今、大学院に進もうか、就職しようか悩んでいます。自分ではやりたい仕事も、入りたい企業も決まっています。はやく就職して実践的なことをしたいのですが、学校の教授は今企業にはいってもなんの力もないから大学院にいけといいます。でも会社では全くあたらしいことをするので、会社によっては大学での知識はあまり役にたたないともいうし。
 実際の社会では、大卒と修士了では違いがあるものなのですか?ぜひ教えてください。お願いします。ちなみに私は電気電子工学を専攻していて、LSIシステム関係の仕事をしたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

日本の大学院のシステムは変なので一概に言えないのですが、修士程度出たって実力は大してつかないでしょう。

ただ、会社のニーズもありますのでそれは調べておいたほうが良いでしょう。修士卒という中途半端な状態で会社で最後まで研究できるかどうかは疑問です。会社に入ってから役に立つのは専門的な知識ではなくって、その知識を如何いう風に使えるかです。教授が大学院に行けというのは短に学生がほしいからでしょう。
    • good
    • 0

 私は工学部の修士二年の学生(LSI関係:今年就職予定!!)です。

経験者としてアドバイスしたいんですが、修士は結構専門的な内容になります。修士の研究内容に魅力を感じればしめたものですが、あまり魅力を感じないで真剣に取り組むことができそうになければ就職して社会に出た方がいいと思います。まず、研究室の研究内容をよく調べてみる(先輩たちに聞いてみる)ことが大切だと思います。魅力を感じ、本当に研究してみたと思うなら大学院に進めばいいのではないでしょうか?’今企業にいってもなんの力にもならない’っていう教授の言葉に騙されてはいけません。教授にとってはあなたのことよりも自分の研究室のことの方が心配なのです。学生が増えて研究が進むってのが教授の期待していることなのです。私はやくに立たないってことはないと思いますが。ある程度の責任感が身につきますし。
 あなたが就職してやりたい仕事、企業が明確になっているのなら就職した方がいいのではないでしょうか?大学院に進もうが、就職しようが、結局、入ってからの頑張りようなのです。大学院に進んでもあなたのやる気を損ねてしまっては意味がないのです。結局は自分が決断しなくてはならないのですから教授の言葉に惑わされずに決断してください。
 たしかに大学院に行けば専門的なスキルは身につきます。問題なのはそれが生かせるかってことです。
    • good
    • 0

 castermaildsさん、こんにちは。

ghq7xyです。私は文系(法学研究科)の大学院生(修士課程)ですので、理系であるcastermaildsさんの参考としては自信はないのですが、コメントさせてください。
 この質問について賛否両論あると思いますが、せっかく教授が大学院へ行け、とおっしゃっているのですから大学院へ進学されたらどうでしょうか。大学院というところは学部と違って、皆本格的に研究にいそしもうとする仲間ですから、学部のゼミとは比較にならないくらい、友達の結束は固いものですよ。これは、学部卒で就職してしまっては絶対得ることのできない財産です。以前、私はやや似たような質問に答えているので、そちらも参考にしてみてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=42698
    • good
    • 0

やりたい仕事の種類によると思いますよ。


まず、castermaidsさんの希望しているところが、
どんな人を募集してるかを調べてみた方がいいでしょう。
学部卒で十分仕事ができるなら、大学院に行く必要はないでしょう。
学部卒でも研究・開発系の職に就く人はいます。

でもまあ一般的に、研究経験豊富であるということで、
修士を持ってる方が何かと有利であるとは思います。
就職後、博士を取得することも出来ますし。

余談ですが、博士は専門家過ぎて、欲しがる企業は少ないようです。

給料についてですが、ほとんどの日本の企業では学士、修士、博士で給料の差はなく年齢給らしいす。つまり同じ歳の学士と修士、博士は、同じ給料であることがほとんどなのです。外国でははっきりと差があるらしいですが・・・
    • good
    • 0

うちの会社では大卒では研究機関には入れません。



僕も○年前に似たような状況になったのですが、
目先の内定に気が緩んで院試を放棄してしまいました。

今では実際に仕事をしてみて自分はアカデミックな場が会っていたんだと分かり、
院試を受けなかった事を後悔しています。

院での知識自体は実社会で役に立たないかもしれませんが
修士了であることは、研究系の仕事に就きたいのであれば、有利だと思います。
    • good
    • 0

「LSIシステム関係の仕事」とは具体的に営業あるいは研究・開発関係でしょうか?


いずれにしても、修士は出ていた方が良いのではないでしょうか?
一昔前は「修士」修了者も少なかったのですが、聞くところによると昔の「学卒」と同様とのことです。

恐らく専門分野は違いますが、修士終了しても入社されてから一線の仕事を覚えるには相当勉強が必要と思われます。修士課程(博士課程前期?)で学べる範囲も限定されます。ただ、研究手段や関連分野の調査方法は学べるのではないでしょうか?

後は入社後にどれだけその仕事に真剣に取り組むかではないでしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0

ぼくなら、理科系は大学院へ進学することをおすすめします。

今は企業が理科系に要求するレベルが高くなっており、学部だけの知識では対応不足だからです。(文科系やあなたが文科系の仕事ーーたとえば商社ーーを望むのでしたら、早く就職した方がよいでしょう)教授はその点お分かりのようですし、あなたもきっと教授が引き留めるほど成績が良いのでしょう。

一旦就職してから数年後に、大学院にもどる道もあります。そのときは、あなたの問題意識はもっとはっきりしているはずです。この点あなたの専門分野でどうか、教授に聞いてみるとよいでしょう。

大卒と修士了は、上記内容のちがいの他、給与でちがいが出ます。修士了の給与は、大卒で2年後の給与が初任給になるのが通常です。
    • good
    • 0

余程専門的な知識を必要とする企業ならば大学院卒と言うのは魅力でしょうね。

でもそうでない企業にとってはかえって『お荷物』となる可能性もあります。

21世紀に入り企業の動きは変化しています。より早い時期に即戦力となる人材を求めるようになっています。
これは私の偏見かも知れませんが、学歴よりもより多くの「経験」を積んだ人材が現代の企業では求めているように感じるのですが。

大学院卒となればそれだけ周りの期待度も大きくなるでしょう。故にそれにもし答えられなければ一気に自分の株を下げてしまうと言う事を肝に命じておいて下さい。

その気であれば就職してからでも必要な知識は身に付けられます。私なら先に就職を勧めますね。そこで得る経験は大学院にはありません。

後は、どっちを選択するかはあなた自身が決める事です。
決断力も社会では要求されます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済学部から法学の大学院へ

私は今大学3年生で、経済学部に在籍しています。しかし、私は専門の経済学よりも法学のほうに興味があり、他大学の法学部の大学院に行き、憲法を専門にしたいと思っています。
私の受験したい大学院は旧帝大で、私の今在籍している大学は私立大学でレベルは偏差値56ぐらいです。
法学部の大学院を受験する際、試験科目である英語の内容も法学に関する問題が出るはずなのですが、その対策はどのようなものが一番いいでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の経済学部の大学院生です。
学部が違うので違うかも知れませんが、大学院入試ということであれば、

1.まず基礎固めをきちんとする
2.過去問を解く
3.(可能であれば)進学先の教授にアドバイスを貰う

をやっておき、自分がなぜ法学の道に進みたいのか、どういう勉強をしていきたいのかを具体的かつ系統だって説明できるようにすれば良いでしょう。

英語の試験より、その他の面接や学科試験の方がウェイトが相当大きいほうが普通です。普通に読めれば大丈夫だと思うので、トピックについてはあまり心配しなくともよいと思います。

Q中央大学の法科大学院…

中央大学の法科大学院って東京のどの辺りにあるんですか??誰か教えてください。調べても良くわかりません…

Aベストアンサー

ちなみに住所は下記になります。

東京都新宿区市谷本村町42-8

Q経済学の大学院進学に必要な知識は、どの程度でしょうか?

海外(アジア)の経済系の大学院(修士課程)進学を考えているものです。

大学では薬学を専攻し、今は社会人をしています。

海外の大学院に進学するために必要な経済学の知識を得るためには、最少量でどの程度の経済の知識が必要でしょうか?受験対策ではなく、経済学の学部生なら、このくらいは身につけてて当然というような知識レベルはどの程度でしょうか?

今のところ、(多少の偏りは承知の上で)スティグリッツ入門経済学、およびスティグリッツのミクロ、マクロ経済学を和訳版、英語版両方使って読み進めています。内容は全部理解するつもりです。

独学が主になるので、その他にお勧めというか、必修の教科書がありましたらご推薦お願いします。どこの大学院に行くにせよ、このくらいは絶対に身につけておいた方がいい、というような教科書がありましたら教えてください。

経済学に必要な数学、統計の基礎知識と英語は問題ありません。英語の教科書でも(日本で手に入るのなら)問題ありません。

スティグリッツと多少内容がかぶっていても、エキサイティングな教科書があればご推薦お願いします。

ちなみに経済学の知識はまったくゼロでしたが、スティグリッツを大変面白く読んでいます。最高に面白いですね、経済学って。

皆さまどうかご教授よろしくお願いします。

海外(アジア)の経済系の大学院(修士課程)進学を考えているものです。

大学では薬学を専攻し、今は社会人をしています。

海外の大学院に進学するために必要な経済学の知識を得るためには、最少量でどの程度の経済の知識が必要でしょうか?受験対策ではなく、経済学の学部生なら、このくらいは身につけてて当然というような知識レベルはどの程度でしょうか?

今のところ、(多少の偏りは承知の上で)スティグリッツ入門経済学、およびスティグリッツのミクロ、マクロ経済学を和訳版、英語版両方使って...続きを読む

Aベストアンサー

経済学のどの分野を専攻されるのかわかりませんが、いずれもミクロ・マクロ・数学・統計学・計量経済学の基礎は必須ですね。スティグリッツなどは内容はいい物ですが学部レベルなので、数式を使った表現のものがいいですね。以下は必ずしも「最低限」ではありませんが、いずれも定評があるものです。独学しようとすると挫折の危険はありますが・・

1.ミクロ
西村「ミクロ経済学」
岡田「ゲーム理論」または鈴木「ゲーム理論」
伊藤「契約の経済理論」→英語の文献案内あり
難しいのが好きならマスコレル・ウィンストン・グリーン(D向け)

2.マクロ
・斎藤誠「新しいマクロ経済学」(第二版)
・ドーマー「上級マクロ経済学」→英語版の方が最新
※難しいのがスキなら高田訳「マクロ経済学講義」(やや古いけど、この分野で一番難しいテキスト)

3.数学・統計学
数学・統計学が得意ならなんでも可

4.計量経済学
森棟「計量経済学」、田中「計量経済学」
広松・浪花「経済時系列分析」
難しいのが好きならHayashiかGreene
※統計学と計量経済学は違うものです。コンピュータソフトに習熟しているならそのソフトで分析できる計量のテキスト。Eviews、TSP、Rats、SPLUS、C、R、マトラブなどいろいろ

経済学のどの分野を専攻されるのかわかりませんが、いずれもミクロ・マクロ・数学・統計学・計量経済学の基礎は必須ですね。スティグリッツなどは内容はいい物ですが学部レベルなので、数式を使った表現のものがいいですね。以下は必ずしも「最低限」ではありませんが、いずれも定評があるものです。独学しようとすると挫折の危険はありますが・・

1.ミクロ
西村「ミクロ経済学」
岡田「ゲーム理論」または鈴木「ゲーム理論」
伊藤「契約の経済理論」→英語の文献案内あり
難しいのが好きならマスコレル・...続きを読む

Q大学院大学の受験資格について

大学院大学というものがあるみたいですけど、そこには、普通の大学みたいに高3でも入試を受けられるのですか? ホームページやWikipediaを見てもよく分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

受けられません。
大学院なので大学卒業もしくは大学卒業見込みの人でないと受験資格はありません。
http://www.soken.ac.jp/admission/guide/gen/qualitification/

Q理系とはいえ、農業経済学の大学院から企業の研究職に就くのはむずかしいのでしょうか? 私は、現在国立大

理系とはいえ、農業経済学の大学院から企業の研究職に就くのはむずかしいのでしょうか?

私は、現在国立大学の農学部四年で農業経済学を専攻しています。
就職活動をする中で研究職に就きたいと思うようになりました。
特に種苗会社で植物育種の研究職に就きたいと考えています。

しかし、農業経済学は農学部の分野でもほとんど文系に近い内容であるため、このまま農業経済学の大学院に進学して研究職をいざ受けるとなると、他の実験を行う研究をしている大学院生に比べて不利になるのでしょうか?

現在、大学院に行くにもこのまま農業経済学の研究が将来の自分の進路を狭めてしまうのか心配です。

農業経済学の修士課程で就活をしている方、企業の人事の方などがいましたら意見をいただけると幸いです。

Aベストアンサー

院に進めば研究者として貴殿は養成されます。
就職で当然ジャンルは変わても研究職教育を受けてるのですから今よりは道が開けます。

Q九州大学大学院入試について教えてください

こんにちは
私は今年大学院受験を考えてる大学4年生です
九州大学大学院工学府機械系専攻修士課程への進学を考えています
私は九大生ではなく外部の学生なので,自分なりにできることのすべてを尽くして、過去問が内部の学生にも非公開なので、過去の試験問題の記録や九州大学の学部講義で使っている教科書などを手に入れて一年間勉強してきました
院試まであと3か月となって、もっと何かやらなくちゃいけないんじゃないかと不安です

もちろん私は、九大にただ行きたいというわけではなく、大学院でやりたいことがあるからなのですが、
今皆さんにお聞きしたいのは院試の対策のことでして、実際九大大学院に在学中の方や卒業された方の院試の勉強のしかたや、勉強に使用した本、科目別の必修項目など、九大院試にかかわることでしたらどんな些細なことでもかまいませんので,よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは.
私は現在九州大大学院の機械系修士1年の者です.院試については昨年受けたので色々な知識がありますが,全部は書けないので簡単に説明します.
まず,ご存知かもしれませんが九大の機械系は非常に厳しいのが現状です.希望者の割に定員が増えないからです.昨年は学内の受験者は4分の1が落ちました.学外から受けた人での合格者は1割以下です.しかし,力があれば大丈夫です.1年も勉強していれば大丈夫でしょう.
学内の人間と学外の人間を差別することはないと思います.ほとんどの科目は過去問はあまり当てになりません.ただ,機械工作法と機械設計法という科目は少し内容がマニアックらしく学外者はここで苦戦するようです.だから,この2科目に関しては,できれば友達の九大生に頼んで資料を集めて勉強したほうがいいでしょう.
そのほかには英語と数学が配点が2倍なのでがんばってください.しかし,英語は長文読解のみなのでそんなに難しくないでしょう.
あとどうしても九大!というなら総理工の機械系も併願することをお勧めします.

Q卒業大学により留学可能な大学院(経済学)が異なることがあるのでしょうか?

 大学卒業後すぐに海外の大学院(経済学)に留学する場合、卒業大学(早慶/上智/立教・同志社・明治など)により進学可能な海外の大学院が異なることがあるのでしょうか?
 名の通った海外の大学院に進学するためにはどのようなことが必要なのでしょうか?
 

Aベストアンサー

やはり外国の大学院に永年に亘って優秀な留学生を送つた大学の実績と有名教授の推薦が大きな決定要素になるでしょう

この大学の優等生でこの教授の推薦なら信用出来ると言う事です

例としてアメリカの有名なH大学院のビジネススクールには東大と慶応出身者が多いと言われます、慶応とは大学同士の昔からの繋がりがあるのですが

Q大学院の面接試験

今度推薦で大学院の面接試験受けるのですが、どういうこと聞かれるのでしょう?
卒論の内容とか大学院でやりたいこととか聞かれるのは分かりますがそれ以外でど
んなこと聞かれるものですか?知っている人いたら教えて下さい!
お願いします。

Aベストアンサー

推薦じゃないですが、
すぐ前のQNo.114741に同じようなことが書いてあります。
もう見られているかも知れませんが、そこで私も
解答してあるので読んでみてください。

Q今は経済学科の三年生ですが、これから医学の大学院に入りたいですが、難しいですか?いろいろ教えてくださ

今は経済学科の三年生ですが、これから医学の大学院に入りたいですが、難しいですか?いろいろ教えてください!

Aベストアンサー

T京大学、K沢医大とか5千万円程度寄付すれば入れる医学部があるから、大学院も金さえあれば入れるのでは? それにしても大学3年生の質問とは思えないけど、どこの経済学科?

Q夜間主の大学院について

現在、28歳の社会人です。百貨店に勤めております。来年の春に母校の大学院の夜間の受験を考えており、準備をすすめております。そこで、質問したいのですが、仕事と大学院の研究とは両立する事はできるのでしょうか??また、大学院の研究所は大学のゼミとはやはり感じは違うのでしょうか?研究テーマや担当教授の事ばかり注意して、入学後の事についてはあまり考えていませんでした。(まあ、入学してから考えればいいのですが・・・。)もし、社会人の夜間主の大学院の生活について詳しいかいらっしゃれば、色々と教えて下さい。

Aベストアンサー

yoko28さん、はじめまして。
大学院ではないのですが、私は入社3年目から夜間の大学に通っていました。

高校生の頃、大学で学びたい学科が1つにしぼれず、卒業してから夜間の大学に入り直そうと決めていたのです。

結果的には卒業できませんでした。金銭的負担も大きかったですが、何より時間が絶対的に不足していました。会社を5時に退社しても1限の講義には間に合わず、夜10時近くまで講義。家に帰って夜中2時まで課題の作成。朝7時に出社というハードスケジュールで週6日を過ごしていました。

疲労がたまって仕事にも講義にも身がはいらなくなり、これ以上無理だと判断して1年で退学しました。

そんな失敗もありましたが、性懲りも無く、夜間大学院に入ることも検討しています。最近は以前と違い、社会人が学びやすい環境が整ってきているからです。

その院は月2回、土曜日の朝から夜まで集中的に講義を行なわれるそうです。、研究課題は自分の都合のいい時間にこなす事が可能そうですし、今の仕事に関係が深いので今度は続けられるかな、と思っています。

あまり参考にならない意見で申し訳ありません。

yoko28さん、はじめまして。
大学院ではないのですが、私は入社3年目から夜間の大学に通っていました。

高校生の頃、大学で学びたい学科が1つにしぼれず、卒業してから夜間の大学に入り直そうと決めていたのです。

結果的には卒業できませんでした。金銭的負担も大きかったですが、何より時間が絶対的に不足していました。会社を5時に退社しても1限の講義には間に合わず、夜10時近くまで講義。家に帰って夜中2時まで課題の作成。朝7時に出社というハードスケジュールで週6日を過ごしていました。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報