おすすめ洋楽教えてください。

好きなアーティスト(バンド)は、
the beatles, love, modest mouse, 808 state, ratatat, vampire weekend, typical cats(denizen kane), the whitest boy alive, the growlers, animal collective, pixies, phoenix, the xx, tune-yards, new order, tom tom club...などなど。あとテクノ/ハウス/トランスも好きです

一貫性ないですね>< メタルとカントリー以外は聴きます。
ジャンルに関する知識あまりないので説明しにくいんですが、
知的, 詩的, フィロソフィカル, 美しい, チル, サイケデリック のどれかに当てはまる音が好みだと自分では思ってます!
おすすめあったら教えてください^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

すんませんカタカナでいきます。


ノイ!、アイン・シュトゥルツェンデ・ノイバウテン、ニック・ケイブ&ザ・バッドシーズ、スージー&バンシーズ、バウハウス、ロキシーミュージック(初期2枚)、ブライアン・イーノ、クラスター&イーノ、ジャパン(後期!後期ったら後期!)、アンド ユー ウィル ノウ アス バイ ザ トレイル オブ デッド(よく書いた!俺!)、ザ・シークレットマシーンズ、ジーザス&メリーチェイン、デヴィッド・ボウイ 全部良いけど、ここはロウとヒーローズで、レディオヘッドはデフォルトですか(笑)。
脈絡なくならべてみました。まだまだあるけどタイピングがサル並なのでここまで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいました...
知らなかった中から、neu!, einsturzende neubauten, bauhausのドイツ組がすっごく気に入りました!
ありがとうございました

お礼日時:2010/11/08 07:57

・Underworld and Perfume Mix [Born Slippy Nuxx]


・Daft Punk - One More Time
・Star Cruising Guitar - Mashup Perfume+The Chemical Brothers
・VOCALOID2 Hatsune Miku - Packaged ~off vocal~
・Capsule x Daft Punk x Beastie Boys - Starry Sky YEAH! Remix
・StarrySky - IKZOLOGIC Remix -
・'You Are The Reason Galvanize Mix'
・チーターガール
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そこらへんはあまり好みじゃないんです..
でも回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/08 07:59

知的, 詩的, フィロソフィカル, 美しい, チルのpost & inditronica系


solar bears (planet μ)
Arctic Monkeys
The Hundred In The Hands (warp)
Bloc Party
Oh No Ono
School Of Seven Bells
Ted Leo and the Pharmacists
TELEKINESIS
65daysofstatic
22-20s
Telefon Tel Aviv
Kammerflimmer Kollektief
Jamie Lidell
The Ghost
Gravenhurst
Max?mo Park

electronica系だと
baths
Four Tet
Mogwai
I'm Not a Gun
Bibio
The Sight Below
broadcast

あげればきりがありませんが、私なりのおすすめです。

www.beatport.com
www.boomkat.com
http://bleep.com/
http://www.junodownload.com/
日本サイト
http://www.warszawa.jp/
これらのサイトは試聴が手軽にでき、豊富な音楽で定評のあるサイトです。
ぜひ、一度そこで自分の好みの音楽を探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
telefon tel aviv, four tet, bathsが特に気に入って車のなかでずっと聴いてます^^
サイトまで教えていただいてありがとうございました!

お礼日時:2010/10/09 07:48

テクノ/ハウス/トランス系になるのでしょうか?



以下の曲お勧めします。

Passion Pit - Sleepyhead

Passion Pit - Live to Tell the Tale

Pendulum - Propane Nightmares

Pendulum - Visions High Quality

Delphic - Clarion Call

Delphic - Remain

Tiga - Hot In Herre

Crookers - Knobbers

もっとあるんですけどね、長くなりそうなので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
tigaだけ知らなかったんですが、いいですね~
早速ipodに入れて聴こうと思います^^

お礼日時:2010/10/06 09:56

XTCなんて如何でしょうか。


http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10: …
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10: …
あとメンバーが変名バンドでリリースしたサイケデリックバンドが
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10: …
(M-4なんかモロBEATLES風サイケです)
既にご存知でしたらすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
Skylarking良いですね!
これからよく聴こうと思います

お礼日時:2010/10/06 09:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAnimal Collective

Animal CollectiveのFireworksのように
実験的でありながら美しい曲を教えてください
http://www.youtube.com/watch?v=ztvr09J7KK4

Aベストアンサー

とりあえずこんなん出ました~。

Zorch - Cosmic Gloss
http://zorch.bandcamp.com/album/cosmic-gloss-e-m-f-2

Stag Hare - Crystal Dust Dream
http://www.youtube.com/watch?v=_xE5eWhkKxA

沼澤楽隊 - 梦想的颜色...未来水世界
http://www.youtube.com/watch?v=T0eJzg_8ByA

Fridge - Cut Up Piano and Xylophone
http://www.youtube.com/watch?v=H6XyH31ZePc

QTHE BEATLESのドント・レット・ミーダウン

¢パストマスターズ£と¢レット・イット・ビー ネイキッド£
両アルバムに収録されていますが、バージョンは同じですか?

Aベストアンサー

全く違うものです。『パストマスターズ』はGet BackシングルのB面収録のもの。
『ネイキッド』収録は、1969年1月の屋上コンサートのライヴ演奏の2ヴァージョンを編集したものであります。
詳しくは下記を参照下さい。

Recording and release
Multiple versions of "Don't Let Me Down" were recorded during the tumultuous Get Back (Let It Be) recording sessions. The version recorded on 28 January 1969 was released as a B-side to the single "Get Back", recorded the same day.[7] "Get Back" reached number one and "Don't Let Me Down" reached number thirty five on the US Billboard Hot 100.[8]

The Beatles performed "Don't Let Me Down" twice during their rooftop concert of 30 January 1969, one of which was included in the Let It Be film.[9] When the "Get Back" project was revisited, Phil Spector dropped "Don't Let Me Down" from the Let It Be album.[10]

The B-side version of the song was included on the Beatles' compilations Hey Jude, 1967-1970 and Past Masters Volume 2. The same version was also used on the soundtrack to the 1988 documentary, Imagine: John Lennon.

In November 2003, an edit of the two rooftop versions was included on Let It Be... Naked.[5]
 
出典はこちらから↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Don't_Let_Me_Down_(The_Beatles_song)

全く違うものです。『パストマスターズ』はGet BackシングルのB面収録のもの。
『ネイキッド』収録は、1969年1月の屋上コンサートのライヴ演奏の2ヴァージョンを編集したものであります。
詳しくは下記を参照下さい。

Recording and release
Multiple versions of "Don't Let Me Down" were recorded during the tumultuous Get Back (Let It Be) recording sessions. The version recorded on 28 January 1969 was released as a B-side to the single "Get Back", recorded the same day.[7] "Get Back" reache...続きを読む

QThe Beatles の楽譜(ピアノ)

こんにちは。
都内で輸入のビートルズのピアノ用楽譜を置いている
お店ってありますか?
国外発送をしてくれる海外のサイトでもかまいません。
ご存知の方教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ピアノソロのアレンジでいいのでしょうか。

アカデミア・ミュージック
http://www.academia-music.com/

本郷にある輸入楽譜の専門店で、通販もしてます。
ポピュラーピアノで検索したところ,3冊みつかりました。

私は,もっぱらクラシック,バロック方面の曲の楽譜で利用してます。

参考URL:http://www.academia-music.com/

QThe Beatlesについて

The Beatlesについての意見をお願いしす。 デビュー当時、その後(中期)、解散時の彼らの音楽スタイルはどのようにして移行していったかを詳しく知りたいと思ってます。いくつか彼らの曲を挙げて、どのような点で移行しているか知りたいです。 どうか、彼らの曲の変化に詳しく説明できる方よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

お答えいたします。ビートルズのまずはデビュー当時ですが、音楽性としてはジョン・レノンが全体を統率し先陣を切り、ロックンロール色の強い楽曲をカバーし、そして作曲しておりました。チャックベリーの「ロールオーバー・ベートーベン」はカバーの代表曲でありますし、オリジナルとしては、「プリーズ・プリーズ・ミー」や「ヘルプ」、「ハードデイズ・ナイト」などが代表曲です。この頃のもうひとつの特徴としては、ジョンとポールがしっかりと共作していた、というのがあります。二人で作っていたため、後に二人がソロになった際に完全に明らかになったような、ジョンのストレート性とポールの甘美性がうまく調和されております。「キャント・バイ・ミーラブ」などもその一例でしょう。
中期は、ドラッグの影響が強く出てきて、実験的作風が多くなります。アルバム「リボルバー」「ラバーソウル」はそれがはっきり出た作品で、「ミッシェル」「アイム・オンリー・スリーピング」などはその特徴的作品です。「ノルウェーの森」「トゥモロー・ネバー・ノウズ」もそうですね。この頃ライブ活動もやめ、更なる実験の境地に、しかもいい方向で達します。それが「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」ですね。世界初のトータルアルバムといわれるこの作品は、ポップス性と芸術的作品性、そして実験性が見事に現れております。特に最後の「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」は圧巻ですね。
またこの頃の大きな動きとしては、主導権がジョンからポールに移ったということが上げられます。「リボルバー」にて、「エリナー・リグビー」や「ヒア・ゼア・エヴリホェア」という名曲を出したことに加え、「サージェント・・・」のコンセプト性というアイディア、そしてタイトルソングなどを作曲し、完全にリーダー性を発揮し始めます。そしてこれは最後のアルバム「アビー・ロード」まで続きます。そしてさらに、初期のような、二人で作るという作業がほぼなくなります。ハーモニーなどはやってますが、作品は一人で作る、という作風が強くなり、それは続く「ホワイト・アルバム」で完全に露呈します。ちなみにポールのリーダー性に対し、ジョンは「グラス・オニオン」という曲で皮肉を言い放ちました。そしてポールはさらに突き進み、プロデューサーのジョージ・マーティンと共に制作に意欲を現しますが、ジョンは逆に音楽から離れ始めます。そしてヨーコに走り始め、ソロを出し始めます。これは完全に実験音楽です。それをまとめようと、ポールは初期のスタイルに戻ってツアーに出ようと「ゲット・バック」というロックンロールナンバーを書きます。しかし、この企画には誰も乗ってこず、結局ボツになってしまいます。このときの音楽が後に「レット・イット・ビー」となってリリースされるわけです。実質の最後の作品、リボルバーは完全にポールの作品ですね。メドレーにするなどのアイディアは、ポールはソロになってからも多用しますし、ジョンの曲は、「カム・トゥギャザー」のようにメロディー性を重視せず、そぎ落とされた曲へと変化し、メロディー性たっぷりのポールにまるで対比させようとしたかのようです。結局はジョンがポールに対し、脱退を宣言したことで解散が決定したそうです。長文ですみません。わかってもらえましたら光栄です。

お答えいたします。ビートルズのまずはデビュー当時ですが、音楽性としてはジョン・レノンが全体を統率し先陣を切り、ロックンロール色の強い楽曲をカバーし、そして作曲しておりました。チャックベリーの「ロールオーバー・ベートーベン」はカバーの代表曲でありますし、オリジナルとしては、「プリーズ・プリーズ・ミー」や「ヘルプ」、「ハードデイズ・ナイト」などが代表曲です。この頃のもうひとつの特徴としては、ジョンとポールがしっかりと共作していた、というのがあります。二人で作っていたため、後に...続きを読む

QThe Beatles の曲なんですが・・・

今更なのですが、ビートルズの曲のタイトルが思い出せません。
どうかお助け下さい。

曲中に
「ハッハッハ」(笑い声でなく息を吐く音)と
「ジリリリリン」という電話の鳴る音が入っている曲です。

この曲のCDを買おうと思っているのですが、どれを買ったらいいのか分からないのです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band)」
に収録されている、「ア・ディ・イン・ザ・ライフ( A Day In The Life )」ですね。

憶えていらっしゃる箇所はポールが歌うサビの部分で、ジリリリンとなるのは
電話ではなくて目覚まし時計の音です。

youtubeで、「Beatles A Day In The Life」で検索すれば確認出来ますよ。

http://www.emimusic.jp/cgi-bin/emi/beatles/disco?name=beatles&cd=a_srgnt


人気Q&Aランキング

おすすめ情報