巷にダイエット飲料が出回って、糖分ゼロの飲料水が増えました。ところが栄養士の方にお聞きすると、糖分は入っていないけれど、別の太る成分が入っていると言われました。本当なのでしょうか?

A 回答 (5件)

「太る成分」という表現で、人工甘味料の安全性を問題視しているように映りました。



ゼロカロリーの飲み物(食品もそうですが)がなぜ「ゼロカロリー」なのか。
糖類を入れずに済むお茶や紅茶、ハーブティーの類を除くと、大抵は人工甘味料が使われています。

特にメーカーを問わず広く多用されているのがアスパルテーム。これは以前から長期摂取した際の安全性に疑問の声があります。
(ただし、常識的な量を摂取する限りは問題にはならないとも言われています)

そして、近年アスパルテームと併用する形で使われるようになったアセスルファムカリウムという甘味料があります。
(カリウムはKと略して表示している場合が多いようです)

アセスルファムカリウムはアスパルテーム独特の後味の癖を緩和し、またアセスルファムカリウム自体も後味に苦味があり、両者を併用することでより砂糖に近い甘味が得られます。
アセスルファムカリウムに関しても安全性を懸念する声はあるものの、具体的な有害事象は見つかっていません。

栄養士の立場から見れば、ゼロカロリーなのか、低カロリーなのか、普通にカロリーがあるのかをパッケージだけで見抜くのは困難なので、そういう嗜好性の強い飲料そのものの摂取を控えるべきだという意味合いもあるのかと。

一例ですが、アサヒ飲料の「ウィルキンソン ジンジャエール辛口」、「ウィルキンソン ドライコーラ」(ドライコーラは2011年8月16日から発売ということで、まだ同社HPにはニュースリリースしか載っていません)はゼロカロリーなのですが、それよりも純粋に嗜好性飲料として飲んだり、カクテルを作る目的でウイスキーやジンを割るために使うことを強調するために、栄養成分表を見ないとゼロカロリーであることはわからないようになっています。少なくともパッケージや広告ではゼロカロリー飲料としての部分は前面に出していません。
(そもそもゼロカロリーなのはお酒の割り材として使うことを前提にしているという面もあります)

参考URL:http://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/sp/product …
    • good
    • 1

いい記事がありました。



No.1さんとかぶりますが
表示規則上、糖分、カロリーのゼロ表示は実はゼロでもない話
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080905/s …


「糖類ゼロ」と「糖質ゼロ」は違う話
http://koujiebe.blog95.fc2.com/?mode=m&no=1236
→「糖類ゼロ」でも「糖アルコール」(カロリー低めな甘味料)を含んでる可能性がある。


他の成分も表示することになってる話
http://www.hajime-net.jp/JAS-Law/hyouji.html
>(1) 今までのように一つの成分だけ(「ビタミンC入り」等)や一つの項目
>(「カロリー控えめ」等)だけを表示したい場合でも、
>必ず主要5項目(熱量・タンパク質・脂質・糖質・ナトリウム)を
>決められた方法で表示しなければならない


どうも「糖分」とは呼ばず、「糖類」や「糖質」(糖類≠糖質)と呼ぶらしいです。
    • good
    • 0

何を指して太る成分なのかよく判りません。

いくら表示上は100mlあたり5kcal未満で0表示可能で完全に0ではないといっても、その程度で太るとはとてもじゃないけど考えられません。

>糖分以外の炭水化物、脂質、タンパク質にも
糖分=炭水化物(糖質)なんですが。ジュースに脂質やタンパク質は入っていないでしょう。。。
    • good
    • 0

糖分以外の炭水化物、脂質、タンパク質にも


カロリーはありますから
摂り過ぎれば贅肉になります。

http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q= …
    • good
    • 0

カロリーゼロと言っても、まったくカロリーがないわけではないですよ。


100g当り5Kcalまではあってもいいと法律で許可されてまする。
つまり、ゼロキロカロリー飲料は実際には5Kcal未満の飲料だと言うことになりますから、500ccのペットボトルだと最大で25kcalの熱量を持っていることになります。

で、太る成分と言うのは初耳ですが、カロリーレスの食べ物や飲み物を取ると、体がカロリーをほしがって、余分にカロリーを摂取するようになるという話は聞いたことがありますねー。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーラにはカフェイン入ってますが

コーラにはカフェイン入ってますが
コーラ味のガムやグミ、お菓子にはカフェインは含まれているのでしょうか?記載はされてないのですが

Aベストアンサー

記載されていない原材料が含まれていると、食品衛生法に抵触し、
業務停止になるので、 まずありえません。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000023.html


http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/hyouzi/pdf/100629-01.pdf

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000023.html

Qコカコーラゼロは糖分ゼロですが、太らないの?

コカコーラゼロの広告によると、糖分はゼロだそうですが
本当に砂糖は使っていないのでしょうか?

また、飲みすぎても太ったり糖尿病にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

コカコーラゼロ

原材料名
 ・カラメル色素
 ・酸味料
 ・甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)
 ・香料
 ・保存料(安息香酸Na)
 ・カフェイン

すべて食品添加物として認められた物質です。
甘味料の「アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)」、「アセスルファムK(アセスルファム・カリウム)」、「スクラロース」は、非糖質系の人工甘味料です。

ということで、
栄養成分(100mlあたり)
 ・エネルギー: 0kcal
 ・たんぱく質: 0g
 ・脂質: 0g
 ・炭水化物: 0g
 ・ナトリウム: 8mg (ダイエットコークは7mg)
 ・糖類: 0g

ちなみに、ANo.3の
>他の合成物質、特にナトリューム等が大量に含まれていますので、依存性が出てきます。

ナトリウム(Na)は元素なので化学合成できません。また、ナトリウムに依存性(中毒性と言う意味での)があるという話は聞いたことがありません。

>飲みすぎても糖尿病にはならないですが、エナメル質を破壊しますので、歯のは影響があるかも知れません。

非糖質系の人工甘味料は虫歯の原因となる酸を作らないので、エナメル質を破壊することはないはずです。

人工甘味料の安全性については諸説あります。通常の摂取量では一応安全と言うことで許可されています。ただし、許容摂取量の数百倍もの量を一度に摂取した場合は、何らかの害があっても不思議ではありません。たとえ水でも一度に大量に飲めば命に関わります。

清涼飲料水の過剰な摂取は、食物の正常な摂取を妨げます(たとえばコーラだけで常に満腹になる等)。そういう意味では体に良くないと言えるでしょう。

コカコーラゼロ

原材料名
 ・カラメル色素
 ・酸味料
 ・甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)
 ・香料
 ・保存料(安息香酸Na)
 ・カフェイン

すべて食品添加物として認められた物質です。
甘味料の「アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)」、「アセスルファムK(アセスルファム・カリウム)」、「スクラロース」は、非糖質系の人工甘味料です。

ということで、
栄養成分(100mlあたり)
 ・エネルギー: 0kcal
 ・たんぱく質...続きを読む

Qカフェインについて 缶コーヒーなどの原材料名欄には書いてないが、入っているカフェイン、 紅茶にも、緑

カフェインについて

缶コーヒーなどの原材料名欄には書いてないが、入っているカフェイン、
紅茶にも、緑茶にも、コーラにも入ってるカフェイン、

そもそもカフェインって何なんですか??
コーヒー豆に入ってる成分ですか?

Aベストアンサー

カフェイン「caffeine」…化学物質

プリンアルカロイドの一種で、もともとはコーヒー類(ca(f)fe)に含まれることが発見され、この名称がついた。

1819年にドイツのフリードリッヒ・ルンゲが初めてコーヒーからカフェインを単独で分離・抽出。
コーヒー以外にも、コーラ、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ココアやチョコレートなんかにも含有されている。

ご存知のとおり、利尿作用や興奮作用があり、眠気覚ましなどにもちいられています。

Q家庭用飲料水について サーバー付きの飲料水を、契約しています。 こだわりは無いのですが、マンションの

家庭用飲料水について

サーバー付きの飲料水を、契約しています。
こだわりは無いのですが、マンションのため水が臭いことがあるので、どこかの水道水を濾過したRO水を購入しています。
一本1250円です。
昨日別会社が営業に来ました。天然水は1800円。
天然水を濾過したRO水は1250円でした。
私が契約している会社に対抗するために1250円で販売しているとの事ですが、疑問は価格です。

水道水RO水1250円
天然水1800円
天然水RO水1250円

なぜ天然水を濾過して手間を加えているのに天然水RO水は1250円で販売出来るのでしょうか?そのカラクリはいかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

水道水とは天然水を濾過して消毒したものです。
水道水RO水は水道代+RO代です。
一方、天然水RO水は天然水(0円)+濾過代+RO代となります。
濾過装置は確かに高価ですが多量の水を濾過すれば減価償却費は下がります。
濾過装置の大きさによっても価格にかなり違いが出ます。
水道局が濾過しても、民間が濾過しても濾過の仕組み自体は同じですから価格も同じ程度になるはずです。

Qコーラ

 よく聞きますが、コーラってカフェインを含んでますよね。
そうすると仕事に集中するためにコーラを飲みながらは、仕事に集中するために良いのでしょうか。

Aベストアンサー

コーラは若干のカフェインを含んでいますが
これによって集中力の増大などの作用は期待できないと思われます。
しかもコーラには多量の糖分が含まれていますので多量摂取は血糖値が高くなってしまい
インシュリンの分泌が増えます。それにより今度は血糖値が一気に下がり低血糖状態を引き起こします。
これをインシュリンショックというのですが。
この現象で低血糖状態になると集中力が低下しぼんやりとした気分になってしまいます。
脳はブドウ糖(グルコース)を必要とするため血糖値(血中ブドウ糖濃度)
が下がると活動がしにくくなるためです。
これらの理由によりコーラの摂取はおすすめできないと思われます。

Q糖質・カロリーゼロ飲料

最近流行の「糖質・カロリーゼロ飲料」ですが、、
糖類を使っていないそうなので、糖尿病の人が飲んでも問題無いので
しょうか?
コレステロールなどに気を使っている人にも安全な飲み物なのでしょ
うか??
結局代わりの甘味料が入っているから、やはり糖尿病の人などは飲ま
ない方がいいのでしょうか。。
「糖質・カロリーゼロ」を字面どおりに受け取って、がぶ飲みしてい
る人がいそうな気がしてます。(自分もちょっと誘惑されます)

Aベストアンサー

カロリーゼロ、カロリーオフは食品表示で許可された表示方法です。

「カロリーオフ」、「低カロリー」は100mL当り20kcal未満
「ノンカロリー」、「カロリーゼロ」は100mL当り5kcal未満

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2007/04/005555.php
http://www.suntory.co.jp/customer/faq/001954.html

Qコーラで

カロリーゼロでカフェインが入ってない物は
日本で売っていますか?。
それからコーラにおけるカフェインの役割とは
何なのでしょうか?。
入れなくても問題ないような気がするのですが。
後味スッキリみたいな感じでしょうか?。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カフェインレスのコーラは多分ないと思いますよ。
だってコーラのカフェインは軽度の興奮=スカッとさわやかな気分にさせる と言う目的で入っていますからね。
それをとってしまったら、爽快感なくなっちゃいます。

Qコーラ味以外の、カロリーゼロ炭酸飲料はあるの?

私は炭酸飲料が好きで、よく飲みます。
ただ今はダイエットをしているので、カロリーゼロのコーラを
買っています。
最近、少々味に飽きてきて他の味で例えばファンタの
オレンジやグレープも飲みたいのですがやはりカロリーが
気になって飲めません。

炭酸飲料でカロリーゼロはコーラ味以外見たことないんですが、
他の味でカロリーゼロの炭酸飲料はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

甘みのあるものは少ないけど、無糖の商品は数点あるようです。
どうしても甘みが欲しかったら、こういうのに自分でラカンカとかのダイエット甘味料入れても良いかも。

キリン DUDA。無糖だけどほの甘くて飲みやすい味
http://www.beverage.co.jp/product/carbonic/nuda_le.html

カナダドライ クラブソーダ。無糖でちょっと渋みがあるけど、レモンを絞ると結構イケる味に。ビール代わりに時々飲んでます。
http://www.cocacola.co.jp/products/lineup/details/canadadry.html

Q妊婦 カフェイン多量摂取

今4ヶ月の妊婦です。


コーラや緑茶、紅茶など
妊娠前から炭酸、カフェイン入り飲料しかのめませんでした!
妊娠発覚から3ヶ月後半までは我慢できずコーラやお茶のんだりしてました

地震があった時も緑茶しかなくて緑茶だけのんだり…

今は控えて1日1杯にしてますがこれまでのカフェイン多量摂取は奇形につながってるのでしょうか…

エコーでは異常はないのですが、他の掲示板などで
紅茶飲んでるなんて母親として最低です!奇形や窒息死につながりますよ
といわれて不安でいます

Aベストアンサー

オロナミンCとレモンスカッシュはほぼ毎日飲んでいました。
コーラも紅茶も大好きです。

あまり神経質にならなくても大丈夫です。
カフェインを採りすぎると貧血になりやすいみたいですね。(私も妊娠中だけ貧血の薬を飲んでいました。)

元気な赤ちゃんを産んで下さいね。

Qゼロカロリー飲料が若い世代に人気のようです。

ゼロカロリー飲料が若い世代に人気のようです。
テレビ番組でも、味が同じでカロリーゼロなら、ゼロカロリー飲料を飲むと言ってました。

例えば普通のコカコーラとコカコーラZEROの場合、明らかに味が違いますよね。
ZEROのほうが薬品臭くて、甘さも口の中に変な後味が残ります。
これは、何故でしょうか?

Aベストアンサー

俗に言うゼロカロリー、低カロリーの甘い飲料やお菓子には、砂糖の数百倍の甘さがある様々な人工甘味料が使われています。
糖類ではお玉に山盛り必要な場合でも、人工甘味料なら耳かきの先ににちょっと程度でもいいくらいです。
大量の糖類でうまく誤摩化されていた他の成分も感じやすくなったりするでしょうし、何よりも同じような甘さに感じても、糖類(砂糖、ブドウ糖等)は自然なまろやかな甘さですが、人工甘味料はツンツンととんがった感じで性質が違います。
これが薬品臭さや変な後味の一因です。

人工甘味料はスーパー等でも簡単に入手できるものもあります。
代表的なのでは「サッカリン」。
低カロリーでショ糖の350倍もの甘味で料理にたった数粒入れるだけで甘味が増しますが、しびれるような後味が残ります。
国内のゼロカロリー飲料にはほとんど使われていないけど、ガムや歯磨き粉に使われているようです。
ジャガイモの塩煮に2~3粒入れてみるとよく分かりますよ。
甘くなるけど後味に嫌な感じが残ります。


人気Q&Aランキング