今年のドラフトの目玉は?

高校、大学、社会人の中で上位で指名がされそうな選手で

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以下の選手が上位候補にリストアップされているそうです。



【右投手】  
一二三慎太(東相模)
田中 太一(大分工)
多司 将仁(PL学園)
斎藤 佑樹(早稲田)
大石 達也(早稲田)
澤村 拓一(中央大)
加賀美希昇(法政大)
南  昌輝(立正大)
阿部 博文(東北学)
山崎 雄飛(中央大)
福井 優也(早稲田)
榎下 陽大(九産大)
小林  寛(大院大)
村松 伸哉(国学大)
石山 泰稚(福祉大)
安部 建輝(NTT西日本)

【左投手】  
島袋 洋奨(興南高)
大野 雄大(佛教大)
塩見 貴洋(八戸大)
乾  真大(東洋大)
中村 恭平(富士大)
榎田 大樹(東京ガス)
岩見 優輝(大阪ガス)

【捕 手】  
山下 斐紹(習志野)
中谷 将大(福城東)

【内野手】  
吉川 大幾(PL学園)
山田 哲人(履正社)
荒木 郁也(明治大)

【外野手】  
後藤 駿太(前橋商)
伊志嶺翔大(東海大)


個人的には東都勢。
中大・澤村、東洋大・乾、立正大・南に注目しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました

やはり今年は投手が豊作のようですね

お礼日時:2010/10/23 00:06

プロで活躍しような選手を勝手に予想してみました。



勝手に一押し^^
・早稲田の大石投手
・早稲田の斉藤投手
・中央の澤村投手
・佛教の大野投手(肩が完治すればの条件付き)
・東海大の伊志嶺外野手
・広島経済大の柳田外野手
・糸満高の宮國投手
・知弁和歌山の西川外野手

巷で言われている程、今ドラフトは豊作年とは思えませんが、
プロに入れた選手には、各世代代表としての誇りを持ってがんばって欲しいです。
    • good
    • 0

6でしょう。


ちなみに6とは、1+2+3のこと。
つまり一二三です。
    • good
    • 0

・高校投手


中川 諒(成田)
一二三 慎太(東海大相模)

・高校野手
山下 斐紹(習志野)
勧野 甲輝(PL学園)
吉川 大幾(PL学園)
西川 遙輝(智弁和歌山)

・大学投手
斎藤 佑樹(早大)
大石 達也(早大)
澤村 拓一(中大)
大野 雄大(佛教大)
乾 真大(東洋大)
福井 優也(早大)
榎下 陽大(九産大)
加賀美 希昇(法大)
南 昌輝(立正大)

・大学野手
小池 翔太(青学大)
阿部 俊人(東北福祉大) 
荒木 郁也(明大)
伊志嶺 翔大(東海大)

・社会人投手
岩見 優輝(大阪ガス)
諏訪部 貴大(Honda)
武藤 祐太(Honda)
榎田 大樹(東京ガス)

1位候補だったらこれくらいですかね・・・。見落としてる人がいるかもしれませんが。
    • good
    • 0

今年は特に大学生の層が厚いですね


というのも、今の大学4年生が高校三年生だった4年前、高校野球界では駒大苫小牧、そしてそのエースの田中マー君という中心選手がいたことで、全体のレベルも高かったです。
打倒駒苫小牧、打倒田中でみんながレベルアップしました。
その世代が今の大学4年です

注目度ナンバー1の斎藤ゆうきをはじめ、ポテンシャルの高い大石、センバツ優勝経験のある福井など早稲田の投手陣が豊作です。
ほかにも157km右腕の中央の沢村など、早稲田陣に匹敵する素材が六大学・東都を中心にたくさんいます。

一方、高校生と社会人は少し見劣りします。
高校では東海大相模の一二三あたりが有力ですが、正直インパクト不足でしょう。
    • good
    • 0

早大の斎藤佑樹ではないでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西武ドラフト選手、違反の件

西武に入団する高校生が、無免許と速度超過で捕まりました。

皆さんは、入団を許可しますか。しませんか。

私は、しません。

理由は、つらい育ちだろうが、反省していようが、
どんな理由でも、無免許と速度超過って犯罪だからです。
タバコや酒もいけないけど、
無免許にくわえ、アクアラインを約30オーバーの110キロで走るなんて、
危険すぎます。
皆がしているしという考えはおかしいですし、
これで許してしまえば、西武の企業自体疑いますし、
一般の人からすれば、なぜって感じです。

車を持ってる人ならわかるでしょうが、どれだけ神経をつかうモノか。。
それを無免許に速度超過って、常識外です。

本来なら、刑務所です。
いや、ふつうならです。
同情する人がおかしい、謝罪反省しても
人を殺めていては、取り返しつきません。

未熟であろうと、常識は18ならわかるはずです。

Aベストアンサー

こんにちは。

しません。

犯罪に甘い。

Q現役引退後、ドラフト指名された選手

昨日、クイズゲームで
「一度現役を引退後、ドラフト指名された選手がいる」という
○×問題が出て、そんなのいないだろうと×をつけたら
不正解でした。
いくらググってみてもヒットしません。
本当にいるのでしょうか?

Aベストアンサー

第一回ドラフト会議(1965年)で中日にドラフト10位で指名された「松井猛」外野手の事でしょう。1958年に大毎オリオンズ(現在の千葉ロッテマリーンズ)に入団しましたが、一年で退団。その後、社会人の日本軽金属、電電北海道でプレーしていました。そして、1965年にドラフト指名されました。
ドラフト指名されても入団していませんし、第一回のためいろいろと調査及び法の不備があったのでしょう。

Qドラフトの希望枠

ドラフトの希望枠は無くなったのでしょうか?
東洋大の大場投手は、12球団どこでも良いみたいな事を
言っていましたが。
西武の裏金問題で撤廃されたのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも今晩は!


おっしゃるように、西武ライオンズの裏金問題で不正の温床になるとのことから、希望入団枠制度は今年のドラフト会議から撤廃されました。
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20070328-176390.html


ご参考まで

Qプロ野球のドラフト会議、指名を受ける野球選手は立候補制?

昨日(10月20日)プロ野球のドラフト会議が開かれ、本日のスポーツ紙は関連記事で溢れています。

指名を受ける野球選手は、

(1) 立候補制(例えば プロ野球選手となることを希望する旨の届を提出)でしょうか。
(2) 球団が自由に指名してよいのでしょうか。これだと、“まさか自分の名前が挙がるなんて。プロ野球は志望していないのに…”が あり得ますね。

野球選手が、“高校在学中”と“高校を既に卒業”では、ルールが異なるとか。
基本的なことで申し訳ないのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

① ドラフト会議の前に高校生、大学生、独立リーグの選手は、プロ志望届出書を各団体に提出します。

② 去年、日ハムがソフトボールの選手(大島捕手)、今年はヤクルトが軟式野球の選手(菊沢投手)を指名して話題になっています。

今回のドラフト指名されなかった選手は、現高校生は3年、現大学生は2年、現社会人、独立リーグの選手は0年、次回指名する事はできません。

ちなみに今回のドラフト会議での最年長は、②のヤクルトが指名した菊沢投手28歳です。(秋田高校➡立大➡社会人➡米独立リーグ➡福島で社会人軟式野球)

Q西武の裏金問題について。

タイトルの通りですが、西武の裏金の問題についてです。
社会人と早稲田の選手に裏金を渡していたのですよね。
希望ドラフト枠とのかねあいだと報道されていましたが、
早稲田の選手については高校生卒業の頃からの話のようですが、なぜその時に西武はその選手を取らないで大学に進学するように言ったのでしょうか。
大学4年間のうちに成長することも考えられますが、怪我や何かトラブルなどで野球を続けられるかは確実ではありませんよね。高卒でとらずに4年も学費・生活費を援助するメリットは何があるのですか?

あと、裏金の問題は今までも多かったのでしょうか?
報道されないだけで今現在プロでされてる選手にも、そういうことがあった選手はいるとおもいますか?

最後に、早稲田の選手は退部するようですが、この先はどうなるのでししょう?楽天の選手は卒業間近だったからか救済されてプロに入っていますが・・・

Aベストアンサー

大学での野球はかなりお金がかかります。ましてや早稲田などの場合は。そのため、生活がある程度良くないと大学では厳しいのです。なので、生活が苦しい選手はみな社会人に進む傾向があります。

父が社会人で野球をしていたので、同じチームにも六大学でプレーしていた選手とよく話していた話では、金銭面を苦に練習を休んでアルバイトをしたり、(今はどの程度かわかりませんが)辞める事はよくあったそうです。お金が非常にかかる現状は今も今後も変わらないでしょう。野球と言う競技は、他の競技に比べ自前の道具が多いです。これは野球の国際普及度の低さの一因でしょう。

スポーツ選手には「旬」と言うのがあります。高校のレベルでは体力的、精神的に追いつかなかったり(例えば、小学生がプロと同じメニューをしても体を壊しますよね?)、ハンカチ王子みたいに野球以外に勉強もしたくて行くことも多いです。選手からしてみれば、プロで成功するか分からない以上、(言い方は悪いですが)自分の野球で推薦を勝ち取り「高学歴または名門出」を獲得してからプロに行った方が、プロで失敗したときの不安が無くなり、かえって思い切り出来るという想いがあると思います。満身創痍でプロの世界に飛び込む為です。

今回、親に生活費が振り込まれていたようですが、やはり生活も助けてもらわなければいけなかったのでしょう。同情するところもあります。

現在、希望枠という制度があります。これは選手個人が選ぶもので、その選手にあらかじめ「恩」や「情」をかけておけば、他球団も選手に交渉はしないでしょう。昔はドラフト制度がなかったので、かなりの裏金があったと思われます。
ジャイアンツの高橋由伸選手も、本来はヤクルトに行きたがっていたのは有名な話です。父の先輩の元スカウトの方の話だと、ドラフト時にかなりの額の金が裏で動いたとか。ソフトバンクの和田投手も億単位で動いたらしいです。病気の家族の医療費や親戚の借金を肩代わりする球団は今でもあるかもしれません。

今回の選手は真に残念です。でも、プロへの道が閉ざされたわけではありません。一場も大学リーグからは追放されましたが、それだけなのでプロや海外リーグでならプレーできるでしょう。あとは選手個人の気持ち次第です。

大学での野球はかなりお金がかかります。ましてや早稲田などの場合は。そのため、生活がある程度良くないと大学では厳しいのです。なので、生活が苦しい選手はみな社会人に進む傾向があります。

父が社会人で野球をしていたので、同じチームにも六大学でプレーしていた選手とよく話していた話では、金銭面を苦に練習を休んでアルバイトをしたり、(今はどの程度かわかりませんが)辞める事はよくあったそうです。お金が非常にかかる現状は今も今後も変わらないでしょう。野球と言う競技は、他の競技に比べ自前の...続きを読む

Q中日のドラフト指名選手

中日に今年ドラフトで入団した瀬間仲選手と櫻井選手が試合に出場するときは外国人枠の選手となるんですか?

Aベストアンサー

櫻井選手は日本人選手として、
瀬間仲選手は外国人選手枠での出場となります、

これは外国出身のアマ選手は日本のプロ野球へは外国人枠であれば即入団できるが、
「日本人扱いには5年間日本のチーム(アマチュアチーム、つまり社会人野球や学生として)に在籍し、
ドラフトにかけられなければならない」
という規則があるためです、
もちろん日本国籍を取得すればこの条件は無くなる筈です。

Q日本プロ野球のドラフト会議の進行内容と選手側の選択権等は?

日本プロ野球のドラフト会議のルールもいくつかあるそうですが、
現状どの様な形で進行されるのですか?競合指名の末に獲得しても
あくまで交渉権だけで、入団が確定ではないのでしょうか?また
選手側が希望の球団を指名したり、希望しない球団が獲得した場合
選手側にどの様な選択肢が生まれるのでしょうか?

昔、清原選手が西武に入団して泣いてる映像がありましたが、何か
クリーンではない裏工作にでもあったのですか?長嶋巨人が確か
松井秀喜(違ってたらごめんなさい)を抽選(くじ引き?)で
獲得したのは八百長だとか言う人が居ましたが、流石にそれはない
ですよね?

Aベストアンサー

No.1です。
補足読みました。
初めての1位指名拒否をした選手は第1回ドラフト会議でサンケイから指名された河本和昭投手(広陵高→亜細亜大)。その後もプロ入りはしておりません。
そのほか、1位指名を拒否してその後プロ野球に入った選手は20人ほどいるみたいですね。

参考まで。
http://matome.naver.jp/odai/2135155820728522801

Qドラフトで指名されたのに拒否して進学or就職して、数年後にまたドラフト

ドラフトで指名されたのに拒否して進学or就職して、数年後にまたドラフト解禁年になったとき、拒否をした球団から再度指名された選手って今までにいますか?

文章にするとよくわからなくなってしまいましたが、要するに今年のドラフト候補に上がってる福井優也(早大)のことです。
済美高校卒業時に巨人からドラフト指名を受けるも拒否→早大に進学し今年卒業しますが、一部報道では巨人も福井に興味を示しているとか。
これで本当に巨人が指名し福井も説得されて入団となった場合、一度拒否した球団に入団したケースとなりますが、過去に前例はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再指名も、再指名で改めて入団もそれなりに事例はあるようです。
参考先はロッテに2度指名を受け入団した袴田選手(現コーチ)の情報です。
『この球団に行きたい』ではなく『もっと力をつけてからプロ入りしたい』という想いで拒否する選手も結構いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%B4%E7%94%B0%E8%8B%B1%E5%88%A9

Q日本のプロ野球のドラフト制度について

ドラフト制度が出来た理由や経緯を教えて下さい。

あと、ドラフト制度と自由獲得制度ではどちらの方が良いと思いますか?

現在のドラフト制度への不満点は何ですか?

Aベストアンサー

ドラフト制度実施前年の1964年の獲得競争が原因です。ほとんど西鉄に決まっていた「長嶋2世」と呼ばれていた上尾の山崎裕之を大金(5000万円と言われています。現在価値は20倍くらい)で東京が引き抜きました。一高校生に5000万と各プロ野球チームの関係者は思い、これでは続かないと考え始めました。
そこで、引き抜かれた側の西鉄社長西亦次郎がNFL(アメフト)のようなドラフト制度をとパリーグオーナー会議で提案したのがきっかけです。
ただ、この年の西鉄は高校ナンバー1投手の評価で2年選抜優勝投手の池永正明、3年選抜優勝投手の尾崎将司(のちプロゴルファー)とも契約しており、その上で山崎裕之もと凄い獲得争いをしています。
自由にするとごく一部の球団しか続かなくなるのでドラフト制度が良いと思います。
現在の制度への不満はやるなら完全ウェーバー制にするべきではと思います。

Qドラフト指名選手が留年したらどうなるんですか?

ドラフトで指名された選手が留年(卒業できない場合)の扱いについて教えて下さい。

1.入りたい球団の場合、卒業せず自主退学して入団できるのか?

2.入りたくない球団の場合、わざと留年して高校生の場合、進学でも社会人でもないので次の年にドラフトに参加できるのか?

3.入りたい球団なので、卒業してから入団できるのか?(契約は完了している)

素朴な疑問です。お暇な時にでも回答お願いします。

Aベストアンサー

1 中退でも、在籍のままでも入団可
(残った単位、入団後、夏の集中講義で取って卒業した「現役大学生」プロ野球選手は、実在する(^^♪)

2 一応、高野連経由でプロ野球志望届出せば。

3 卒業してからでいいよんと双方、合意すればね。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz


人気Q&Aランキング