痔になりやすい生活習慣とは?

ここでのカテを読んでいると 他人事のように、日本は沈没するとか
戦争になるとか 中国に日本を取られるとか・・・・

本気でそう思っているのですか?
諦め?

そうなれば貴方のこれまで築いた財産も家族も命も奪われるのですよ・・・

そう思いながらご飯は美味しいですか?ぐっすり眠れますか?

それとも面白がって書いているのか・・私なんてそれらの言葉を読むたびに
背筋が寒くなります・・

なにか 安心できる話ないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 「隣国を援助する国は滅びる」と言う言葉、ご存じですか?。

日本は韓国と中国に多大な援助をしてきました、その結果が何かは説明するまでもないでしょう。朝鮮半島と中国は世界で唯一の反日国家として、あらゆる面で日本の安全を脅かしています。それでもなお、この国には「戦争するくらいなら侵略された方が良い」と主張し、無防備宣言をする地方自治体もある。政権与党は友愛だの東アジア共同体だのを主張し、それどころか「日本列島は日本人だけの物ではない」と言い出し、日本の平和を脅かす国の国民に参政権まで与えようとしている。

 こんな平和ボケ民族がのうのうと生きていけるほど国際社会は甘くありません、特に東アジアはそうです。かつては東西冷戦を利用してアメリカに寄生して生き延びましたが、そんな時代が終わって一体何年たつと思いますか?。これほど世界が激変していると言うのに、日本人の意識だけが変わらない。アメリカにしたって何時までも面倒見切れないでしょう。ただでさえ経済状況や中東の問題で手一杯だというのに、”基地を日本から撤去せよ”と言いながら、その一方で”中国が攻めてきたら守ってくれるんだろうな?”と念押しをしに来る様な国など、普通「いい加減にしろ!」ですよ。

 例え血を流してでも自国の安全は自分の手で守る、と言う覚悟を決められなければ、かなりの確率で諦めなければならない事態になると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にその通りだと思います。

こんな状態でも
まわりの人は他人事・・・夫も今うたた寝してますよ・・テレビでやらないから
私はネットで色んな情報を仕入れ 夫に話すと 驚いていますが
それだけ・・・自分で調べようともしないし、ビール飲んで幸せそうな顔で寝てますよ・・・
自分の会社が あの国にもあるのに心配もしません・・・

>例え血を流してでも自国の安全は自分の手で守る

今まで平和で恵まれた暮らしをしてきた私達に いきなりそう言われても
おろおろするばかりでしょうね・・・

まずは意識改革から・・・始めます。

>日本列島は日本人だけの物ではない」と言い出し、日本の平和を脅かす国の国民に参政権まで与えようとしている。

それを選んだのは日本国民ですからね・・・

ますます怖い・・・(涙

お礼日時:2010/09/28 01:13

安心できるかどうか分からないですが、世界と中国がもめることは実は日本経済にとっては復活のチャンスになるかもしれないわけです。



以下のチャートは日経平均の長期のチャートです。

http://swing-trade.net/nenashi

天井は1989年になっているのですが、この年、何があったかご存知ですか?1989年11月9日、ベルリンの壁崩壊です。冷戦の終了の年とも言えます。この年を境に、冷戦構造が崩れて、東側の低賃金労働者による製品が西側先進国へとたくさん流れ始めたわけです。

冷戦時代、日本は高度経済成長からバブル経済を経験しました。つまり、冷戦は日本経済には吉なわけです。

もしも、中国と世界の間に冷戦が作られると、低賃金の労働者の製品が先進諸国へ流れにくくなって、日本人の給料が上がる可能性が出てくるわけです。
    • good
    • 0

拝見しましたが、違和感あります。


「安心できる話」をご希望のようですが、それがここに書き込まれたら問題改善に至るような、何か意味のある効果でもあるのでしょうか。

今回の中国の問題は、純粋に国家間の政治の問題であり、一個人がどうこうできる部分はありません。そういう意味では「諦め」は自然な反応です。だから茶化すような表現にもなりますが、この問題に関しては健全な反応の一種です。ぎゃくに首相や外相の専権事項をあなたが必死に考えてみても労力の無駄であり、空回るだけなら愚かです。

>そう思いながらご飯は美味しいですか?
>私はネットで色んな情報を仕入れ 夫に話すと 驚いていますが
>まずは意識改革から・・・

心がけとしては立派ですが、それは何のためですか。 まさか自分がご飯をおいしく食べたいという自己満足のためではないと思いますが、あなた個人がこの問題に何か貢献できるのでしょうか?
旦那さんが目を白黒させるのもわかります。
逆にいえば、あなたが今日どう過ごしたとか、ご飯をおいしく食べたかどうかが、あす中国が攻めてくるかどうかに影響するのでしょうか?
影響するなら良いですが、影響しないなら無駄な努力です。

もう少し楽に生きられたら如何でしょうか。
    • good
    • 0

本当にそうなりますよ。



>日本は沈没する。
>戦争になる。
>中国に日本を取られる。
>これまで築いた財産も家族も命も奪われる。

今後30~50年間で確実にそうなります。今のままで行けば。
ご飯はおいしいです。30~50年後に私は生きていませんから。自分の死と共に生きる価値の無くなった日本と日本人が滅び行くのを見るのは面白いですよ。
それ以上生きる意味の無い生を、天が自然に奪ってくれるんですから、まさに天命全うした非常に恵まれた人生だと思います。

出来うれば私が死ぬ前に戦争を見てみたいですね。というよりその戦争に私なりに参加し、これまで生きてきた意義を自分に問い直してみたいと思います。
恐らく今後20年間内に中国とは限定的地域戦争に至るでしょうから、良しんば日本本土まで侵攻して貰い、ゲリラ戦を戦ってみたいですわ。
ほっほっほっ。私の最後の願いですね。
たがしかし、そうは言っても今後20年内には中国軍の本土上陸は起こりそうも無く、日本周辺域の各諸島への侵略に留まると予想されますから、残念と言えば残念です。

あなたがまだ若いのであれば、将来のご自分の有様、即ち中国奴隷としての妻子の提供や、ご自身の臓器提供に備え、心身を鍛錬されておいてくださいませ。
それが平和ボケ人種の義務であります。
あなたは奴隷として生まれ、奴隷として死んでいく運命にあったのです。

ちなみに中国では間引きが横行し、女子人口が男子人口に比較して極端に少ないため、日本婦女子の奴隷的需要はかなりありますんで、あなたが中国奴隷を育てる意味は、奴隷としてはタップリとあります。
    • good
    • 0

個人的には日本が平和ぼけしすぎているので中国が小笠原諸島にミサイルでも打ち込んでくれれば


とおもっています。(あくまでも日本の平和ぼけを治す意味で)


私たち日本人は他国を侵略したり民族を虐殺したりなんて考えつきませんが
ロシアは30年ほど前アフガンを侵略してアフガン大統領を殺害して国を乗っ取りました。
中国はチベット民族を弾圧しており、潜水艦は情報収集の為に日本海をうろちょろしてます。


日本海で原油流出が起こったときに世界から支援船がきましたが、ロシアは日本海にスパイ船を
だしてなんの援助もせずに帰って行きました。軍事専門家からは日本を海から偵察に来たのでは?
との報道がありました。


私自身も今回の件で恐怖を感じました、
日本は原子力潜水艦を10隻くらい作るべきです。しかし国内世論もあり難しいですね
そのためには日本が目を覚ますためにさらに中国の圧力が。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに平和ボケですね。今の状況でも関心なく関係なく生きている人の方が多いのかも。

友人も「私にはどうすることもできないからさ~」ってノンキな顔してます・・・
それが まともなんですかね・・・
私は恐怖を感じてます。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/29 15:40

 中国は今、軍事費を増大させて軍拡を進めていて、しかも、現在は尖閣諸島の問題もあり、とても驚異的な存在に見えます。

それに、最近の中国の経済発展はめまぐるしく、もうすぐで日本と並びます。その一方、日本は自公政権が倒れて民主党政権になったのは良いとしても、どこか期待外れで、景気も良くなった感じがしないし、外交もいまいち。
 これではごはんもまずくなるし、夜も眠れないという気持ちは本当によくわかります。けれど、その中で、banana3が何か安心できる話がないかと少しでも希望を持とうとする姿勢は、とても尊敬できます。
 自分でも明るくなりそうな話題を探してみましたが、まず、軍拡の問題から行くと、中国の軍事費増大は、兵士への給料に大きなウエイトが置かれているそうです。また、なぜ軍拡したかというと、これは経済効果などいろいろ考えられると思いますが、日本がひとつの原因であるとも思います。隣の国が危険だから自分たちもと野暮な抑止力論に頼って、国際的に軍拡の流れが作られてしまっています。これを克服するには、相互の信頼関係が不可欠になりますが、これを実現したのがヨーロッパです。また、南米の軍拡も最近の政変でかなりおさまってます。また、中国は間違っても国連安保理の常任理事国だし、日本とも経済的なつながりが強いため、日本と中国が戦争するということはまずありえません。
 次に経済に移りますが、GDP全体では日本と中国の人口を比べてわかるとおり、中国が勝って当然です。けれど、国民一人あたりのGDPを見てみると中国はまだまだです。また、常識的に考えて、戦争で植民地にする以外で経済的にある国がある国を乗っ取るということは考えられるでしょうか。もしもそれがあり得るのならば、日本ともなれば大企業1つである国のGDPに勝てるわけですから、すでにやっているはずです。けれど、国連憲章でも経済的援助はその国の国民の人権の援護のためにやるものだとなっているわけだし、今言ったことは考えられないはずです。それに、日本は中国よりも優れた技術を持っているわけですが、もし中国の技術レベルが日本と並んんだときには、日本と中国はほぼリアルタイムで技術の発展を共有する段階まで来ているでしょう。こうなれば、両方とも「のっとる」ということは考えられないのではないでしょうか。
 このことを考え、日本政府もしっかりとした外交や経済政策を取れば、日本が(大地震やプレートの動きで真っ二つにならない限りは)中国に乗っ取られたり、沈没したりというのは非現実的であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>中国は間違っても国連安保理の常任理事国

その中国が今回のような出方をするのが 不気味です。

>相互の信頼関係が不可欠になりますが

相手を信頼する文化がある国だと思いますか?
日本は信頼しすぎだと思います、だから今回のように釈放をしたのに
なお攻められてるじゃないですか・・・
相手がそういう国だから不安で怖いんです。

そして一番不安で怖いのは 今の日本の政治です。
自分のボスが しっかりしてれば 気持ち的には安心ですもんね・・・
それが・・・外国人にも選挙権を与えようなんて言ってるんですから・・


>中国に乗っ取られたり

あると思います・・・

お礼日時:2010/09/27 23:37

>>本気でそう思っているのですか?


諦め?

もちろん本気ですよ。このまま憲法9条も変えないで、防衛力も増強せず、今のままで流れてゆけば、そうなると感じていますし、多くの方も論理的に考えてその結論にたどり着かれていると思います。

なので、そういう暗い未来にならないように、世論の多数が、憲法改正・防衛力増強に賛同してくれるように書き込まれている方が多いのだと思います。

そして、冷静に分析して記述すると他人事のような文体になるのだと思います。

>>なにか 安心できる話ないですか?

いまのところ無いようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>もちろん本気ですよ。このまま憲法9条も変えないで、防衛力も増強せず、今のままで流れてゆけば、そうなると感じていますし、多くの方も論理的に考えてその結論にたどり着かれていると思います。

最近、私もそう思います。
なぜ周りは核を持ち 軍を持っているのに日本には丸腰で居させるのか・・・・

よく日本はこんな状態で(アメリカが居てくれますが)、資源もないのにここまで経済を発展させ国を守ってきたのかと
改めて自分の国を誇りに思いました。

この国を守りたいですね・・・

今回の事件は本当にショックで今も悲しくて悔しくて堪りませんが でもこんな普通の主婦の私でも
国の事 憲法の事 政治家を選ぶ時の責任の重さ あの国の本質・・・
とても勉強になり 今後の生き方が変わります。

それにしてもマスコミの 無関心さ・・・
つくづく報道で操作される怖さも学びました。

お礼日時:2010/09/27 23:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング