債務整理して支払い中の者です。現在、15日が支払日なんですが、勤めていた会社が.あまりに給料減ったため転職活動してます。そこで気になるのは.例えば.25日に給料日が変わった場合支払日変更は可能でしょうか?

A 回答 (2件)

先方次第です


場合によっては仕事をやめる=収入がなくなる ってことで一括返済を迫られる場合があります。
    • good
    • 1

各社の和解書原本は貴方の手許にありますね?



そこには、
「2回以上延滞し、その合計が○○万円となったら期限の利益を喪失し・・・・」
多くの場合、これが一括弁済をしなければならない場合の貴方の弁済条件です。

1.2回以上の場合・・・○○は2ケ月分の金額を表示します。
2.「1回でも」と記載ある和解書の場合は、許されません。
従って、この場合は再和解をする必要があるかもしれません。

いつも思うことがあります。貴方は相当のお金を払って、弁護士などに依頼したので
しょうからそこで聞いたら如何です???。
まず、第一義としては貴方の債務状況をよく知っているところからでしょう???

依頼先がそれほど信用出来ないところだったのかと、毎度毎度、邪推してしまいます。

各社微妙に和解条件がことなったりします。相手方特定できない場合には
おおまかな総論しか言えません。悪しからず。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q債務整理中の身ですが・・・

緊急に50万円必要なんです。債務整理中といっても、残り1社で40万円です。どこか融資をしてくれるところがありませんでしょうか?また海外融資(アメリカの会社)は日本の信用機関情報は一切公示されないので、時間はかかるが審査は甘く融資は可能みたいなことをネットで見たのですが、そのへんはどうなんでしょうか?○フィスミキという会社です。

Aベストアンサー

まず落ち着いて深呼吸しましょう。
日本の信用機関情報が見られないから借りられる?片目じゃなくて両目で見ましょう。貸す側から見れば、
信用機関の情報があるから、ある程度安心して貸せるのですよね。
それを見ない(見られない)アメリカの貸し手は、あなたの状況がわからないんですよ、怖くて貸せないでしょ。
そんな融資をしてるダメ株式会社は、株主から袋叩きです。個人経営でしたら、回収が滞ってたちまち資金繰りに窮して首吊り自殺です。
そのような、いっちゃ悪いけど「あなたより間抜けな企業」は、アメリカで存続することはできません。
ちなみにあなたのいう○フィスミキは代行会社なんじゃない?代行手数料だけとって、残念、ダメでしたといって手数料だけもらってサヨナラが、頭の良い(悪徳)商売人の手口なのじゃない?
宝くじを買ったと思ってやるのはいいけどね。
ただし、宝くじは当たるひとが少ないけれども必ずいるよね。
でも、こういったものは、ただ一人として当たらない、親の完全総取りビジネスですよ。
だって、社会保険番号を持たない人間は、アメリカで借金できないんですから。
あなた、グリーンカードとか持ってる人?

まず落ち着いて深呼吸しましょう。
日本の信用機関情報が見られないから借りられる?片目じゃなくて両目で見ましょう。貸す側から見れば、
信用機関の情報があるから、ある程度安心して貸せるのですよね。
それを見ない(見られない)アメリカの貸し手は、あなたの状況がわからないんですよ、怖くて貸せないでしょ。
そんな融資をしてるダメ株式会社は、株主から袋叩きです。個人経営でしたら、回収が滞ってたちまち資金繰りに窮して首吊り自殺です。
そのような、いっちゃ悪いけど「あなたより間抜けな企業...続きを読む

Q債務整理中なのですが・・・

どうしても緊急にお金が必要になりました・・・。
債務整理中の身の私に、融資をしてくれるところがどこかありますでしょうか?

Aベストアンサー

どういった債務整理ですか?特定調停?民事再生?任意整理? 特定調停や任意整理なら、他社にはわからない場合があります。業者によって、個人信用情報センターに載せるのが遅い場合などもあり(理由は不明)、他の業者にはわからない場合があります。民事再生だと認可がおりた時に、官報に載ってしまうので、わかってしまいますが。

破産と民事再生以外なら、まずは諦めずに、現在の借入総額が、年収入の2割いってるかどうかですね? また、
借り入れ件数も、サラ関係で4社までなら何とかなるよ。

Q借金・債務整理について、質問させてください。

以前にも質問しましたが、また、疑問点があるので、質問させてください。
妻の借金(4・5社、金額はわかりません。)があるのがわかりましたが、裁判所に特定調停を申請(4月)したまでは、把握しています。1回目の調停が5月1日に行われたのも把握しています。
調停で、どう話しが進んでいるのかは、わかりませんが、妻は何に対しても隠し通そうとします。
特定調停後は、借金ができないとか、カードが作れないとかは、知っているのですが・・。
先日、5月9日付けの消費金融の借用書が見つかりました。
調停後は、借金できないと思っていたのですが、実際借りているという状況はどう言う事なんでしょうか?
しかも、金額が7万円だったんですが、今月24日の1回払いの返済で借りてました。
到底、返すのは無理なのに、どうしてこういう行動ができるのかが信じられませんし、お金を借りれる状況が許せません。読みにくい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

調停中にそういった行為があれば、調停は、とん挫するでしょう。仮に、調停が成立しても、今後返済していける見通しは、薄いです。調停成立後の借金を2回以上滞ると、利息が付加されます。さらに支払い困難になります。しかも債務名義が発生するので、債権者側は、給料の差押えも可能になります。実質勤め先を辞めざるえない状況に追い込まれます。この時点で、お金を貸すところは、ヤミ金しかありません。会社を追われた時点で自己破産するしかありません。また、現時点で夫に相談一つないと言うことは、家庭が成立していません。妻と今後、一緒にやっていくのであれば、先ずは、7万円が何のため必要だったのか理由を聴かれると良いでしょう。
その気がないのなら、妻が自滅していく経過を見守るしかありません。
妻の借金だけの問題ではありません。家庭のありかたの問題だと思います。

Q教えて頂きたいのですが、債務整理をし現在支払い中ですが、今月の支払いが

教えて頂きたいのですが、債務整理をし現在支払い中ですが、今月の支払いが厳しい状況です。
過払いの和解金が6月上旬に入金予定及び弁護士の口座に一回の支払い金額以上の額が入っている状況で一回入金をスルーしても大丈夫なものでしょうか?(過払い金も弁護士の口座に入ります)
教えて頂けないでしょうか?ヨロシクお願い致します。
ちなみに弁護士事務所から業者への支払いは月の中旬です。

Aベストアンサー

入金をスルーしても大丈夫なのかは事案次第です。
弁護士に連絡して、指示を仰いでください。
弁護士が「がんばって入れなさい」というならば入れるべきです。
弁護士が「それならば、こうしなさい」と指示するなら、それに従うべきです。

過払いの和解金は、他の債務の支払いや、あなたが弁護士に仕事をしてもらう対価に充てられることが多いので
「一回の支払い以上の額があるなら、スルーしても大丈夫」とはいえないですよ。


ちなみ、その対応は、弁護士との「親密さ」によると思います。

Q債務整理だけでは多重債務者の救済にならない?

こんにちわ。

質問がありまして、タイトルの通り、債務整理だけでは多重債務者への救済にはならないのですか?
できればわかりやすく、説明していただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費のためには貯蓄を用意しておく(いざとなれば借りればどうにかなるという認識を持たない)、高額商品はローンではなく現金で買う(そのためには貯蓄をしなければいけません)、そういった普通の感覚を養えなければ、結局同じことの繰り返しです。お金を借りることへのハードルが低く、借金への罪悪感も利息が無駄であるという感覚もなければ再び多重債務者への道まっしぐらです。
特に身内が資金を出して(特に与えて)債務整理をする場合は本人はちっとも苦労も学習もしませんからはっきりいって意味はないと思っています。そういう人に限って再び借金問題でお目にかかることになります。
ひどい人だと「弁護士の介入によって請求が来なくなって(弁護士が盾になってくれるので)、一時的に支払いをしなくてすむようになる」ことに味を占めて、弁護士を渡り歩く人もいます(受任通知を出してもらって請求がとまる、弁護士に連絡もせずにほったらかしにする、弁護士があきれて辞任して請求が来るようになったらまた別の弁護士のところに行く)。もっとひどい人はあえてヤミ金に手を出すんです。詳しい説明は省きますが違法な高金利をとる目的で貸したお金は返せといえませんので、そこから借りて、弁護士に返さないと突っぱねてもらって、また借りて弁護士に相談して・・・ヤミ金は強烈な取立ての対処方法さえ覚えればまぁ怖くないというのもあるので。つまり借金の原因が解決していないのでいつまでたってもこの調子です。

普通の金銭感覚を養えない、ただの返済だけの債務整理は確かに何の救済にもならないと思います。

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報