的なのでしょうか?

トレーニングは正午(12時)頃に行う予定ですので、私の初心者ながらのプランとして:

(1) トレーニングの1~2時間前までに、バナナ1本+ヨーグルト1個+おにぎり1個+ドリンク1個(プロテインドリンク、糖分を含んだコーヒーや紅茶、エナジードリンク)を取る。

(2) トレーニングの30分~直前に、アミノ酸(アミノバイタル)を取る。

(3) トレーニング直後にアミノ酸(アミノバイタル)を取って、有酸素運動を30分。

(4) 有酸素運動後、帰宅・シャワー等をし、運動後1時間以上経過したぐらいに冷奴1個+枝豆+プロテインドリンクの軽い昼食をとる。

以上、こんな感じで考えてますが、目標を効率よく果たす上で問題ありますでしょうか?
そもそも、加圧トレーニングをした後に有酸素運動の必要はありますでしょうか?

アドバイスや修正点等がありましたら宜しくお願い致します。

トレーナー付きで加圧トレーニング週2、3回を始めようと思ってます。

目的は、年齢と共に最近メタボ気味に脂肪がのってきた体を引き締めつつ、適度なスポーツ体系(筋肉)を維持することです。
つまり、ボディビルダーみたいにムキムキに筋肉を増大させるというよりも、筋肉を少しつけつつ、脂肪を落として体全体のラインを引き締めたいのです。

そこで質問なのですが、上記のような目的で加圧トレーニングをする場合、食事はどのようなタイミングで、どのようなものを摂取するのが、一番効果的なのでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

とても細かい話になりますが、厳密には以下のタイミングがベストだと思います。
細かいので、参考程度にして下さい。

>(1) トレーニングの1~2時間前までに、バナナ1本+ヨーグルト1個+おにぎり1個+ドリンク1個(プロテインドリンク、糖分を含んだコーヒーや紅茶、エナジードリンク)を取る。
→おにぎりとヨーグルトは消化に多少時間のかかる食べ物ですので、2時間前くらいに食べて下さい。
 その他の物は、消化が速いので1時間前に食べて下さい。

>(4) 有酸素運動後、帰宅・シャワー等をし、運動後1時間以上経過したぐらいに冷奴1個+枝豆+プロテインドリンクの軽い昼食をとる。
→プロテインは加圧トレ直後(30分以内)に飲むのがベストです。
 アミノバイタル飲んだ後に、飲んで下さい。
 プロテインの消化には1時間程かかるので、プロテイン飲んでから最低1時間は空けて昼食食べて下さい。
 
>筋肉を少しつけつつ、脂肪を落として体全体のラインを引き締めたいのです。
これはまず不可能です。
脂肪を落とせば、少なからず筋肉も減少してしまいます。

>加圧トレーニングをした後に有酸素運動の必要はありますでしょうか?
有酸素運動を行えば、脂肪も燃焼されますが、筋肉も減少します。
急ぎでないのであれば、加圧トレのみの方がいいと思います。

あと、減量期には筋肉増大が期待できないので、アミノバイタルは不要だと思います。
プロテインだけ飲めば十分だと思います。

こんばんは。

とても細かい話になりますが、厳密には以下のタイミングがベストだと思います。
細かいので、参考程度にして下さい。

>(1) トレーニングの1~2時間前までに、バナナ1本+ヨーグルト1個+おにぎり1個+ドリンク1個(プロテインドリンク、糖分を含んだコーヒーや紅茶、エナジードリンク)を取る。
→おにぎりとヨーグルトは消化に多少時間のかかる食べ物ですので、2時間前くらいに食べて下さい。
 その他の物は、消化が速いので1時間前に食べて下さい。

>(4) 有酸素運動後、帰宅・シャワー等をし...続きを読む


人気Q&Aランキング