アントニオ・カルロス・ジョビンの曲で「まなざし」というタイトルの曲があるのですが 
これとそっくりなメロディで「ティー フォー トゥー」という曲を今井美樹さんが歌ってるのです。
今井さんの曲は作曲が「かまやつひろし」さんになってますが~ 
あまりのそっくりさに ちょっと驚き!
影響を受けてるというのでしょうか?
こういう似たような曲作りは 良いのでしょうか?
曲をご存知の方 感想を教えてください。

A 回答 (1件)

「ティー フォー トゥー」という歌は聴いた事がありませんが、ボサノバっぽい曲なんでしょうか?



ボサノバの曲って、似たコード進行メロディーの曲が多いように思います。
だからこそ「ボサノバ」っていう1ジャンルで括られているのかもわかりませんが。

アントニオ・カルロス・ジョビン、大好きです。
ボサノバの草分けですから、以後の曲が彼の曲っぽく聞こえてしまうのかもわかりませんね。

ボサノバを聴いているとnoraraさんのような感覚を私も良く味わいます。
答えになっておらずすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の 書き込みありがとうございます!
勉強不足なので なんとなく似てる~というのは
本当に曲の事がわかってないからなのかと思ってましたが
そうではないのだと ちょっと安心しました!
ファンの方でも感じてらっしゃるんですね~

お礼日時:2003/08/08 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドン・フアン・カルロスって誰?

スペイン史の中のドン フアン カルロスってカルロス何世のことですか?どんな人ですか?教えてください。よろしくお願いします。
また、ハプスブルグ家からきた人は何という王様ですか?

Aベストアンサー

ハプスブルグ家出身でスペインの王になったのはカルロス一世です。在位1516-1556。狂気の母親フアナが王位を譲ろうとしなかったため正式王位についたのは母親のなくなった1555年だといわれます。1519年には神聖ローマ帝国の皇帝に選出されカール5世となりました。

ドン・フアン・カルロス一世は長く独裁政治を敷いていたフランコ将軍の死後、将軍の計画通り王政復古をしたスペインの王位についた人です。フランコ将軍の死後、1975年11月22日にカルロス自らが王政復古を宣言し今日に至っています。

参考文献
『物語スペインの歴史』中公新書
『スペイン・ハンドブック』三省堂

Q今井美樹のPrideの英語バージョンについて

今日、ジムでかかっていた優先で今井美樹のPrideの英語バージョンがかかっていました。男性ボーカルでした。もし良かったら紹介してください。

Aベストアンサー

今晩は
元MR.BIGのボーカリストのEric Martinのカバーではないでしょうか?↓

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/ericmartin/

もし違ってたらごめんなさい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3

Qなぜロベルト・カルロスだけフルネームで呼ばれるのですか?

素朴な疑問です。ブラジル代表のロベカルことロベルトカルロスのことをなぜアナウンサーとか解説者のはフルネームで読んでるのですか?もしかしてカルロスという言葉がブラジル語で放送禁止用語とか、やばい理由があるんですか?

Aベストアンサー

いや…ロベカルのフルネームは、ロベルト・カルロス・ダ・シルバですよ。因みにブラジルの選手は愛称ばっかりです。ロナウジーニョ(ロナウド・デ・アシス・モレイラ)とかカフー(マルコス・エヴァンゲリスタ・デ・モラエス)カカ-(リカルド・イゼクソン・サントス・レイチ)などなど。

QQUEENの曲にそっくりな、リンドバーグの曲

QUEENの「Friends Will Be Friends」と、リンドバーグの「Every Little Thing Every Precious Thing」という曲。
すごく似てると思うんですけど、同じように感じた人いませんか??

パクリ曲とかいろいろ調べてみても、この曲に関して誰も指摘していないので…。
それともこれは、パクリじゃないと認められてるんでしょうか…。

試聴できるところが見つけられなかったのが残念ですが、もし両方とも知ってる人いたらぜひご意見を聞かせてください!

Aベストアンサー

今晩は
リンドバーグの「Every Little Thing Every Precious Thing」のほうはちょっと知らなかったので参考URLで試聴してみました。
確かに「Friends Will Be Friends」の”It’s not easy love~♪”の部分と”吸い込んで~♪”の部分はソックリですが
フルで聞いていないので曲全体はどうなんでしょうね~
誰も指摘していないのは両方の曲が比較的マイナーな部類に入るからじゃないでしょうか?
あまり参考にならなくてごめんなさい。

参考URL:http://sound.music.co.jp/soundware/bin/qfind3.asp?master_id=JPN-MCJ-2000-00000365

Qロベルト・カルロス

サッカー中継やスポーツニュースで彼のことを言う時、なぜカルロスとだけ言わずにいちいちロベルトをつけて言うのでしょうか?

Aベストアンサー

ブラジル人男子の名前はアントニオ、カルロス、ダ・シルバの3つで人口のほとんどを占めているそうです。
フルネームは長い人が多いので、登録名は本名の一部やニックネームを使っています。

ロベルト・カルロスの本名は
Roberto Carlos Da Silva
になります。

ロベルトも一般的な名前ですので、単体で使うことを避け、本人や家族がニックネームなども考慮した結果、『ロベルト・カルロス』と言う名前で登録するのが適当と判断したと思われます。

そして彼はロベルト・カルロスとして活躍し、世間に認知されるに至った、と言うことなのでしょう。

Q「そっくり」な曲名とアーティスト

先日グラミーを観ていたらPRINCE
http://www.npgonlineltd.com/
が出ていて、思い出したのですが

下記のJungle-Loveとという多分90年代の曲なのですが、
日本のPOPS で「そっくり過ぎる」と思った曲があるのですが、曲名とアーティストを知りません。日本では結構売れていた様です。

どなたかお心当たりの方教えてくださいませんか。

http://www.sing365.com/music/Lyric.nsf/Jungle-Love-lyrics-The-Time/DB98064FF6A9501848256C7D002E5A60

Aベストアンサー

#1です。
>これも同じグループのヒット曲とかなり似ていると思うのですが如何でしょうか。

「浪漫飛行」ですね。
確かに私もバックでずっとリピートしているリズムトラックが似ていると思います。(^^)

Q河惣益巳のマリン・ブルー・マリン

河惣益巳のマリン・ブルー・マリンをつい最近、古本屋で安く買った2004年の別冊 花とゆめで読みました。

このシリーズって、マリン・ブルー・マリンとポーラスター&サザンクロスの2つのみでしょうか?
絶版になったコミックではこれ以外にも物語ってありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

コミック「マリン・ブルー・マリン」に
マリン・ブルー・マリン
'81 花とゆめ16号
ポーラ・スター&サザン・クロス
'84 花とゆめ16・17号
モノトーン・モチーフ
'83 花とゆめ2月増刊号
が、収録されているそうです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/2649/story/rist.html#a

Qくるりの新曲は昔の洋楽にそっくり?なんの曲だったっけ?

くるりの新曲「HOW TO GO」のサビは
昔、大ヒットした洋楽のフレーズとそっくりなんですが
誰の歌だったか、歌手、曲名を忘れたので
知っている方教えてください、
男性歌手でした、コーラスなんかも入ってる
わりとさわやか系だったと思います


もろ、4小節全く同じなんで驚きです~
しかも今結構ヒットしてるんで、

http://naah.jvcmusic.co.jp/products/VICL-35569/VICL-35569-01.html

知らない人はここで聴いてね!
これでいいのか~?って感じですよね

Aベストアンサー

以下の方に追加です。「How Deep is Your Love」原曲はBEE GEESです。おっしゃる通り、コーラスも入って超さわやか~!ですヨ。
くるりの新曲は今回初めて聞きましたが、「How Deep ~」のメロディで続き歌いたくなっちゃいました。
(笑)
彼ら参加した「小さな恋のメロディ」という映画のサントラに入ってる曲がこんな感じですよ。かなり大好きです。

余談ですけど、くるりって「あ、あの曲に似てる」って思うこと多いんですよね。「ずるいよ~!こんな良い曲に似てるんだからそりゃ売れるよ~」と思ったり思わなかったり。(どっちだ)

Qアクアマリン

アクアマリンの希少価値はどの程度ですか?

普通、ブルートパーズは加熱加工がしてありますが、
加熱、非加熱問わず、アクアマリンの方が、ジュエリーとしては高価なことが多い気がします。

これは最近の傾向ですか?

パワーストーンのブレスレット等に使われるビーズでは、
多くはブルートパーズの方が、加熱加工してあっても、
アクアマリンよりお高いことがあります。
ただ、ジュエリーとしては、最近アクアマリンも値段が上がったような…?

アクアマリンの希少価値が高いということでしょうか?
品質の良いアクアマリンが採れなくなってきているのですか?

Aベストアンサー

こんばんは

アクアマリンは元々高い石ですよ
ブルトパよりもランクが上です

アクアマリンもピンキリですが
大粒で綺麗なものは少なくなってきています
価値としてもつのであれば1キャラット以上のほうがいいですよ

Qツェッペリン風の曲を作るとそっくりになるのはなぜ?

音楽理論等の細かい事はあまり分かりませんが、自分も色々なミュージシャンに憧れてバンドをしていたことがあります。自分同様にプロで活躍されている方も、なにがしかのミュージシャンに憧れてプロミュージシャンを目指したのだと思います。
さて、質問ですが、タイトルにある通り多大な影響を与えたツェッペリンですが、彼らのような雰囲気を曲の中に少しでも取り込むと「ツェッペリン風の曲」と言うよりも「ツェッペリンのパクリ」となってしまうのはなぜでしょうか?ラジオなどで途中まで聴いていてツェッペリンだと思ってたら違ってたなんてことがよく有りました。演奏してるミュージシャンもあくまでツェッペリンのテイストを一部取り入れたいぐらいで「パクる」意思は無かったと思うのですが、どうしても「パクられた」んじゃないかと思う曲が多すぎます。

Aベストアンサー

>ツェッペリン風の曲を作るとそっくりになるのはなぜ?

 ツェッペリンの曲が特別な『何か』を持っているとは思えませんが・・・う~ん・・・ソレってもしかして、ナニをもってしてパクリと言うか?って事なんでは。

 ドラムのドタドタ(ジョン・ボーナムファンの方ごめんなさい)がソックリだとかギターのトーンやソロが似ている、ボーカルのシャウトがロバート・プラント風・・・などが全てパクリとするなら、エリック・クラプトンのブルースなどはパクリ全開で、パクリでグラミーまで取った事になってしまいます。

 御質問者様はレッド・ツェッペリンを相当聞き込まれたか特別な思い入れがある様で、それが『パクリだ』と思う根拠になっているのではないかと思いますが、どれほど優れたポップスでも一夜にして完成したワケでは無く、その源流が存在します。そしてそれはレッド・ツェッペリンでも同様です。(当時のリスナーはツェッペリンの曲を聞いて、誰かの『パクリだ』と思っていたかもしれません。現在そういう話が語られないのは、ツェッペリンの音楽が『誰とも全く違う』と言う事では無く、単に現在のリスナーがツェッペリン以前を『知らないから』だけだと考えた事はありませんか?)

 ワタシ、バンドで深南部系のクラシックブルースばかり20年ほどやっており、100年ぐらい前から50年ぐらい前までのブルースを集中して聞いていますが、クリーム時代含めたクラプトンは勿論、オールマン・ブラザーズ、ローリング・ストーンズ、それにツェッペリンなどのブリティッシュロックスターのブルースを聞くと、大体何の、或いは誰の発展形か判り、思わず笑ってしまいます。
 しかしパクリだとは全く思いません。彼らは作品を自分達の音楽として昇華しており、それは元ネタにも劣らないすばらしい曲になっている様に聞こえます。
 また、(クラプトンの様に)マルコピーに近いプレイをするヒトもいますが、これはプレイヤー自身の、往年のブルースマンへのオマージュと考えられ、それは『失われつつある』クラシックブルースを探求する者としてすばらしい姿勢だとさえ思います。
 
 ロックを含めたポップスは、そうやって発展して来ました。或いは御指摘の様に『ツェッペリンに聞こえるほど』ドップリとコピーしている連中がいるのかもしれませんが、それでツェッペリンや同時代のロックが再評価されて次の世代に伝承されるなら、それでよいではありませんか。(そもそもロック自体がブルースをパクッて作られたのはご存知ですよね?)
 現在は全世界的に著作権法が確立しており、音楽通論的なパクリはすぐにバレてしまいます。そういう網に引っかかっていないのであれば、『お~コイツら、ツェッペリンをよく研究してるな』などと軽く関心しておけばヨイ様に思います。

>ツェッペリン風の曲を作るとそっくりになるのはなぜ?

 ツェッペリンの曲が特別な『何か』を持っているとは思えませんが・・・う~ん・・・ソレってもしかして、ナニをもってしてパクリと言うか?って事なんでは。

 ドラムのドタドタ(ジョン・ボーナムファンの方ごめんなさい)がソックリだとかギターのトーンやソロが似ている、ボーカルのシャウトがロバート・プラント風・・・などが全てパクリとするなら、エリック・クラプトンのブルースなどはパクリ全開で、パクリでグラミーまで取った事になってし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報