個人事業主で青色申告用の会計ソフトを探しています。
過去のものを読ませていただくと、「やるぞ!青色申告」のお薦めが多いのですが、
店頭では「勘定奉行」が一番売れているとお薦めがあり、
「青色申告じまん」もそれなりに良いようで。。。
以前に「出納らくだ」を使っていたら、
マイクロソフトのアクセスに連動してしまい、アクセスが壊れたら
「出納らくだ」も動かなくなってしまいました。
店頭では「安いものは他と連動するので、高い方が安心」と言われたのですが、
スペックだけからはどうも見分けられないでいます。
アドバイスを頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

個人事業用の会計ソフトの売れ筋は、その店によって力の入れ具合で違います。

(考URL参照。)
価格の違いは、どのくらいの機能があるかによって違います。「勘定奉行」はたしかに高機能ですが、全部の機能を使わないなら、機能の多い分使い勝手も複雑ですから、ご注意ください。
シンプルな機能のほうが、操作も簡単です。
カタログを集めて、機能を比較・選択して、必要な機能が入っているものを選ぶことが大切です。
「安いものは他と連動するので、高い方が安心」というのも一理ありますが、高いものは複雑という面もあります。
大手のパソコンショップでは、デモをやっていることが多いので、その日程をショップに聞かれて、体験されるのが良いと思います。

参考URL:http://www.asahi.com/life/consume/0224d.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高機能で複雑、メモリも・・・ということになりますね。
確かにシンプルな方がいいです。
デモですね。ぜひ今度のお休みに探して出かけてみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/11 12:56

ウチは個人事業主ではないのですが、1人の人間が一元管理している、クイックブックスpro3ユーザーです。

(以前OKwebのバナー広告に出てました)
見積もりから入金確認まで連動しているので、1人の人間が管理するにはいいんですが、分業や共有はしにくいです。
 クイックブックスもバージョンアップでとっても使いやすくなってきました。
 弥生会計、勘定奉行なども検討しましたが、使えないであろう機能が多い、仕訳がきちんとできないと使用上辛い部分が多いということで、初心者向けでないと判断しました。
 私自身は、使用開始から丸2年たって、だいぶ仕訳にも慣れ、一元管理も辛くなってきたので、そろそろ卒業かも知れませんが。
 もう1つ、大変私事ですが、いままで2,3個家計簿ソフトを使ってきましたが、どれも使い勝手が悪くノートを使っていましたが、このクイックブックスは最高に使いやすいです。家計って実は複式帳簿だったんですね。これは、目からウロコ、でした。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
会計のこと、初年度はまったくわからないことばかりで、会計事務所にお願いしましたので複式簿記だったのですが、2年目自分では複式にできず、今年3年目、青色申告できるようにしたいわけです。
家計簿にクイックブックスという発想、オマケつき情報でありがたかったです。
早速他とともに検討してみます。

お礼日時:2001/04/12 11:16

以前 安いソフトを 使ってましたが、期末処理の時、問題発生。

結局 プログラムに 間違いがあったのですが、メーカーの 対応(「私は、事務なので 内容は わからないが、ソフトに 問題が あるようです。」と ただひたすら あやまられただけ。)あきれて、「会計王」を かいました。良く出来た,ソフトだとは 思いますが、うちのような 個人事業主には、たいそう 過ぎるようです。フリーソフトなんかも あるし。検討中です。絶対 中身を確かめてから 買うべきだと、おもいます。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この回答で#1に紹介したサイトも参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=60534
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速、訪ねてみました。参考になりました。

お礼日時:2001/04/11 12:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会計ソフトを勉強するなら

現在日商簿記2級を取得していますが、派遣先での会計ソフトの
入力業務もなく、経理も補助的な内容の仕事です。
キャリアアップの為に、会計ソフトの勉強をしようと思っています。
弥生会計・PCA会計など会計ソフトの種類は沢山ありますが、
どのソフトを使いこなせるのが、就職するのに有利でしょうか?
シェア率の高い会計ソフトをご存知の方がいらっしゃいましたら
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お勉強するのでしたら 弥生会計だと思います
ですが・・・・

私くしの経験では大きな会社では、ほとんどの会社では業務用(というか専門の)会計ソフトを使用されています(かなり専門的なものです)

小さな会社さんですと、税理士がついていて、その税理士さんから会計ソフトを購入されているところが多いです。

個人事業のかたで、税理士さんは確定申告だけお願いされている方 とか ご自分で確定申告されている方などが、市販の会計ソフトを使用されていることが多いです。
(この方たちは、事務員を必要としませんね)

市販の会計ソフトは、事業主が自分で確定申告できる様に作られているものですので、一般の会社様がこの市販の会計ソフトを使用されているのは少ないとお考えになった方がよろしいかと思います。

ですが、お勉強されるのでしたら、弥生会計は、税理士事務所で使っている会計ソフトに近いので、これが良いかな? と思います。

ちなみに、私は弥生会計ソフトも持っていますが『会計王』という市販のソフトを使用しています。

Q銀行出納と現金出納が連動する簡単ソフト

今、卒業校の同窓会の会計に携わっています。これまでの会計をずっと手書きでしておりましたが、この秋より別の方に引き継ぎする事になりました。これを機に、タイトル通り、現金出納と銀行出納が連動する簡単ソフト(またはエクセルかファイルメーカー利用のテンプレート)をさがしています。経費を削減するためにも、なるべく安いものが助かります。また、現金、銀行の入出金はそう頻繁だったり煩雑ではないので、単純な機能(科目別に印刷出来たり、一年単位で集計が出来る等)が付いていればいいです。私がMac利用者なので、自分が完璧にマスターした上で引き継ぎしたいため、出来ればMacでも稼動するソフトだと助かるのですが。vPC2000も持っていますが、時々動かないソフトが有るらしいですね?その話しを聞いてからなるべく確実に動く物を購入したいとおもっています。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

》銀行出納と現金出納が連動する簡単ソフト

 シート間を連動させる機能といえば十分高度なのに、会計ソフトとしての機能でいえば極めて中途半端ですね。
 中途半端なものは、有料無料を問わず、なかなかないもので、もしあったとしても、細かいところで気に入らない場合が多いので、結局自分で作るしかないと思います。

 それで、ごく一般的な財務会計ソフトを銀行口座出納帳と現金出納帳として使うことはできます。つまり、多機能ソフトの一部分を使うだけということになるわけです。
 これなら、使い方の簡単なソフトはいくらでもありますし、しっかりマニュアルも付いています。別に引き継ぎに気を遣う必要もないでしょう。
 何しろ、複式簿記の原則に則っていますから、簿記3級程度の力があれば、誰でも使うことができます。決算書を作るのはいとも簡単です。

 逆に、中途半端なソフトを使うと、特殊な使い方ですから、必ず引き継ぎに時間をかけなければなりません。それに、決算書作成は、たぶん手作業になると思います。

 同窓会であれば、棚卸しはしないでしょうし、勘定科目は極めて少ないでしょう。だからといって、市販の財務会計ソフトを使うにあたって、特に困ることはないと思います。

》銀行出納と現金出納が連動する簡単ソフト

 シート間を連動させる機能といえば十分高度なのに、会計ソフトとしての機能でいえば極めて中途半端ですね。
 中途半端なものは、有料無料を問わず、なかなかないもので、もしあったとしても、細かいところで気に入らない場合が多いので、結局自分で作るしかないと思います。

 それで、ごく一般的な財務会計ソフトを銀行口座出納帳と現金出納帳として使うことはできます。つまり、多機能ソフトの一部分を使うだけということになるわけです。
 これなら、使...続きを読む

Q海外で使われている会計ソフト

(別のカテゴリーで同様の質問をしたのですが、余りレスが付かなかったため、こちらで再度質問させて頂きます。)

海外での中小規模経営者への会計ソフトのセールスと、 セールス後の導入及び運用の助言をするサービスについて 興味を持っているのですが、日本での”弥生”、米国での”QuickBooks"のような、 定番の会計ソフトは、どこの国にもあるのでしょうか。

できれば、外国での国別の会計ソフトの市場シェアの詳細が、日系企業と外国企業それぞれ分かればベストなのですが、そのような情報が分かるサイトを御存じありませんでしょうか。

知り合いが、これを使っていると言うような、海外でのスモールビジネスの事例の情報でも構いません。

どなたか、お心当たりの方のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

オーストラリアの定番の会計ソフトなら'MYOB'です。

Q来年3月の確定申告は、「やよいの青色申告07」でよいのでしょうか?

一ヶ月前に、ヨドバシカメラにて、
「やよいの青色申告07」を購入しました。

今年度の最新バージョンを購入しなければならないと聞いて
いたため、店員に、「これが一番新しいバージョンで間違いないですか?」と何度も確認し、購入しました。

いろいろと入力し終えて、試しに「決算」ボタンを押してみたところ、
「平成18年度のデータではありません。平成18年度の決算
書式に基づいて作成しますが、よろしいですか?」
という警告ダイアログが出てきたのですが、どういうことでしょうか?

「やよいの青色申告 08」は確認したところ、今月12/7発売ですよね?
ということは、「07」で良いような気がするのですが、なぜ、この
ような警告メッセージが出るのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

本当にまぎらわしいですよね。
自分も去年、同じようなことをやらかしました。
そこから勉強して「これは役に立った~!」という本を紹介します。
前者は税の基本的な説明がいちばんカンタンに書かれています。
面白いのでおすすめです。
後者は、やよいの青色申告にどう記入していくかがわかりやすく書いてあります。
自分も先にこれを知っていれば…(泣)。

参考までにどうぞ♪

・フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。 (単行本)
きたみ りゅうじ (著)

・フリーランス・個人事業の青色申告スタートブック―「わかる、使える」をつきつめたらこうなりました (お金の実務シリーズ) (単行本)
バウンド (著), 高橋 敏則 (監修)

Q海外で使われている会計ソフト

日本での”弥生”、米国での”QuickBooks"のような、
定番の会計ソフトは、どこの国にもあるのでしょうか。

できれば、外国での国別の会計ソフトの市場シェアの詳細が、
日系企業と外国企業それぞれ分かればベストなのですが。

私の知り合いは、これを使っていると言うのでも構いません。
ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

日本の大企業の場合は、企業独自の会計システムの構築、
外国の大企業の場合はSAP、オラクルなどの統合ソフトだと思います。

Q日頃の会計 給与 青色申告 確定申告 などはソフト別売りになるんでしょうか? それともまとまって販売

日頃の会計 給与 青色申告 確定申告 などはソフト別売りになるんでしょうか?
それともまとまって販売してるやつがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問の用途すべてを求める人ばかりではありませんので、基本帝に別売りになっているはずです。

私は弥生シリーズのソフトを利用しています。
経理・会計を行うために弥生会計を利用しています。
個人事業であれば、やよいの青色申告でもよいと思います。
名称の通り、個人の確定申告まで対応した会計ソフトとなります。

給与計算は、弥生給与(小規模事業者向けとして「やよいの給与計算」というものもあります)を利用するという方法があります。

ただ、メーカーなどは素人でもできると宣伝したりもしますが、人間がやることはミスも当然あります。商売や経営方針により、色々な会社がある中、ソフトが都合よくできているわけではありません。

そのため、会計ソフトを利用するのであれば、簿記会計の検定試験棟で基礎力を学んでいないと、間違った処理に気づけないものになってしまいます。
確定申告も毎年法改正されますので、所得税などの税務も勉強しておく必要があるでしょう。

給与計算と安易に言いますが、給与を支払うということは、従業員の給与に対する所得税の計算も必要です。一般に年末調整と言いますね。
さらに、従業員を雇用するということは、労働基準法や関係法令に違反しない給与計算である必要もあります。
また、労災保険・雇用保険・社会保険などの加入手続きや保険料の計算なども必要となってきます。
ソフトで細かい判断までしてくれません。手続きが必要なときに勝手に手続き書類を印刷してくれるわけでもありません。手続きが必要であれば、そのための入力や印刷を自分で判断して行わなければなりません。

ご自身で勉強するか、専門家と顧問契約等をしたうえで相談やアドバイスを受け、自分でできないことを代理で行ってもらうのが一般的でしょうね。
よく、会社の事務員の仕事を軽視される方がいますが、一般の人が思う以上に専門知識を使った仕事であったり、専門家と連携して行う仕事なのです。
これを個人事業を始めたばかりと言っても、当然経営者としての責任となります。

ソフトに頼りすぎないことです。
いろいろできるソフトは高額です。安価なものは自己責任です。高額なものでも、ある程度の知識がなければ、いい加減な処理になり、税務調査や行政指導などを受けることにつながります。ご注意ください。

質問の用途すべてを求める人ばかりではありませんので、基本帝に別売りになっているはずです。

私は弥生シリーズのソフトを利用しています。
経理・会計を行うために弥生会計を利用しています。
個人事業であれば、やよいの青色申告でもよいと思います。
名称の通り、個人の確定申告まで対応した会計ソフトとなります。

給与計算は、弥生給与(小規模事業者向けとして「やよいの給与計算」というものもあります)を利用するという方法があります。

ただ、メーカーなどは素人でもできると宣伝したりもしますが、...続きを読む

Q会計ソフトへのエクセルデータの入力

これから会計ソフトを使い始めようかと思っているのですが、これまでにエクセルで入力保存していた売上の明細データなどを、会計ソフトで読み込むことはできるものなのでしょうか?それともまた一から会計ソフトに入力しなおさないといけないものなのでしょうか?会計ソフトによって、できるもの、できないものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

大抵の会計ソフトには「外部データの取り込み」機能(CSVファイルなどのインポート機能)がついていますので、すべてを入力し直さなければならないことはないと思いますが、会計ソフトを購入する際、念のため「この会計ソフトはエクセルなどのデータを取り込みできますか」と確認された方がよいと思います。
また、エクセルで入力保存されている売上明細データなどを保存する際にCSVで保存しただけでは、会計ソフトが必要とする情報(たとえば勘定科目コードとか、消費税区分コードなど)が抜けていたり、取り込みの順番に規則があったり(1列目は年月日、2列目に勘定科目コード・・・など)する可能性がありますので、取り込みしたいデータはエクセル上で若干の追加修正を行う必要があると思います。

Qやよいの青色申告 05

やよいの青色申告 05で銀行利息はどう記入するでしょうか?
簡単入力には該当項目はないです。

Aベストアンサー

弥生会計については、詳しく知りませんが、仕訳がわかればいいのですよね?
銀行利息というのが、支払利息なのか受け取り利息なのか分かりません。個人なのか会社なのかも分かりません。
たぶん、個人の受取利息なのかなと思いますので、それだったら 普通預金/事業主借です。

Q大企業版の会計ソフトを教えて下さい。

大企業(従業員5000人以上)クラスの会計ソフト(例:Super stream)を教えて下さい。ランキング(シェア)と特徴も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

企業規模や業種、および企業文化によって適合するしないがありますので、日経コンピュータのパッケージソフト&ソリューション総覧2002で検索して見てはどうでしょうか?

参考URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/NC/

Qやよいの青色申告について

全くの初心者です。

やよいの青色申告についてお願いします。
現在、フリーランスとして仕事をしており、ある所から
仕事を紹介して頂いています。

その「ある所」からの収入の内訳ですが、
預り金:20000円
会費:10000円
収入:50000円
となっています。

預り金というのは、ある一定期間過ぎるとこちらに戻ってくる金額です。
実際に銀行に振り込まれる金額は、この場合ですと、50000円です。
この場合、どこにどのように記入したらよいのでしょうか?
振替伝票に記入すればよいものと思われますが、貸方、借方、のどちらにどのように記入すればよいのでしょうか?
どのように記入すれば、預金出納帳に反映されるのでしょうか?

とりあえず、
-----------------------------------------
借方         貸方
-----------------------------------------
預り金 20000円   売上高 80000円
会費  10000円
売掛金 50000円
-----------------------------------------
と記入し、
預金出納帳には、相手勘定科目を「普通預金」とし、預入金額に50000円と記入しました。
これでは間違っていますか?

それとも、
-----------------------------------------
借方           貸方
-----------------------------------------
預り金  20000円    売上高 80000円
会費   10000円
普通預金 50000円
-----------------------------------------
とするのが正しいのでしょうか?
こうすると、預金出納帳にも、50000円の入金が自動で転記されるのですが・・・。

どなたか、ご教授ください。

全くの初心者です。

やよいの青色申告についてお願いします。
現在、フリーランスとして仕事をしており、ある所から
仕事を紹介して頂いています。

その「ある所」からの収入の内訳ですが、
預り金:20000円
会費:10000円
収入:50000円
となっています。

預り金というのは、ある一定期間過ぎるとこちらに戻ってくる金額です。
実際に銀行に振り込まれる金額は、この場合ですと、50000円です。
この場合、どこにどのように記入したらよいのでしょうか?
振替伝票に記入すればよいものと思われ...続きを読む

Aベストアンサー

>やよいの青色申告についてお願いします…

それは特定のソフトの問題ではなく、仕訳一般の話です。

・仕事を終えたとき (請求書を発行したときではない)
【売掛金 80,000円/売上 80,000円】

・入金されたとき
【普通預金 50,000円/売掛金 50,000円】
【租税公課 10,000円/売掛金 10,000円】
【預り金 20,000円/売掛金 20,000円】
この仕訳は貸方をまとめて 80,000円でも良い。
「会費」の意味が分かりませんので、租税公課には該当しないかも知れません。ご自分でお調べください。

・預り金が返済されたとき
【普通預金 20,000円/預り金 20,000円】


人気Q&Aランキング

おすすめ情報