出産前後の痔にはご注意!

中国政府の要人が何らかの公式謝罪をした事ってありますか?

以下の記事を見かけたのでちょっと気になりました。

http://www.excite.co.jp/News/china/20100107/Reco …

中国からは、いつも一方的に謝罪は求められるけど、以下の様な事件を過去に起こしても

http://ja.wikipedia.org/wiki/漢級原子力潜水艦領海侵犯事件

中国からの謝罪が無かったって事実も知り尚更興味をもったので・・^^;

日本以外の国に謝罪した事も含めて、ご存知の方がおりましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>中国政府の要人が何らかの公式謝罪をした事ってありますか?



      ↓
一党独裁の党による党の為の統治施政ですから、公式には民主集中制で上意下達・官製世論しかないので人民は面従腹背・烏合の衆と化している。<実際には、内心では不平や不満がマグマにも成っている>

そのような、国家体制や社会風潮の中で、ガス抜きとしての反日、求心力としての共産党無謬化が統治の基本だと思います。
さらに、トップへの忠誠心競争・多くのライバルとの勝ち抜き競争は激しく厳しいサバイバルであり、敗者は徹底的に名誉剥奪、差別糾弾される。

従って、非を認め謝罪すれば、弱腰を示せば→攻撃の的・批判の矢面・スケープゴートにもなる。
それは、文化大革命や天安門事件で見られた様な、昨日のトップリーダーが今日は失脚し自己批判させられ、明日には収監され重罪人・処刑囚ともなる。

敵に弱気になると背後から撃たれる歴史、チベット弾圧等で頭角を現したのが胡錦濤・温家宝である。
ダライラマ・法輪功・李登輝少しでも軟弱な対応をしたら誰に寝首を掻かれるか分らず多くの犠牲者を目撃体験しているので、理屈抜きに弱気・軟弱は自殺行為・破滅の道に繋がる、虚勢虚言強弁でも攻撃だけが自己保身というのが中国社会。
死者に鞭打ち、墓を掘り起こしても辱める。
溺れる者に石礫、没落無用の者には罪を被せ止めを刺し財は分配する。
幾多の民族が国が興り倒れ、13億余の人民が犇く社会である。
頼り信じるは家族・血閥、否、自分だけの国柄・国民性である。


鄧小平(失脚と復活)・劉少奇
胡 耀邦・趙紫陽(その後、現代では再評価の声もある)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%A1%E8%80%80% …

http://books.google.co.jp/books?id=x0G7A2CpTv8C& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

中国は外交的に弱気を見せるとすぐに糾弾されるから、やはり謝罪なんてありえないのですね。
ここ数日においてサチーナにて中国の方のブログ(日本訳)されたものを百以上は読みましたが、
お書き頂いた内容と合致する文を幾つか目にしました。
また、ブログにはこういった考えを改めるべきだといった言葉もあり、一部の一般人の意識は変化して
きているのかもしれませんが、大多数はお書き頂いた思想が行動原理となっているのでしょうね。

中国の要人も大変なのかもしれませんが、中国とお付き合いする諸国も大変だと改めて思いました。

中国は見た目は近代化しても中身まで変化するには、まだ時間が必要なのか無理なのか・・・

お礼日時:2010/10/06 23:45

知る限りでは、ないですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですか・・・

お礼日時:2010/10/06 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング