人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

クルマの事故に。停車中に後ろから追突されました。


相手の保険会社からは
クルマは修理費が約130万円かかってしまうらしく、
現状の車両価格は約30万円と、
こちらは被害者なのに厳しい返答がきました。
せめて現状回復までしてもらうように交渉中です。

そこで質問なのですが
私の加入している自動車保険から
いくらか出してもらう方法はありませんか?

私の保険会社は、
クルマの査定額が30万円なので
相手側の査定額の30万と同額のため出ない。
35万円であれば差額の5万円は出るらしいですが。

また、当然ですが車両保険を使ってしまうと
等級が下がってしまうらしく、
それは避けたいです。

こちらの保険の等級を下げず
保険料も上がらないように
自分の加入している任意保険から
お金をもらうことはできないのでしょうか?

それか
多少、等級が下げてでも車両保険を使ってしまう事も考えてますが
それって料金が上がる以外にリスクはありますか?

こちらに落ち度はなく
事故の被害者であるはずなのに
納得のいく保証がされないのは
なんかおかしい気がします。

保険に詳しい方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

もう少しうちの場合のケースを補足します。


事故時にいわゆるむち打ち症になっています。
しばらく医者に通ったため、人身でもあります。
このときもらった保険金は、うちの入っている保険会社からお見舞い金が出て、
相手加入の保険会社から150万を超えた保険金が最終的に出ました。
買値が180万の車だったので、この金額で車を買い換えることが出来ました。

BULEBULEBUさんは事故時に何らかの形で通院されましたか?
事故時は興奮しているため、怪我などに気がつきにくく、
その場で済ませてしまうことが多々あるようなのですが、
事故の症状は何日かたって出るそうです。

医者に通っていれば、まず相手保険会社から保険金が下りるそうです。
    • good
    • 0

私も昨年同じような目にあいました。

その時調べた限りでは、法律上は無理です。

これは他の回答者様も書いているとおり損害額が時価額を上回ったときは時価額

以上は出さなくていいと決まっているそうです。なぜならそれを認めてしまうと

30万で中古車を買ってあわざと当てられ100万円の損害額を弁償するという詐欺

が出る等考えられるからだそうです。けど実際当てられた方はたまったものでは

ありません。なので質問者様が書かれているとおり、中古車買取業者等でご自身

で調べたりして評価額を上げるしかありません。弁護士を雇ったり裁判をしても

結局はこの評価額を上げるだけです。買い換えの諸経費については保険屋から出

させることも可能な場合もあるそうです。

それか事故の相手に差額分を請求するかです。請求しても保険屋に任していると

言われるとどうしようもありませんし、言い方を間違うと脅迫罪にもなりますの

で注意が必要ですが。
    • good
    • 0

まず自賠責は対人賠償ですから車の修理には使えません。



それから車の修理費用と時価額の差が100万円もあるのなら、
原状回復は無理です。
もし弁護士を立てたとしても、
半年や1年交渉して数万円のベースアップであれば、
やるだけ無駄です。

車両保険は、全損ならば保険金とは別に損害諸費用が10%出ますし、
あなたに過失がなければ、来年度の保険料は上がりません。

さっさと保険金をもらって車を買い換えましょう。
    • good
    • 0

再度回答です。


似たような感じでやはり30万円くらいでした(車の査定額ということで)。
修理は80万近くです。使用できないのでほぼ全損です。
その弁護士さんに言わせれば、こうやって保険金を支払わずに逃げるケースは多いそうです。
30万という金額は任意保険ではなく自賠責保険でまかなえる額です。
その自賠責保険ですませて、任意保険会社は支払いを逃げるそうです。
任意保険会社が損をしないような金額をたいていは提示するらしいですから。
責任割合は、相手の居眠り運転ということでしたが、よくある9:1割合です。
似たようなケースなのでたぶんいけると思いますよ。
うちが行ったのは都庁の近くにあるセンターみたいです。
名称は手元に資料がないのでちょっと不明です。
医者に掛かっていると確実みたいです。
    • good
    • 0

うちの似たようなケースでの事故経験があります。


査定代程度の保証しか相手側の保険会社が支払われないといわれました。
こういったケースを取り扱う無料の弁護士相談があって、
それを利用して、最終的に150万くらいの賠償請求が成り立ちました。
うちは契約している損保会社からこのシステムを聞いていますので、
まずは、自分の契約している損保会社の担当に聞いてみてはどうでしょう

この回答への補足

なるほど。

弁護士ですね。

150万とありますが、もとはどのくらいだったのでしょうか?

補足日時:2010/10/08 18:05
    • good
    • 0

50万で買った車を、しばらく乗って事故で潰されて50万払えというのですか?


それは無理ですね。

例題が悪かったかな?
100円ライターを壊されて、ガスの残りが3分の1だから30円と言われたのに、100円弁償しろは通りませんってことです。

現在価値以上の賠償を求めることは不可能です。
    • good
    • 0

車両価格30万円なんですよね?ということは、130万円かけて修理するより30万円で同じ車を買いなさいよ。




民法上、そういう見解になっておりますのでどうしようもないですね。

他の回答者様も言っておられますが、この場合に可能性があるのは、私の車はもっと高いハズ!という交渉の仕方しかないかと思われます。

この回答への補足

>130万円かけて修理するより30万円で同じ車を買いなさいよ。

と言いますが。

車両価格の30万円は保険会社の設定であって、実際30万円では買えません。

市場平均価格は50万くらいで、さらに諸経費もかかり、手間も相当かかりますよね。

こっちが被害者なのにアホくさい。


>私の車はもっと高いハズ!という交渉の仕方しかないかと思われます。

そんな事はわかってますよ。シロートでもわかるでしょ。


>せめて現状回復までしてもらうように交渉中です。
って読んでないんでしょうか。


その交渉の方法を聞いてるんです。

補足日時:2010/10/08 16:36
    • good
    • 0

折角古い車でも車両保険を付けているのですから


その場合には車両全損時修理費用特約を付けておくべきでした。

ただ、この場合にも修理すれば+50万円(合計80万円)しか
出ませんので、あとは自腹となりますが・・・

修理費に130万円もかけて乗り続ける意味があるのかどうか
も疑問ですね。

いずれにしても「賠償は時価額を以て定む」というのが最高裁の
判例であり、保険会社もそれに従っているだけです。
あとは時価額を5万円ぐらいUPしてもらうような交渉となります。

この回答への補足

古い車って。。。
そんなこと書いたっけ。笑

車両全損時修理費用特約ってあるんですね、
今度はつけようかな。


だけど
保険会社は最高裁の判例に従うかもしれませんが、
それ以上出してもいいんですよね。

せめて、買った時の価格50万円くらいはいただきたいですね。

補足日時:2010/10/08 16:51
    • good
    • 0

車両保険の協定額が30万なんでしょ?


それで相手方からの賠償提示額も30万なら、車両保険からは出ませんよ。
全損時諸費用は出るかもしれないけど、数万のために保険使ったら損になるでしょう。

>こちらに落ち度はなく
>事故の被害者であるはずなのに
>納得のいく保証がされないのは
>なんかおかしい気がします。

別におかしくないです。
30万しか価値のないものに、それ以上の賠償を求めるほうがおかしいのです。
100円ライターが壊れて修理代1000円出せというのは通用しないのと同じです。

30万の価値というのが妥当かどうか、中古車雑誌やインターネットで検索して、時価額を上げてもらうような交渉をすることです。

この回答への補足

>100円ライターが壊れて修理代1000円出せというのは通用しないのと同じです。

いや、ちがうでしょ。

100円ライターを壊されたのに、30円しか出ないって言うから、
100円ライターを買える金額は出してくれって事。


>中古車雑誌やインターネットで検索して、時価額を上げてもらうような交渉をすることです。

もうやってます。

補足日時:2010/10/08 16:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故での示談金(お見舞金)

去年の10月に交通事故に遭いました。
過失割合は、9(相手):1(私)
車の修理に関しては、示談が成立しました。

怪我の方、まだ通院している状態です。
当時、私は妊娠7ヶ月でお腹に赤ちゃんがいる為に、検査も何もできず
病院の先生から「出産して暫く落ち着いたら検査しましょう」と言われました。
その時の診断は、頭を打っていたのと首が痛かったので“頭部打撲・鞭打ち”でした。
妊娠中、頭痛と肩から首のコリ。そして、両手先の痺れがありました。落ち着いてから病院へ行きましたが、母乳を与えていて薬が飲めなかったので「マッサージなどの専門的な所で治療して下さい」と言われたので、3月からマッサージに通っています。

相手の保険会社から「そろそろ通院を終わりにしたい」と連絡がありました。
私は、季節の変わりめや天気の悪い日に頭痛がするのでもう少し様子をみたかったのですが、「通常は事故後半年なんですが、私の場合は妊娠していたので特例でここまできたんです」と言われました。

私としては、自分の保険会社からもらえるはずだった事故から180日以内での通院費がもらえなかったので、その分をもらえれば・・と思っています。
今までの分とは言いません。事故のあった10月~出産した1月までの3ヶ月分です。
1日5,000円×週に3回通院として、月4週の計算で1ヶ月60,000円
それが3ヶ月分なので、合計18万円

この要求は無理でしょうか?
事故の示談金(お見舞金)は、いくら位貰えるものなのかおおよその金額があるのなら教えて下さい。宜しくお願い致します。

去年の10月に交通事故に遭いました。
過失割合は、9(相手):1(私)
車の修理に関しては、示談が成立しました。

怪我の方、まだ通院している状態です。
当時、私は妊娠7ヶ月でお腹に赤ちゃんがいる為に、検査も何もできず
病院の先生から「出産して暫く落ち着いたら検査しましょう」と言われました。
その時の診断は、頭を打っていたのと首が痛かったので“頭部打撲・鞭打ち”でした。
妊娠中、頭痛と肩から首のコリ。そして、両手先の痺れがありました。落ち着いてから病院へ行きましたが、母乳を与...続きを読む

Aベストアンサー

>私としては、自分の保険会社からもらえるはずだった事故から180日以内での通院費がもらえなかった・・・

これは多分搭乗者傷害保険のことでしょうね?
これは通院費ではなく単なるお見舞金のようなものですので、相手からの補償や過失相殺に関係なく、定額で支払われますが、180日間が限度です。

しかも、これは日常業務に支障がある期間のみの補償ですので、通院日数がすべて認められるものではありません。
ただ、貴方の保険会社が全く支払っていないのは、未だ
日数が確定していなかったからでしょう。

もう180日が経過していますので、改めて請求をして下さい。
もし日数は別にして、全く貴方側の保険会社が支払わないと完全な不払い事件となります。
それよりも、貴方が加入している代理店は何故動かないのですか?
そのための代理店ですよ。
そんな時には、まともな代理店なら搭乗者傷害保険に関しては加入の保険会社とやり合ってくれますよ。

相手の保険会社からの提示額に関しても、貴方の代理店が
それなりの知識を持った代理店なら、色々助言もしてくれるし、相談にも乗ってくれます。

相手の保険会社から具体的な金額提示があったら、其の計算根拠も聞いて下さい。
自賠責では、貴方に7割以上の過失がない限り、過失相殺はされません。
貴方が家事従事者(主婦)なら、休業損害として実通院日数1日当たり5700円が支払われ、慰謝料は4200円
(1日)×実通院日数×2で計算されます(全治療期間が限度ですが)

なお治療を自由診療で行っていると、医者に自賠責の枠の120万円を先取りされてしまい、貴方には大変不利な計算になります。
交通事故でも健保は使用できます。
其の点は如何ですか?

>私としては、自分の保険会社からもらえるはずだった事故から180日以内での通院費がもらえなかった・・・

これは多分搭乗者傷害保険のことでしょうね?
これは通院費ではなく単なるお見舞金のようなものですので、相手からの補償や過失相殺に関係なく、定額で支払われますが、180日間が限度です。

しかも、これは日常業務に支障がある期間のみの補償ですので、通院日数がすべて認められるものではありません。
ただ、貴方の保険会社が全く支払っていないのは、未だ
日数が確定していなかったからでし...続きを読む

Q人身事故/慰謝料の金額について

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは有名な、大手保険会社です。
 グループ会社全体で有名な上、安いので加入者も多いようですが、
 でも誠意有る対応ではない事でも、有名な様です。)
それで慰謝料についても、ちゃんと支払われるのかとても心配です。
これは保険会社によって、基準がまちまちなんでしょうか・・・?

だとしたら、当たった保険会社に恵まれなかったとして、
二重の痛手になるのかな・・・。

痛い目に遭ってるのに、嫌な目にも遭って、凹んでいます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは...続きを読む

Aベストアンサー

 交通事故でのお怪我心よりお見舞申し上げます。
鞭打ちで診断された全治10日は警察に提出する「見込み診断書」だと思いますが、まず「見込み診断書」通りで治癒する事はほとんどないでしょう。損害賠償保険は自賠責保険が基礎で不足分を任意保険で補う訳です、自賠責保険の傷害の限度額は総額で120万円です。自賠責保険は強制保険ですので何処の保険会社でも計算は同じです。(保険会社の考えで勝手に金額を変えることはできません)尚任意保険に成りますと被害者と保険会社の話し合いの部分が増えます。自賠責保険の慰謝料計算は(総治療期間)と(実治療日数×2倍)の日数の少ない方に4,200円を掛けた金額です。賠償金の内容は治療費・休業損害・通院交通費・慰謝料などです治療費を支払う為相手の保険会社は病院から「診断書」と「診療報酬明細書」を取り付けますので、「診断書」が「治癒」や「中止」または「治癒見込み」に成れば、相手の保険会社は慰謝料などを計算し提示しますので納得できば示談になり完了です。

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

Q慰謝料の計算で、自分の保険からも慰謝料が出る??

11月初めに後ろから追突され、過失は10:0、頚椎捻挫と診断され、
11月には、形成外科で3回、接骨院で17回のリハビリを受けました。
おかげさまで30日で完治し、車も治ったので示談しようと思いますが、
この場合の慰謝料の計算は、通院回数20×2×4200=168000
であってますか?

当方が加入している保険(共栄火災のKAPセットアップという商品
http://www.kyoeikasai.co.jp/personal/car/setup/)からも搭乗者保障が
通院一回につき1万円でるようなことを聞いたのですが(保険屋さんから)、
さらに10000×通院回数20=200000で、合計37万近い
慰謝料が支払われるのでしょうか?

勧められるがままに加入した、割と手厚いはずの保険商品で、
搭乗者障害以外にも、人身障害とやらにも加入しているようなのですけど。

正確な話は、代理店に聞けばいいのですがお金の絡んでいる話なので
なかなか聞く勇気も沸かないものです。そこで、よくご存知の方がいらっ
しゃれば概略だけでもお教えいただけたらと思いました。

よろしくお願い致します。

11月初めに後ろから追突され、過失は10:0、頚椎捻挫と診断され、
11月には、形成外科で3回、接骨院で17回のリハビリを受けました。
おかげさまで30日で完治し、車も治ったので示談しようと思いますが、
この場合の慰謝料の計算は、通院回数20×2×4200=168000
であってますか?

当方が加入している保険(共栄火災のKAPセットアップという商品
http://www.kyoeikasai.co.jp/personal/car/setup/)からも搭乗者保障が
通院一回につき1万円でるようなことを聞いたのですが(保険...続きを読む

Aベストアンサー

>「実通院日数×2倍と総治療期間の少ない方」というのがよくわかりません。
なぜそのような制度になっているのでしょうか???
保険会社に勤める友人が、慰謝料が出るのは15日が限度みたいなことを
いってましたがそれと関係あるのですか???

なぜかは知りませんが、ひと月に15日通院すれば、2倍して30日分
出ますでしょう。総治療期間がひと月とすれば、16日通院しても、
慰謝料は30日分しか出ませんよという話です。
(ひと月を30日として)

搭乗者傷害については、12月に2・3回通われれば、
その辺は削ってくるかと思いますが、
保険会社はきりの良い数字を好みますし、
数字を丸くするのも好きですから、11月中のみの通院20回だと
きりも良いですし数字も丸いので全額出るかなと思った次第です。
代理店に全額出してもらえるように言いましょう。
こういうときのためにも代理店があるのですから。
(こういうときのためだけではありませんが)

Qむち打ちはどのくらいで治りますか?

30代後半男です。
先週の日曜日、事故によりむち打ちになりました。
今日で丁度7日間が経過しました。
自分の感覚としては軽い方だと思います。
しかしながら、良くなる気配がありません。
整骨院に通っていますが、治療した日はいいのですが、
翌日になると、痛いのは元通り。
通わないともっと酷いのでしょうけど、辛いです。

首が痛いままなのと、肩こりです。
日にち薬なのも分かります。

大体どのくらいで完治しますか?

Aベストアンサー

こんにちは

お見舞い申し上げます。

どのくらいでというのは、その人の怪我の度合いにもよりますので
何とも言えません。

今、寒くなり治りにくいとは思いますが、日数が経過すれば必ずしも
よくなるとは限らないのがむち打ちです。

例えば、事務職などで1日同じ姿勢になっていたりすると、段々痛くなります。
首だけでなく背中や腕まで痛くなってくる可能性もあります。

肩こりもそのせいだと思います。

ゆっくり完治するまで焦らないほうがいいと思います。
完治と言っても、梅雨時や天気の悪いときに患部が傷む可能性もありますが・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

ご参考になれば幸いです。

Q停車中追突された場合の対処

今日、出勤途中、信号待ちで、後ろから追突されました。体は今のところ何ともありません。ナンバープレートがへこみ、バンパーに少し傷が入っています。相手は修理の仕事をしているので、自分のところで直したい、と言われ、今連絡待ちなんですが、(相手の携帯の番号や免許のデータは控えています)、警察に今からでも行ったほうがいいでしょうか。相手に保険に入っているか聞いたんですが、その車は代車で保険ではできないようで、自腹で修理代を払うということですが、今すぐは代車を用意できないから待ってほしい、と言われたんです。

私はほぼ毎日車が必要なので、代車をもってきてもらって修理してもらえたらいいんですが、こういう場合でも一応警察に届けるべきなのかどうか、また待ってもらいたいと言われた場合、いつまでかをはっきりさせるためにもこちらから連絡したほうがいいのかどうか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

軽微な事故であっても、必ず警察には届けるべきです。
人身事故扱いにするか、物損自己扱いにするかは別問題です。いずれにしても警察には届けておくべきです。
また、質問者さんの入っている自動車保険会社にも連絡をしておくべきです。
今のところ、身体に症状は出ていなくても、後日むち打ち症の症状が出てくる場合もあります。その場合は、きちんと補償してもらえるように話をしておくべきです。

毎日車が必要なのに、相手が代車を用意できないのであれば、レンタカーを借りてその費用を負担させればいいです。
相手が保険に入っているかどうかは、こちらには関係ないことです。
取りあえず走行に支障がないのであれば、相手が代車を用意できるまでは、そのままで走り続けるという選択肢もありです。が、その間に万が一別の事故で損傷を受けた場合はその修理負担がややこしくなりますね。(すみません、縁起でもないこと言って。)

>こちらから連絡したほうがいいのかどうか
   相手から連絡がないのであれば、こちらから連絡しなければ、
   どうにもなりませんね。

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む


人気Q&Aランキング