CLAMPの「ツバサ」と「×××HOLiC」を読んでいるんですが、
この二つってお互いもそうなんですが
他の色々なCLAMPの作品をリンクしていますよね?
例えば「CCさくら(キャラとか)」や「レイアース(モコナとか)」。
というかその二つしか分からなかったので、
ご存知の方がいらっしゃったら、他のどの作品とリンクしているのか教えて下さい。

あとこれはどちらでもいいんですが、
CLAMPでオススメの作品を教えて頂ければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の記憶では、CLAMP作品は基本的に2つの世界で構成されています。



ひとつは、Xを中心とした世界。
この世界は、『CLAMP学園探偵団』『東京BABYLON』
『学園特警デュカリオン』『20面相におねがい!!』
(『不思議の国の美幸ちゃん』『Wish』はいまいち記憶があいまいです)が主に関係しています。

もうひとつは、その他の世界だったのですが、
最近連載が始まった両作品によってもうひとつの世界設定?が生まれたみたいです。
それが今回のモコナが存在する世界です。
モコナは「魔法騎士レイアース2」では、創造神として登場してます。
こちらは、『カードキャプターさくら』『ちょびっツ』
『ANGELIC LAYER』『魔法騎士レイアース』『魔法騎士レイアース2』
『XXXHOLIC』『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』が関連しているようです。(作品名はコミックを基本としてます)
もちろん、連載が長くなれば、他の作品も関連してくるかもしてませんが、
今のところ私が記憶してるのは、上記の作品です。

アニメではちなみに、レイアースのOVAでは、獅堂光、龍咲海、鳳凰寺風は、CLAMP学園の制服姿で登場してますし、
『Wish』のキャラが『カードキャプターさくら』で登場してます。

あと、東京タワーはほとんどの作品で何か関わりがあったと記憶してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の物語は、中心としては後半の世界の話になるようですね。
レイアースやさくらは結構好きな話だったりするので、
「ANGELIC LAYER」や「ちょびっツ」も読んでみようかな…。
それにしても、「さくら」に「Wish」のキャラが出ているのは知りませんでした…。
新しい情報有難うございます。

東京タワー…。
たしか「レイアース」で異世界に召喚される舞台が東京タワーでしたよね。

とても詳しい解答、有難うございました!
分かりやすく、かなり理解が追いつきました。

お礼日時:2003/08/08 23:17

#4のモノです。


また思い出したので、書きますね。
「合法ドラッグ」
→主役二人(名前は陸王と・・・忘れました)
「魔法騎士レイアース」
→プリメーラ、プリメーラに小狼と間違えられて捕まった男の子(コチラも名前忘れました)

「ツバサ」がまだコミックになってない(もうすぐだけど)ので記憶だけで答えてしまってます。
中途半端な答えで申し訳ないです。

あとCLAMP作品のオススメは「X」(まだASUKAで連載しています)と「東京BABYLON」と「聖伝」です。「X」と「東京BABYLON」もリンクしていますよ。時間の流れ的には「東京BABYLON」のほうが先です(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「合法ドラッグ」も初めて聞くかも…。
これは本屋をうろうろしなければ(笑)

いえいえ、ぜんぜん大丈夫ですよ~、教えていただくだけで十分です!
「ツバサ」はたしか十二日発売だったと思います。
本当にもうすぐです。購入するつもりなので、凄く楽しみ♪

「X」に「東京BABYLON」、「聖伝」。
是非是非チェックしてみます!有難うございました!

お礼日時:2003/08/08 23:25

こんばんわ~☆


今のところ、出ているキャラは
「カードキャプターさくら」
→桜と小狼と桃矢と雪兎さんと知世ちゃん、クロウ・リード
「ちょびっツ」
→ちぃ
「東京BABYLON」
→昴と北都(まだ名前のみ?)
「魔法騎士レイアース」
→モコナ(モドキ)、レイアース他(名前思い出せません)
「X」
→鬼咒嵐、有洙川空汰
「聖伝」
→蘇摩

今のところ思いつくのはコレくらいですが、今後もっと続々と出てきそうですね(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

桜と小狼は「ツバサ」では主人公的キャラクタですよね!
わたしは「さくら」の絵とかストーリーとかが結構すきで、
「ツバサ」を読むことになったので、さくらのキャラは嬉しいです~!

「東京BABYLON」や「聖伝」は初めて聞きます。
また調べてみますね。

有難うございました♪

お礼日時:2003/08/08 23:22

CLAMPの作品はほとんどがつながっていますよ。


以前にCLAMPNET(CLAMPのホームページ)で少し書いてありましたよ。見てみてはどうですか?
因みに私が好きな作品はエンジェリックレイヤーとちょびっツですかね・・・
因みにこの2つもつながっています・・・(多分読めばどのようにつながっているかはすぐにわかると思いますけど・・・)
あまり言うとネタばらしになるのでこのへんで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作品…本当に色々とつながっているようですね…。
そう思うと今回の「ツバサ」は集大成のような作品で、
ファンにはたまらないものなんでしょうか…!

「エンジェリックレイヤー」に「ちょびっツ」、
夏休みで暇ですし、ぜひ読んでみようかと思います。

有難うございました!

お礼日時:2003/08/08 23:18

あとはちょびっツのちぃもそうですね。



あと、CLAMPって他の作品とリンクさせるのがすきなんです。CLAMP学園のたぐいもそうですし。
エンジェリックレイヤーにもレイアースの伽羅がちょっと出てますし(主人公のエンジェルの名前はレイアースの主人公の光から取っている)。

あと、ちょびっツの世界にある人方パソコンを作ったのは、エンジェリックレイヤーのエンジェルを
作った人と明らかに同一人物ですし。

私が知っている範囲ではこれぐらいでしたが、他にもたくさんあるようです。

参考URL:http://www.eonet.ne.jp/~loup/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちぃは「ちょびっつ」からですか~!
「X」と「CLAMP学園」は確かにリンクしていますよね。
そちらは読んでいたので何とか…。
なんだか色んな作品がリンクしていてややこしいですが、
そこがまた読んでいて面白いんですよね~。

参考URLにも是非行ってみます、有難うございました!

お礼日時:2003/08/08 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブログで各リンクの間を開けるには?

ライブドアブログを使用しています。

-----------------------------------
リンク1■■リンク2■■リンク3■■リンク4
-----------------------------------

上記のように記事にリンクを横に複数貼った場合、リンクの間にあるスペース(■はスペースだと思って下さい)が

-----------------------------------
リンク1■リンク2■リンク3■リンク4
-----------------------------------

と半角スペース分しか認識されません。そのため各リンク間が少ししか開かず見栄えが悪くなります。リンクの間を全角スペースまたは任意のスペース分開けたい場合どのようにやればよいでしょうか?

Aベストアンサー


使用ではどうでしょうか?
強制的に半角スペースを挿入できるものです。

livedoorではありませんが、わたしのブログで試したところ、
リンク間にスペースを入れることができました。

リンク1リンク2リンク3

のように何個も続けて入れるとより広いスペースになります。
一番上の行をコピペして使って良いですので^^

Q××× HOLiCの

「×××」って何ですか?
バツバツバツ?
エックスエックスエックス?
かけかけかけ?

どういう意味があって、どういう読み方をすれば良いんでしょう?

Aベストアンサー

公式に意味は発表されていないので分かりませんが私は「エックス×3」で読んでます。でも、話す時は「HOLiC」って呼んじゃいますね。
連載開始前はCLAMP作品の「X」と関係してるという噂が流れたこともありました…。
多分何か意味があるんでしょうけど、それが明かされるかすら保証はないですよね。
可能性としては毎月22日発売のCLAMPノキセキ10号で特集されるので、それで分かるかもしれません。

Q被リンクZからメールが来ました

被リンクZという業者から次のようなメール来ました。


■■■ここから■■■

はじめまして、杉本と申します。
この度は、御社サイトを拝見してメールさせて頂きました。
私は一介のプログラマーですが、今春、趣味の延長で、 個人事業主様や中小企業様、クリニック様などが、無料で簡単にヤフーやグーグルでの 上位表示ができるようにするための、 「自然な被リンクの増加支援サイト」を立ち上げました。
サイト:被リンクZ http://netcom-ir.com/
つきましては、せっかく作りましたので、 たくさんの方にご利用いただきたいと思い、 初めてながらメールさせていただきました。
費用がかかることは全くありませんし、 簡単に、一般の優良サイトから、好きなキーワードでリンクをもらうことができ、 それも、半永久的に被リンクが増え続けるという画期的な仕組みです。
自然な被リンクなので、ペナルティの心配もなく、安全です。
あなたのサイトのSEO対策、ひいては集客力向上にお役立て頂ければ、 とても嬉しいです。
それでは、サイトでお待ちしております。

■■■ここまで■■■


被リンクZの順位を調べたら「被リンク」7位でした。
被リンクZの言う通り「自然な被リンクなので、ペナルティの心配もなく、安全」だから上位表示されているのではと思いました。

「費用がかかることは全くありません」と書いてあるので試しに申し込んでみようと思っているのですが、みなさんはどう思いますか?

被リンクZという業者から次のようなメール来ました。


■■■ここから■■■

はじめまして、杉本と申します。
この度は、御社サイトを拝見してメールさせて頂きました。
私は一介のプログラマーですが、今春、趣味の延長で、 個人事業主様や中小企業様、クリニック様などが、無料で簡単にヤフーやグーグルでの 上位表示ができるようにするための、 「自然な被リンクの増加支援サイト」を立ち上げました。
サイト:被リンクZ http://netcom-ir.com/
つきましては、せっかく作りましたので、 たくさんの方にご利用いた...続きを読む

Aベストアンサー

SEO対策の専門家です。被リンクZに登録するとペナルティを受ける可能性があります。その理由を説明します。



被リンクZに登録すると4つのリンクタグが発行されます。4つのリンクタグをあなたのサイトに掲載することで、後から登録するサイトにあなたのサイトがリンクされます。ここで問題があります。4つのリンクタグの中に必ず被リンクZのリンクが入っています。



すなわち、あなたのサイトがリンクされるたびに同じページに被リンクZのサイトもリンクされます。発リンクの組み合わせが同じパターンが出来上がるためペナルティを受ける可能性があります。



被リンクZに限らず無料で被リンクを受けることができるツールには登録しないほうがいいと思います。無料で使える代わりに必ず開発者のサイトのリンクが挿入されているからです。



例えば、yomi-searchに登録することで無料で被リンクを受けることができますが、yomi-searchのフッターには必ず開発者のサイトのリンクが挿入されています。yomi-searchにたくさん登録すれば、それだけあなたのサイトと開発者のサイトの発リンクの組み合わせが同じパターンができるためペナルティを受ける可能性があります。実際にyomi-searchに登録してペナルティを受けたという話も聞きます。



ただし、yomi-searchは登録する際に登録数を抑えることでペナルティを受けるリスクを抑えることができますし、ペナルティを受けた場合は登録を削除することで復活することも可能です。



一方、被リンクZに登録すると勝手に被リンクが増えていくため、自分のほうで被リンクの数をコントロールすることができません。しかも、増えた被リンクは自分のほうで削除ができません。被リンクZに登録する行為は、yomi-searchに登録するよりもリスクは高いと言えるでしょう。



今は被リンクZは「被リンク」で4位にいますが、長く続かないと思います。登録数が増えることで発リンクの組み合わせが同じパターンが増えていきますし、時間が立つことでリンク切れが発生します。被リンクには順位を上げる効果と順位を下げる効果がありますが、リンク切れが発生しているページからの被リンクは順位を押し下げる効果が高い。



被リンクZと共に自滅をしたくないのなら、被リンクZには登録はしないほうが良いと思います。





こちらのページが参考になります。



ペナルティを受けない被リンク

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8677868.html

SEO対策の専門家です。被リンクZに登録するとペナルティを受ける可能性があります。その理由を説明します。



被リンクZに登録すると4つのリンクタグが発行されます。4つのリンクタグをあなたのサイトに掲載することで、後から登録するサイトにあなたのサイトがリンクされます。ここで問題があります。4つのリンクタグの中に必ず被リンクZのリンクが入っています。



すなわち、あなたのサイトがリンクされるたびに同じページに被リンクZのサイトもリンクされます。発リンクの組み合わせが同じパターンが出来...続きを読む

QCLAMP様の「ツバサ」の絵について。

僕はCLAMP様のツバサが大好きですww
その事を僕の友達に話したら、

「ツバサ絵が汚い」

っていわれました。
また、別の人は、

「ツバサ絵上手だよねw」

っていってました。
実際のところはどっちなのでしょう?
僕はあまり多くの漫画を読んでないので自分では判断がしっかり出来ません。。。
もう、連載が終わっちゃった漫画ですがご回答お願いします^^;

Aベストアンサー

「CLAMP」はそもそも女性4人の作家の共同ペンネームで、同じCLAMP名義の作品でもそれぞれに作画の担当が違うためや
もしくは載る雑誌によってわざと絵柄を変える事の多い(それが出来てしまう)作家さん達です。
特に近年、これまでの線の細い美麗な絵柄から、白黒のハッキリとしたスタイリッシュな絵柄へガラリと転換をしました。
可能性の一つとして、上記の理由のために尋ねる人によって絵柄の好みや印象が違うのでは…と思います。

例えば過去代表作の『聖伝-SEIDEN-』『魔法騎士レイアース』などは、
少女漫画誌連載かつドラマチックファンタジーらしい、細く美麗な線と豪奢なトーンや効果がふんだんなキラキラ漫画ですし、
『Wish』『カードキャプターさくら』などは、
さらに王道少女漫画らしい、やわらかで華やかな絵柄が特徴です。

この頃の絵柄こそ、CLAMP!と思っている方の中には時々、今の絵柄を昔と比べて汚いと見る方や、どうしても荒く思えてしまう方もいるようです。

特に『ツバサ』は少年誌を意識したファンタジー戦闘モノですから、かなり内容にあわせて力強い線に変化させているようです。同時連載で内容がツバサとリンクしていた『×××HOLIC』は、また違って少女漫画時代の柔らかさを残したまま、やはりツバサと同じような強い線で描いています。
しかし線や効果の細やかさをあえて見せなくとも、構図や場面の作りなど、今まで以上に一切遜色ない力量を保持していらっしゃるのは事実だと個人的に思います。

「CLAMP」はそもそも女性4人の作家の共同ペンネームで、同じCLAMP名義の作品でもそれぞれに作画の担当が違うためや
もしくは載る雑誌によってわざと絵柄を変える事の多い(それが出来てしまう)作家さん達です。
特に近年、これまでの線の細い美麗な絵柄から、白黒のハッキリとしたスタイリッシュな絵柄へガラリと転換をしました。
可能性の一つとして、上記の理由のために尋ねる人によって絵柄の好みや印象が違うのでは…と思います。

例えば過去代表作の『聖伝-SEIDEN-』『魔法騎士レイアース』...続きを読む

Qmixi の日記で、外部へのリンクについて教えて

mixi の日記で、外部へのリンクで教えて下さい。

mixiで日記を書いています。
その日記の本文中に、外部のURL を 貼り付けたとします。
(例えば http://www.●●●●.com など)
それを、自分、あるいは、他のmixi会員が携帯から見たとします。
すると、そのアドレスは見えるのですが、それがリンクになってないので、そのアドレスをクリックして外部リンクに飛べないのです。

そのアドレスをコピーペーストして、携帯のブラウザからアクセスすればその、リンク先を見る事は出来ますが、いちいちコピーペーストをしてからアクセスしなければなりませんので大変面倒ですし、その外部リンク先を見てもらいにくいです。

どうやったら、そのミクシィ日記本文中に貼り付けた URLをリンクに出来て、そのままクリックで外部リンクサイトに飛べるようになるでしょうか?

基本的に無理なのでしょうか?

それともなにか裏技とかあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言うと、無理です。

携帯内蔵のブラウザだと、ほとんどのサイトが正しく表示されないことからそのようにしているのだと思います。

したがって、それを解消する技術的な開発ができればもしかしたら将来的に自動でリンクが張られるかもしれません。

なお、mixi内リンクだと正しくリンクされます。

QCLAMPさんのツバサについて。

CLAMPさんの作品、「ツバサ」についてお聞きします。
「聖伝」のキャラは現在誰が登場してますか?
帝釈天は登場してますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出てきたのは…
阿修羅・夜叉王・倶摩羅(修羅の国・沙羅の国)、阿修羅王(ファイが居た国の王)、龍王(桜都国)、蘇摩(黒鋼の居た日本国、桜都国)

帝釈天は登場してません

参考URL:http://chronicle.tsubasa.to/zindex01.html

Qデータリンクとは

データリンクの意味がわかりません
TCP/IPのデータリンク層の意味役割はわかるんですが
データリンクの所になでイーサネットとかがでてくるのかがわかりません
説明下手ですいません;
データリンクは接続された機器同士で通信を可能にする規格の一つにイーサネットがある?であっているんでしょうか?
教えてください、お願いします
1データリンクの意味
2イーサネットとデータリンクの関係

Aベストアンサー

>データリンクは接続された機器同士で通信を可能にする規格の一つにイーサネットがある?であっているんでしょうか?
ほぼ、合っていると思います。 個人的には 隣接するって覚えたような。
1.データリンクは OSI参照モデル7層の中の一つで (通信をレイヤーを分けて設計 取り決めることで TCP/IP でも 電線 無線 など 通信媒体などが変わっても そのレイヤーのみかえれば 通信することが出来 例えば アプリケーション(ブラウジング)などは それ(電線 電波 光ファイバー)を意識することなく通信できる。 また意識しないでいいように レイヤー分けをして 考えよう 設計しよう ) 下位から2層目に当たります。

 抜粋ですが) 隣接する(同じ媒体 例えば 電線 光ケーブル 電波など)ネットワークノード間でのデータ転送手順の取り決め
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/lecture/20061128/255125/

2.データリンク レイヤーの プロトコルの一つに イーサネットがあります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88

>データリンクは接続された機器同士で通信を可能にする規格の一つにイーサネットがある?であっているんでしょうか?
ほぼ、合っていると思います。 個人的には 隣接するって覚えたような。
1.データリンクは OSI参照モデル7層の中の一つで (通信をレイヤーを分けて設計 取り決めることで TCP/IP でも 電線 無線 など 通信媒体などが変わっても そのレイヤーのみかえれば 通信することが出来 例えば アプリケーション(ブラウジング)などは それ(電線 電波 光ファイバー)を意識するこ...続きを読む

QCLAMPのツバサという漫画で質問があります。

CLAMPの『ツバサ RESERVoir CHRoNiCLE』という漫画の27巻について質問があります。
37pで飛王が玖楼国と東京の関係について『人々の名前の響き』と発言しているのですが、あれはどういう意味なのでしょうか?
玖楼国と東京の人々の名前で共通点があるのですか?

ご存知の方がいらっしゃったら、どうぞ教えて下さい。

Aベストアンサー

私の勝手な解釈で申し訳ございませんが。。

「日本人っぽい名前」
ということだと思っていました。

『ツバサ』の各世界の人の名前は、
西洋風の国だとカタカナ表記、日本風の国だと日本語読みの漢字表記になっていて、
現実に近い感じですよね。
しかし、明らかに日本っぽくない玖楼国でも日本語読みの名前が使われているのは、
日本風の「東京」の未来の姿であるから…
と、考えておりました。

何だか分かりにくくてすみません。。
参考になれば幸いです。

Qバイクのチェーンのジョイントリンクの型番の違いは?

バイクのチェーン(ノンシールタイプ)を交換しようとおもいますが、ジョイントリンクを購入する際にわからない点があるので教えてください。
例えば428のジョイントリンクでみると、DID428HD、DID428Dがあり100円位価格差があります。
何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

428HDは428Hの強化版とのこと

参考URL:http://www.didmc.com/standard.html

QCLAMPの『ツバサ』って

CLAMPのツバサっておもしろいですか?(☆×5で評価するといくらぐらいですか) ストーリーはどんなんですか?

Aベストアンサー

私はCLAMPさんの作品が好きで,ほぼすべて読んでおりますので,お力になれればと思い書き込みします。
アニメではなく,漫画のほうです。

CLAMPさんは現在は4人で構成されてるクリエイター集団です。
そのうち,作画を担当されてる方はお二人いて,猫井椿さん(元 猫井みっく)ともこなさん(元 もこなあぱぱ)です。
最初はもこなさんだけでメイン作画をされてたんですが,最近の作品では猫井さんもメイン作画をされてます。
作品によって絵柄が全然違うのはそのせいです。
ちなみに,もこなさんの絵は緻密で美麗,トーンもたくさんでそれゆえ時間もかかります(新刊が何年も出ない…など)。
猫井さんの絵は無駄な線のない,トーンもほとんどないので週間連載などに向いてます。
「ツバサ」は現在,週間少年マガジンで連載されており,作画の猫井さんのほうでされています。

ちなみに…
もこなさん作画作品は,「聖伝」「X」「カードキャプターさくら」「魔法騎士レイアース」などなど。
猫井さん作画作品は,「ツバサ」「xxxHOLiC」「エンジェリックレイヤー」「ちょびっツ」などなど。

原作はすべて大川緋芭さん(元 大川七瀬)が行ってるので,作品全体に流れる雰囲気などは作品によってそれほど違うということはないと思います。
「ツバサ」はファンタジー特有の何でもありな世界観が好きな方にはおすすめです。
子供向けの純粋なファンタジーといいますか,あまり深みを求めない方向けかな?
CLAMPの過去作品に出てくるキャラすべてが出てきますが(CLAMPの自己パロディと言われています),そういった予備知識なくとも問題なく楽しめると思います。出てくるすべてのキャラが分かるという人もそう多くないと思いますし(笑)。

ちなみに私の評価は
★☆☆☆☆
私はもこな絵信者ですので;
「聖伝」「X」などの作品としての完成度に比べたら劣るかなぁと思います(Xはまだ未完ですが)

私はCLAMPさんの作品が好きで,ほぼすべて読んでおりますので,お力になれればと思い書き込みします。
アニメではなく,漫画のほうです。

CLAMPさんは現在は4人で構成されてるクリエイター集団です。
そのうち,作画を担当されてる方はお二人いて,猫井椿さん(元 猫井みっく)ともこなさん(元 もこなあぱぱ)です。
最初はもこなさんだけでメイン作画をされてたんですが,最近の作品では猫井さんもメイン作画をされてます。
作品によって絵柄が全然違うのはそのせいです。
ちなみに,もこなさんの絵は緻...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報