MP3を再生した際に、サンプリング周波数が20KHzを超えることはあるんでしょうか?

今MP3プレーヤーの購入を考えているのですが、プレーヤー側の仕様でMax20KHzという制限があるようです。
たとえ聞こえないとしてもやっぱり気になるので、これに引っかかるのであれば購入を考え直そうと思っています。通常の音楽CDですでに引っかかっていますし。

尚、デコーダに関しては一般的なものを使用し、ビットレート128Kbpsの場合、ということで解釈してください。某事情によりデコーダを特定することができないんです。
すみませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 20KHz 以上の周波数というと 20KHz ~ 22KHz のことかと思いますが、この帯域の信号は AD(アナログ-デジタル)変換時のフィルタの影響でかなりレベルが低くなっていますし、場合によっては位相が乱れていることもあります。

いずれにしても、再生の際に DA 変換の補間フィルタでばっさり切られる筈ですので、あまり気にされる必要は無いと思います。
 ちなみに、音楽 CD では約 22KHz (サンプリング周波数の半分)を超える信号を記録・再生することはできません。無理に記録しようとすると、再生時に 22KHz 以下の信号(折り返しノイズ)になるそうです。

 お使いの「午後のこーだ」の特性についてですが、128Kbps・固定ビットレートに設定すると遮断周波数 16KHz のローパスフィルタが入ります。つまり帯域上限は16KHz になります。フィルタを無効にすることもできますが、単に帯域が広くなるというだけで、音質は悪化するようです。
 160Kbps 以上のビットレートを使用すると、標準的な設定ではフィルタは入りません。サンプリング周波数が音楽 CD と同じであれば、帯域上限も同じ 22KHz になります。
 また、「午後のこーだ」など LAME 系のエンコーダでは、ハイパスフィルタを使用しない限り 20Hz 以下の信号はそのまま通るようです。

 MP3 プレイヤーの再生帯域が 20Hz ~ 20KHz であれば、音楽 CD の実質的な帯域と同じですから、エンコーダの設定にかかわらず特に問題は無いと思うのですが、いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・本当に一般人ですか?

ともかく、これが知りたかったんです!
音楽CDでも22KHzまでしか録音できないのははじめて知りました。
「午後のこ~だ」の解説まで面倒いただき、本当にありがとうございました。

これで安心してプレーヤーが買えます。

お礼日時:2001/04/13 22:01

MP3は専門外ですが、kazuya-iさんの示された「DPC-MP727の仕様のページ 」を見る限り、20KHzを超える音、20HZを下回る音はエンコードされないようです。

従ってデコードもされない。

画像は2D、音声は1Dという違いだけで、基本的に、この類の圧縮は原信号をフーリエ変換、即ち、周波数空間で表現し直し、高周波成分をカットすることで元の情報量に比べて圧倒的に少ない情報量で原信号とさほど変わらないようにしています。理屈は全く同じはず。音の方は推測ですので、ウソこいているかも知れません。

画像の場合は高周波成分だけカットするのですが、音の場合は人の耳にあまり聞こえない低周波と高周波成分をカットするようです。画像の場合高周波成分は元々画素数で制限されちゃってるんで、本質的に音と同じかもしれません。

この回答への補足

>ametsuchiさん、kazuya-iさん、ごめんなさい、質問が悪かったです。

MP3フォーマットに関しての質問です。(ハードは別問題です)

音楽CDなどを何かしらのソフトでMP3フォーマットにエンコードした際、そのファイルに人間に聞こえない周波数帯(20Hz以下、20KHz以上)は残るのか、カットされているのかが知りたいわけです。

エンコードした結果、20Hz以下、20KHz以上の周波数帯が多少なりとも残るようであれば、それを表現できないデコーダを搭載したHWで再生した場合、HWの制約を受けることになりますよね?そこがかなり気になっています。

午後のこ~だの設定等を見ても具体的な数字は書いていませんので、私個人では調べきれません。そんなわけですので、ご存知でしたらよろしくお願いします。

補足日時:2001/04/10 23:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ためになります。
ありがとうございました。

質問の方、デコートとエンコード間違ってました。すみません(汗)

お礼日時:2001/04/13 21:53

こっちにも・・・


確かに DPC-MP727の仕様には
周波数特性(EIAJ):20Hz~20kHz、±3dB
と書かれていますが、これはファイルのサンプリング周波数とは別物だと思いますが
サンプリング周波数って サンプリングを行う間隔ですよね?

猿でもわかる周波数特性
http://teils.eng.shizuoka.ac.jp/saru/f_title.htm
あんまりよく分かりませんでした(^^

DPC-MP727の仕様のページ
http://www.kenwoodcorp.com/j/products/home_audio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勘違いさせてすみませんでした。
猿には何とか勝てたようです。

お礼日時:2001/04/13 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q48KHZでサンプリングできる?

DVDに使用する場合、音声のサンプリングレートは48か96KHzになっていなければならないようなので

■サウンドは1373Sound Blaster AudioPCI 128とのことですが、48KHZでのサン
 プリングは出来るのでしょうか。

と言う問い合わせををPCメーカーのサポートセンターにしたところ、

■Crystal Semiconductor CS4299 AC'97ステレオオーディオ (チップセットに内
 蔵)
 周波数応答:20Hz - 20,000Hz (ライン出力±3dB)
 S/N比:>90dB (ライン出力):>65dB (マイク入力)
 SHD+N (通常値):0.005% (ソース:ライン入力)1Vrms,1kHz

と言う回答をいただきました。つまり、これは「出来ない」と言う意味なのでしょうか。

Aベストアンサー

CS4299で検索してみましたが、別メーカーのオンボードのサウンドカードに
使われていました。
で、48kHzサンプリングは可能です。ただ、取り込むソフトも対応していないとだめかも
知れませんが。

でもメーカーの回答って答えになっていないような気がします。こんな回答しても
普通の人はちんぷんかんぷんなのに。的外れな回答をするのはどこかの国の偉い人(なのか!?)
と同じですね。

Q96khzで録音したものを44.1khzに変換する方法

zoomのH4という録音機器で、誤って96khzで録音してしまいました。
すると、PCで再生ができませんでした。
96khzで録音したものをmp3に変換する(44.1Khzのwavでも可)か、PCで再生する方法を教えてください。
とても困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のはてなの質問は、内容は違いますが96KHzの音声データ再生に関するもの
ここで紹介されているソフトを使えばいいかと思います

なお、SoundEngine Free の場合mp3再生時には別途dllを入手する必要があります
再生させたいファイルがmp3の場合はご注意を・・・
(恐らくWAVでしょうから、その心配はない?)

参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1179313167

Q特性が20khz以上のマイクは?

特性が20khz以上のマイクを探しています。
いくつかは自分でも知っていますが、詳しい方どなたか教えてください。
ちなみにSANKENの100khzまでのとEARTHWORKSなどは知っています。

Aベストアンサー

測定用マイクなら 周波数範囲が140KHzまでのBrüel & Kjær社4138シリーズがあります。

用途がわかりませんが、高周波を捕らえる目的でHi-Fi特性をあまり問わないのであれば、マイクというよりセンサーで検索してみればよいのではないでしょうか。マイクと名がつくと可聴帯域の特性が重視されてしまいます。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=超音波センサ

Q60Hzのレコードプレーヤーを50Hzに

Garrard、ガラードのRC-98Lという古いプレーヤーを手に入れましたが残念ながら60Hz使用で東京で聴くと回転が遅いのです。プーリーを交換するべきなのでしょうが、簡単には手に入りそうにありません。なにかいい策はないでしょうか?ちなみに同じガラードの301の50Hz用のプーリーはeBayで手に入りそうですが、合うかどうかはっきりしません。

Aベストアンサー

はじめまして♪

周波数に同調してモーターの回転数が決まっていますので、回転軸のプリー直径で変えるのが正しい手法に成ります。

他には電源を変えてしまう方法も有ります。

コンセントには50Hz交流ですが、インバーター等の回路で60Hzの電気を送り出す事で利用可能に成ります。 プレーヤーのモーターですから、それほど大規模な電源とも成らないでしょう。

他に、コンセントからの電気でモーターを回して、60Hzの電気を発生する発電モーターを回してやる、(もしくはギア比で同じモーター利用も可能)なども、電力規模から可能かと思われます。

プーリーを造ってもらうのはどうですか? 

今のプーリーより20%大きい外径の物を、旋盤加工出来る町工場に頼むのが良いかと、、、

QSD-Audio128kbpsとmp3-320kbps

mp3プレイヤーかSD-Audioプレイヤーのどちらかを買おうか迷っています。
(製品名でいうと、SonyのNW-A829かPanasonicのD-snap SD950Nです)

・mp3の320kbpsよりSD-Audio128kbpsのほうが音質が良い認識ですが、あっていますか?
また、mp3-320kbpsとSD-Audioの64kbpsとだとどちらが音質良いですか?

・miniSDに入れたSD-AudioデータはPCにまるごとバックアップしておいたりすることは可能でしょうか?
 SDはいきなりデータが飛ぶ事があるとネットで見たので、
 いつなっても大丈夫なようにPCにバックアップできれば良いと思ったのですが…

・Sonyのほうのソニックステージ?で変換したデータは
 他(他社)のmp3プレイヤーでは再生不可能ですよね?
 SD-JukeBox?で変換したSD-Audioデータは
 他(他社)のSD-Audio対応プレイヤー(携帯電話も含む)で
 再生可能ですよね?

・D-snapのほうに「SD-Audioサンプリング周波数は32、44.1、48kHz」とかかれていますが、Sonyのほうは何も書いていません。
サンプリング周波数は音質とかに大きな影響があるのでしょうか?
(すみません、よくわかりません…)

・およそ3分の音楽データはSD-Audio形式だとファイルサイズはどれくらいになるのでしょうか?


質問が多いですが、どなたかご教授願います。

mp3プレイヤーかSD-Audioプレイヤーのどちらかを買おうか迷っています。
(製品名でいうと、SonyのNW-A829かPanasonicのD-snap SD950Nです)

・mp3の320kbpsよりSD-Audio128kbpsのほうが音質が良い認識ですが、あっていますか?
また、mp3-320kbpsとSD-Audioの64kbpsとだとどちらが音質良いですか?

・miniSDに入れたSD-AudioデータはPCにまるごとバックアップしておいたりすることは可能でしょうか?
 SDはいきなりデータが飛ぶ事があるとネットで見たので、
 いつなっても大丈夫なようにPCにバック...続きを読む

Aベストアンサー

> mp3の320kbpsよりSD-Audio128kbpsのほうが音質が良い認識ですが、あっていますか?

単なる書き間違いでしょうか?
MP3 320kbps の方がずっと良い音です。
しかし、同じ 128kbps を比べたら、AAC の方が良い音のようです。

また、MP3 256kbps あたりから、既に、CD 音源に近いので、
容量を節約したいなら、MP3 320kbps までは必要ありません。
下記をご参考にどうぞ。

http://aok3.web.infoseek.co.jp/enco_matome.htm


> miniSDに入れたSD-AudioデータはPCにまるごとバックアップしておいたり~

SD-Jukebox を使って、SD-Audio 対応の各プレイヤーへ転送するのですから、
そのパソコンに収まっている SD-Jukebox を
アンインストールせずにおけば良いのではありませんか?

> Sonyのほうのソニックステージ?で変換したデータは~

SocniStage で管理している楽曲ファイルは、
もちろん、SocniStage に対応している SONY 機のプレイヤーが必要です。
しかし、SD-Jukebox で管理している楽曲ファイルも、
結局は、SD-Audio に対応しているプレイヤーが必要です。

現状、SD-Audio 対応機は数社ありますので、
SONY 機だけしか選べないよりは選択の幅は広いですが、
対応していないプレイヤーに対しては、どちらでも同じことです。

> およそ3分の音楽データはSD-Audio形式だと~

128kbps で、およそ 1分が 1MB です。
一般に、4分前後の楽曲が多いので、1曲4分が目安です。

> mp3の320kbpsよりSD-Audio128kbpsのほうが音質が良い認識ですが、あっていますか?

単なる書き間違いでしょうか?
MP3 320kbps の方がずっと良い音です。
しかし、同じ 128kbps を比べたら、AAC の方が良い音のようです。

また、MP3 256kbps あたりから、既に、CD 音源に近いので、
容量を節約したいなら、MP3 320kbps までは必要ありません。
下記をご参考にどうぞ。

http://aok3.web.infoseek.co.jp/enco_matome.htm


> miniSDに入れたSD-AudioデータはPCにまるごとバックアップしておいた...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報