最新閲覧日:

外国語(特に英語)をカタカナで表記するときに、
どっちが正しいか迷うことが多々あります。
法則や決まりがあるのでしょうか?

具体的には
take:テイク?テーク?(お笑いのTAKE2は?)
make:メイク?メーク?
make upはメイキャップ?メーキャップ?

スペルに自信のないところでは、
ダイアル、ダイヤル
ダイヤ(モンド)、ダイア(モンド)

横棒をつけるかつけないか。
○○センタ、○○センター

きりがないので、
決まりがあったら教えてください。
(`er`は横棒つけるとか)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は機械設計技術者ですが、機械設計の世界ではJIS規格でカタカナ用語には最後に横棒を付けないのが慣例になっています。


モーター:モータ
ローラー:ローラ
コンベアー:コンベア
コンピューター:コンピュータ
レコーダー:レコーダ
コンバーター:コンバータ
アダプター:アダプタ
センター:センタ
などです。
    • good
    • 0

言葉を扱う仕事をしており、正確を期すためあやふやな言葉は辞書を2~3冊使用して確認しています。


その経験から、長音(ー)以外の言葉について話をさせていただきます。

結論から言うと、法則や決まりはなく、どちらの表記でも間違いではないようです。
tomikou0000さんがあげておられるような言葉は、ほとんどの場合両方ともいずれかの辞書に載っています。
どちらも見出し語として載っている場合もありますし、片方しか載っていなくても「○○ともいう」という形で記載されていることが多いです。
全ての辞書に両方とも載っているわけではないし、表記の別れている物もありますが、総合的に見るとどちらの表記も認められているということだと思います。

これまで色々な言葉を辞書で引いた経験から、私個人としては、日本で使われるようになった当初は「ー」「ヤ」と表記されていた物が、次第に英語の発音に近づく形で「イ」「ア」と表記されるようになってきたという感じを受けています。
以前は「○○チック」という表記が普通だった言葉も、現在では「○○ティック」と表記されることも多くなってきていますので(辞書ではまだ「チック」が主流のようですが)。

tomikou0000さんが違和感のない方で表記してかまわないと思います。
    • good
    • 0

 他のかたが回答されているように、外来語の表記の規則として知られているものには



・内閣告示
・JIS規格(JIS Z 8301:1996)

の二つがあります。しかしこれは、一般で使われる日本語の表記を拘束するものではありません。したがって、どの表記が一般的に「正しい」という決まりはないと考えられます。

一方、出版の分野では次のようにするのが原則です。

(1)その文書のジャンル(業界)の慣例に合わせる
(2)文書の中では表記を統一する

たとえば日経BP社はcomputer関連の雑誌をいくつか出版していますが、

・技術者向けの雑誌の中では「コンピュータ」
・初心者向けの雑誌の中では「コンピューター」

という表記にしています。
    • good
    • 0

外来語の表記は平成3年6月28日内閣告示第2号があります.これは行政府など政府関係機関にはこうそくりょくがありますが,民間は自由は

ずです.広辞苑とかの辞書に掲載されていると思います. 
    • good
    • 0

長音記号(ー)の場合は、同様の質問がありますので、


そちらを参考にして下さい。
私も回答していますが、結論としては、それぞれの分野
・業界ごとに表記方法があって、何が「正しい」か
「正しくない」かはない、という結論になっているようです。

他の質問については、私の場合、なるべく発音記号を
ベースに考えています。
take[teik]:テイク
super[su:pe(の逆)r]:スーパー

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=50813
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ