社会人2年目に突入です。
貯金は200万くらいあるんですが、これをただ銀行にしかも普通預金であづけています。もったいない気がするんですが、どう運用するのが、総合的にみて一番特をするのか判断がつきません。
あまり危険なのはパスです。
そうするとなにがいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

僕は、この金利水準で円金利に投資するのは嫌です。

それと景気悲観論者なので、1~2年は日本の金利は上昇しないと思ってます。株もちょっと心配です。
というわけで、高利回りの外貨投資がいいと思います。それも機軸通貨の中で最強かつ最も情報が入手しやすい米ドルと米国金利がいいと思います。

ドル建てMMFもいいんですけど、もし、アメリカの金利が下がったら一緒に利回りも下がりますよね。債券なら、今の利率が維持されますし、売却益も期待できます。(売却益は課税されません)

当面、貯金しといても良いなら、30年の米国国債がいいと思います。
売り買いも容易に出来ますし、利率が高いので、為替や価格変動でロスが発生したとしても利金収入でのカバーは期待できると思います。
(例えば、利率5%で10年持てば、利金収入で元本の50%回収できます)

投資元本の為替リスクやアメリカの金利が上昇してしまったら評価損になるという価格変動リスクはありますが、満期までの期間が長いので、どこかで売却タイミングはあると思います。
(証券会社でいろいろな外債を売ってますが、換金の容易性から判断すると、利率は下がりますが、米国国債が一番いいと思います)

外国債券の保管料(消費税込みで1年3150円、3年一括だと値引きしてます)はとられますけど、円安による輸入物価上昇(コストインフレ)へのヘッジも考慮して、資産の一部に組み込んでおいてはいかがですか?利息はドル建てMMFで再投資できます。
あと、一辺に全部買うと、もっと円安になったとか、もっと金利が高くなったとか悔しい思いをするかもしれませんから、購入時期も分散させたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

前の人とかぶりますがやはり転換社債ですね。


cbの特性を生かせばローリスクミドルリターンです(数%のリスクで2倍も夢ではない)
それがイヤならば米国債ですね。frbの健闘も空しく利下げが止まりそうにないので。
    • good
    • 0

たしかに、今の低金利時代、普通預金に預けても、


全然増えませんよね・・・。(ーー)

わたしなら、「転換社債」をおすすめします。
転換社債というのは、債権の一種で、満期がくると額面どおりのお金を返してもらえます。
そして、その間に、そこの株価が上がれば、株式と交換してくれるというものなんです。

例えば、額面100円の転換社債を95円で買ったとします。
税金や手数料を考えなければ、満期になると必ず100円返ってくるので、
5円得することになります。
もし、95万円分購入すれば、満期になると100万円返ってくるので、5万円得することになります。

しかし、もし満期になるまでに、転換社債を発行している会社の株が急に上がった場合は株式に変換して、その株を売ることもできるんです。

また、満期になるまでに、転換社債自体を売買することも可能です。

株価が上がれば株価に転換し、株価がいまいちならば債権として満期まで持つ。
これなら、会社がつぶれないかぎり、リスクがほとんどありません。
銘柄によっては、年平均利回り3%~4%も可能です。

ただ、転換社債の銘柄を選ぶときに注意したいのは、
会社の格付け(信用度)が高いものは、それだけ値段も高いので、
あまり高い利回りは望めません。
だからといって、あまりにも低い格付けの会社を選ぶと、
会社が倒産しないか心配です。
ですから、個人的には「BBB」ぐらいの格付けのものをおすすめします。

転換社債は証券会社にいけば購入できます。
最近では、オンライントレードでも取引できる証券会社もありますよ。
    • good
    • 0

まずは


http://nk-money.topica.ne.jp/
[金融商品]-[利回りランキング]を見て下さい。

そこで1位になっている「公社債投信」なんかは
どうでしょう。

公社債投信とは、(以下、野村證券のページより抜粋)
----------------------------------------------------
主として国債、地方債、金融債、電力債を初めとする
元本の安全確実な公社債で運用します。
余裕金もコール・ローン、割引手形など短期の金融商品で
運用しますので、財産は安心してふやせます。
(「安定重視型」の「追加型公社債投資信託」で、
株式はいっさい組入れません)
-----------------------------------------------------
http://www.nomura.co.jp/fund/shatou.html

証券会社の商品で、元本は保証されていませんが
自分が知っている限りでは元本割れ(*)になったことがありません。

*元本割れ:預けた金額よりも低くなって戻ってくること
(100万円預けて、100万円未満になって戻ってくる)

通常1万円から預けたられますので、試しに数万円
預けて様子を見てみたらどうですか。
    • good
    • 0

銀行に預けるのであれば、


 貯蓄預金
 定期預金
などを利用してみたらいかがでしょうか??

また、元本保証ではないので、銀行の預金に比べれば
危険性は多少ありますが.....
証券会社の商品を利用してみたらいかがでしょうか?
例えば
 MMF
 中期国債ファンド
などがあまり危険性(元本割れ)はないと思います.??
# 証券会社によって、利回りは異なります.

> 総合的にみて一番特をするのか

という回答にはなっておりませんが...

参考URL:http://www.isize.com/money/fuyasu/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)GPIFの株運用は9月末時点の運用

公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

GPIFの株運用は9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)で物凄く乱高下しているが、

GPIFは昨年10月、公的年金の資産構成を見直し、国内株、外国株の構成比率をそれぞれ従来の12%から約2倍の25%に引き上げる。

 9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)。年金積立金全体の資産構成割合は、株価下落に伴い、国内株式が21・35%(同23・39%)、外国株式が21・64%(同22・32%)にそれぞれ低下。一方、国内債券は38・95%(同37・95%)に上昇し、外国債券も過去最高の13・6%(同13・08%)となっている。

GPIFの運用資金は135兆円で、うち20%を国内株の購入に当てているので27兆円が株式市場に流れている。

日銀は210兆円に0.1%の政策金利を付けているので、現在の銀行は年間2000億円の利子を日銀から受け取っていた。

それが新規分から-0.1%のマイナス金利になるので銀行は210兆円分を日銀に資金運用して貰っているが、今度からは保管料で2100億円が取られるようになる。

銀行は2100億円分を自らが稼がないといけない。

銀行は株を買えないので証券会社や投資信託に委託することになる。

証券会社は運用に失敗しても手数料が貰えるし、成功すると成功報酬を得られるのでどっちにしろ証券会社の株は上がる。

210兆円のうちどのくらいの規模の銀行資金が株式市場に流入してくるのだろうか?

年間2100億円ぐらい銀行は日銀に保管料を払っても安いのでしょうか?

銀行はどう思っているのか教えてください。

ATM手数料を数十円引き上げたら、日銀保管料の手数料はペイ出来る気がします。

銀行は危険を冒して国内株式投資をするとは思えないんですがどう思いますか?

公的年金を株運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

GPIFの株運用は9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)で物凄く乱高下しているが、

GPIFは昨年10月、公的年金の資産構成を見直し、国内株、外国株の構成比率をそれぞれ従来の12%から約2倍の25%に引き上げる。

 9月末時点の運用資産額は135兆1087億円(6月末時点141兆1209億円)。年金積立金全体の資産構成割合は、株価下落に伴い、国内株式が21・35%(同23・3...続きを読む

Aベストアンサー

銀行内部のことは申し上げられません。個人的にはあなたのご指摘の通りです。簡単な回答で申し訳ありません。

Q200万円の運用について

20代男性、会社員、未婚です。
しばらく使う予定のない資金が200万円あります。定期貯金は利率が低いので、何かよい運用方法はないかなと思っています。おすすめがあれば、ぜひ教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

知識が無ければ個人向け国債、定期預金程度ぐらいしか使わない方が良い。
私が見る限り、投資信託、株式投資、外債投資をやっている人の大半は損をしています。

多少リスクはありますが、こういったやり方もあるので紹介しておきます。
http://www.bloomberg.co.jp/markets/rates.html
ここでは日本国債10年債だとクーポン年0.90%、価格100.48、償還日2022/06/22になっています。
ここでインデックスファンドを使って先進国株式への投資と元本確保の為の日本国債への投資を考えてみます。
インデックスファンドは安い信託報酬で運用できるので投資家の取り分が多くなります。
ここでは先進国株式(除く日本)のインデックスであるMSCI-KOKUSAI連動インデックスファンドを使って見ましょう。
e-MAXIS、SMT、FUNDS-iシリーズなどがあり、ここではe-MAXISシリーズを取り上げます、信託報酬は年0.63%です。

投資元本を100万円用意したとしましょう。
ここでは日本国債10年を額面95万円投資します。
投資金額=950000x1.0048=954560円(投資金額、償還日には950000円で償還します)。
残りの45440円でe-MAXIS先進国株式インデックスを買ってしまいます。
http://maxis.muam.jp/e/fund/shouhin/250910.html

この場合は10年後には日本国債が償還され、元本と利息を加えれば仮にインデックスファンドが元本割れでもトータルで見れば元本を確保できます。
954560円⇒950000円+68400円=1018400円
インデックスファンドのリターンがどれぐらいかで最終利回りが確定します。

こう言った10年後にはリスク商品が大きく元本が割れても、利益確定商品の利子で元本割れを防ぐ運用方法を元本確保型運用と呼んでいます。
ただし、日本国債は日本の信用リスクを負っているので、債務不履行によって損失が出る場合があります。
厳密な元本確保型運用は不可能ですが、こう言ったやり方を知っておくと大きなけがはしないでしょう。

なお、運用の知識を書いた株本として「ウォール街のランダムウォーカー(バートン・マルキール著作)」「株式投資の未来(ジェレミー・シゲール著作)」などがあります。
外国為替についての基本常識については「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」などがあります。
この「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」は古い本ですが、為替の本質を知る意味では良本です。
これらを読んでからでも遅くはありません。

最終的な判断は自己責任です、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

知識が無ければ個人向け国債、定期預金程度ぐらいしか使わない方が良い。
私が見る限り、投資信託、株式投資、外債投資をやっている人の大半は損をしています。

多少リスクはありますが、こういったやり方もあるので紹介しておきます。
http://www.bloomberg.co.jp/markets/rates.html
ここでは日本国債10年債だとクーポン年0.90%、価格100.48、償還日2022/06/22になっています。
ここでインデックスファンドを使って先進国株式への投資と元本確保の為の日本国債への投資を考えてみます。
インデックスファンド...続きを読む

Q200万円を元手に運用したい。(初心者です!)

初心者で全然分かっていないのですが、、、
200万円の元手があります。
新生銀行の高利率に興味があるのですが、どう思いますか?

そろそろ2歳になる子供がおり、妻と3人家族です。
今後は2人目も考えています。

性格的にはあまりマメではないので、最近流行りのFXは常にネットでチェックしなくてはならないイメージがあり、自分には管理できないな、と思っています。
外貨は最近円高なので、これに乗っかって得できないかな?と、恥ずかしいほど単純に考えています。
また、これ以外に考えているのが、近所のスーパーの株。
1000株(本日、約76万円)で5%OFFです。

・円定期 10年 2%(税引き後1.6%)>新生銀行
・外貨定期(マルチ延長タイプ) 5年 2.30%(税引き後1.84%)>新生銀行
http://www.shinseibank.com/

何か良い方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

今の時期は金利も低く長期タイプの定期預金はどうかと。とりあえずは無難ですけどね。今2%で10年預けていたとしても、途中の5年後には金利がどうなっているかわかりませんし。それ以上にインフレが進んでしまうと実質目減りのリスクも・・・。
一部の銀行は高金利を謡っていますが、その分中途解約の手数料が高かったりと不利な条項もちっちゃ~い字で書いてあるますので注意しましょう。都市銀行平均と比べて異様に高かったら怪しんでかかるべきです。
初心者ではFXはレバレッジが何倍でも避けるのが賢明な判断だったと思います。
株については買っておいて配当や株主優待で放置できたのは昔の話。
不況で消費低迷の中、四季報や財務情報を判断できなくて株を買うのはリスクが大きすぎます。株主優待で5%引き券はたぶん1回の買い物にしか使えないのでは?それで株価が1割下がったらシャレにもなりません。
株をやるならまずはミニ株やポケ株など小さい単位で取引になれてから単位株を考えるのが筋ではないかと。
個人的には定期預金でコンビニATMが24時間手数料無料で使える方が利用形態からいってパフォーマンスがよかったりします。
もう少し雑誌などで情報を集めてから判断することをお勧めします。

今の時期は金利も低く長期タイプの定期預金はどうかと。とりあえずは無難ですけどね。今2%で10年預けていたとしても、途中の5年後には金利がどうなっているかわかりませんし。それ以上にインフレが進んでしまうと実質目減りのリスクも・・・。
一部の銀行は高金利を謡っていますが、その分中途解約の手数料が高かったりと不利な条項もちっちゃ~い字で書いてあるますので注意しましょう。都市銀行平均と比べて異様に高かったら怪しんでかかるべきです。
初心者ではFXはレバレッジが何倍でも避けるのが賢...続きを読む

Q定期預金200万円の貯蓄方法??

定期預金200万円の貯蓄方法??

定期預金が満期になり自動延長してます。
破綻時の元本補償はあるので安心できますが全然増えません。

投資信託はリスクあると聞きますし、保険は倒産したら・・・って不安があります。
そんなこと言ってたら今のままで良いじゃん増えないけどってなるのは解るんですが、何か良い貯蓄方法は無いでしょうか?

保険会社がそう簡単には倒産するとは思えませんが、今の時代解りませんからね・・・
何か良い提案は無いでしょうか?

保険会社なら保障も付いて増えるって商品があるのですが、まず潰れないだろうってのは支払い能力格付けとかで判断するしか無いのでしょうか?

Aベストアンサー

goookさん、あくまでも参考に・・・・

休日に50万円を10%増やす方法です。

でも、扉の前までは連れて行けますが、
夢の扉を開くのはあなたです!

まず、金券ショップでデパートの1万円券を
買えるだけ購入!!
        ↓
デパートの郵便局で一番安いものを買う。
金券で枚数分(切手、はがき)
現金に戻る!ここがかなり重要です。
        ↓
これを時間の許す限り繰り返すと・・・
なんと10%増えます!(笑)

1万円(9,700~9,800金券購入) × X(枚数)  <50万円
つまり、利益は300円-50円(切手代) 
    250円の枚数分。
切手も最後は換金する。

休みに努力すれば・・・
月に4回程度で20万円位のなります。それで貯金を倍増!!

それで次のステップを・・・!(大笑い)

増やしたキャッシューのみで、投資をすれば・・・
加速します。

Q200万円あって短期で運用したい

手元に今200万円あるとします。
比較的短期(6ヶ月~2年)で運用するとした場合、
どのような方法がいいでしょうか。
当方、金融関係の知識はほとんどありません。

ただし、FXは除外します。

Aベストアンサー

二年みていいなら、たいていのことはできると思います。
国債は無理だけど、私なら、とりあえず証券会社に口座を作って、
200万全部預けます。
それから、ノーロードタイプの投資信託を探して、購入するとか、
証券会社の人に相談したり、勉強して投資信託を買う。
あるいは、株で良さそうなものを(これがわかると楽ですが、
難しい)探して購入します。
株主になれば、株自体の値上がり分と、配当、それに株主優待
という形で、利益を得ることができます。ただし、そのメリット
を享受するためには、短期で売ってしまってはだめです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報