アコギ(フォーク)ギターの椅子に座って弾く姿勢と地べたに座って弾く姿勢。それぞれ正しい姿勢を教えて頂きたいのですが、先日から右手首の腱鞘炎になりまして、治ってから正しい姿勢で始めたいと思っております。
肘の使い方、手首の使い方、ギターの位置など、詳しい方よろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。

追記です。

肘の使い方は、ちょっと説明できません。
というか、意識する事がありません。
その当たりに違和感を感じたり、意識をしたりするのであれば、力が入りすぎているということです。
もっとリラックスして弾いてください。

手首ですが、ピックを使うのであれば団扇を仰ぐような感じです。

腱鞘炎って、ギターの練習でですか?
であれば、本当に力を入れすぎだと思います。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりゃすく回答ありがとうでしたm(__)m

腱鞘炎はアコギでのストロークが原因だと思います(*_*)

治り次第意見を参考に頑張ってみようと思いますo(^-^)o

お礼日時:2010/10/08 12:18

えっと、あまり深く考える必要はないです。


無理の無い姿勢、自然な姿勢が正しい姿勢です。
後は、人の癖にもよります。

教科書的な「このようにしなければならない」ということはありません。

基本的には、ギターのくびれ部分を右足の太ももに乗せ、グッと体に密着させます。
※左ももに乗せる人もいますが、スタンダードではありません。右手でホール付近をかき鳴らすのだから、ホールが右側に来た方が自然ですよね?
素人の方で多いのは、ギターを倒して弾く方。
これはフレットを押さえる場所を見たいからだと思いますが、ギターは垂直に立ててください。
ギターの裏面がお腹にぴったり付くように。
でないと、左手を大きくひねらなければなりませんので、余計にキツイです。

椅子に座る場合も、地べたに座る場合も同じですが、まずは椅子に座った状態で慣れた方がいいと思います。
地べたに座った姿勢で弾くと、若干無理な姿勢になりますので、普通に弾ける私でも腰が痛くなったりします。
変な癖が付きにくいので、まずは椅子に座ってやってみてください。
それでコツが掴めれば、どの体勢でも臨機応変にできるようになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジブリ(instrumental)などを弾くならフォークギター?それともクラシックギター?

2ヶ月ほど前に安いフォークギターを購入しました。
しかしアコースティックギターというカテゴリーの中で、フォークギターとクラシックギターに分類されていることを知らず、とりあえず金属弦のフォークギターを購入しました。

私は、押尾コータローさんのmerry christmas mr lawrenceや禁じられた遊びのようなインストラメンタルな落ち着いた曲を演奏できるようになりたいなーと思っています。

ほかにもFF10の「ザナルカンドにて」やジブリアニメの曲を弾けたらいいな、と思っているのですが・・・

もし私が目指している曲を演奏するならば、きれいな単音を出しやすいという面で、フォークギター(金属弦)よりもクラシックギター(ナイロン弦)の方が適してますよね?

色々調べてはみたんですけど自信がもてなくて・・・

教えてください。

Aベストアンサー

やはり簡単にはどうこう言えないとは思います。

奏法の違いもあります。
フォークギター類は基本的にピックを使います。
フラットピックだけでなくフィンガーピックもありますし。

ネックの太さの違いもあって、フォークギターの方が和音が押さえやすいです。コード演奏に向いてると言えるかと思います。
クラシックギターは幅が広いためコードから外れた複雑な動きについていきやすいように思います。

アコースティックでも金属弦だとチョーキングがまだ使えますが、
クラシックでは使わないです(ちょっとやそっとじゃ音程が変わらないので実用にならない)

逆にビブラートかけるならクラシックの方が向いてます。

曲も、アレンジが違えばどっち向きかは変わってくると思います。
上のような特性を考えて、特徴を生かすようにアレンジするでしょうから。(そこまで考えてないのもあるでしょうけど)


禁じられた遊びは自分でどっちのギターでも弾きましたけど、やはりクラシックギター向きだと思います。

そういえば、フォークギターだと弦による違いも大きいですね。
太さのバリエーションが豊かで、メロディ弾くのはつらいような太い弦から、やわらかくストロークしても迫力が無いような弦まであります。


自分はクラシック、バロックの曲を弾く時は主にクラシックギターでしたね。
さだまさしとかかぐや姫とかその辺の曲はリードギター含めてフォークギターですが。

やはり簡単にはどうこう言えないとは思います。

奏法の違いもあります。
フォークギター類は基本的にピックを使います。
フラットピックだけでなくフィンガーピックもありますし。

ネックの太さの違いもあって、フォークギターの方が和音が押さえやすいです。コード演奏に向いてると言えるかと思います。
クラシックギターは幅が広いためコードから外れた複雑な動きについていきやすいように思います。

アコースティックでも金属弦だとチョーキングがまだ使えますが、
クラシックでは使わないです(ち...続きを読む

Q高いギターと安いギターでは、生音で弾いても弾きやすさは違いますか?

高いギターと安いギターでは、生音で弾いても弾きやすさは違いますか?

Aベストアンサー

例えるなら、特注品で職人が打ったフレットをあらゆる角度から眺め、磨き、調整したギターと、工場で打ちっぱなしした物では一緒である訳がない。あってはならない。あったら困る。

違う。

Qフォークギターで二人で同じ曲を弾くとき

フォークギターで二人で同じ曲を弾くとき、同じコードを二人で弾くのも味気ないので出来れば二人で違うコードを使っていきたいのですが、たとえばコード進行がF→C→Dm F→C→Dmと続くときもう一人はどのようなコード進行だと音がかみ合うのでしょうか。

Aベストアンサー

F・C・DmはあくまでF・C・Dmですのでコードを変えて弾くという事はできません。

2人で弾く方法として、パッと思い付く限りでは以下の3つの方法があります。
(1) 一人はローポジションで弾き、もう一人はハイポジションで弾く。
F・・・Bの形でC.8(8フレットセーハ)
C・・・Fの形でC.8
Dm・・・Fmの形でC.10
No1さんのおっしゃるカポタストを使うというのも、コードを違うポジションで弾くという点では同じ原理です。
(違うコードというのはこの事・・・?)
低音から高音まで鳴るため、音の広がりを感じる事ができると思いますよ。

(2) 一人はストロークで、もう一人はアルペジオで。
これも色々なポジションで、色々なパターンで試してみる。

(3) No1さんが回答されているように一人はコード(アルペジオorストローク)、もう一人はメロディー。


上記に限定されるわけではないので、2人で相談しながら曲調に合う方法を色々トライしてみて下さい。

Q長期間、弾かないフォークギター/エレキギターの保存方法

長期間弾かないフォークギターと、エレキギターの保存方法について教えてください。ちなみにエレキギターは、革製の専用ギターバック、フォークギターは専用ギターボックスを持っています。回答おねがいします。

Aベストアンサー

訂正。

長期の場合は、逆反りの原因になるので、弦の外しっぱなしは良くないようです。

かといって、弦の張りっぱなしも反りの原因になるので、良くないようです。

反り、逆反りが出ないよう、緩く張っておく事になるでしょうが、やはり、数ヶ月に1回は音を出してあげて、狂いや痛みが出てないかチェックする必要があるでしょう。

Qアコギとフォークギターの違い

ギターを弾きながらこのような初歩的な質問をして申し訳ありません。

私はアコースティックを今弾いているのですが、
☆フォークギターとアコースティックギターはどのように違うのでしょか?

風の噂に寄れば、電子音が出ないのがアコースティックだと…。ではフォークギターは電子音なのですか??アンプから音が出るのですか?

☆あと12弦ギターですが、あれは6弦ギターと同じ奏法でも曲になるのでしょうか?ex)Gコードが同じポジション、一つの指で2本おさえる

宜しくお願いします。。
最後に乱文をお許し下さい。

Aベストアンサー

フォークギターとアコースティックギターについてですが、アコースティックギターはギター本体のみで演奏に足る音量が出るギターの総称(あるいは、アンプを使ってはじめて実用的な楽器になることを想定しているエレキギターに対し、アンプを使わないでも楽器として成立する旧来からあるギターに付けられた総称)、フォークギターはアコースティックギターに属する、金属弦を張るギターの一種です。ですので、大きな分類としてアコースティックギターという区分があり、その中の種類の一つとしてフォークギターがあると捉えるのが良いでしょう。
ただ、最近では金属弦のアコースティックギターを指してアコースティックギター、あるいはアコギと表現することも多く、クラシックギターに対して金属弦のアコースティックギター族のことをアコギというケースもままあるようです。

フォークギターは、基本的にはギター一本で実用的な音が出る楽器です。電子音は出ませんし、アンプにもつなげません。
なお、フォークタイプのギターでもアンプにつなげられるような機構を持つものもあり、それらはエレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)といいます。

12弦ギターですが、複弦ギターといって、一度に2本の弦をセットで押さえるような形になります。12弦といっても、2本の弦が近接して張られ、通常の6弦ギターと似たような感覚で演奏します。低音弦側は複弦が1オクターブ差の細い弦、高音弦側は2本とも同じ音程の弦がセットになります。また、6弦で1本の弦に相当する2本の弦のセットは、"コース"と呼ばれます。例えば、6弦ギターで1弦に相当する12弦ギターの弦のセットは1コース、3弦に相当する12弦ギターの弦のセットを3コースといいます。

参考になれば。

フォークギターとアコースティックギターについてですが、アコースティックギターはギター本体のみで演奏に足る音量が出るギターの総称(あるいは、アンプを使ってはじめて実用的な楽器になることを想定しているエレキギターに対し、アンプを使わないでも楽器として成立する旧来からあるギターに付けられた総称)、フォークギターはアコースティックギターに属する、金属弦を張るギターの一種です。ですので、大きな分類としてアコースティックギターという区分があり、その中の種類の一つとしてフォークギターがあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報