ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

Windows Liveメールのアカウントは復元できますか?
今回、Windows7のWindows Liveメールで新しいアカウントの追加をするときに誤って今のアカウント(既定のアカウント)を削除してしまいました。
このため、受信トレイや送信済みアイテムなどがすべてフォルダごと消えてしましまいました。
同じアカウント名で再設定しても受信データを復元せず、バックアップを取っていなかったためメニューバーより「ファイル」-「インポート」-「メッセージ」で「Windows Liveメール」を選択してインポートしても古いデータしかインポートできません。

削除したアカウント(受信トレイや送信済みデータ等を含む)を復元することは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Windows LiveメールのPOPアカウントを削除すると、メールデータも消えます。


事前に「その旨の警告」が出たはずです。直ぐにOKを出されたのでしょうか?

POPアカウントを削除する場合には、「保存フォルダー」に作成したフォルダに移動なりしておかないと復元はできません。

どうしてこのような仕様にしたのか私には理解できませんが、Liveメールを継続して利用されるのでしたら、バックアップの実行や先の保存フォルダーを利用するようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

POPアカウントを削除するとデータも消える説明がよくわかりました。
普通のファイルのように削除してもゴミ箱を空にしても後から復元できるものだと思っていたのが大きな勘違いでした。
「その旨の警告」は無視していました。
Liveメールをこれからも利用しますのでバックアップについてはもっと勉強します。

すごく残念で泣きたいくらいですがあきらめることにしました。
親切な回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/01 21:05

#2です。



>バックアップの実行

これはメールデータのバックアップのことですので補足します。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/rel …

Windows LiveメールのPOPアカウントデータをエクスポートしてバックアップしておいて、インポートから復元してもメールデータが戻るわけではないです。

サーバーにコピーを置く設定にしてあれば、その分は再受信します。
しかし、一定期間ごとに削除の設定をしてないと、サーバーの容量を超過し、サーバーがメールを受信できなくなりますから、注意が必要です。
http://help.ocn.ne.jp/ols/tr/mail/12133_trm_winl …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「Windows LiveメールのPOPアカウントデータをエクスポートしてバックアップしておいて、インポートから復元してもメールデータが戻るわけではないです。」は初めて知りました。

サーバーにコピーを置く設定をしていないので再受信の方法もできませんでした。
メールデータのバックアップは忘れないように定期的に実施することを決めました。

わかりやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/01 21:14

アカウントをバックアップしてあれば復元できます。


http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qad …

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございます。
しかし、アカウントのバックアップはとっていませんでした。
回答のバックアップ方法をもっと早く知っていたら・・・。と残念です。
システムの復元を実施しても変わらず、市販のレスキューソフトを使っても以前のアカウントで受信したデータは復元しませんでした。
「受信トレイ」に「お父さん」「お母さん」「仕事関係」等とサブフォルダを作成してデータを振り分けていたのですがこのサブフォルダが復元しないため受信データも復元しませんでした。

補足日時:2010/09/30 21:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐにお返事を頂きありがとうございました。
今回はバックアップをしていなかったのが原因でした。
大いに反省して今後の教訓にしたいと思います。

お礼日時:2010/10/01 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q削除したアカウントを復元出来ますか?

下で「メールが送信出来ない」と質問した者です。
回答者様からご助言頂いたのですが、不注意にもメールを保存せずにメールアカウントを削除してしまいました。 削除途中で気付いてすぐにキャンセル掛けたのですが、案の定Windows Live メールの左側から今までのメールアカウントの受信済みメールや送信済みメールなどが悉く消えてしまいました。

私の不注意で本当に申し訳無いのですが、これはどうあっても復元出来ないのでしょうか?
この10ヶ月程の大事なメールが全て消えてしまい大変困っています。
ちなみにシステム復元をやってみましたが駄目でした。

とにかく藁にもすがる思いです。何とかならないでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

>仰る「サーバーにコピー」があるかどうかはどうやって調べればいいでしょうか?

同じアカウントを再設定してやれば、削除したアカウント設定のプロパティで「サーバーにコピーを残す」設定にされていたら、「受信メール」は再受信します。
再受信しない場合は、サーバーにもないことになります。

>Outlook Expressを使っていてメールアカウントを消しても受信済みのメールなどは消えなかった

複数のアカウントを設定しても、すべてのアカウントで共通のトレイを利用する方式ですから、アカウントの削除はメールデータとは関係なくローカルフォルダ下のフォルダにそのまま残ります。

Thunderbirdあたりは、個別アカウント方式を利用していて削除しても、残っていますけどね。

QWindows Liveメールの中身の復元方法

タイトルの通りなのですが、Windows Liveメールの復元方法をお伺いしたく思います。
パソコンは初心者に近いのと、少々動揺しておりまして、解り辛い表現がありましたら申し訳ありません。

昨日、Windows Liveメールを閉じる時に何かいつもと違う表示が出たように思ったのですが、確認する前に消えてしまい、何だろうと思っていました。
そして今日、やはり起動する時に一瞬何か表示が出た…と思ったのですが、メールソフト自体はすぐに起動しました。
しかし、今まで受信したメール、送信したメールなど、全てのデータが消えてしまっていました。
しかし、ネットにはつながっていたので、新たに受信はしており、要は「今日のメールしかない」状態になってしまっていました。

ネットなどで色々検索してはみたのですが、今のところ回復には至っておりません。
復元する方法がありましたら、どなたかご教授頂けないでしょうか…

ひとまずやってみたのは
「プログラムのアンインストールと修復」です。
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/013103.htm
しかし、解決には至りませんでした…

あと、ゴミ箱の中を見た所、メールソフトに関連すると思われるファイルがいくつか入っていました。
こちらは画像を添付致します。
ちなみに…これの他に「backup」というフォルダもあったのですが、これは「元に戻す」という操作をしてしまい、今はどこにあるかわかりません…
なので、本当に「backup」という名前だったのかも少々疑わしいのですが、自分でそういった名前のファイルを作った覚えはありませんでしたので、メールの関係でできたファイルであることは確実かと思います。

あと、今のところのWindowsliveメールの状態ですが、今年のはじめにoutlookexpressのほうからバックアップを取ったデータをインポートしてひとまず使っている状態です。

パソコンのどこかに、消えてしまったメールデータが残っていればそれを見つけたいと思っています…

OSはwindows8.1、メールソフトはWindows Live メール2012 です。

不明点がありましたら補足させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

タイトルの通りなのですが、Windows Liveメールの復元方法をお伺いしたく思います。
パソコンは初心者に近いのと、少々動揺しておりまして、解り辛い表現がありましたら申し訳ありません。

昨日、Windows Liveメールを閉じる時に何かいつもと違う表示が出たように思ったのですが、確認する前に消えてしまい、何だろうと思っていました。
そして今日、やはり起動する時に一瞬何か表示が出た…と思ったのですが、メールソフト自体はすぐに起動しました。
しかし、今まで受信したメール、送信したメールなど、全ての...続きを読む

Aベストアンサー

示された画像にあるファイルは、Windows Liveメールの設定とデータを保存して使用しているWindows LiveMailフォルダ(※)にあるものですね。
それがどうして、外に出て、デスクトップのごみ箱にあるのか分かりませんが、何らかの理由で削除されたのでしょうか・・。

※場所は、隠しフォルダを見えるようにして、次のパスを辿れば、「現在使用中」のWindows Live Mailがあるのではないかと思います。
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail(このフォルダ)

この中にあるアカウントサーバー名似のフォルダ名のフォルダに中に、inbox(受信トレイ)、SentItems(送信済みアイテム)などのフォルダがあって、その中のemlファイルがメールデータです。
emlファイルは、メッセージ一覧区画に、ドラッグ&ドロップで取り込めます。

で、「Backup」フォルダですが、このWindows Live Mailフォルダあたりにはないですか?
あれば、その中を見たいですね。無ければ、検索もしてみてください。

示された画像にあるファイルは、Windows Liveメールの設定とデータを保存して使用しているWindows LiveMailフォルダ(※)にあるものですね。
それがどうして、外に出て、デスクトップのごみ箱にあるのか分かりませんが、何らかの理由で削除されたのでしょうか・・。

※場所は、隠しフォルダを見えるようにして、次のパスを辿れば、「現在使用中」のWindows Live Mailがあるのではないかと思います。
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail(このフォルダ)

この中にあるアカウントサ...続きを読む

Qメールアカウント削除したら受信したメールも消える?

メールアドレス新しいアカウントをとったので、
メーラーにアカウント追加して、以前使っていたアカウントから
フォルダ整理等しながらデータを少しずつ移動いていたのですが、
以前のアカウントにあまりに迷惑メールが入るため、受信しないようにと思い、
アカウントを削除したところ、受信トレイから、古いアカウントの表示が消えました。。
考えてみれば当然なのかもしれないのですが、
以前のアカウントのメールは全部消えてしまったのでしょうか・・。
ちなみにメーラーは、MozillaThunderbirdを使用しています。
自分の不注意で恐縮なのですが、大変困っております。
どなたかお助けください。。

Aベストアンサー

>アカウントを削除したところ、受信トレイから、古いアカウントの表示が消えました

これは、変ですね。
受信トレイの下には、アカウント名のフォルダは置けませんよ。
逆で、削除したアカウントフォルダの下にあった「受信トレイ」などが消えたのではないですか?

そうであればメールは残っていて消えてませんよ。

ローカルフォルダの受信トレイで受信していれば、当然表面上も残っていますが、個々のアカウントフォルダの「受信トレイ」で受信するように使用していた場合も、そのアカウントフォルダ以下のフォルダは表示からは消えますが、プロファイルフォルダにデータは残っています。

OSが不明なので、メニューの「ヘルプ」>トラブルシューティング情報>アプリケーション基本情報の「フォルダを開く」から「データや設定を保存しているプロファイルフォルダ」が開きますから、そのままフォルダを開いた状態で、Thunderbirdを×で終了し、開いているフォルダの上層に、フォルダのメニューを使って移動してください。

すると、エクスプローラーに「任意の英数字.default」フォルダが見えますから、そのフォルダを右クリック>コピーして、デスクトップ上で右クリック>「貼り付け」してバックアップコピーしてください。

元のフォルダは閉じて、デスクトップのフォルダを開くと、Mailフォルダに、Local Foldersフォルダのほか、現在設定している「アカウントのサーバー名」フォルダがあると思いますが、その中には、削除したアカウントの「サーバー名フォルダ」が宙ぶらりんの形(Thunderbirdとは縁が切れている)で残っていると思います。

そのフォルダを開くと、Inbox(受信トレイ)、Sent(送信済み)、作成したフォルダ名のファイル(拡張子はいずれもないmbox形式のもの)があって、それらのファイルに、メールデータを保存しています。

それらからメールをThunderbirdにインポートするためには、次のImport Export Toolsをインストールして、ローカルフォルダなどの任意のフォルダ上で右クリック>「mboxファイルからインポート」で、前記のmboxファイルを選択してやれば、サブフォルダに復元します。
http://answertaker.com/internet/mail-utility/importexporttools.html

>アカウントを削除したところ、受信トレイから、古いアカウントの表示が消えました

これは、変ですね。
受信トレイの下には、アカウント名のフォルダは置けませんよ。
逆で、削除したアカウントフォルダの下にあった「受信トレイ」などが消えたのではないですか?

そうであればメールは残っていて消えてませんよ。

ローカルフォルダの受信トレイで受信していれば、当然表面上も残っていますが、個々のアカウントフォルダの「受信トレイ」で受信するように使用していた場合も、そのアカウントフォルダ以下のフ...続きを読む

Q急いでいます。XDWファイルの開き方教えてください。

急いでいます。XDWファイルの開き方教えてください。

メールに添付されたファイル(拡張子XDW)を開こうとすると
「指定されたファイルに対してこの操作を行うプログラムが関連つけられていません。
コントロールパネルの[関連付けを設定する]でプログラムを関連づけてください。」と出ます。

調べて、フジゼロックスの Docu Worksというソフトをダウンロードしてみたんですが
(したつもりですができてるのか…??)なにも変わりません。

関連付けの方法はここを見ましたがよくわかりません…
http://homepage3.nifty.com/nanahoshi/filetype/filetype.html

これが見れるまで、寝られなそうです…
もしわかる方いらっしゃいましたら助けてください。

Aベストアンサー

http://docuworksn.blog108.fc2.com/blog-entry-2.html

Qフォルダごと消えたメールの復旧方法は?

Windows Liveメールを使用しています。
突然、受信トレイ内のあるフォルダ(仮にフォルダ名をAAAとします)が、中のメールごとそっくり消失してしまいました。
自分でごみ箱に移す動作をしたつもりはありません。
▷(白の右向き三角)も出ていないので、どこかのフォルダに入り込んで一つ下の階層に移ってしまった、ということもないと思います。

そこで、

a) Windowsスタートメニューのプログラムとファイルの検索に"AAA"と入れて検索をしてみたのですが、当該フォルダはヒットしませんでした。

b) 隠しファイルを表示する設定にして、User/ユーザー名/AppData/Local/Microsoft/Windows Live Mailを見てみましたがInbox内にAAAはありませんでした。
ちなみに、送信済みアイテムにも同じ名前のフォルダAAAを作ってあり(連絡先のグループ名なので、受信トレイと送信済みアイテムに同じ名前のフォルダを作ってしまいました)、Sent Itemsの中にはAAAがあります。
もちろん、これはLiveメールからもすんなり見ることができます。
また、a)で検索した際もこちらのAAAはヒットします。

c) フリーウェアのファイル復旧ソフトGlary Undeleteを使用してみましたが、無くなったフォルダを見つけ出すことすらできませんでした。
見つかったが復旧できなかった、というパターンではないので、有償のソフトならできるのかどうかも不安です。

考えられる原因は何でしょうか?
フォルダAAAは、どこへいってしまったのでしょう?
また、なんとか消失してしまったメールを復旧する方法はないでしょうか?


参考:
Windows 7
Windows Liveメール Version 2009

※不勉強ゆえ、情報が足りなかったら申し訳ございません。
補足要求ください。

Windows Liveメールを使用しています。
突然、受信トレイ内のあるフォルダ(仮にフォルダ名をAAAとします)が、中のメールごとそっくり消失してしまいました。
自分でごみ箱に移す動作をしたつもりはありません。
▷(白の右向き三角)も出ていないので、どこかのフォルダに入り込んで一つ下の階層に移ってしまった、ということもないと思います。

そこで、

a) Windowsスタートメニューのプログラムとファイルの検索に"AAA"と入れて検索をしてみたのですが、当該フォルダはヒットしませんでした。

b) 隠しファイ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の契約しているプロバイダーにお問い合わせ下さい。
サーバーに残っているはずですので、復旧は可能ですよ。

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む

Q削除してしまったメールフォルダどこ?

outlook express6使用。誤ってメールフォルダ(受信)を削除してしまいました。元に戻せますか?何処かにいますか?

Aベストアンサー

受信トレイを右クリックしても「削除」はグレイで選択できないようになっているので、中味を削除してしまったと言う事でしょうか?

その場合なら
1.ゴミ箱をクリックして開く
2.どれか一通のメールをクリック
3.メニューバーの「編集」-「すべて選択」をクリック
4.どれか一通をクリックしたまま、受信トレイアイコンにドラッグ&ドロップ
5.これで中味が戻ります。

ゴミ箱を空にして、完全に削除してしまった場合
1.参考URLを開いて、このソフトをダウンロードする
2.シェアウェア(有料)なので、お試しで一通だけ復活できます。
3.効果があったら送金してレジストキー(一通だけの制限を外すコード)を教えてもらう
4.このソフトで消えたメールを復活(但し、作者曰く「復元の確率はメール削除をしてから早ければ早いほど高確率です。」「ただし完全には復元されません。」)なので、完全復活は無理かも。

※1:WindowsXPをお使いだったとして、「システムの復元」では復活しません。
※2:メール以外の削除したファイルなどを復元するソフトでは、メールの復元はできません。

本当に受信トレイが消えてしまった場合
(これは駄目元の操作です)
1.「ローカル フォルダ」の上で右クリック
2.「フォルダの作成」で「受信トレイ」を作成する
3.OutlookExpressを終了し、再度起動する
4.これで中味が戻っているかも
5.「4.」でNGだった場合「ファイル」-「インポート」-「メッセージ」をクリック
6.「プログラムの選択」で「OutlookExpress6」をクリックして「次へ」をクリック
7.「OutlookExpress6ユーザーからメールをインポート」で「ストアディレクトリからメールをインポート」を選択して「OK」
8.「メッセージの場所」で「参照」をクリックして「保存フォルダ」を選んで「OK」
9.インポートしたいフォルダ(受信トレイ)を選んで、あとは画面の指示に従って進める

※1:「保存フォルダ」の場所は「ツール」-「オプション」を開き「メンテナンス」タブをクリックし、「保存フォルダ」ボタンをクリックすると、フォルダまでのパス(ルート、場所)が判ります。

上に記載した方法を試しても復元できなかった場合
1.「保存フォルダ」をマイコンピュータかエクスプローラ(インターネットエクスプローラでは無いです)で開く
2.「受信トレイ.dbx」が存在しているか確認
3.存在していれば右クリックして「コピー」し、フォルダを閉じる
4.デスクトップかマイドキュメントに「貼り付け」して、「受信トレイ.dbx」をコピーする
5.上で書いた「インポート」の方法で、「参照」の時にコピーした先(デスクトップかマイドキュメント)を選んで実行してみる

それでも復元しないなら
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se271878.html
1.上のソフトを使って、コピーした「受信トレイ.dbx」からメールを取り出す
2.OutlookExpressを開いて「ローカル フォルダ」を右クリックして「フォルダの作成」で「受信トレイ」作成
3.ソフトで復元したメールを、作った受信トレイにドラッグ&ドロップ

ここまで全部試してNGなら、あとは諦めてください。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se098421.html<BR>http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se271878.html

受信トレイを右クリックしても「削除」はグレイで選択できないようになっているので、中味を削除してしまったと言う事でしょうか?

その場合なら
1.ゴミ箱をクリックして開く
2.どれか一通のメールをクリック
3.メニューバーの「編集」-「すべて選択」をクリック
4.どれか一通をクリックしたまま、受信トレイアイコンにドラッグ&ドロップ
5.これで中味が戻ります。

ゴミ箱を空にして、完全に削除してしまった場合
1.参考URLを開いて、このソフトをダウンロードする
2.シェアウェア(...続きを読む

Q「幸甚」という言葉

 上司の得意先に私の用件で私が差出人の文書を出す際、「○日までにお返事を頂ければ幸甚に存じます」としたのですが、上司から「慇懃無礼だ」と注意を受けました。「幸甚」と言う言葉には、そんなニュアンスがあるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別に悪い言葉ではありません。辞書的には「有難く思う」とか「幸いだ」という意味ですから無礼ではありませんが、ビジネス文としては慇懃無礼とまでもと思いませんが、私的文書のにおいがするところが気に入られなかったのでしょう。 「誠に恐縮でございますが○日までにお返事を頂戴いたしたく何卒宜しくご高配賜りますようお願い申し上げます。」くらいが無難でしょう。難しいですね。

Qエクセル 特定の文字を入れると他のセルの色が変わる

例えばセルA1に[りんご]と入力したらB2からB5までの文字の色が赤に変わる・・・などということは、関数や書式の設定なので出来るのでしょうか?
おわかりの方教えてくださーい!

Aベストアンサー

B2からB5のセルを選択し
書式メニューの条件付書式設定を選択し
数式が
=$A$1="りんご"
と入力し、書式で色を赤に変更してください。

Qメール添付されているファイルを上書き保存で閉じてしまった!!!

メール添付されていたファイル(ここではエクセルのデータ)をマイドキュメントなどに保存せず、開いた状態で修正。
新しい名前で保存とせず、そのまま上書き保存してしまったところ、全ての書き込んだデータが消えてしまいました。
こういう場合、どこかに書き加えたファイルは、どこかに保存しているのでしょうか。
2時間近く費やして作った資料です。

ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

WindowsXPの場合は多分次の所に一時保管されているはずです。

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\office\Recent
又は
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temporary Internet Failes

確実に探すには No.1の方の答えで「名前をつけて保存」をクリックして
(実際には保存しないで下さい)その時表示された [保管用フォルダ名]
を記録しておき、これを「スタート」⇒「検索」⇒「ファイルとフォルダすべて」
で検索してみて下さい。
検索された[名前]欄のフォルダ名をクリックすればファイル一覧がでます。
その中にある筈です。


人気Q&Aランキング